新しい川北中学校

 川北中学校は、昭和22年5月6日開校し、平成17年に北標津中学校、平成24年に古多糠中学校と統合し現在に至っています。

避難訓練実施

2016年06月16日 | 授業
本日16日(木)第1回目の避難訓練を実施しました。技術室から出火したという想定での訓練です。
自分の命、他人の命を守るために日ごろから避難訓練を行うことは意義があります。
教頭先生の避難指示から整列まで2分23秒でした。
速やかな行動、整然とした整列に消防署の方々からお褒めの言葉をいただきました。
また、消火器の使い方の指導も消防署の方々からしていただきました。






また、15日は本校を会場に川北地区幼小中交流会が行われ、根室教育局、標津町教育委員会、川北幼稚園・川北小学校・標津中学校・標津高校の先生方が来校され、1年生から3年生までの授業を参観してくれました。
川北地区の子供たちの「連続した学び」をキーワードに今後も連携を深めていきます。