新しい川北中学校

 川北中学校は、昭和22年5月6日開校し、平成17年に北標津中学校、平成24年に古多糠中学校と統合し現在に至っています。

快晴 スケート大会終了

2018年01月30日 | スケート大会
悪天候のため、1日順延し本日1月30日(火)スケート大会を実施しました。
冷え込みが厳しかったものの、朝から快晴でしかも無風の絶好のコンディションでした。
全員参加の500mやリレー競技、そりやムカデ競争などにチーム一丸となって取り組みました。
生徒は笑顔が多く見られ、スケート大会を心から楽しんでいる様子でした。
閉会式終了後は2月3日から行われる全国中体連スケート大会の壮行式も行いました。
出場する3年生のWさんの健闘を祈っています。
お手伝いいただいた保護者の皆さん、リンク整備を熱心に行っていただいた川北スケート協会の皆様に感謝申し上げます。
























スケート大会練習

2018年01月22日 | スケート大会
22日(月)は午後からスケート大会に向けてのチームごとの練習を行いました。
リレーのバトン練習や雪上競技のムカデ練習など、3年生が中心となって競技ごとに頑張りました。
31日(月)がスケート大会です。








3学期スタート 

2018年01月19日 | 学校だより
本日19日(金)3学期が始まりました。
8:25から始業式を行い、午前中は授業で5時間目はスケート大会に向けたチーム会議を行いました。
3年生が中心となってスケート大会の選手決めをスムーズに行っていました。
スケート大会は29日(月)実施です。








学習会スタート

2018年01月16日 | 授業
本日16日から3日間、午前中3時間の学習会がスタートしました。
学力向上と19日の3学期始業式に向けての生活リズムを整える目的もあります。








全道中体連スケート大会

2018年01月11日 | 部活動
1月6日から8日まで帯広市で全道中体連スケート大会が開催されました。
本校からは3名の選手が出場しました。
Wさんが1000mと1500mで全国大会の切符を手にしました。
夏場も一人で走りこみを続けていたWさん。努力の成果が出てよかったと思います。
全国大会は2月3日より長野県で行われます。