エルシエナ・マンドリンアンサンブル

千葉市を中心に活動する、エルシエナ・マンドリンアンサンブルのブログです。練習・活動報告などをアップしていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

打ち上げ中!!

2017-10-15 18:07:46 | イベント
本日は、演奏会にお越しいただきありがとうございました。

私たちは・・・打ち上げ中です!!!





by 2nd

この記事をはてなブックマークに追加

本番まであと1時間♪

2017-10-15 12:54:33 | イベント
さて、本番まであと1時間となりました!

ステージもスタンバイ完了です♪



練習会場でお世話になっている、スタジオバレブランのオーナー様より、
素敵なお花をいただきました!



メンバー一同、頑張ります!

皆様のご来場を心よりお待ちしております!

by 2nd

この記事をはてなブックマークに追加

定演前夜祭♪続き!

2017-10-14 19:46:14 | イベント
お料理が続々と運ばれてきましたー!

前菜


ピザ


カサゴのトマトチーズ焼き


鶏肉料理


アンチョビとオリーブのパスタ


パフェ



お腹いっぱいいただきました!

エネルギーチャージしたので、明日の演奏会頑張ります♪

by 2nd

この記事をはてなブックマークに追加

定演前夜祭♪

2017-10-14 17:59:19 | イベント
しっかり、みっちり!?最終練習の後に、
前泊組で前夜祭~!!

イタリアンダイニング リコカ



お店の中は、ハロウィン仕様♪



さぁ、ドリンクが来ましたよ!

カンパーイ!!!



by 2nd

この記事をはてなブックマークに追加

第13回エルシエナ定演プログラム

2017-10-14 00:09:58 | お知らせ
<第13回エルシエナ定演プログラム>

●オープニング

セレナータ・シエナ

●1部

憐れな菫
セレナーデ風ガボット
交響的間奏曲「晩年に」
組曲「動物の謝肉祭」より「白鳥」
シンフォ二ア

●2部

来たれ、愛しのマンドリン
イタリア協奏曲<全楽章>
コンスタンティア<クラヴィシンバルムソロ演奏>
パラディオ<共演曲>

************************************************

皆さまのご来場を、メンバー一同心よりお待ちしております

by代表

この記事をはてなブックマークに追加

♪定演「前夜祭」♪

2017-10-13 00:30:54 | その他
遠方メンバーは、前泊いたします。

私は、遠方ではありませんが、電車の「遅延」があれば
アウトですー!
と言う訳で、安全策の為、宿泊を昨年度から実施しています。

●「前夜祭」

4名で「イタリアン」へ・・・
赤ワインで、まずは乾杯かしらん???!!笑

もうやるだけの事やり尽くした感があるので、前日夜に
じたばたしない事にしました。

数年前までは、前日でも「夜中練」やっていましたが、
もうそれは止めました。。

家練も、2か月前になると「夜中練」もやっていましたが。。
腕を痛めるだけでした。
ですから、
メチャムツカイソロは、断る事にしました!!!

さて、後2日。
ガンバだっーー!!

by代表

この記事をはてなブックマークに追加

次回「最終練習」

2017-10-12 01:12:09 | その他
定演前日練習、ここ数年かどうか記憶にはありませんが
設定しています。

定演まで1週間も合わせがないというのは、コンマス的に
かなり相当不安だからです!!

学生時代では、あり得ない事項ですよね??!!

**********************
<次回練習流れ>
①シンフォ二ア部分練習
②イタリア全曲
③ゲネプロ
④気になる個所取り出し
***********************

上記内容の、エルシエナMLは、数日前流しました。
コンマス的には、④がない事だけを祈りますーー!!

さて、家練していても、何か忘れ去っている事がないか?
とか、抜け落ちないか??とか、気もそぞろの練習となっています。

ジキルとハイドみたいに、私の中ですみ分けが出来れば
良いのですが。。
そう簡単じゃないですね。

ここの所、「左脳」ばかり酷使していて、頭を押さえると
左側が熱いーー!!

かなり綿密な「タイムテーブル」作製していても(分刻み)、本番リハが
スムーズに行くとは限らないことを、知っています。
ま、神のみぞ知る・・って世界ですかね????

でも、メンバーで一致団結して、私たちなりにやり尽くしました!!

by代表





この記事をはてなブックマークに追加

背水の陣

2017-10-11 00:38:07 | その他
定演まで、後4日となりましたーー!

●背水の陣

大げさかとは思われますが、代表的には
そういう気分です。
50名いようと10名であろうと、「裏方業務」の
煩雑さは、全く同じです。

メンバーだあれも嫌がらず、進んでやってくれた事は
かなり誇りに思います。

演奏面でも、細かい事等々いろいろとあれど
やるだけの事はやったかな。。って、コンマス的には
考えています。

そうですねぇ。

私の頭の中は、定演実行委員長と代表とコンマスで
ややこしいです。

後4日間、諦めずに頑張りたいーー!!絶対にね。
でなければ、お客さまに対して大変失礼だと考えます。

by代表

この記事をはてなブックマークに追加

10/8練習報告

2017-10-09 01:09:30 | 練習報告
<9/8練習報告>

本日は、「スタジオバレブラン」さんでの練習でした!


千葉駅から徒歩数分。立地は抜群ー!
また、内装はフランス風を想わせるような。。
数年前の、バレエさんとの共演では、どれだけお世話になりましたでしょうか。。
感謝してもしつくせません。

********************************************************
さて、気になる楽曲の部分練習とか、まずは戦う事としました!!

①シンフォ二アの部分練習に特化
②イタリア協奏曲1楽章&3楽章

これを諦めず、やり抜き。。

●ゲネプロ

出入り等々、舞台転換も含めやりました!!
おお、そこだけはバッチリでしたわぁ。。

その後、どうしても諦めきれん「イタリア協奏曲」
と向き合う事に。

★白鳥

おお、過去最高の出来栄えでしたーー!!
マンドロンチェロの独奏なんて、まずは聴けない事と思います!!
文章能力ないので上手く表現は出来ませんが、
大空に自由に羽ばたく「白鳥」を見事に表現していました。
手前味噌で申し訳ないですが、
彼の甘く切ない音色を、ご期待下さい!!
あの音色は、私はどう頑張っても出せない音色です。。

********************************************************

「前日練習」も設定していますが。
さらりと流せる感じでやりたいかと、強く強く思っています!!

それには、後5日間、メンバーが何を今!!今!!やらなければ
いけないかを問われる場面でしょうね。。

この記事をはてなブックマークに追加

明日は「ゲネプロ」

2017-10-08 01:11:24 | その他
定演1週間前となりましたーー!!

●裏方業務

メンバー一致団結して、もうバッチリです!!

●演奏

私は、中学3年生から「コンマス」をやっています。
大学の、1週間前の「直前合宿」は、六甲山でした。
何が何でも、諦めんぞっ。。
っていう雰囲気が漂っていました。
目が三角になっていましたわぁ。。

但しです!!
私達は、「社会人団」です。
この区別をするべきでしょうか。

メンバー一同、朝から晩まで働いて、裏方作業もして、その上、練習しなければ
いけない状況下です。

定演1週間前になれば、

①どの楽曲も「テンポ」を絶対変えてはいけない。
②気になる「部分練習」に特化する練習こそ必要。

個人的には、その練習こそ必要不可欠だと考えますが。。
諦めるのではなく、今何が必要か??
それを判断するのは、指揮者とコンマスでしょうね。

by代表




この記事をはてなブックマークに追加

エールをありがとうございます!!

2017-10-07 01:34:40 | その他
演奏会も、あと何日だろうか。
少なくとも、あと2回の練習日だけは確保していたなぁ。。

●エール

この1ヶ月、早々とでは「暑中見舞い」にてエールを頂いていました。
その度、頑張らなければ「女がすたるだろう!!」(笑)って
思っています。

そうですね。。
私の頭の中で考えている事を、精査して箇条書きで書きますと。

******************************************************

①無料演奏会と言う事に甘えてはいけない。
 何故なら、お客さま立ち位置で考えるのであれば
 「時間と交通費」が発生する。

②私自身で考えるのであれば。
 どんな上手いプロ奏者でも、1時間半以上、同じ楽器音色では
 かなり飽きる。

③以上の考えから、お客さまを飽きさせない「舞台」をエルシエナでは
 展開している。

④コンマス立ち位置で考えても、刺激的な舞台がなければ飽きるし
 刺激はないし、勉強も出来ない。

*****************************************************

と言う訳で、今年度の「クラヴシンバルム」(中世のチェンバロ)
をお楽しみにお越しくださいませ。。

まずは、どこのマンドリン団体でも、この共演を実現出来ないかと
考えます!!!

by代表


この記事をはてなブックマークに追加

世界のマンドリン人口

2017-10-04 18:02:50 | その他
聞くところによりますと(あまり関心がない事項ですが・・)

ドイツか日本かで、1位2位を争っているそうです。
イタリア発祥の楽器なのですが。
日本でいえば、お箏とか尺八って感じだろうかと??!

●ドイツ

いろんな国に、ここ数年訪れています私ですが。
「ドイツ1カ国周遊」はしていません。
どこかの国ついでに、行っています。

さて、17歳でお初で「海外公演」なるものを3週間経験しました。
丁度、3学期の「期末試験」と重なり。
友人連中は

「テスト受けないって、メチャ羨ましいーー!!」

いやいや、テスト受けなければ、直前テスト点数の60%しか
頂けないですからね。
親は、ヒヤヒヤだったかと思われます。笑

ドイツのどこの街だったか記憶にはありません。
その街に、マンドリン団体はありませんでした。

でですーー!!
1泊で「ホームスティ」したのです。

丁度、私と同じ年のかわゆい女の子がいるご家庭でした。
で、着物姿でとの命令でした。

暖炉のあるステキなリビングには、女の子のボーイフレンド
が参加して。
とりあえず、ちぐはぐな??!英語の単語で会話を。。はぁ

で、日本とは違う環境にいると思い知ったのはその後でした。

女の子とそのボーイフレンドと供に、連れて行かれたのは
夜10時を過ぎていたかと思いますが、
高校生たちのたまり場となっている?!「会場」でした。

疲れ果てて、ホームスティ先に、やっと帰宅したのは
午前様ーー!!

●キャリーバッグの「鍵」

親から厳しく言われていた訳です。
「首から絶対離すべからず!!」

が、が、が、入浴の時外してしまった!
そして、あろうことか、流されてしまったーー!!
もう泣きそうでした。

で、パパさんやママさんに、英語も日本語も通じないので
身振り手振りで(苦笑)私の置かれている立場を説明。

で、パパさん、一睡もせず、問題解決して下さいましたーー!!
あの感激は、一生涯忘れないと思います!!

by代表


この記事をはてなブックマークに追加

本年度の「舞台転換」

2017-10-04 01:01:27 | その他
代表としては、というよりも「定演実行委員長」も
兼任ですので、ここはかなり慎重に、毎年毎年考えてきています。

バレエさんやフラメンコさんとの共演では、まずは
床に貼り付ける「敷物」からでした。
貴重な経験をさせていただいたと考えています。
何事も、経験なくしては語れませんので。

●今年度

①スポットライト
②ワイヤレスマイク2本
③返しのスピーカー

先日の最終合わせで、これが確定いたしました。
本日、ホール責任者に確認して、一件落着です。ホッ

ま、本番演奏以外では、いつもいつもコンマスに変身遂げられないので(笑)
そういう意味では、緊張感がありません。

本番リハは、いつも「戦場」と化しています。
今年度は、バタバタしなくても良いのかしらん???!!

by代表

この記事をはてなブックマークに追加

セレナーデ風ガボット

2017-10-03 01:20:44 | 曲について
<セレナーデ風ガボット>

私の一番大好きな「秋」到来ですーー!
但し、秋も深まった「晩秋」が好きなのです。
バタバタしていますが、我が街、木々が色づいて来ている事に
本日気がついた次第です。

さて、本題です。

以前に書いた記憶がありますが(毎日のように書いていると何書いたかしらん??)
中間部分に、「Musetta」(牧歌的)があります。
エルシエナでは、まずはここのテンポを考えてから、
全体テンポを決めました。

さて、「牧歌的」といえ、季節はいつだろうか??
合奏の度考えています。
ここ、ファーストとセカンドの掛け合いとなっています。

個人的には、早春ではないかなとか。。
想像力を駆使しています。
春と秋では、音色を変えなければなりませんからねぇ。。

また、そういう事は、それぞれの奏者が想像力を駆使して考える案件であり
自由ですから、そんな事で意思統一はしません。
当たり前ですが。

by代表



この記事をはてなブックマークに追加

10/1練習報告

2017-10-02 01:37:26 | 練習報告
<10/1練習報告>

事前にいろいろ、裏方業務終えているとはいえ、
かなりバタバタとしてきました代表です。
ま、いつものことですが。

●クラヴシンバルムとの最終合わせ



「合宿録音」を事前にお送りしておりましたので、
わりとスムーズに展開したかと??!考えています。
ま、クラヴィシンバルムの音色に酔いしれたメンバーのチョンボも
ありましたが。。笑

私自身見た事も、音色自体も聴いた事もない、古楽器でしたーー!

「触って弾いて頂いてもいいですよ」という
あたたかいお言葉に、弾きまくった私でしたわぁ。。

おお、もう私は、時空を超えバロック以前の世界に。。笑
もうステキ音色で、この楽器欲しいな…なあんて。
ピアノも弾けないのにね。

さて、私達の単独演奏は。

いやぁ。。
やはり問題なのは、「イタリア協奏曲」ただそれだけかも。
バロック音楽は、マジでムツカシイです。

明日から、全メンバーで、ガンバだっーー!!
泣いても笑っても、2週間切ったからね。

●本日

エルシエナのデザイン画が素晴らしいと、エルシエナ定演ポスター
ご覧になられた方からご連絡いただきました。
ガックリされないように、頑張んなければいけないと肝に銘じましたーー!!

by代表


この記事をはてなブックマークに追加