新しい川北中学校

 川北中学校は、昭和22年5月6日開校し、平成17年に北標津中学校、平成24年に古多糠中学校と統合し現在に至っています。

第72回卒業式

2019年03月17日 | 卒業式
 3月14日(木)、卒業式と桜ヶ丘の集いを行いました。あいにくの小雪が降る中でしたが、卒業生は晴れやかに卒業を迎えることができました。お忙しい中、参列いただき、祝福の言葉をかけてくださったご来賓の皆様、保護者の皆様ありがとうございました。







 桜ヶ丘の集いでの保護者の皆様による合唱では卒業生が涙を流す場面もありました。4月からの新しい環境で皆さんが自分らしく伸びやかに活躍することを祈っています。

同窓会入会式

2019年03月11日 | 同窓会入会式
 3月11日(月)、3年生は同窓会入会式を行いました。韮澤同窓会長からのお話の中ではこれから卒業を迎える3年生へのはなむけとして、一つの仕事について努力することのをする尊さを伝えていただきました。



 それから、標津農協青年部のお二人から標津で生産された牛乳券の贈答式がありました。地域の皆さんから大切にされていることを実感できる行事の一つではないかと思います。感謝の気持ちを持ち続けてほしいと思います。



 この時間の最後に、立志の塔に卒業生の10年後の自分に向けたメッセージを入れました。10年後、大人になったこのメンバーが集ってこのメッセージを読む、「立志の集い」が行われます。卒業まであと4日、みんな川北中学校で過ごす時間を心に刻みつけるように大切な時間を過ごしています。


高校入試の下見

2019年03月04日 | 高校入試
 明日、3/5(火)から公立高校の入試が始まります。3年生は3時間で授業を切り上げ、入試会場の下見に出かけました。



 明日の学力検査では頑張って自分の力を出し切ってください。