DEEPLY JAPAN

古い話も今の話も、それでもやっぱり、ずっと日本!
Truly, honestly, DEEPLY JAPAN!

文大統領、プーチンにお電話

2018-04-30 00:46:57 | アジア情勢複雑怪奇

なにやら蚊帳の外論がかまびすしい模様。

蚊帳の外ってよく使うけど、若い人蚊帳を知ってるのだろうか?私は知ってます。小さい頃には蚊帳と蚊取り線香こそ夏という感じだった。今考えると、夏の間中、人々はとても蚊取り線香臭かったんだろうと思う。みんなそうやって寝てたはずだから。でもなんとも思わなかったんだろうね。今考えると不思議だ。

それはともかく、ともあれトランプからのお電話がメディア報道以外の「正規」の報告みたいな立場にいることは間違いない。

安倍首相 トランプ大統領と電話会談「北朝鮮の動向注視」
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180429/k10011422151000.html
4月29日 0時24分 NHK

蚊帳というよりそもそも家にあげてもらってないみたいな気もする(笑)。

 

で、そんな中、文大統領は29日、ロシアのプーチン大統領に電話して、北朝鮮との会談を詳述したと大統領府のサイトが書いていた。

Telephone conversation with President of Republic of Korea Moon Jae-in

http://en.kremlin.ru/events/president/news/57386

Vladimir Putin had a telephone conversation with President of the Republic of Korea Moon Jae-in at the initiative of the South Korean side.

The President of the Republic of Korea provided a detailed account of his meeting with the DPRK leader Kim Jong-Un in Panmunjom and its outcomes.

 

前にもこんなことがあった。文さんは大きな動きがあったら米中のみならずロシアにも一報を入れることにしているように見える。

そして、今般の動きに至る遠い枠組みを作ったのは、やっぱりロシアが南北朝鮮と大型インフラプロジェクトをやろうとしたあたりだったとも言えると思うな。経済合理性からいっていいプロジェクト提案だったようにみえた。しかし、それをやらせたくないから北が暴発していったという説もあるぐらい。この説には合理性があるのは、国連を通して各国を巻き込んだ制裁になったせいで、プロジェクトを動かせなくなったこと。このへんはイランの開発を止める手順と似てる。

と考えると、この先、南北+ロシア+中国の極東の開発の話が見えてくるんでしょう。

で、日本は極東ロシアの開発に加わりたいと行っているようないないような感じのまま、なんとなく中ぶらりん。

あと、ロシアに日本が大金を「くれてやった」と信じて疑わない人がいるようなんだけど、それってどこの部分なんだろう? プーチンが来た時の3000億は、そのほとんどが日本の団体、企業がロシア内の鉱区を買ったものだったので、「くれてやった」とはだいぶ違うと思うんだが? 対ロ情報はかなり嘘くさい話がまかり通るのが通常営業なので仕方ないのかもしれないが。

 

さて北朝鮮はどうしているのかとネナダを見たら、何やら、NHKの「特集プロ」なる番組について怒り狂っている。

反朝鮮謀略のほらを吹いたNHK放送は当然な懲罰を免れない

http://www.naenara.com.kp/ja/news/?0+101487

4月中旬、日本のNHK放送は驚くなかれ数回にわたって人間の出来損ないのような有象無象をいわゆる「特集プロ」なるものに出演させて朝鮮を「犯罪国家」のように悪らつに誹謗したあげく、不作法にもわれわれの最高の尊厳まで甚だしく中傷、冒とくする千秋に許しがたい特大型の犯罪行為を働いた。 

どんな番組を作ったわけ?

ほとんどテレビを見てないからわからない。

対決と戦争を鼓吹し、不正義を庇護する日本の保守メディアこそ、あらゆる悪を生じさせる特大型の犯罪集団である。

とまで言われている。

まぁ、基本線は日本の主流メディア(というより社会全体)は、アングロ・シオニスト覇権のインチキな歴史を踏襲してるから、北朝鮮ものに限らず相当へんな、なんてかこう、もうどこからほじったらいいのかわからないゴミくずになっていると私は理解しているので、あんまり怒る気にもならない。なにせ、北は怒っているという点は気にしておこう。

 

総じていえば、日本って多分、お前どうするよと言われたままずっといるというところじゃないかと私は思うんだが。どうなんでしょう。

 

■ オマケ

興味が持てないが、ともあれググったらあった。

シリーズ 金正恩(キムジョンウン)の野望
第1集 暴君か戦略家か
禁断の実像

https://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20180415

 

見る気ないが、そもそも、他国の首長を犯罪者か何かのように扱うというのは、イギリスの「高級」な低能メディアがよくやる手法だが、私はこれって、ああアングロ・シオニストという感じがする。つまり、差別的に相手を見下して、敵に仕立てていく手法。これしかないのね、この人たちは。

まぁNHKはそういう仲間なんでしょうね。北朝鮮は怒って正常だと思いますよ。一国の首長なんだから。

他者を侮蔑する態度を国営放送がやるのは、イギリス、ドイツのプーチン叩きもそうだけど、もうなんてか、国民に飽きられる+呆れられるというトレンドになってる。

一般人は、これら主流メディアより正常だし、道徳観があるんだと思う。

 


 

 

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 2016年のドーピング違反国別... | トップ | 不和維持装置と今後の日程 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

アジア情勢複雑怪奇」カテゴリの最新記事