新しい川北中学校

 川北中学校は、昭和22年5月6日開校し、平成17年に北標津中学校、平成24年に古多糠中学校と統合し現在に至っています。

1年生収穫祭

2017年10月11日 | 1年生
11日(水)1年生は技術の時間で栽培したジャガイモを家庭科の時間に調理し、収穫祭を行いました。
先月、川北こども園の園児たちと収穫したジャガイモは豊作でした。その一部を材料にカレー、シチュー、コロッケ、ポテトフライ等を班ごとに作りました。
栽培を指導していただいた西田さんを招待し、楽しくおなかいっぱいの収穫祭になりました。
















1年生 子ども樹木博士認定会参加

2017年09月14日 | 1年生
13日(水)は1年生が子ども樹木博士認定会に参加しました。
望ケ丘森林公園で散策をしながら、樹木の種類を勉強しました。
その後、認定試験に挑戦し、野生動物の講話を聞くことができました。










園児とジャガイモ収穫

2017年09月05日 | 1年生
本日、好天の中、1年生が川北こども園の園児たちと一緒にジャガイモの収穫を行いました。
園児たちは中学生に助けられながら一生懸命、茎を引っ張ってジャガイモが地中から出てくると歓声をあげていました。
大豊作でした。
















古多糠神社祭 1年生太鼓披露

2017年08月25日 | 1年生
19日(土)は古多糠神社祭で1年生が太鼓の披露をしました。
地域の方が大勢集まった古多糠センターで1年生は緊張しながらも練習の成果を出すことができました。
送迎に協力いただいた保護者の皆様、ありがとうございました。










1年生 植樹祭に参加

2017年06月08日 | 1年生
7日(水)は今年も1年生が標津町植樹祭に参加しました。
渇水や洪水の緩和、地球温暖化防止、そして「ふるさと」の未来と緑の森を町民でつくり育てることが目的です。
好天の中、1年生は前日のバス遠足に引き続き、頑張って植樹しました。












1年生バス見学

2017年06月07日 | 1年生
6日(火)1年生は羅臼町にバス見学に行きました。
隣町ですが、本町にはない自然や施設の見学を通し、集団行動や規律の大切さ、お互いを思いやる気持ちを養うことが目的です。
天気に恵まれ、羅臼熊越えの滝へのトレッキングやビジターセンターの見学、展望等での昼食、昆布倉庫の見学と昆布切り体験など充実した一日を過ごしたようです。
この体験が来年の宿泊学習、再来年の修学旅行につながります。
本日の釧路新聞にも紹介されていました。


























1年生 栽培学習

2017年06月06日 | 1年生
先週、1日(木)は1年生で技術科の栽培学習を行いました。
今年も講師として川北連合町内会会長の西田さんに指導をしてもらいました。
ジャガイモは全員で、他の作物は班ごとに違うものを種まきや苗植えをしました。
今後は愛情たっぷりに管理をしっかり行いましょう。










初めての定期テスト

2017年05月25日 | 1年生
5月25日(木)は中間テストです。
1年生は入学して初めての定期テストになります。5教科の勉強をしなければならないため、計画的な家庭学習が必要となります。
テスト勉強はしっかりできたでしょうか。
1時間目の国語に生徒たちは一生懸命取り組んでいました。







1年生 授業

2017年04月25日 | 1年生
入学して2週間以上がたった1年生ですが、少しずつ中学校生活にも慣れてきました。
教科のたびに先生方が変わることも大きな変化です。一人ひとりの先生方の特徴を見つけながら学習努力を続けてほしいです。










1年生 部活動見学

2017年04月12日 | 1年生
11日(火)は1年生が一斉に時間をずらして、4つの部活動(野球、バレー、卓球、吹奏楽)を訪問し、体験しました。
13日から仮入部期間、28日が最終締め切り(迷っている生徒はその後も受け付ける)となっています。
じっくり考えて入部してください。