divine

ディバインの連絡

高円宮杯県大会 1回戦 Nagoya.S.S戦

2014-09-16 15:07:53 | 大会結果
 


 9月15日、中学生年代最後の公式戦、高円宮杯愛知県大会1回戦が行われました。
 中学生年代最後ということで、選手はもちろん、コーチ陣も気合いを入れ、ゲームに臨みました。



 相手は3部リーグを圧倒的な力の差を見せ勝ち上がってきたNagoya.S.S。
U-16日本代表にも選ばれた10番を擁することで、厳しい戦いが予想されました。

 立ち上がりは、両チームともかたさが見え、我慢の展開。
前半、DIVINEは、トップのドリブル突破、セットプレー、そしてキャプテンのチャンスメイクで攻撃にリズムをもたらします。
前半最大のチャンスシーンもシュートが枠に飛ばず。守備では、相手チームのキーマン10番の選手に対して粘り強く対応し、攻撃の芽を摘み取るボランチ、体をはるセンターバックと、この日抜群のカバーリング、1対1の対応を見せるサイドバックの頑張りにより、得点を与えません。




しかし、前半終了間際、一瞬の隙で相手10番に前を向かれ、強烈なミドルシュート。ポストに救われ、失点はまぬがれたものの、DIVINEにとっては相変わらず恐い存在。前半は相手チームの10番とDIVINEのキャプテンとのお互い中学生のレベルとは思えない見ごたえのある一進一退のマッチアップに手ごたえを感じながら、0-0のまま前半終了。

 ハーフタイムは、中盤とディフェンスラインをコンパクトに保ち続けること、相手の裏のスペースをつくことと相手ラインが下がればサイドに起点を作る攻撃の確認をしていざ後半へ。



 しかし、後半は圧倒的な劣勢にたたされます。前線、中盤の足が止まり相手のパス回しに防戦一方の苦しい展開に。ディフェンスラインもゴール前で何度となく体を張り最終ラインを押し上げて必死に攻撃にでようとしますが、ついにその押し上げたスペースをつかれることに。相手10番の相手コートからの驚異的なドリブル突破を中盤、センターバックと置き去りにされそのままドリブル突破からシュートを決められるスーパーゴールに遂に試合の均衡がやぶれる。そこからは攻めにでた中盤のスペースを何度となく相手につかれ、相手10番のゴールやアシストに完全に試合を圧倒される展開に。
DIVINEの選手たちも最後まであきらめずに何度となくドリブル突破からシュートと相手ゴールにせまるものの、遂にゴールを奪えることなくそのまま試合終了のホイッスルが鳴り響く。



 実力的にはやはり相手の方が上回っていてゲームとしては完敗だったものの、最後まで意地を見せ戦い抜いてくれた選手たちには感謝したい。

今年から初めて1部に昇格して2回りをリーグ戦で戦い、けが人も出たりでなかなかチームのメンバーが揃う状況が少ない中、本当に苦しいリーグ戦ではあったものの、最後には大逆転でこの県大会の舞台に立たせてくれた選手たち、またそれを支えて何度となく応援にかけつけてくれた保護者の皆さま、本当にありがとうございました。この敗れたくやしさは次のステージでの糧として頑張ってほしい!

            
VS Nagoya SS 0-4





       今年も、いいメンバー・素晴らしいチームに巡り合えたこと、共にすごせたことに感謝です。

                             ありがとう!!

この記事をはてなブックマークに追加

古川遠征

2014-09-02 22:24:19 | 遠征
 8/25~8/27の3日間で5年生が、岐阜県飛騨市にFC岐阜主催のカップ戦に参加してきました。
今年で4年連続での参加となりましたが、今年は初めて5年生での大会参加となり、大会自体は6年生主体の大会とあって、とても良い経験になりました。




 今年は例年のごとく刈谷市トレセン、そして初参加の名古屋地区トレセンの6年生も参加とあってかなりレベルの高い中での試合が多く、5年生にとっては普段課題としてあがらない場面もたくさん課題として見つかり、それを選手たち自身も肌で感じて試合を戦うことができ、とても充実した3日間を過ごすことができました。











 天候は3日間ともあいにくの雨降りでしたが、人工芝での恵まれた環境の中、サッカーはもちろん、生活面でも普段自分たちではおそらく行わない洗濯や荷物の管理など特に雨だからこそいつも以上に大変な中、選手たちは自分たちで考え、感じながら取り組み、そういった面でもとても良い経験となりました。










 試合結果は以下の通りです。

全16チームが8チームの2グループに分かれての総当たり戦の予選を行い、その後各グループ上位4チームが決勝トーナメントを戦いました。

 VS 刈谷TC(U-11) 2-0 勝ち

 VS 名古屋TC A 0-2 負け

 VS ラランジャ豊川(ブルー) 4-0 勝ち

 VS リベラール豊橋 B 3-3 引き分け

 VS スクエア富山 A 3-2 勝ち

 VS 楠クラブ 1-3 負け

 VS FC岐阜 3-2 勝ち

4勝2敗1分けで、8チーム中3位となり、決勝トーナメントへ。

 VS リベラール豊橋 A 1-2 負け

 VS 名古屋TC B 2-4 負け

 VS FC岐阜 2-5 負け

以上、8チームの決勝トーナメントを戦い、最終結果全16チーム中8位で大会終了!


 現地まで応援に駆けつけて下さった保護者の方々、どうもありがとうございました。
また、雨の中での日程調整など大会運営にご尽力下さったFC岐阜のスタッフの皆様、本当にお疲れ様でした。ありがとうございました。また来年も楽しみにしております!


この記事をはてなブックマークに追加