エルシエナ・マンドリンアンサンブル

千葉市を中心に活動する、エルシエナ・マンドリンアンサンブルのブログです。練習・活動報告などをアップしていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

桂林旅行記♪

2017-02-28 00:34:09 | その他
ご無沙汰続きです・・・。
ブログをサボっている訳でして。

さて、中国旅ですが、個人的にはハマっています。笑
中国って、兎に角歴史がありますからね。
それに、見た事もないような自然の宝庫なんですよね。
山好きなら、高い山々も見れますし。

私は、今回で5回目です。
中国だけには行きたくないとか仰る方、もったいないですわぁ。

************************************************
<1日目>


16:55、「上海」行きにまずは無事に搭乗。
ここのところ、千葉では強風が吹き荒れていて、
成田で「欠航便」続出なあんてニュースで、ゾッとしていましたから。



日本食が出ましたし、日本の新聞もゲット!
上海までは、3時間40分です。



今回は、添乗員さんがいないので、自力で「桂林」への国内線に
乗り継がなくてはいけないのです。
上海に行った経験があるので、如何に空港が広いか分かっていたので
チラリと不安に。。

でですよーー!!
荷物検査も終え出たところに、笑顔のステキな空港職員さんが。。
ツアーメンバー、全員ホッ。

「すごく日本語お上手ですね?どちらで学ばれましたか?」

「東京で6年習いました。
先生からは、日本人から日本語が上手いと言われるようでは
半人前と思いなさいと厳しく教えられました。
ですから、僕の日本語はまだまだです。
さらにお勉強します!!」

すっごく謙虚な方で、感心してしまいました。
私、謙虚な人が大好きな訳で。
マンドリンも、謙虚な人しか上達しないかと考えます。



「上海」です。
フライト時間は、3時間。
時差は、1時間です。



おお、憧れていた「桂林」に・・・。
到着時刻は、午前0時30分。

ホテル到着は、午前1時半ごろだったかしら??
長い1日でした。

by代表


2/19練習報告

2017-02-20 00:16:03 | 練習報告
<2/19練習報告>

①セレナーデ風ガボット

ブログ展開しましたが、チョット拘りましたので
急遽、メンバーに断り入れ練習曲に入れました。
一言で表現するなら、私なりに思い描いていた曲づくりに
近いでした。。
あと、もう一歩かな。。

②シンフォ二ア

メイン練習曲に組み入れました!!
1時間半戦い(笑)メンバー疲れ果てました。はぁ
1部のメインなんですが、いつも後回しにしていたツケですね。

2分の1=何とかどうにか
後半4分の1=ふむふむ演奏
最後の4分の1=コケまくり・・・

という訳で、次回もメイン練習曲に組み入れました。
定演は、1年周期。
どの曲を、どういう配分で練習するかも、結構大事なんですよね。
定期テスト前の、お勉強と同じだと考えています。
個人的には、出来ない曲をとりあえず後回しにして、出来そうな曲から
片づけていきたい訳なんです。
ま、そうもいってられないので(6月全曲録音を鑑みれば・・)
それまでの練習回数もですかね???

③白鳥

お初練習でした。
ま、本番ご期待下さいませ!!
だあれでもご存知の曲ですが、マンドリン合奏で聴いたのは
1回だけです。
セロ奏者のソロですからね。
自信がなければ「選曲」するはずはありません。

④晩年に

メンバーの息も揃いつつあり、心配事項は消えつつあるので
暫くお蔵入りとする事に。。
この曲、私のお気に入り曲なんですよね。。

⑤イタリア協奏曲

いつもの事ながら、
2楽章→3楽章→1楽章
と、練習していたところ。
1楽章の出来が、前回より後退。
何故だっーーー!!

という訳で、次回練習は、1楽章だけに特化しました。
恐らくの推察ですが、曲数が多いからかも。

by代表

セレナーデ風ガボット

2017-02-17 00:40:01 | 曲について
<セレナーデ風ガボット>

私は、楽譜を頂いて、個人練始めましたらば
ざっくりでどう演奏したいかだけは決めます。
直感で演奏しているのです。

楽曲の、ネットでのお勉強は、その次の段階であり
直感が間違っていないかどうか確かめる手段でしか
ありません。

で、本日調べました。

●セレナータとは?
バロック時代に、簡単な衣装と舞台を伴って
演じられたカンタータ。

ふむふむ、カンタータも調べなきゃかも。。

●ガボット
フランス起源の舞曲。
17世紀中頃、宮廷バレエやオペラに用いられてから
広まった音楽である。

なあるほど、私の直感は、そんなに間違っていなかったな。

個人的には。

①冒頭音楽(ファーストメロディ)で勝負する。
②その後に始まる音楽を、ガラリと変える。
③中間音楽テンポをどうするか?→決めてはいます。
④フィナーレ音楽は特に大事と考える。

この4点さえ考えておけば、まずはキチンとした
作曲家が望むであろう??!音楽になるかと
私は考えます。

by代表

セレナーデ風ガボット

2017-02-16 01:02:34 | 曲について
<セレナーデ風ガボット>

マンドリン業界では知らないならばもぐりでしょう??!
と言えるほどの、著名なアマディ作曲です。

但し、私はこの楽曲を知りませんでしたが。。

練習報告ブログで書いているように、
指入れはムツカシクはあらずで、エルシエナでも
ある程度纏まっています。

基本的に、私は

①指入れが簡単な曲ほどムツカシイと考える。
②だあれでもご存知の曲演奏は、さらにムツカシイと考える。

そうなんで、ここ数日家練(1曲目に練習しています)
で、悩みまくりましたーー!!

昨年、私は「宮殿コンサート」をどうしても聴きたくて
遠路はるばるウイーンまで行きました。

私の中で、本曲「宮廷」で演奏したい候補曲に挙げました!!笑

アマディの時代ではあり得ないのですが、
私の直感だけです。

所謂、かなり気品ある音楽に仕上げたいと考えました。
そうすれば、中間音楽前(1小節だけですが)をどう終わらせるかに思い至った訳です。

by代表

大学マンクラ同期会♪

2017-02-10 01:18:43 | その他
皆さんも、大学マンクラ同期会ってありますよね?

同じ釜の飯を食べ苦労を分かち合った仲間。
個人的には、すごく大切にしています。

私が神戸にいた頃は、結構頻繁に行っていました!
子連れで「動物園」なども行った記憶が。

ここ最近では、私の帰神日程に合わせて企画してもらっていました。
ですから、私が幹事になったことはないです。

昨年「明石」集合で会った折、
関西で企画しなくてもいいわぁ・・などなど意見が出たのです。

そこで、私が幹事の名乗りをしまして、
地の利を考えれば、「金沢」をすぐに決定。

関西からは、サンダーバード。
関東からは、北陸新幹線。
合流するには最高だなと・・。

で、宿泊場所としてまず考えたのが「和倉温泉」

しかし、この温泉って、基本的に「源泉かけながし」では
ありませんでした。
1軒だけヒットしましたが、お値段が有馬温泉並み。

と言う訳で、調べまくった結論として
「粟津温泉」にたどり着き。。

勿論、宿に電話入れました。
ここ大事なんです!!
メチャ対応が良く、すごく親切で・・。
送迎は当然のことながら、加賀温泉あたりでの観光場所まで
お迎えして下さるとのこと。
ここ決めないってあり得んだろうな・・・。

あっ、ちなみに来春のお話です。
あまりの素早い企画に、友人連中はビックリしているそうな。笑
旅行企画は、お手の物なので、私的には当たり前なんですが。

by代表