エルシエナ・マンドリンアンサンブル

千葉市を中心に活動する、エルシエナ・マンドリンアンサンブルのブログです。練習・活動報告などをアップしていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

インドネシア旅行記パート21

2016-06-29 23:47:58 | その他
<5日目続き・・>

●昼食


以前に書きましたが、私の要望はたった1点。
「バリに来て、どうしてもやし蟹が食べたいーー!!」



現地ガイドさんは、私の要望にかなり頭を痛めたそうです。
後で知りましたが。。
あちこち調べまくり、お店探しに大変だったそうです。
彼自身、お初お店だらしい。



ベストセレクトの風景に、テンションはマックスーー!!笑



注文済ませてから、あちこちを散策。



マングローブの林の中。
ステキなお店でした。



写真は、「やし蟹」
もうメチャ美味しいでしたーー!
ツアー食事では出てきませんからね。



これ以外にも、もう1品注文して、ビール頼んで
お会計は、一人3,000円。安

あっ、二人でこれを平らげたんですわよ。
ツアーメンバーからは、この光景に唖然とされましたが。笑

遠くまでわざわざ来ている訳ですから、旅行会社企画ではない
現地の方が訪れるお店で食べなきゃ。。。
その方が、美味しいんですよね。

by代表



インドネシア旅行記パート20

2016-06-29 00:48:12 | その他
<5日目続き・・>

●バリの民家訪問


入場料はなく「寸志」でした。
庶民の生活って、ツアーではまずは訪れないですね。

3代で住んでいるご家族宅でした。



お台所です。
エエッーー!
かまどなんだ。
日本でいえば、明治・大正・昭和初期でしょうか。



昼食準備中でした。。



お風呂だそうです。
バリでは、水浴びだけだそうです。。
良かったーー!日本人に生まれてきて。
お風呂大好き人間なので。

★バリヒンズゥー教

火葬→骨をヤシの実に入れる→海に流す
従いまして、「お墓」はないそうです。

日本では、今かなり問題になっているのが「お墓」問題ですね。
少子化の影響で、後継ぎもいなくなり無縁仏が大問題になっていますね。
私は、この「ヤシの実」すごく合理的で、素敵だと思いましたーー!

死んだら、やはり「自然」に戻るべきだと思います。
骨つぼに入れ、あの冷たい墓石の下なんて、私はまっぴらです。。笑

by代表




インドネシア旅行記パート19

2016-06-28 00:01:11 | その他
<5日目続き・・>

●バードパーク


鳥だけではありませんでしたー!
上記の名前は忘れ去りましたが、珍しいそうです。
日本では見た事ありませんね。。



これも見た事のない植物が。



圧巻は、「イグアナ」でした。
もう放し飼い状態で、しっぽをふんづけるところでした。アブナイ・アブナイ。



メキシコでもさんざん見てきましたが、
ここのは大きいーー!

by代表

インドネシア旅行記パート18

2016-06-25 00:18:53 | その他
<5日目続き・・>

●バードパーク

普通のツアーでは行けないであろう場所や食べ物を
考えた、仲間とのオプション企画でした。



まず入場して、オウムと出会い。
普通なら、ガイドさんにつかず離れずの距離感で動きますが。
これ見た瞬間、最後尾を歩いていましたわぁ。笑

そのおかげで、頭の上に乗せてOK--!
って言われ、もう大満足。
かなり重いでした、2.5キロはあったんじゃないかな。



名前は分かりませんが、見た事なく。



エッーー!!
ペリカンが普通にいるーー!

昨年か一昨年か忘れましたが、ペリカン表現で悩んだんですよね。
もっと早くインドネシア来るべきだったと反省。



もうメチャかわゆい。。笑



信じて頂けないと思いますが。
私が、バイバイって、手の動きをしたらば。
私に向かって、バイバイ・・・って手の動きを何度もーー!
もう感動した一瞬でした。

うん、この入場料無駄ではなかった。。ハハハ

by代表



インドネシア旅行記パート17

2016-06-24 00:06:41 | その他
<5日目>

最終日のこの日程は、フリー。
どうしたものかと考えていて、仲良しになった
ツアー仲間5名で話し合い、現地ガイドさんに相談していました。

で、噂を聞きつけたツアーメンバーが加わり、総勢13名ーー!!
私の要望は、1点だけ。

「どうしても、やし蟹が食べたいーー!」
そこが原点で話し合いが行われましたわぁ。笑

●車窓から


この高速を何度通ったことでしょう。
見えるのは、「インド洋」
川ではありません。

●市場


庶民が利用する「市場」に案内されました。
ほぼ24時間営業だそうです。



飾り用のお花が綺麗でしたーー!

●バードパーク


ここに到着して、入場料払う段階で唖然としました。
4,300円ぐらいしたのです。
この高さにぶつぶつ文句を言ったツアーメンバーも、
入場してから全く言わなくなりました。ホッ
何しろ、このオプション企画責任者みたいになってしまい。。はぁ
キチンと、ガイドさんに金額聞いて決めたのですが、
違っていたからに他なりませんが。

ま、そこは日本とは違うので、私は海外では苦情を言わない方針です。
だって、日本の常識は、海外では非常識なのですからね。

山手線のように電車も来る訳もなく。
遅れて当たり前なんですからね。

by代表