新しい川北中学校

 川北中学校は、昭和22年5月6日開校し、平成17年に北標津中学校、平成24年に古多糠中学校と統合し現在に至っています。

新生徒会役員決定

2016年11月24日 | 生徒会だより
22日(火)は新生徒会役員の決意発表が行われました。
今回も対立候補がいなかったため、「立会演説会」ではなく、「決意発表」というかたちをとりました。



5人の役員候補はそれぞれの責任者からの応援演説の後、「挨拶と返事ができる学校」や「川北中学校の楽しさを一人ひとりが味わえる学校」「楽しめる企画をする」などの公約を発表していました。
先生方に頼らず、自主的に協力し合って生徒会活動を盛り上げてくれることを期待しています。













調理実習

2016年11月22日 | 食育
先週は調理実習が2つありました。
2年生は家庭科で地元の食材ということで「鮭のムニエル」づくりに挑戦しました。
お互いに協力し合って、おいしくできたようです。







また、保健実行委員会ではヘルシーなお菓子作りで「おからグラウニ」をつくり、全校生徒に食べてもらったようです。
おからっぽくなく、とてもおいしくできあがりました。









税の標語表彰

2016年11月21日 | 1年生
先週17日(木)は「税の標語」の表彰式を校長室で行いました。
根室間税会の役員の方から1年生2名が賞状を渡されました。
北海道間税会連合会会長賞に1年生のMさん
受賞作品は「本当の 税の目的 考えよう」です。
同じく会長賞にCさん
受賞作品は「税金で みんなの暮らし 幸せさ」でした。
また、来年も積極的な応募を期待しています。




文化の秋⑤ 標津町造形まつり 全校鑑賞

2016年11月17日 | 文化祭
標津町あすぱるで造形まつりが行われていますが、17日(木)は全校鑑賞しました。
町内の幼稚園や小学校、中学校、標津高校などの作品が数多く出展してあって、生徒たちは感想を用紙に書き込むなど作品鑑賞をして楽しんでいました。これからの美術の授業に生かされるといいです。











文化の秋④ 吹奏楽部定期演奏会

2016年11月14日 | 吹奏楽部
12日(土)18:00川北中学校吹奏楽部の定期演奏会が行われました。
今年は51回目の定演です。三部構成になっていて、第三部はOB、OG、地域の方も参加していただき楽しい演奏会でした。
数多くの演奏会を重ねるごとに上手になっていった吹奏楽部です。三年生がこれで引退するのがとても残念です。
吹奏楽部の練習や演奏会で得たことを今後の学校生活に役立ててほしいです。
そしてこれからの一、二年生の頑張りに期待しています。

















文化の秋③ 読書週間スタート

2016年11月08日 | 読書教育(文芸委員会)
外は雪景色ですが、秋は「読書の秋」でもあります。
今週と来週は読書週間です。
いつもは朝学習の時間に読書を行います。先週は本の貸し出しがありました。





どのクラスも集中して読書を楽しんでいます。






文化の秋②

2016年11月04日 | 文化祭
11月3日(文化の日)は標津町文化の日芸能発表がありました。
英語暗唱大会では1年生が自己紹介、2年生は自己紹介と将来の夢、3年生は自由発表というタイトルで発表がありました。
本校からは6組が出場し、みんな堂々と英語で発表を行いました。最優秀賞は本校のSさんとSさんの「MANZAI」でした。





また、弁論大会では学校祭でも発表した3名が出場し、最優秀賞にMさん、来年度の管内大会には2年生のMさんとSさんが出場することが決まりました。







その後の吹奏楽部も演歌や最近大ヒット映画の主題歌を演奏し、場内にいたお客様に大きな拍手をもらっていました。来週の定期演奏会(12日)が楽しみです。


文化の秋

2016年11月02日 | 文化祭
11月は文化の月です。標津町として、また川北地区独自で文化のイベントが続きます。
生涯学習センターに作品展示を見に行ってきました。
幼稚園児や小学生、そして本校の生徒の作品、また、地域の方の作品が展示してありました。
小学生の道新に応募した新聞はどれも地域の題材を扱い、素晴らしい作品でした。中学校に進学して壁新聞で活躍してほしいです。
明日、文化の日は標津町文化祭があすぱるで行われます。本校からは英語暗唱、弁論、吹奏楽演奏で生徒が参加します。