新しい川北中学校

 川北中学校は、昭和22年5月6日開校し、平成17年に北標津中学校、平成24年に古多糠中学校と統合し現在に至っています。

初めての定期テスト

2018年05月21日 | 周年事業
 今月の末に1年生にとっては初めての定期テスト(中間テスト)があります。5月16日の学活の時間に定期テストに向けた心構えについてガイダンスが行われました。



 ちなみに、校庭では桜の花が満開を迎えています(画像は5/18)。学校の周りには本当にたくさんの桜が競うように咲いており、心を楽しませてくれています。


エゾ山桜の植樹

2018年05月10日 | 周年事業
5月9日(水)にエゾ山桜が2本、体育館の前庭に植樹されました。このエゾ山桜は開校70周年を記念して川北中学校同窓会長 韮澤 喜代司 様より寄贈されたものです。







2本の桜の木にはこれから長い間、川北中学校の子どもたちの成長や活躍する姿を見守ってほしいと思います。寄贈いただきありがとうございました。