新しい川北中学校

 川北中学校は、昭和22年5月6日開校し、平成17年に北標津中学校、平成24年に古多糠中学校と統合し現在に至っています。

芸術家派遣事業 外山先生来校

2017年08月31日 | 日記
標津町の芸術家派遣事業の一環で本日31日、9月7日、9月14日の3回にわたって別海町在住の外山久美子さんに1年生美術の水彩画の指導をしていただきます。
今日は校庭にある桜の木を題材に鉛筆で下書きをしてから、色をぬりました。その際、色のつくりかたや描く順番など生徒たちに丁寧に説明をしてくれました。
どんな絵が描けるか楽しみです。










吹奏楽部 青空コンサートに参加

2017年08月30日 | 吹奏楽部
体育祭あけの27日(日)、標津町青空コンサートがサーモン科学館前であり、吹奏楽部が参加しました。
他校の生徒や楽器を愛する大人の方々との演奏は楽しそうでした。
体育祭で体力的に疲れている中、吹奏楽部の皆さんご苦労様でした。声援を送ってくれた方々、ありがとうございました。













開校70周年記念 体育祭終了

2017年08月29日 | 体育祭
26日(土)快晴、そして心地よい風が吹く中、体育祭を行うことができました。
夏休み明けのあまり時間がない中、生徒たちは3年生を中心によくまとまり、チームごとにしっかり練習に取り組んできました。
体育祭テーマにもあるとおり、生徒たちは太陽よりも熱くなって競技を行っていました。
朝から競技役員としてお手伝いいただいた保護者の皆様、声援いただいた来賓・地域の皆様、ありがとうございました。





























古多糠神社祭 1年生太鼓披露

2017年08月25日 | 1年生
19日(土)は古多糠神社祭で1年生が太鼓の披露をしました。
地域の方が大勢集まった古多糠センターで1年生は緊張しながらも練習の成果を出すことができました。
送迎に協力いただいた保護者の皆様、ありがとうございました。










あさって体育祭です。

2017年08月24日 | 体育祭
いよいよ開校70周年記念体育祭があさってに迫ってきました。
生徒の練習も熱を帯びてきました。
天気予報は晴れですが、気温が高そうです。
生徒たちのがんばりに期待します。
開会式は9:30です。









2学期スタート

2017年08月18日 | 日記
川北中学校は昨日、8月17日(木)2学期始業式を行いました。
来週26日(土)に開校70周年記念体育祭を控えているため、午後から体育祭に向けての準備や練習を開始しています。
当日まであまり時間がありません。しかし、3年生を中心にしっかりと練習に取り組みます。











また、明日は古多糠神社祭で1年生が太鼓の披露をします。今日は最後の練習となります。
2学期がスタートしましたが、生徒たちは早くもフル回転で頑張っています。





水きらり 熱踊

2017年08月07日 | 日記
8月6日(日)19:00、2日間の標津町町民祭り「水きらり」のフィナーレを飾る曳山巡行のトップを切って、川北中学校によるよさこい「出陣の舞」を披露させていただきました。
沿道には多くの観客がいて、生徒たちは緊張しながらも、力のこもった踊りをし1週間の練習の成果を発揮することができました。
たくさんの拍手、声援をいただいたことに感謝申し上げます。

















太鼓・よさこい練習

2017年08月03日 | 学校だより
学習会を利用して、1年生が19日(土)の古多糠神社祭で披露する太鼓の練習に励んでいます。
2日(水)は2年生が教えてくれました。パートごとに分かれて、上手に教える2年生に頼もしさを感じました。







また、3日(木)のよさこい練習は法被を着ての本格練習に入りました。
水きらり実行委員の方々にお披露目し、お礼に焼肉をご馳走になりました。













夏休み学習会スタート

2017年08月01日 | 日記
昨日、7月31日から夏休み学習会がスタートしています。
教科の復習を中心とした授業や1年生の太鼓練習、全体でのよさこい練習が行われています。
いよいよ、今週末は水キラリのお祭りです。観ている人たちに感動を与えられることができるよさこいをめざします。