D.D.のたわごと

現在ツイッターのまとめを上げてます

2004年 スポーツ名場面100

2004-12-31 14:30:35 | スポーツ
フジテレビ『決定!!今年のスポーツ名珍場面ベスト100!超~気持ちいい生放送スペシャル小倉智昭が2004スポーツ総ざらい』

9199.jpにて調査した,2004年スポーツの名場面ランキング。

上位はこんなふうでした。
1 イチロー 84年ぶり年間最多安打更新
2 北島康介 五輪平泳ぎ2冠
3 イチロー 日米通算2000本安打
4 田村亮子でも金・谷亮子でも金 五輪連覇
5 男子体操ニッポン 28年ぶり復活の金
6 野村忠広 五輪初の柔道3連覇
7 野口みずき 五輪女子マラソン金メダル
8 田臥勇太 日本人初NBAプレーヤー
9 F1佐藤琢磨 日本人2人目表彰台
10 駒大苫小牧 北海道勢初の甲子園制覇
11 松井秀喜 巨人相手に特大ホームラン
12 イチロー 4年連続 年間200本安打
13 サッカー日本代表 反日騒動の中アジア杯優勝
14 柴田亜衣 驚きの自由型金メダル
15 浜口京子 意地のレスリング銅メダル
16 41歳山本先生 アーチェリー銀メダル
17 浦和レッズ 12年目で初のステージ優勝
18 東北楽天イーグルス プロ野球新規参入
19 女子バレー 韓国破り五輪出場

シューマッハの5連覇が90位台で「F1,人気ねぇ」と
思ったら,佐藤琢磨の表彰台(や鈴鹿での惜しい4着など)が
上位にランクしました。

アテネ五輪の聖火,着火式が100位に入って
「へ?」と思ったり。
※司会の小倉氏曰く,「聖火点灯と間違ってクリック
 票が集まったんじゃないか」

ハルウララブームがベスト50位内に入った際には
小倉氏,「うちが『とくダネ!』でブームに火をつけた
自負はありますが,なんで出ると負けが分かってる
馬が人気になるんだ。競馬法違反じゃないか」
なんてブーたれてましたが,結構惜しいときもありましたから
いいんじゃないでしょうか。
しかし,…(この件に関してはこちらでコメントしてます

しかし,司会の小倉氏も冒頭で言ってましたが,
1人1人がそれぞれのベスト1を選んだ上でのこのベスト100なので,
「こんなものを1位に選ぶ人がいるんだ」という面白さと
「この名シーンがこんなに順位低いの?!」という面白さ。

僕は個人的に,ゴジラ松井が巨人相手にホームラン打ったくらいで
なんで11位やねんという意外さは感じました。

今年はオリンピックイヤー,それもメダル32個という快挙ですから
五輪関係が多数ランク入りするのは当然のことでしょうね。
・階級変更でたちまち金の内柴
・史上初の柔道三連覇の野村(最初,取材陣を無視し,
 一言を求められて「やったー!」ウケ狙いが見事滑ったそうで)
・見事な足技で最重量級の金奪回の鈴木
 (内股とかきれいな投げ技が日本選手は得意だから
  忘れがちでしたが,鋭い足技もいいですね)

それにしても,イチロー,ベスト3に2つもランクインとは。
3年連続200本安打も,年間262安打も
要は同じことなんですけどね。
1つに合算したらすごい票数になってしまいますね。
でもまぁ,あの598本目ですか,新記録の
シーンは感動的でした。
試合が何分間も中断して,花火が打ち上げられ,
観客は総立ち,選手も全員で祝福に集まり…

ジョージ・シスラーの家族たちが
イチローに賞賛のことばをかける瞬間など,
見るたびにマジで目頭が熱くなります。

タイガース井川投手も,ポスティングでメジャーに行きたいなら
イチローがブルーウェーブで7年連続首位打者の
偉業をうち立て(ウエスタンを加えれば9年)
パ・リーグ連覇・日本一に貢献したように,
タイガースでやることやってから希望は主張すべき
でしょうね。選手は,ファンに感動を与えてなんぼですから。
今年のノーヒットノーランにしても中継もされない消化試合でしたからね。


※このエントリーをお読みいただいて
 面白かったというかた→ここをクリック♪
 役に立ったというかた→ここをクリック!
 (人気ブログランキングです。12/30現在,野球部門16位!テレビ・ラジオ部門では10位デス!ありがとうゴザイマス ^o^)/

コメント

野球ニュースから(ホークス孫ネタ三発 12/30)

2004-12-30 20:18:31 | プロ野球
最近の野球ニュースから-

■福岡新球団,球団名は「福岡ソフトバンクホークス」
まんまじゃん!ってツッコミがウン万人から寄せられたと思いますが
発表まで全くの秘密・厳戒体制を敷いてこれって…ねぇ。
地元に完全に根を張っている「福岡」「ホークス」を
外せないってのは決まり切った話ですけど,
ソフトバンクをそのままつけるなら秘密厳守にする必要ないでしょうに。

東北楽天が「ゴールデンイーグルス」と球団名を発表したとき
私,むちゃくちゃツッコミを入れましたけれど,
FSBHのほうは別の意味で…
選手や監督,オーナーがテレビに出てくる際,
字幕で所属が「福岡ソフトバンク」になるの,
長すぎるんですけど…

■孫ソフトバンク,「年俸総額100億円構想」
いいですけどねぇ,現在売り上げ1兆円という巨大企業の
ソフトバンクですが(借金1兆円の近鉄ほどではないですが)
その1パーセントですからね。
まだまだ限りなく成長していく企業なんで
(社員の平均年収800万円てオイ),
確かに払えない額ではないでしょうが,やはり採算とれないと。

メジャーや欧州サッカーチームみたいに
レプリカユニフォームが世界でバンバン売れるチームに
なれば,100億円チームってのも,逆にカッコイイですね。
なんといっても,福岡ホークスは中国圏へ売っていける
素地がありますからね。
レプリカユニフォーム,中国でバンバン売れればそれだけで
ン10億稼げたりして。
その場合でも売り上げの99%は王監督でしょうけど。

それに,大リーグへ行きたい選手たち,
大リーグの試合に夢中になるファンたちは,
別に年俸が高いからメジャーの選手に憧れているわけじゃないわけで,
技術の高い選手どうしがぶつかり合う勝負に
心高ぶる感動を覚える魅力があるんではないでしょうか。
自分とこばっかり強くても…

という野球ファンの考えを知ってか知らずか
■孫・ナベツネ会談「リーグ再編・
やる気のあるリーグと小さくまとまるリーグ」

スポーツ報知
→nikkansports.com
って,オイ!
この線で行くと…
【金持ちリーグ】
ヨミー,トラ,ドラ,イヌワシ,タカ,ツバメ

【小さくまとまるリーグ】
ガム,海牛,ベイ,鯉,ハム


【違法リーグ】
コクド
 (ハムも肉偽装,ベイも不祥事多数,
  ツバメも経理部長の巨額損失,新聞2社も
  テレビ企業保有株記載違反してますけど)

ってところですか?
ちょっと,鯉がかわいそうだな…
市場原理からすれば,いいオーナーに入ってもらえよ
ってことなんでしょうけどね。

「ファンはガチンコ勝負を見たいはず。
7年ぐらい連続で5、6位になればオーナー企業に
交代してもらう方がいい」

(サンスポ「ソフトバンクの3・26開幕戦は“色モノ封印” 」
これには同感。球団社長とか首のすげかえで
お茶をにごすのではなく,親会社に退場いただくべき。
そのへん,サッカーはうまくできてますよね。
弱ければ降格,選手は自由に移籍できる市場ができて
ますから,移籍して1部リーグに残る道もあれば
ボロ船と一緒に沈む自由もあるわけで。

※このエントリーをお読みいただいて
 面白かったというかた→ここをクリック♪
 役に立ったというかた→ここをクリック!
 (人気ブログランキングです。12/30現在,野球部門16位!テレビ・ラジオ部門では10位デス!ありがとうゴザイマス ^o^)/

コメント (1)

『マジっすかリターンズ』2004

2004-12-30 18:59:37 | テレビ等
『マジっすかリターンズ』
史上最強VTRバトル 若手芸人No.1大決定戦

ブログでは昨夜の『オールザッツ』の方が100万倍
盛り上がってるんでしょうけど,ゆうべは飲み会帰りで
『冬ソナ完全版』見てるかみさんの横でじっと時間を待つ
気力も体力もなかったので,寝ました。
で,とんねるずのスポーツ王再放送を見るよりはこっちだな
ということで,こちらを見ました。
※朝日放送,今日はぷっすま総集編にとんねるずと,
 年始特番の番宣兼用の再放送特集でした。


2位から順番にオンエアされていき,最後に
優勝のVTRを放送するという構成。
司会はフットボールアワーに陣内智則,
ご意見番に桂小枝師匠。

2位 ビッキーズ 90点
 『COOKIE』(尾崎豊)
 自動車整備士の資格を持っている2人が,
 木部のマイカーを使ってクッキーをつくる!
・車輪に泡立て器を取りつけ,材料を混ぜる
・車輪に容器を取りつけ,回転させてこねる
・エンブレム等で型取り
・エキゾーストマニホールドの熱を利用して焼く 

3位 麒麟
 『もしもピアノが弾けたなら』(西田敏行)89点
  と見せかけておいて『そんなヒロシに騙されて』
 M-1も3位やったねぇ♪
 田村が川島をだます…という設定で
 実は田村をだます逆ドッキリ。
 川島がヤンキーにからまれるというジャブの後,
 川島のキャッシュカードを盗み出し,彼の欲しがっている
 PSPを買ってきてプレゼントするというシナリオ。
 しかし,PSPは入手困難なので,田村は単に
 パシリをさせられていただけというオチ。
 キャッシュカードの番号を聞き出すのに意味不明の
 アドリブギャグをさせられたり…「田村アホすぎ」

4位 笑い飯 87点
 『うれしい!楽しい!大好き!』(DreamsComeTrue)
 M-1も4位やったねぇ♪
 遊園地で思いっきり楽しもう…(西田も哲夫も30歳)
 チケット売場で楽しむ(手すりで平行棒など)
 くじ引き→輪投げ(カエルのかぶりものゲット)
 機関車トーマス→メリーゴーランド(変わり身の術,SOS等)
 →一番楽しいのは漫才

5位 $10 85点
 『世にも奇妙な物語』(メインテーマ)
 5位は1位みたいなものですから
 白川が忘れていった白革の手帳,
 「白川はアントニオ猪木になりきる」→たこ焼き買いながら
 「白川はヨン様になりきる」
 「浜本は最も大阪らしいところで踊る」→通天閣の上
 「白川はヘソピアスを開ける」
 「浜本もおそろいでヘソピアスを開ける」
 最後のページに…「VTRが満点になる」

6位 チュートリアル 81点
 『情熱大陸』(葉加瀬太郎)
 ストリートアーティスト・虹子の夢と現実
 路上寿司アーティスト 「これは,
 食べるものじゃなくて見て楽しむという…
 腐る寸前には食べるんですけどね」
 支えてくれる同棲相手との別れ
 そして警察の手入れ…
 本物の酔っ払いに絡まれたんなら,そこも
 押さえておいてもらえたらなと。


7位 千鳥 78点
 『どんなときも。』(槇原敬之)
 どんなときも漫才[ふだんの状況での漫才と
 比べて見て下さい]
 強風の中
 逆さ吊り
 ニシキヘビと一緒
 ローションまみれ・墨汁まみれ
 『マジっすか』では,巨大扇風機のネタはうけへんから。
 
8位 ランディーズ 76点
 『おしえて』(アルプスの少女ハイジ)
 ハイジを実写で撮ろう!
・ペーターとの出会い…服を脱いで走り出し動物たちとたわむれ
・チーズを焼いて食べる
・30m巨大ブランコ

※ここで,FUJIWARA軍団vsバッファロー吾郎軍団の
 隠し芸Vがあったのですが,司会の3人がブツクサ言う
 までもなくここでやる意味まったくなしの内容でした。

9位 ケンドーコバヤシ 
 『うそ』(中条きよし)  
 隠しカメラで撮った本当のケンドーコバヤシの姿
・弁護士資格をもち近所の人々に頼られている
・ひそかに慕っている女性は多い
・テニスの腕はプロ級
・ピアノの腕もプロ級
・ブラジルで医師をしていた
角淳一(MBSアナ)の正体は3千人を束ねる組長

10位 次長課長
 本格カンフー映画に挑戦

11位 友近
 2004年ベストヒット曲調査
 →要するに,自分の『東京』歌いたいだけ。

~ここから夕食に入り中断。
 この間放送のVについては,見てません。~

ブラックマヨネーズ 61点
 初恋の彼女と再会したい
→彼女の方は,吉田を覚えていませんでした。

野生爆弾
 南アルプスのおいしい水を探す

■残り2組までオンエアされたところで,
残り時間がなくなり,放送できるのはあと1本のみに。
優勝か?お蔵入りか?!
優勝は,サバンナか,キングコングか?!

優勝は,サバンナ!
『未知との遭遇』
未知の生物・八木が同棲彼女と別れたのをいい機会に,
嘘の打ち合わせで呼び出して,留守宅を探索。

「八木大学時間割」メモ
30冊を超えるノート群!
 「八木真澄の人生」
 「ファッションチェック」
 「発明ノート」記載0ページ
 「楽しみ100個」
 「怪獣大百科」時空カボチャ,どどんちょう,フットビル…
 「怪獣テーマソング」


体を張ったVあり,アイディア勝負のVあり
なかなか皆,力作ぞろいでした。
2位から順に下へ下がっていくという構成は
尻すぼみになっていくんじゃないかと思われたんですが
結構,点数の差ほど面白さに落差はなかったと思うんで
よかったと思います。
時間の限り放送していき,時間がなくなったら下のVは
切り捨てってことで,生放送では理にかなってます。

僕は,ビッキーズのホイップ(それとエキマニみたいに
専門用語が出てくると,知識ゲット!と得した気になります),
笑い飯のメリーゴーランドボケ合戦,
$10白川のアントニオ猪木
ランディーズのマジハプニング(イヌ噛み,チーズ炸裂)
といったところが笑えました。

(Kコバヤシの自作自演,ああいうくだらないネタも
 たまには可ですw)

同番組を見られた皆さんは,どの組が面白かったですか?

※このエントリーをお読みいただいて
 面白かったというかた→ここをクリック♪
 役に立ったというかた→ここをクリック!
 (人気ブログランキングです。12/30現在テレビ・ラジオ部門10位!ありがとうゴザイマス ^o^)/

コメント (1)

巨人の新応援歌で妄想してみる

2004-12-29 23:11:10 | プロ野球
巨人軍創立70周年と読売新聞創刊130周年を記念して作られた巨人の新応援歌「ファインプレーを君と一緒に~Go!Go!ジャイアンツ」を五木ひろしが歌うことになり、28日、都内のスタジオで発表された。
 「オレンジ色のアーチを描け」の歌い出しで始まる力強いメロディーの新応援歌。全国公募1万3752編の応募作品から選ばれた大本卓さん(13)の詞を荒木とよひさ氏(61)が補作。作曲は、歌詞の選考委員長もつとめた船村徹氏(72)。「ドームの雰囲気に染めようと、ずいぶんドームに通った。とにかく勝ってほしい。何とか勝ってほしい」勝利を願う一心で作曲に臨んだという。同じく選考委員をつとめ、来年1月1日付で巨人軍代表特別補佐に就任する長嶋一茂さん(38)も「新しい応援歌がグラウンドに響きわたり、V奪回に結びつくことを期待しています」と、喜びのコメントを寄せた。
 新応援歌は05年3月23日にCDとして発売。公式戦、オープン戦の巨人主催ゲームや、宮崎キャンプなどで流され、五木ひろしが東京ドームを訪れて、生歌で披露するプランもある。
(スポーツ報知) - 12月29日 より抜粋

この応援歌の話,歌詞が募集されたとき,
たしかすごい賞金高かったですよね。

そこで,ドラゴンズファンの私が,
もしも賞金欲しさだけで応援歌の歌詞をひねり出し,
大賞に選ばれ,採用されてしまったらどうするか?
インタビューされたときのコメントを妄想してしまいました。

ウソはつかずに,巨人ファンとして
場の雰囲気を乱さぬよう,とりつくろってみる-

◆いつから巨人ファンですか?
王さんがホームランの世界新記録を達成した頃,
『コロコロコミック』で『王貞治物語』みたいな野球ものの
マンガをよく単発でやっていて,それでなんとなくファンでした

◆好きな選手は?
はい。えーと…

上原…なんか,よく力の出し惜しみをしてる感じがするんだよな~。
高橋由…けっこうファンに対して冷淡な印象が。
清原…何億だか知らないけど,貰い過ぎでしょ,ここ数年間,
    ずっと。あの成績で。それにカンチョーとかして下品だし。
桑田…ん~,野球に対する真面目さは他の選手の手本
    っていうけど,不動産売買で十何億の借金って,何?
仁志…不必要に自己主張が強いような気がする。
二岡…どんな選手なのかよくわかりません。
工藤…FAしたとき,名古屋に帰る気などさらっっさらなかったくせに
    巨人からのギャラを吊り上げるためだけにドラゴンズ(とメジャー)
    を当て馬に使われた屈辱は忘れてないぞ!
前田…「責任の重い仕事は勘弁」と先発すらいやがっていた
    小心者のくせに,FAでそそくさヘラヘラと巨人に。
    絶対タンパリングしてただろ!貴様!
    たけし軍団みたいな顔しやがって!!!
小久保…密約を盾に無償トレードでホークスから来た人だよね?
木佐貫…島田久作みたいな人だよね?「みんな壊してやる」
阿部…ああ,この選手は悪くない。けど名前が「シンノスケ」
    だったよな。ピーターはともかく,クレヨンしんちゃん好きくないんだ。

…え~と…好きな選手は……
松井選手です!あと,川相選手。

*****

巨人ファン以外のかた,もしこんなシチュエーションになったら,
あなたは何と答えますか?

それにしても,俺,チームとしての巨人は嫌いとは思っていなかった
(監督,オーナーのひどさはともかくとして)つもりだけど,
よく考えたら実は,
そもそも選手の1人1人から好きじゃなかったんだ。
改めて,自分発見。

※このエントリーをお読みいただいて
 面白かったというかた→ここをクリック♪
 役に立ったというかた→ここをクリック!
 (人気ブログランキングです。12/29現在テレビ・ラジオ部門10位!野球部門でも16位!ありがとうゴザイマス ^o^)/


◆「ファインプレーを君と一緒に~ Go!Go!ジャイアンツ」 作詞・・大木卓、補作詞・・荒木とよひさ作曲・・船村徹
オレンジ色のアーチを描け 君のバットで 僕らの夢で
君が走ると ファイトが出るよ 宇宙の果てまで 未来を越えて
GoGoGiantswin ぼくらのジャイアンツ

ファインプレーを 君と一緒に オレンジ色のカーブを描け
君のガッツで 僕らの夢で 君が投げると ミラクルを呼ぶよ
力の限りに 勇気を出して 
GoGoGiantswin ぼくらのジャイアンツ

ファインプレーを 君と一緒に オレンジ色の勝利を描け
君のパワーで 僕らの夢で 君が光れば 嵐になるよ
若さをぶつけて 声高らかに
GoGoGiantswin ぼくらのジャイアンツ

ファインプレーを 君と一緒に ファインプレーを 君と一緒に (C)NTVM
コメント (1)

徳川綱吉-イヌとよばれた男 ※22:30更新

2004-12-29 17:11:05 | ◆◆ 大奥 ◆◆
SMAP草なぎ剛主演の年末時代劇特番
『徳川綱吉-イヌと呼ばれた男』,なかなかよかったと思います。
平均20%近くをキープして好評だった『大奥第一章』の
時代に続く5代将軍・綱吉の話で,
かつて同じ草なぎ剛主演で放送された
『サルと呼ばれた男』ともつながっている。

このタイトルに「なんじゃそりゃ」と思った人も多いと思いますが,
僕は,今どきのこういう売り方,否定はしません。
(たとえば,細木数子は嫌いですが,僕が『ゴーストネゴシエーター』の
 販売責任者だったとしても即決で『ゴーストシャウト』に
 タイトルを変えたことでしょう)

草なぎ君は,『いいひと』『スターの恋』など
「風変わりだけれど,心優しく,
 それを貫き通すぶれない男」
を演じてきましたが(スターの恋では,どちらかというと
世間知らずの大スターを演じた藤原紀香のほうが風変わりでしたが),

今回も,『サル』の「殺さない男」を継承する形の
(ていうか,リメイク?)キャラクター設定。
ほんの数十年前まで戦国の世だった江戸初期,
切り捨て御免の慣習や切腹などの厳しい処罰。
人の命が軽んぜられていた当時の現状に,
「命が一番大事」という,
当時としては一笑に付されるような信念を貫き通したのが
綱吉の真の姿だったというお話。

これに,今の世に置き換えればいわゆる報復テロ,
にもかかわらず当時も今も賞賛され語り継がれている
赤穂浪士の討ち入り(=忠臣蔵)という事件
とうまくからませて物語を構成しました。

全然政治のことも下々のことも知らず,
幕府幹部の傀儡として将軍の座に据えられる。
大奥のきれいどころに鼻の下を伸ばし,
老中・堀田正俊(西村雅彦)がスパイとして送り込んだ
松子(深田恭子)に惚れて政はテキトー,
幕府の老中らに任せっきり。

人々のことを思いやる優しい心はいいのだが
「捨て子は役人が引き取って育てよ」
「酔っ払いは危険がないよう保護せよ」
などとピントの外れた命令を下すばかりで,
それもすべて堀田が執行するふりをして握りつぶす。

ある夜,父のもとに帰りたい松子を思いやり
城の外へ連れ出した綱吉は,そこで武士の試し切りで
殺された町民の死体や,自分の出した命令が全く
役人らに届いておらず捨て子が泣き叫ぶ江戸の町の真の姿。

自分がお飾りの将軍にすぎないと知り,
無力感のあまり,館林へ帰ろうとする綱吉,それを
館林時代から仕えてきた忠臣・柳沢吉保(田辺誠一)が
命を賭して止める。

お人好しな田舎もんの若者から,現実を知った綱吉は,
自分の信条を政治に反映させるべく
吉保を側用人に抜擢,老中に次ぎ,若年寄の上に
あたる地位においた。

そして,あの「生類憐れみの令」を発しはじめるのであるー

遊び呆けながら討ち入りの機会を伺う
大石内蔵助を呼び出して,
「忠義という言葉で飾ってもしょせん人殺しではないか」
「吉良を討てば,吉良の家臣にそなたの家族が狙われるぞ」
とこんこんと説得するという設定はなかなか。

今でも戦争や災害,事件・事故などがテレビの前の
一般大衆にとって娯楽の具になっているわけで,
平和を謳歌している今の日本国民も,
赤穂浪士に討ち入りを期待する当時の江戸庶民や
「パンと見せ物(殺し合い)を」と要求したローマの奴隷市民と
何一つ変わらなかったりするわけで,
命の重さがあまりにも軽かった時代の人々を笑えない,
決して他人のことと考えてはいけないと思うのです。

そんな私たちに,ともすれば説教くさいテーマを,
「愚かな将軍と語り継がれる」“奇人”綱吉に語らせることで
考える機会を与えてくれるいいドラマだったと思います。

こういう静かで暖かいキャラを演じさせると
草なぎ君ははまり役ですね。
※TBSの『さとうきび畑』のドラマの明石家さんま氏も
よかったけど,ちょっと,うちでは
彼は全然好感度No.1タレントじゃないんで,
あのシチュエーションで「僕はこんなことするために
生まれてきたんじゃないんです!」
と言われても,
撃ち殺しはしないまでも,ぶん殴りたくはなっちゃうかな…

言ってることは正しいんですけどね。
守らなければいけない家族がいる身なのに
あんな言い方で上官に歯向かって,その結果
悲劇を迎えてもちょっと同情しきれなかったです。


【ひとくちメモ】
将軍就任まで,20年間館林城主だった綱吉ですが,
実は,館林に滞在したのはわずか5日間だけなんですって。
徳川綱吉 - ミスター動物愛護 徳川綱吉

※このエントリーをお読みいただいて
 面白かったというかた→ここをクリック♪
 役に立ったというかた→ここをクリック!
 (人気ブログランキングです。12/29現在テレビ・ラジオ部門10位!ありがとうゴザイマス ^o^)/

コメント

かってに大奥~第二章~配役案(1)登場人物チェック

2004-12-28 07:12:42 | ◆◆ 大奥 ◆◆
大奥第一章,好評のうちに終わりましたね。
昨年の『大奥』と比較して物足りないとか,よかったとか論議もにぎやか
(ほとんどは出演の女優さんの好き嫌いによるもののようですが ^v^;)
ですが,やはり,第一章の最後に『第二章』の始まりを暗示させる
ふしもあったことから,「第二章が楽しみ!」という声も大きいですね。

では,来年秋あたりに『大奥~第二章~』が実現するとして,
どんなストーリー・配役になるのか?
史実にかなりアレンジを加えているこれまでの『大奥』を考えても
ストーリーの細かいところやドラマオリジナルの登場人物までは
想像のつきがたいところがありますが,
ここまでの流れや,史実をもとに,予想を楽しんでみたいと思います。

まずは『幕末編』『第一章』の出演者をチェックしておきたいところですが
29日に草なぎ君主演の『犬と呼ばれた男』が放送されますので
『第一章』のつづきにあたる,4代家綱,5代綱吉の時代の
将軍家の重要人物についてチェックしてみたいと思います。

***********************
■3代将軍・家光の正室・側室■
・正室・孝子(木村多江)→子ができず。

・お万の方(瀬戸朝香)→春日局(松下由樹)の跡を継ぎ大奥総取締に。

・お楽の方(=宝樹院。京野ことみ)→長男=四代将軍・家綱を産む。

・お夏の方(野波麻帆)→次男=甲府徳川家の祖・綱重を産む。

・お玉の方(星野真理)→四男=五代将軍・綱吉を産む。
  家光が亡くなったとき25歳で髪を下ろして桂昌院と号する。
 ※三男もお玉が産んでいるが早世。
  ドラマではお万の方が綱吉を産み,お玉の子として
  育てるという設定に。
  綱吉が将軍になったのはなんと桂昌院57歳のとき。
 ※『犬』では戸田恵子

■4代将軍・家綱と周辺の人物
・竹千代=家綱。11歳で将軍になり,40歳で死去。
・正室・麻宮顕子(伏見宮貞清親王の娘)
・お振の方(京から。19歳で病死)
・お満流の方(旗本の娘。顕子の死後18歳で大奥入り)
 ※お満流は2度懐妊しますがいずれも流産。40歳で子がない
  家綱が病に倒れ,後継問題が勃発。養子を迎えようという
  この時期に家綱の実子が産まれると困るということで
  流産させられたという陰謀説が根強いといいます。

・大老・酒井忠清(家綱の後継に,京から親王を迎えようと画策)
・老中・堀田正俊(家綱の後継に綱吉を推す。忠清に代わって大老に)
 ※『犬』では西村雅彦
・若年寄・稲葉正休(綱吉将軍就任の4年後,正俊を刺殺)
 ※『犬』では勝村政信

■甲府宰相・綱重周辺の人物
・綱重…家綱より3歳年下。
・養母・天樹院(=家光の姉千姫)
・松坂局(養育係)
・お保良(松坂局の侍女。綱重が手をつけ綱豊を産む)
・綱豊(綱重の長男。=6代将軍家宣)
 ※家綱が40歳でやばくなったとき綱重は既に亡くなっていたため,
  綱吉と並んで5代将軍の候補に。

■5代将軍・綱吉周辺の人物
□正室信子派 vs ○桂昌院&お伝連合の女の争いが有名です。

・徳松=綱吉。綱重より2歳年下。
  ※ということは,将軍の座についたのは35歳のとき。

□正室・信子(左大臣鷹司教平の娘)
○お伝の方(貧しい御家人の娘。綱吉の3歳年上)
 ※『犬』では酒井若菜

□常磐井=右衛門佐(うえもんのすけ…中納言水無瀬信貞の娘)
○大典侍(おおすけ…大納言清閑寺熙房の娘)

□北村季吟(古典学者・俳人)
○中山喜兵衛(能楽者)
○脇本作右衛門(狂言師)

・牧野成貞(側用人。綱吉は政治を彼らに丸投げ)
・柳沢吉保( 同上 )…『犬』では田辺誠一
・染子(吉保の側室。綱吉が手をつけたという噂も)
・柳沢吉里(染子の息子。綱吉の子供という噂も) 

※年齢の計算が合いませんね。お玉が髪を下ろした齢か
 綱吉が将軍になったときの桂昌院の齢のどちらかが
 まちがってる…?

今後のエントリーでは,これらの人物について,
かってに配役を考えてみたいと思います。

※このエントリーをお読みいただいて
 面白かったというかた→ここをクリック♪
 役に立ったというかた→ここをクリック!
 (人気ブログランキングです。12/28現在テレビ・ラジオ部門9位!ありがとうゴザイマス ^o^)/



★参考本ピックアップ

■公式サイト
http://www.fujitv.co.jp/b_hp/oh-oku/index.html
http://wwwc.fujitv.co.jp/oh-oku/index2.html


前回のエントリー●大奥第一章最終回! 第11話「命果つるとも」を語るエントリー

●最終回直前・史実とドラマの違いチェック

●大奥第一章 第10話「許されざる生命」を語るエントリー

●大奥第一章 第9話「非業の死」を語るエントリー

●大奥第一章 第8話「将軍倒れる」を語るエントリー

●大奥第一章 第7話「新たな側室」を語るエントリー
◆『大奥 第一章』第7話のツッコミどころ

●大奥第一章 第6話「覚悟の夜」を語るエントリー

●大奥第一章 第5話「囚われた尼君」を語るエントリー

●大奥第一章 第4話に関するエントリー
<iframe scrolling="no" frameborder=0 width=468 height=336 src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=ddspag-22&l=st1&search=%E5%A4%A7%E5%A5%A5&mode=books-jp&p=16&o=9&bg1=F7BDDE&fc1=FF0000&lc1=D66321&f=ifr">

<MAP NAME="boxmap16"><AREA SHAPE="RECT" COORDS="0,319,116,336" HREF="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm/privacy-policy.html?o=9" alt="プライバシー ポリシー"><AREA COORDS="0,0,10000,10000" HREF="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/redirect?tag=ddspag-22&path=tg/browse/-/489986"></MAP>
</iframe>
コメント (1)

M-1グランプリ2004感想

2004-12-27 00:53:00 | テレビ等
今年も『M-1グランプリ』の季節なんですね。
見逃さずに最初から見ることができました。
毎回,うまいこと生放送で時間ピッタリにおさまって大したものです。
(去年は「時間オーバーした組がいたのに
 罰則がないのはおかしい」なんて論議がBBSで
 わき起こったものでしたが)

冒頭,のっけから審査員の小朝氏が
「このメンバーならアンタッチャブルは負けるわけにいかないから
 他の組がどう潰しにいくか楽しみ」
とぶち上げ,不穏な空気(出場者へのプレッシャー)を
巻き起こしてくれましたが,結果は…

2005年の感想はこちら。

千鳥(吉本興業 大阪)
中世の妄想芝居ネタ。趣向は面白かったけど,
これ一本で時間いっぱい引っ張るには密度が低かった。
ABCお笑い新人グランプリ受賞は,結局,
「荒削りだしこれからもっと面白くなるだろう」という
期待料だったのでしょう(友近のほうがずっと上手かった)。

タカアンドトシ(吉本興業 東京) 615点
あまり覚えていないんですが,たしか,
「世間に顔を覚えてほしい」というネタでしたか。
顔をこねくりまわされて「俺の顔はツボか?!」
「俺は鑑定士か?!」
うまくまとまっていて,けっこういいところまで3位圏内に。

東京ダイナマイト(オフィス北野)
いきなり(RAGFAIRの1人を大げさにしたような)変化球っぽい
衣装で登場。タクシーネタ,普通に面白かったけど,
賞を獲りにいくパワーにはイマイチ。
小朝氏に「もっと面白いネタがあるのになんでこれにしたの?」
「教えて下さいよ!」
司会・今田氏「自分で気付けよ!」

トータルテンボス(吉本興業 東京)
やたら相方を生理用品呼ばわりするテンポのいいネタ。
商品名がやたら出てくるのでNHKでは無理なネタと思いますが
本格派でもっと他のネタも見たいと期待させるコンビでした。

南海キャンディーズ(吉本興業 大阪) 639点
う~ん,山里氏のツッコミがすごく上手いのは間違いないんですが,
僕としては,しずちゃんの素人くささ・ぎこちなさ・
ボソボソした聞き取りにくいセリフが許せないというか
好感がもてないです。したがって,それほど笑えませんでした。
3位に入ったということもそうですが,
7人中,6人が90点を与えたのには驚きです。

POISON GIRL BAND(吉本興業 東京) 603点
中日(の帽子)のネタで高得点を獲得したのは嬉しかったですが,
それほど会場でウケていなかったように思われた
(ていうか,僕が聞いてて退屈した)ので,高得点は意外。
新感覚ってやつでしょうかね。
小朝氏「いつもより1秒速かった。ゆっくりやってれば
 もっと面白かったはず」

笑い飯(吉本興業 大阪) 615点
前半は指の呼び名ネタ,後半はいつもの交代連発ボケ
パターンの二宮金次郎ネタという構成。
前半をいつもの機関銃のような怒濤の笑い飯流テンポで
運ぶ形にできていたら最終決戦に残れたと思いますが…
上方お笑い大賞に続き,不発に終わってしまいました。

残り2組を残して2位タイ。しかも,タカアンドトシとの間で
高得点をつけた審査員の数が1人対2人(残り4人は同点)で
負けていたという理由で,アンタッチャブルが
終わった時点で敗退が決定。
「(落として)いいんですか?!
 2本目に用意したネタ,すっごく面白いですよ」

往生際の悪さが,なんか彼ららしくてw。

アンタッチャブル(人力舎) 673点
人をなめたボケと絶叫ツッコミが炸裂!
結婚の申し込みネタで貫禄のトップ通過。

麒麟[敗者復活] 634点
上方お笑い大賞新人賞を受賞したばかりの麒麟,
「いい声」を活かした癒し心理療法ネタ。
比較的淡々と始まりましたが,グイグイと盛り上がり,
クマさんとの相撲でクライマックスに。
「ハアハア,君,何かスポーツしてた?」
オヤジがよく言うセリフ!w

最終決戦は,くじ引きの結果,
(1)アンタッチャブル,(2)麒麟,(3)南海キャンディーズ
の順でネタ披露。

で,7人の審査員の投票結果は,
アンタッチャブル6,南海キャンディーズ1 となり,
皆さん,報道等でご存じのとおり,
アンタッチャブルが優勝したわけです。

まあ,『上方お笑い大賞』の回でも書きましたが,
アンタッチャブルは去年のM-1でも一番面白かったですから
今回も,2回のネタ,どちらもトップの出来で,
1000万円の行き先として順当だったと思います。

しかし…麒麟に,最後1票も入らなかったのはどうなんでしょうか。
第1回のM-1から存在を知られている麒麟でさえ
南海キャンディーズを下回るというのは,
敗者復活組には投票しない(間違っても優勝させない)
というのが暗黙の了解になってるのでしょうか。

<color=darkgreen>■最終決戦のネタは,
アンタッチャブルが,万引きで捕まった高校生のネタ,
麒麟が,100キロマラソンの実況のネタ,
南海キャンディーズが,司会の井上和香に対して
 「私の方が勝ってる」と話を振ったり
 「赤ちゃんに顔を見せてゲロ吐かれた」
 「写メールで風景撮ってるだけでワイセツ容疑で捕まった」
 などの自虐ネタ

でした。
アンタッチャブルは,以前このネタは見たことが
あります(たぶん『エンタの神様』)が,その時よりさらに
パワーアップしてました。

麒麟は上方お笑い大賞を獲ったネタで,
完璧なネタ運びだったと思います。

南海キャンディーズは…スカッと笑えないんですよね。
これは個人的好みなのでご容赦ください。
慣れてくれば好きになるかもしれませんし。
いまどきのバラエティで芸能人を大勢集める番組なんかだと
いじりやすくていいと思うんですけど。

■今回,島田紳助氏が芸能活動無期限自粛ということもあって
松本人志氏の姿も審査員席にありませんでしたね。
そして島田氏のかわりに西川きよし師匠が審査員席に。

今年のきよし師匠は,なんか年寄りくさい事をいう
うるさいおじさんというキャラで売っているようで,
ピント外れというか勘の悪い喋りを連発。
「去年と同じく敗者復活組が最終の3組に残った」
というコメントがうまく言葉で表現できなかったり。

まわりが待遇に困っている様子がそこはかと漂ってきます
(関西ローカルですと,もっとはっきり「黙ってて」
「こっちの席にきてそのまま消えていった奴,なんぼでも
 知ってるんや。(だから見捨てんといて)」
 などとやりとりしてるんですけどね)

南原氏は,今回も「(初出場組など)ネタを殆ど見たことない」
と公言,若手の舞台もしっかり勉強している小朝氏との
差を隠しもしませんでした。
千鳥のネタに対し「メルボルンはオーストラリアなんで,ローマと話が
合わないんじゃないか,ってところで話に入り込めなかった」
などと些末な点にコメントしたり。ただ,この点については
「そんなん最初からデタラメな話なんだからボケみたいな
 もんだろう」と思いつつも,確かにそこでフッと
冷めたかなという気はします。あのあたりはもともと笑える
ポイントの少ない時間帯だったのですが。

それにしても…昨年に引き続き司会を務めた今田耕司氏の
そつのない進行ぶりもさることながら,
井上和香氏の司会ぶり,すごくよかった。
声もいいし,そこらの局アナよりよっぼどいい!
どこで勉強するんでしょうか。
去年,週刊誌のグラビア4大巨頭2003
(井上和香・小野真弓・インリン・“新体操の女王”小森未来。
 僕が勝手に名付けました)だった頃は
「なんでこんなに売れているんだろう」と思いましたが,
会って話をすると好感度がすごくアップする人なんですね。
プロミスのCMも,あの声吹き替えかと思うくらい
いい声だし。

ともあれ,今回は本当に楽しめたし,納得のM-1でした。
今田氏に「妙にバラエティ慣れしてるところが気になります」
などと揶揄されてましたがw
アンタッチャブルの以後のますますの飛躍を期待します。

●オートバックス『M-1』グランプリ公式HP
※12/26深夜現在,大変回線がつながりにくくなっております。

ほぼ日刊チロリ通信さんが詳細実況。
辛口コメントが多いですが,番組の出来事はよくわかります。


※このエントリーをお読みいただいて
 面白かったというかた→ここをクリック♪
 役に立ったというかた→ここをクリック!
 (人気ブログランキングです。12/19現在テレビ・ラジオ部門10位!ありがとうゴザイマス ^o^)/

コメント (15)

有馬記念2004回顧

2004-12-26 19:56:10 | 競馬
ゼンノロブロイ,レコード勝ち!!!
いやぁ,強かった!引退撤回のタップダンスシチーも
すごかった!

最新の競馬関連記事はこちら

私の馬券は,
◎タップ(単穴),○Dバートラム(対抗),▲ゼンノ(三連複軸),
△デルタブルース
の4頭,3連複ボックス買い!
※△をつけたもう1頭,コスモバルクは,
 どう見ても人馬のチームワークがガタガタなので
 応援馬券すらも買わずに切りました。

結果は…(1)着-(2)着-(4)着-(5)着!
完璧!
asギャグ
 な馬券となってしまいました!!
ハハハハハハ…はぁぁ。

「有馬では来ない!」とサッカーボーイ産駒と
トニビン系(母父も含む)をバッサリ切った(その(1)
その(2))ところ
見事に吹っ飛んでくれて,バッチリだったんですけどね…。

JCの(1)~(3)着そのまんまの3連複を買った
単純なおばかさんはまさかいないと思いますが,
(無茶苦茶多いって。オッズ見ればお分かりのように)
まさか,夏のグランプリ・宝塚記念の(1)~(3)着馬で決まるとは。
たった1ひねりでビッグな馬券。お見それしました(誰に?)。

宝塚といえば…
◎…ゼンノロブロイ
○…タップダンスシチー
▲…ローエングリン
△…シルクフェイマス
×…ツルマルボーイ

◎-○の馬連1点買い+◎○▲,◎○△の3連複2点買い
で勝負したのが,結果,
(1)着○タップ,(2)着△フェイマス,(3)着リンカーン,
(4)着◎ロブロイ,(5)着ザッツ,(6)着×ツルマル

リンカーンに最後の最後(3)着に突っ込まれて
見事に吹っ飛んだ
のと見事にだぶりました。
まさか宝塚で目をかけたフェイマスに,有馬で軽視して
リベンジされるとは…

(1)着 ゼンノロブロイ
 おみごと!来年は当然海外(キングジョージあたり)が視野に入るでしょうね。

(2)着 タップダンスシチー
 いや~,強い!すがすがしい逃げを見せてもらいました。
 凱旋門賞遠征で陣営に“お勉強”させてあげた上に,
 有馬(2)着で10億円ホースの仲間入り(94,655万円+7,200万円)。
 「週末は馬主気分をお楽しみ」の一口馬主たちにすごい夢を与えてくれました。
 来年は8歳。ここまでの活躍ぶりと血統から急激に弱くなることは
 ないでしょうから,G2クラスなら楽に勝ち負けできるでしょう。
 今年みたいに金鯱→宝塚のステップを踏むのか,
 それとも早めに阪神大賞典→春天あたりを選ぶのか,注目です。

(3)着 シルクフェイマス
 来年も,宝塚出てこいよ!

(4)着 ダイタクバートラム
 ユタカ,もっと頑張れよ…。
 来年の春天,ユタカが乗ってリベンジしてほしいところです。

(5)着 デルタブルース
 本当にタフ!ここまで頑張れるとは…
 来年の春天は本命候補ですね。ていうか,ここ以外,G1は厳しい。
 去年の3歳四天王(ロブロイ以外のネオ,リンカーン,ザッツは皆
 リタイヤかリタイア同然)みたいに反動が来ないよう,ゆっくり休んでください。

(6)着 ハイアーゲーム
 お,頑張ったね!吉田のユタカ,相性がいいのかもね。

(7)着 アドマイヤドン
 芝のGIでちゃんとついていってこの順位。
 ズブさも治ったかな?
 あの首の短い体形から短めの距離の方がよさそうだし
 フェブラリSは大丈夫かな。ウン

(8)着 ツルマルボーイ
 去年よりいいローテだったのにね。
 けど,サッカーボーイ産駒で去年の(4)着ができすぎなんです。
 大阪杯くらいまでは十分通用すると思いますが,
 来年の上半期中に進退を決する時期が来るのでは…。
 となると,どの距離に照準を定めるのかが超重要。
 今年と同様に安田→宝塚ですかね。

(9)着 ハーツクライ
 「TB産駒以上にTBらしいSS産駒」,予想通りの結果です。
 しっかり休んで来年頑張って下さい。
 距離の路線選択が重要になってきそうです。

(10)着 ユキノサンロイヤル
 印は全くつけませんでしたが,
 メンバー中,中山最多勝(4勝)なんで密かに期待して
 たんですけどね。まぁ,オープンクラスなら来年2勝くらい
 いけるんじゃないでしょうか。

(11)着 コスモバルク
 ついにバルク,力尽きました。
 岡田総帥の自滅に尽きると思いますが,
 アンカツもライデンリーダーでJRAに乗り込んできた頃は
 「騎手で負けた」と振り返るような状態だったそうです。
 今年1年の経験くらいでは年内に大舞台で結果を出すのは,
 五十嵐騎手,無理です。
 2~3年後に必ず実を結ぶと思いますので精進してください。

(12)着 ピサノクウカイ
 高卒新人が日本シリーズのベンチに入って,結局守備固めで
 1試合出ただけってところでしょうか。
 条件戦上がりですが,プリンシパル(1)着→ダービー(7)着
 の素質馬ですから,目黒記念とかエプソムCあたりで勝ち負け
 してくれるんじゃないかと勝手に想像しています。

(13)着 グレイトジャーニー
 彼にとっての「偉大な旅」は,小倉記念か北九州記念,
 新潟記念あたりなんじゃないかなと思います。
 (京都・阪神・中山・東京しか走ったことないんですけどね)

(14)着 ヒシミラクル
 サッカーボーイの血から言って好走できないのは
 わかりきっていましたが,またすごく負けましたね。
 彼には冬は向かないんじゃないかと思います。
 来年は春天が大目標。
 
(15)着 コイントス
 キャリアはまだ17戦ですが,すでに6歳。
 調教の様子を見てもひどすぎました。もう引退でしょう。


1▲ゼンノロブロイ 2.29.5
2◎タップダンスシチー 1/2
3 シルクフェイマス 1.1/2
4○ダイタクバートラム 1
5△デルタブルース クビ
6 ハイアーゲーム 2.1/2
7 アドマイヤドン クビ
8 ツルマルボーイ クビ
9 ハーツクライ アタマ
10 ユキノサンロイヤル ハナ
11 コスモバルク アタマ
12 ピサノクウカイ 3
13 グレイトジャーニー アタマ
14 ヒシミラクル 1.3/4
15 コイントス 1.1/4

単勝
1 200円
複勝
1 120円  9 270円  6 360円
枠連
1-5 570円
馬連
1-9 1240円
馬単
1-9 1860円
ワイド
1-9 570円  1-6 690円  6-9 1750円
三連複
1-6-9 5860円
三連単
1-9-6 24760円


■「有馬記念2004を憶測で予想する 」
●「有馬記念2004展望 (1)JC組」
●「有馬記念2004展望 (2)別路線組」

●「有馬記念2004枠順&調教」
■「有馬記念2004調教VTRより」

●「有馬記念2004 前日予想」


※この予想をお読みいただいて
 面白かったというかた→ここをクリック♪
 役に立ったというかた→ここをクリック!
 (人気ブログランキングです。12/25 22時現在競馬部門6位!ありがとうゴザイマス ^o^)/
 
コメント (2)

有馬記念2004 前日予想

2004-12-25 21:54:44 | 競馬
有馬記念ですが,調教ビデオ,全部の有力馬をチェックできませんでした。

しかたないので,見れた範囲の調教を分析し
→調教VTRの感想はこちら
その範囲で印をつけていきたいと思います。


最新の競馬関連記事はこちら

では,とりあえず,いってみましょう!
◎(8)タップダンスシチー
引退撤回に「有終の美を飾る自信がない」などとマイナス評価する
人が多いようですが,僕は,8歳まで一線級でいけるなんて
すごいと思いますよ。
※シチーの場合,一口株主たちは名種牡馬入りより
 目先の賞金上積みのほうがオイシイという事情は
 あるでしょうが。TMオペラオーに次ぐ10億円ホース
 目前なので,この有馬で届かなかった場合を考えて
 るんでしょうね。自信がないという訳ではないと解釈したい…
 G2を1,2勝上積みするくらいなら楽勝っぽいし,
 ここで引退はもったいないよ。ウン

○(9)ダイタクバートラム
ステイヤーズS組は有馬で実績ないですが,
中山の長距離戦をロングスパートでマクリ勝つスタイルは
有馬向きと考えます。三六戦で上がり33秒台というキレは
買いたい。“ひっそり武豊”というのがまたそそります。

▲(1)ゼンノロブロイ
昨日まで◎と▲,逆だったのですが
それはゼンノが「3連複の軸」,タップが「単穴」という意味。
馬券としてはタップ&バートラムの組み合わせから
買いたいと思っていたので,タップを本命に昇格させ
ゼンノを▲としました。
「馬群にもまれる内枠」「JC2分24秒台激走馬は負ける」
「ペリエ体調不安」
などといったマイナス材料はもちろんありますが,

「藤沢師も目の色を変える2億円ボーナス」
「格・実力上位」
「秋天・JCともに連対および中長距離GI2勝馬は強い」
「1人気ではパーフェクト連対」
「外国人騎手ならパーフェクト連対」
「中山なら2110」などデータ的には完璧ですので
3連複なら外せないところです。

△(10)デルタブルース
朝青龍が太鼓判の◎を押す馬。
※曰く「鼻の穴が大きいからスタミナがいいはず」

菊とJCを連戦して有馬に臨んだ馬は,ともに(5)着と
不発していたシルクジャスティス以外,すべて惨敗
しており,そのデータを覆せるかどうかというのが焦点。
調教VTRが見られなかったのでなんとも評価できません…

△(4)コスモバルク
50回に五十樹で「樹のソナタ」?
馬番(4)番で「ヨン様」馬券?
JRAのCMで「さんまのサンタ」→3枠,「赤白の服」→1枠・3枠
「大将遅いヨ」→ロブロイに先着?
…など,サイン信者としては,妄信して殉職しても
惜しくはないくらい,ドラマのお膳立てはできています。

ただ…騒がれすぎというか,公開調教とか色々な
メディアへの露出,そりゃ地方の代表としてマスコミに
発信するのは役目とはいえ,なんか執拗なアピールに
感じてしまうんですよね…。

馬にも目に見えない負担をかけてんじゃないかな…と。
あと,騎手には「勝つことよりロブロイをマークできるか
どうかの方がプレッシャー」なんて言わせるほどの
キツいチームオーダーが岡田総帥から出ているんですか?

無理に抑えていた調教といい,もっと伸び伸びと
やらせるべきだと思いますよ。人馬ともに。
というわけで,可能性は殆ど評価ゼロ,応援料のみの△です。

●「有馬記念2004展望 (1)JC組」
●「有馬記念2004展望 (2)別路線組」

●「有馬記念2004を憶測で予想する 」

※この予想をお読みいただいて
 面白かったというかた→ここをクリック♪
 役に立ったというかた→ここをクリック!
 (人気ブログランキングです。12/25 22時現在競馬部門6位!ありがとうゴザイマス ^o^)/
 
コメント

読売十大ニュース展望-結果

2004-12-25 00:00:20 | ニュース
懸賞・クイズ,予想がお好きな私D.D.,
読売新聞の『読者が選ぶ今年の十大ニュース』を予想,
応募しておりましたが…結果がでました。

最初のエントリーでは「スポーツ・イベント」「災害」について,
第2回のエントリーでは「イラク」「政治」について,
最終のエントリーでは「皇室」「犯罪・事件」「文化・その他」について,
検討いたしましたが

私の予想では,
1 ○日本でも鳥インフルエンザ確認
5 △陸上自衛隊本隊、イラク入り
11△長嶋茂雄氏が緊急入院
14◎イラクで人質・行方不明の5邦人無事保護
15◎閣僚、政治家による国民年金保険料の未納・未加入相次ぐ
16△皇太子さま「人格否定」発言に波紋広がる
19◎ 小泉首相再訪朝、拉致被害者家族が帰国
21△イラクで2邦人襲撃され死亡
22 ◎長崎で小6女児が同級生殺害
23○三菱自動車欠陥車問題で、元社長ら6人逮捕
28△全国各地で記録的猛暑
32◎アテネ五輪メダルラッシュ
40◎プロ野球界大揺れ、50年ぶり新球団
43◎イチローが大リーグ年間最多安打記録更新
47◎過去最多の台風上陸で被害多発
48◎新潟県中越地震
49◎イラクで人質の日本人男性殺害
52◎紀宮さま婚約内定

というわけで,
14-15-19-22-32-40-43-47-48-49-52
ありゃ,本線が11個になってしまい,
22・49・52をボックスの三点買い
という結論にさせていただきましたが,結果は-

1位●48 新潟県中越地震
2位●32 アテネ五輪メダルラッシュ
3位●40 プロ野球界大揺れ、50年ぶり新球団
4位●43 イチローが大リーグ年間最多安打記録更新
5位●19 小泉首相再訪朝、拉致被害者家族が帰国

6位△ 5 陸上自衛隊本隊、イラク入り
7位●47 過去最多の台風上陸で被害多発
8位 33 「冬のソナタ」など韓流ブーム
9位◎52 紀宮さま婚約内定
10位 8 相次ぐおれおれ詐欺


△は,10位以内に入っても意味ないので,的中7個。
惨敗です…
(有効投票数10960票~推定~中,全的中8人,
 9個的中346人,8個的中1665人。僕は2120位タイってことです)

韓流ブームなんて10位に入れるなよ。流行語大賞じゃないんだから…

◎49 イラクで人質の日本人男性殺害……24位

本当にインターネットよりワイドショーの層が投票の中心だということを痛感させられました。
おれおれ詐欺は,まぁ仕方ないといえば仕方ないけれど…
やっぱり去年からあったから,僕としては「何をいまさら」
なんだよな…。

そのほか,私の予想はこんな結果になりました-
11位◎22 長崎で小6女児が同級生殺害
12位○ 1 日本でも鳥インフルエンザ確認
13位 50 20年ぶり新札発行 / 14位 28 全国各地で記録的猛暑
15位△16 皇太子さま「人格否定」発言に波紋広がる
16位◎14 イラクで人質・行方不明の5邦人無事保護
17位◎15 閣僚、政治家による国民年金保険料の未納・未加入相次ぐ
18位△11 長嶋茂雄氏が緊急入院
19位7 米国産牛肉輸入禁止で牛丼販売中止
20位△24 参院選で自民不振、民主は躍進
21位○23 三菱自動車欠陥車問題で、元社長ら6人逮捕

結局,イラクネタ(←失礼)は,何人死んだといった
個人の日本人が巻き込まれた拉致・襲撃事件ではなく,
日本という国が一歩を踏み入れた自衛隊の派遣がランクインしました。
それはいいんだけど,三菱自事件は新札や牛丼より下か?

さて,皆さんはいかがでしょうか?
参考にした・それで当たったという人,もしいらっしゃったらコメント下さいね(いないだろうな…'A`)


あと,諸事情によりUPできませんでしたが,
海外編のほう,投票はしました。
結果は,こうなりました-

1位◎32 アテネで108年ぶりに五輪開催
2位◎47 米大統領にブッシュ氏再選
3位◎35 露・北オセチヤで学校占拠事件
4位◎49 アラファトPLO議長死去
5位○ 1 鳥インフルエンザで死者相次ぐ

6位◎ 9 スペインで列車爆破テロ
7位◎17 イラクで外国人拉致相次ぐ
8位○18 北朝鮮で貨物列車爆発
9位○45 NY原油が史上最高値を更新
10位  3 モスクワで地下鉄爆破テロ


12位△19 イラク駐留米軍の虐待発覚
16位○24 レーガン元米大統領死去
17位  8 NASA「火星にかつて大量の水」
18位○11 プーチン露大統領が再選
22位○33 米に大型ハリケーン相次ぎ襲来
23位△ 6 北の核を巡る6か国協議、進展なし

9個的中!(有効投票数6039票~推定~中,4位タイ!
…全的中は3人,9個的中は55人でした。

海外の場合もイラクネタが非常に数多く,
票が割れるだろうとは思いましたが,
11位米軍死者1000人突破/12位駐留米軍の虐待発覚
13位イラクに主権移譲/14位米政府調査団「大量破壊兵器計画なし」最終報告
15位イラクで騒乱拡大

と,11位~15位を占めました。
これらが並ぶ中で唯一◎をつけた選択肢が7位に入りました
から,上々と言えるでしょう。
このあたり,国内編で拉致・襲撃事件が全然ふるわなかったのとは
大違い。なんででしょうね…?

「火星に水の跡」って…そんなに皆さん,印象に残ってたんですか?
「有人宇宙飛行成功で賞金約1億円(だったっけ?)」のほうが
ニュースって感じでしたが…。

ともあれ,皆さん,よいお年を!(←今日の大塚愛のまね)
来年がいいニュースばかりの1年になりますように。


※このエントリーをお読みいただいて
 面白かったというかた→ここをクリック♪
 参考になるというかた→ここをクリック!
 (人気ブログランキングに登録したもので…よろしければポチッとお願いします
12/24現在,競馬部門エントリー中。6位!ありがとうゴザイマス (^o^)ノ )
コメント

有馬記念2004枠順&調教

2004-12-24 07:34:42 | 競馬
有馬記念の枠順が決定しましたね。
コスモバルクは3枠4番と絶好枠を引きましたが,
岡田総帥が指示したと噂される,「1枠1番のゼンノロブロイをマークするに絶好」などと変な色気を出さなければいいのですが…。

最新の競馬関連記事はこちら

1-1 ゼンノロブロイ(牡4、O.ペリエ・藤沢和雄)
2-2 ピサノクウカイ(牡3、藤田伸二・藤沢和雄)
2-3 ハイアーゲーム(牡3、吉田豊・大久保洋吉)
3-4 コスモバルク(牡3、五十嵐冬樹・田部和則)
3-5 ハーツクライ(牡3、横山典弘・橋口弘次郎)
4-6 シルクフェイマス(牡5、四位洋文・鮫島一歩)
4-7 ユキノサンロイヤル(牡7、柴田善臣・増沢末夫)
5-8 ダイタクバートラム(牡6、武豊・橋口弘次郎)
5-9 タップダンスシチー(牡7、佐藤哲三・佐々木晶三)
6-10 デルタブルース(牡3、D.ボニヤ・角居勝彦)
6-11 ヒシミラクル(牡5、角田晃一・佐山優)
7-12 グレイトジャーニー(牡3、小牧太・池江泰郎)
7-13 ツルマルボーイ(牡6、蛯名正義・橋口弘次郎)
8-14 コイントス(牡6、岡部幸雄・藤沢和雄)
8-15 アドマイヤドン(牡5、安藤勝己・松田博資)

■有力馬調教
スポニチアネックス[調教]等より抜粋

(1)ゼンノロブロイ 南芝良 ▲98.3 69.2 54.6 40.3 13.1 馬なり
  【15日】 南芝良 ▲97.3 67.1 52.8 39.4 13.4 強 め
 コイントスとの併せだとパッとしない調教になってしまうのは
 やむを得ないところ。
 芝をテレテレ走るのは藤沢流のおなじみシーンですが,
 長めを走らせて体調を整えるということでしょう。
 netkeibaの有馬特集に載っている藤沢師のインタビューを
 読んでると,殴りたくなってきますw。
 「(JC前は)レースに合わせてチョコッと調教したけど、
 別にやらなくてもいいぐらいの気配だったよね」

(4)コスモバルク 南W良   66.3 51.8 38.5 13.1 馬なり
 大井でやるより美浦まで行ってたらかえって遠いのでは?
 ビッグレッドファームでやってた坂路調教が今回はないわけですが,
 激戦続きですから,鍛えるというよりは体調キープが
 最優先なのは当然でしょう。

(6)シルクフェイマス 栗Cや 79.3 65.0 51.4 38.1 12.6 一 杯
最終追い:▲94.2 79.7 64.9 51.9 38.8 12.9 
 1週前までは馬体回復につとめ,テンションが上がりすぎないような調教。
 今週は長めをビッシリとやっているようです。
 CWとはいえ6F80秒切りはなかなか。

(8)ダイタクバートラム※ 栗坂路     52.6 38.8 12.6 一 杯
 間隔がつまってるんで一杯に追う必要はないと思いますが…
 調教師が張り切りすぎないで適度に体調を整えておいてくれれば
 いいと思います。

(9)タップダンスシチー 栗Cや 79.5 65.2 51.2 38.0 12.1 一 杯
 【16日】  栗Cや 80.3 65.2 51.7 38.9 12.8 一 杯
 ビデオは見ていませんが,きっと直線はあまり見栄えが
 しないことでしょう。なぜならロングスパート戦法さながらの
 早めスパート調教だから(4Fが51秒台と速いでしょ?)。

(10)デルタブルース 栗Cや   69.9 54.4 39.9 11.6 馬なり
  【15日】 栗Cや   71.7 55.0 40.1 12.5 馬なり
 激戦続きなんで,調教でゆったりなのはいいんじゃないですか?
 ラスト1Fにビュッと仕掛けて,アピールもバッチリですね。

(11) ヒシミラクル 栗坂路     52.6 38.5 13.1 一 杯
  【15日】  栗坂路     53.4 38.9 12.8 強 め
 激走の目安である調教タイムを見事クリアしたようですが
 坂路はウッドチップを入れ替えたせいで,ほとんどの馬が
 好タイムをはじき出しているとのこと。

(13)ツルマルボーイ※ 栗坂路     54.2 40.0 13.6 馬なり
 【15日】 栗坂路     55.7 41.3 13.6 馬なり
 秋天から直行なのになぜ2週つづけて馬なりなんでしょうか?

(15)アドマイヤドン※ 55.2 ― 12.5 一 杯
 【15日】 栗Eや   70.8 55.4 40.6 13.0 一 杯

6F欄の▲は7Fから。※は23日追い切り

●「有馬記念2004展望 (1)JC組」
●「有馬記念2004展望 (2)別路線組」

●「有馬記念2004を憶測で予想する 」

※このエントリーをお読みいただいて
 面白かったというかた→ここをクリック♪
 役に立ったというかた→ここをクリック!
 (人気ブログランキングです。12/24 7時現在競馬部門6位!ありがとうゴザイマス ^o^)/
 
コメント (5)

ココログの人気ブログを覗いてみた (1)

2004-12-23 00:29:57 | Weblog
先日,人気トップのブログを覗いてみようということで,ライブドアのランキング上位および有名人ブログを覗いてみた私D.D.でございますが,今回は,ニフティが運営しているココログを覗いてみました。

…ランキングが…みつかりません。新着リストのみ?
右段の「新着記事を探す」の先頭にある
『ココフラッシュ』のボタンも,書かれているフレーズが
> 瞬なものから通なものまでココログ一気読み!!
だったりして,ちょっと脱力…。
“旬”じゃなくて“瞬”ですかぁ?!
 なんか,すぐ消えちゃいそうなんですけど…。

で,ココログって,有料サービスなんですね。
中央段の「ココログAtoZ」に
ココログとは/無料スタート/使い方ガイド/プラン変更
って書かれているのに,読んでみたら
どこにも無料という意味の言葉が書かれていない。
Niftyの会員なら無料ってこと?
う~ん,誰でも無料で開設できる他社サービスがよりどりみどりの現状でこの内容で「無料」をうたうのは,ちょっとサギっぽい印象を受けてしまいます。
よく調べてみようと,あちらこちらのココログ開設関連のページを見てみるとアップグレード版があるかのように書かれていることばも見かけるんだけれど,実際にはなさそうだし…

ともあれ,ランキング上位のブログを見ようにもランキングをやっていないっぽいので,
有名人ブログを見てみますか。

眞鍋かをり/眞鍋かをりのここだけの話
吉井怜/吉井怜 オフィシャルココログ
ケンタロウ/kentaro's rockin' cookin'
枡野浩一/枡野浩一のかんたん短歌blog
乙武洋匡/乙武洋匡オフィシャルサイト
ダバディー/FLORENT DABADIE BLOG
古河建純/古河建純インターネット blog
 ※ニフティ株式会社の代表取締役社長
加藤ローサ/BLOG de チェキ日記
室井佑月/室井佑月blog
寺門琢己/だから!カラダ!げんき!
松浦雅也・伊藤ガビン/ありがと。BLOG
加藤紀子・キリンジ/i-Radio COCOLOG
fuRo/未来ロボット技術研究センター
木村剛/週刊!木村剛
■スポーツ選手
松井稼頭央/KAZUO's VOICE
楢崎正剛/NARAZAKI.com

トップページ以外の有名人ブログは次の通り
赤木高太郎騎手公式サイト
田中隼磨公式サイト横浜F・マリノス
永井雄一郎公式サイト浦和レッドダイヤモンズ
本間しげるのココロ久一人芝居の鬼才
書き急げ! 時間がない! 'blog作家・遠野阿璃子
明日香のココロタレント・片岡明日香
早瀬久美blogろう者初の薬剤師
日本ブレイク工業 専務の部屋社歌が有名になったあの会社の裏話満載・業務日誌
手塚眞の絶対の危機ヴィジュアリスト
弁護士紀藤正樹のLINC TOP NEWS-BLOG版
天木直人・マスメディアの裏を読む『さらば外務省!』『アメリカの不正義』の元官僚
大石英司の代替空港作家
坂口昌章の「j-fashion」
シナジープランニング代表取締役
…これでも半分くらいですかね。

とりあえず,乙武くん(←年下なので)のブログを読む。
『Yahoo! Internet Guide』主催『Web of the Year 2004 スポーツ部門』にノミネートされたそうですが,月イチの更新ではちょっと受賞は無理なんでないかい?…8月くらいまでは週イチくらいのペースだったのね。なるほどなるほど。
バックナンバーを読むと,なかなか読みやすくて,人柄が伝わってくるような文章。
でも,ちょっと読みやすすぎて物足りない感じかな。
オチというか,話の締めもうまくまとまってんだけど,
サラッとした感じで,内容もあるのに読後感が意外なほどあっさりしている。
なぜだろう…?やっぱ毎日更新しかないネ!

アテネの話の中で「電動車椅子でも平気なバス」の話が出て
「そういえば…」と我に返ったけど,
ハンデがあるのに文章を書くの大変でしょうなんて失礼なことは
執筆のプロには言えません。
ぜひ!仕事(宣伝)絡みでなくて結構なので,
週イチ更新をお願いしますよ乙武さん。

加藤ローサ…モデルの娘ね。はいはいなるほど。
聞いたことあります。(写真が出ている)うんうん可愛いかわいい。
この春高卒ですか。

で,ブログのほうは,10日~2週間くらいの間隔で更新かな?
各回10行くらいなんで,トップに全文出ててもちゃっと読めます。
今月に入ってからはまだ1回のみUPですね。
そうですか,初スノボ。いいですねぇ。
…ん?トラックバック70件!スゲー!!

■作家・大石英司
> 日々の事件を独自の視点で解説
> 軍事、航空宇宙関係の話題が特に豊富。
てことで読んでみたのですが,
今は,新刊の売れ行き(どこのネット書店だと対応がどうだとか,
どこの書店に行ってみたが置いてなかったとか)と
勝谷誠彦という人の悪口が旬のようですね。
記述が長い長い。

これに対し,日々のニュースに関する解説がやけにあっさりで
そのギャップに翻弄されました。
解説というかただの感想だけの記事もあって,
あまり読者を意識していないのかなと思ったり(別にいいんですけど)。
「テロ朝報ステ」って,何のことかと思いましたが
古館さんの番組のことですね。

1961年生れとのことですから43歳ですか。
まさに働き盛りの世代ですね。
ブログで「ウマーな商売」とか「うーみゅ」,「古館穴」という
表現が使われているのを見るにつけちと寒い思いが…
小説のほうは,こんなんじゃないですよね?!
沢山売れるといいですね。

手塚眞の絶対の危機…ブラック・ジャックがらみで
既に拝見しております。
秋田書店の各漫画誌で掲載されている漫画家各氏による
リメイク版ブラック・ジャックのネームもチェックされて
いるそうで…
ヤマケン版については「え,これでOK出したの?!」
というのが正直なところです。
BJのキャラ設定が…“黒い医師”っていうより,
あんな性格だと,なんか下品なんですけど。

日本ブレイク工業
短いんだけど,なかなか面白いんじゃないですか。
オリジナルふりかけ出したり,
京都大の学園祭に広告出したり(解体工事の注文,来るわけないw)
韓国国営放送の取材を受けたり(見れないw)。
> ぜんぜん更新されないのが、申し訳ない気分
とおっしゃってますが,今月はもう3回もUPされてますし,
このペースを最低限維持されればいいんじゃないでしょうか。

真鍋かをり…今,ココログでは
彼女がイチ押しのようですね。
雑誌に連載されている芸能人エッセイのような,
読み物としてちゃんと成立した文章になってますね。
ブログには当然稿料は発生していないでしょうが,
バックナンバーをまとめて本にしたりとか,いけるんじゃないでしょうかね。

本と言えば…
「魔法のココログ」を書いたダバディのブログ。
期待して覗いてみましたが…あれ?番組の告知ばっかり。
あ,「on air」ってところを押したからか。
凝った構成でわかりにくいよ。
「blog top」を押せば,一通り見られますね。
…あれ,どっちにしてもそんなに書き込まれたエントリーは
見当たりませんね。写真と短いキャプションだけのが
大半だし。
『魔法のココログ』って「100万ヒット突破の人気ブログが本に!
サッカー,映画,家族,グルメ…ネットでしか読めなかった
真実が今,明らかに!」って書いてあるけれど,
それにあてはまるような文章,最近は書いてないのかな?

とりあえず,今回はこんなところで。


※このエントリーをお読みいただいて
 面白かったというかた→ここをクリック♪
 役に立ったというかた→ここをクリック!
 (人気ブログランキングです。競馬部門10位(12/18 19時現在)まで復帰!これも大奥ファンの皆様のおかげw。ありがとうゴザイマス ^o^)/

コメント

有馬記念2004展望 (2)別路線組

2004-12-22 06:57:23 | 競馬
有馬記念,出走馬能力評価!
前回のJC組評価に続きまして,今回は他路線組を。

最新の競馬関連記事はこちら

■JC(ジャパンカップ)組(ダート)
(2)着 アドマイヤドン  
中山芝では朝日杯Vの堂々芝GI馬。ダービー(6)着,菊花賞(4)着。
体形もダート馬にありがちなマッチョ体形でなくスラッとした芝向きの体。
素質は十分!一発も…

と,いいたいところですが,3走前の南部杯負け,前走の
JCD負けの原因がズブさにあったところから,
ひとつ芝のレースを経験させて速いペースをドンの体に
思い出させようという意図と,メンバーを揃えたいJRAの
思惑が一致しての出走だと思います。
雪でダート変更にでもならない限りいらないのではと。

■秋天直行組
(4)着 ツルマルボーイ  
使い減りすることで有名な同馬,できれば中山よりも
府中のJCを使いたかったのはやまやまですが,そこを我慢して
JCをパスし,短期放牧しての有馬直行。
去年は宝塚-秋天-JCと使って有馬で(4)着と健闘しましたが
今年はそれよりよいローテーションであることは間違いないでしょう。

年齢面がとりざたされる6歳馬ですが今年になって安田記念で
GI初制覇と今が脂ののった時期ともいえるかもしれません。
距離面も,マイルでGI制覇したとはいえ春天を2年連続(4)着,
去年の宝塚(2)着馬ですからDD産駒の粘り強さで克服可能でしょう。

ですが…。母父サッカーボーイなんですよね。
あのスラッとした長い脚が,勝負どころでゴチャつく冬の中山,
馬場の悪い有馬ではアキレス腱になっちゃう懸念が。
てか,サッカーボーイの名が出るとすぐ大はしゃぎする山田雅人が
うっとおしくてどうにも…。
ツルマルボーイは好きなんですよ,僕。しかし有馬では評価下げです。

(10)着 シルクフェイマス 
こちらはJCを使いたくても使えなかった口。
春天(3)着,宝塚記念では見事期待に応えて(2)着。
ブルーイレブンとともに,順調なら朝日CCかオールカマーあたりを
快勝して秋天へ…と,とても期待していた馬なのですが,
秋天で道悪・発汗・体重減の三拍子で(10)着惨敗。
さらに飛節炎も発症したり(1週間くらいで治まったようですが)
宝塚ではマイナス12キロでもすごくマッチョに見せた体が
さらにゲッソリ減ってしまい(数字的には宝→秋天で4キロ減),
どこまで回復しているか…。

有馬記念ではロベルト系が過去10年で7勝(シルヴァーホーク,
クリスS,ブライアンズタイム産駒)していることで有名ですが,
今回の出走馬の中では,祖母の父にロベルトを持つフェイマスが
唯一のロベルト関連馬となります。


■G2・G3組
ステイヤーズS(1)着 ダイタクバートラム 
橋口厩舎の3頭(ツルマル・ハーツクライ・バートラム)の中で
師が一番「向いている」と推す馬。

ステイヤーズSからの参戦で有馬を好走したのは99年3歳時の
TMオペラオー(3)着くらいですが,ステイヤーといっても
上がり33.9秒の切れ,それも道中9番手から四角4番手まで進出しての
ものですから,かなり有望と思います。
秋のローテも京都大賞典逃げて(5)着→アルゼンチン最後方から
上がり33.7で追い上げて(4)着→ステイヤーズ(1)着 と,
体調面で不安になる臨戦過程ではなさそうです。

また,鞍上に武豊を迎えるのも,あまり話題になっていなくてニヤリ。
ハーツからの乗替りになりますが,豊としては1人気で(3)着に
敗れた昨年の春天の雪辱戦。同年の宝塚で(6)着に敗れた後
ツメの病気で10ヶ月休んでいるうちに筋肉が落ちてしまいましたが
そこからなんとか大舞台に間に合いました。

ちなみに血統はDD×サクラユタカオー(ナスルーラ系)で,
できればND系の血がほしかったですが…
あ,DDはSS×ニジンスキー(ND直仔)だw。

京阪杯(5)着 グレートジャーニー
頑張って下さい。
3歳馬,有馬ではすごく成績いいですが,
当日7番人気以下ですと,全く出番はありません。

福島記念(7)着 コイントス
一昨年は▲指名に応え,見事8人気で(3)着と好走してくれましたが
今年はどうでしょうか…。
休み明け3戦目で,ここを目標に使ってきたという見方もありますが
エニフ(9)着→福島記(7)って…GI馬じゃないんだから
せめてOP,G3の前哨戦でいいとこ見せてくんないと。

■海外遠征組
凱旋門賞(1)着 タップダンスシチー 
実績的には一昨年ノーマークとはいえ有馬(2)着,
本格化した昨年はJCを9馬身差圧勝,そして
今年も宝塚を圧勝してグランプリ連覇がかかる参戦,と,
実績ではナンバーワン(芝GIの勝ち数ではヒシミラクルが1番ですが)。
血統も,シチーなのに(失礼)世界に出しても通用する
豪華血統(母系はシンボリクリスエスの20~30倍くらい豪華
…5代母からの世界重賞実績馬の数が)。

年をとって息の長い活躍をするリボー系だけに
7歳という年齢は度外視するとして,
問題は,遠征に伴う検疫で1ヶ月も調教ができなかったこと。
中11週というブランクも,有馬ではちと苦しい数字
(目安は中8週くらいまで)。マーベラスサンデーや
トウカイテイオーなど例外はいくらでもありますが…。

要は,本人が走る気を取り戻すかどうかにかかっていると
いえるでしょう。佐藤哲騎手がフェスティバルで
「トライアルくらいの出来には戻った」と発言したそうですが,
気合いが出さえすれば直前の調教で相当上積みがあるのではと
思います(年齢的に回復しにくいかもしれませんが)。

■その他
ウインブレイズ(春天17着)
ピサノクウカイ(1600万下(1)着)
ユキノサンロイヤル(キャピタルs(2)着)
来たらサプライズっていうか顰蹙ものかもしれませんが(失礼)
頑張って下さい。

●「有馬記念2004展望 (1)JC組」

●「有馬記念2004を憶測で予想する 」


※このエントリーをお読みいただいて
 面白かったというかた→ここをクリック♪
 役に立ったというかた→ここをクリック!
 (人気ブログランキングです。12/22 7時現在競馬部門6位!ありがとうゴザイマス ^o^)/
 
コメント

有馬記念2004展望 (1)JC組

2004-12-20 23:38:22 | 競馬
ついにやってまいりました有馬記念ウィーク!
本当は先週から1週前予想をしたかったんですけどね。

さっそく,各馬の能力評価に入っていきましょう。
定番の路線別グループ分けでいってみます。

■JC(ジャパンカップ)組
(1)着 ゼンノロブロイ  
人気投票1位,当日人気も1位確実!(前売りはどうなるかわからんが…w)
秋天,JCと余裕で快勝!JC激走馬は有馬で反動がくるというのが
かつての定説でしたが,最近,JCの外国馬に,日本の一線級を消耗させる
だけのオーラがないから…TMオペラオーみたいに秋天と連続して
連対しているようならむしろ鉄板サインともいえます。

ただ,懸念材料としては,広く軽い馬場向きの大跳びタイプであること。
秋天・JCは自分に向いている府中の2戦を手堅くゲットしたともいえるわけで,
6回コーナーを回り器用さが求められる中山内回りで余計なロスが生じないか
というところは気になります。ただ,母父マイニングから距離懸念が
とりざたされていますが,気性的に有馬の二五はJCの二四よりむしろ
スタミナ的には楽といえるでしょうから問題はありません。

藤沢厩舎おなじみのユルユル調教も,連戦の疲労を適度に
リフレッシュさせるいい方向に作用するのではないかと思います。
タイキシャトルの引退戦のようにぶざまな((3)着だけど)レースにはしないでしょう。
鞍上もペリエ大明神ですし。

(2)着 デルタブルース  
昨年のザッツザプレンティと同様,DD産駒の菊花賞馬が
JCで連に絡みました。去年の有馬記念ではアンカツが
逃げるタップダンスシチーを潰しにかかって共倒れしましたが
今年はどうでしょうか。

結論から言うと,有力視されているだけに,今年も該当馬の有馬好走は
厳しいと思います。菊からJCを経由して有馬を好走した3歳馬は
シルクジャスティス(97年4人気(1)着)くらいのもの。
彼はどちらも(5)着と不発で余力を残していた上,
1人気が休養明けのマーベラスサンデー,2人気が
エアグルーヴの年ですから,今年はちと頭はきついと思います。
また,デルタBは9月から既に4戦していますし…。
その秋初戦が中山二五快勝というのは目を引きますけどね
(ちなみに彼の中山二五のタイムは,今回のメンバーで出走経験馬中最低だったりします)。

3歳馬には,二千の秋天からならまだしも,
三千菊→二四JCのローテは過酷すぎると思います。

(3)着 コスモバルク  
応援馬券という意味では,1票入れたい馬ですが,
デルタブルースに対する評価と同じ意味で,好走はかなり厳しいと見ます。
2度のレコード勝ちという卓越した能力は,タメが利かない性格という
弱点と背中合わせであり,菊花賞を逃げて(4)着に踏ん張ったこと,
JCも差し返して(2)着に残ったことは驚嘆に値する能力と思います。

JCで折り合いがついたことは精神的な成長,JC以降は大井に滞在して
落ち着いて調教を重ねている,と,春の頃よりはだいぶ環境がよくなった
ようにも見えますが,JCで事がうまく運んだのはルメールの手腕,
大井では実況アナウンスが響いてあまり落ち着けないという割引材料も
あったりします。

展開的には,タップが譲ってくれれば単騎逃げが可能なメンバーですので
自分のレースができることは確か(いい目標にされてしまうということでもありますが)。
JCでゴール後も余力十分で勢いよく走り続けたスタミナ,
その後の調教も順調で,週刊ブックの誌上パドックでも見事な馬体を見せた
この馬なら,奇跡を見せてくれるかもしれません。
(人気するでしょうから配当はつきませんがw)

(9)着 ヒシミラクル 
おい,この順位でJC勢4番手かよ。
え~,くるくるミラクルことヒシミラクル,JCで積極的なレース
(道中4-4-3-2番手)を展開し,叩き良化タイプの明け3戦目,
(つまり,調子が上がって,こんどはゴールまでスタミナが持つだろうと。)
調教も最近にないいい状態といいことづくしでミラクルの再現を
期待する声が高まってます。

ただ,私的には,サッカーボーイ産駒の同馬は
有馬では全く買えません。(ナリタトップロードの引退戦(4)着,
昨年のツルマルボーイ(4)着には驚きましたが)
データ的には中山が他のコースに比べて特に悪いという訳では
ないんですが,内コースだといくぶん悪いみたいですね…。
この馬自身は,中山は3歳の有馬 (11) 着しか経験がないので
なんともいえませんが,買い材料ではありませんね。

(10)着 ハーツクライ 
SS産駒でありながら,トニビン産駒以上にトニビン系らしい馬,
それがハーツクライ!
たしか,後脚が外側を向いているとかでレース中,器用に立ち回ることができないらしいです。なので府中のような広くて直線の長いコース上等!なのですが,中山になると…さつき賞1戦しか走っていないのでなんとも言えないですけどね。(14)着でしたけどね。
私は買えないですね。

(13)着 ハイアーゲーム 
左回りでないと走れない体のわ・た・し
ことハイアーゲーム選手,そんなふざけた言い訳でGIが通じると思っているんでしょうか。
青葉賞(2)着,ダービー(3)着は優秀な成績ではありますが,
秋の成績を見ると菊 (11) 着,JC(13)着。終わっているとしかいいようがありません。
秋初戦のオールカマー(4)着も何の自慢にもなりませんから(アルゼンチン共和国杯なら(4)着でも「何かあるかも?」って気にはなりますが)~~,残念!あなたには,家賃が高すぎますよ斬り!!

※家賃が高い=相撲用語で,番付が上がったためにこれまであたる機会の少なかった上位と対戦するようになり,勝ち星が挙げられなくなること。

前走と比べて上積みとなる材料が「片ブリンカーに加えてリングハミを」
程度では…春には評価していたんだけどなぁ
(ダービーはバルク◎,キンカメ▲,ハイアー○でした。
 当時,ブラックタイドの躍進を期待していたのですが…どこ行ってまったんだろ?)。

ううん,JC組は結局(1)~(3)着しか検討対象にならない。
妙味うすいです~~。('A`)

他路線組については,また後日。
★UPしました!「有馬記念2004展望 (2)別路線組」

●「有馬記念2004を憶測で予想する 」


※有馬記念登録馬
アドマイヤドン 牡5 57.0 松田博資 アンカツ
ウインブレイズ 牡7 57.0 宗像義忠
グラスポジション 牡5 57.0 尾形充弘 ※回避予定
グレイトジャーニー 牡3 55.0 池江泰郎
コイントス 牡6 57.0 藤沢和雄 岡部?
コスモバルク 牡3 55.0 田部和則 五十嵐
シルクフェイマス 牡5 57.0 鮫島一歩 四位
ゼンノロブロイ 牡4 57.0 藤沢和雄 ペリエ
タップダンスシチー 牡7 57.0 佐々木晶 佐藤哲
ダイタクバートラム 牡6 57.0 橋口弘次 武豊
ツルマルボーイ 牡6 57.0 橋口弘次 蛯名
デルタブルース 牡3 55.0 角居勝彦 ボニア
ハーツクライ 牡3 55.0 橋口弘次 藤田
ハイアーゲーム 牡3 55.0 大久保洋 吉田豊
ヒシミラクル 牡5 57.0 佐山優 角田
ピサノクウカイ 牡3 55.0 藤沢和雄
ユキノサンロイヤル 牡7 57.0 増沢末夫



※このエントリーをお読みいただいて
 面白かったというかた→ここをクリック♪
 役に立ったというかた→ここをクリック!
 (人気ブログランキングです。12/20 22時現在競馬部門6位!ありがとうゴザイマス ^o^)/
 
コメント (3)

12/18のTV『上方お笑い大賞』と『さんま&SMAP』

2004-12-19 19:29:15 | テレビ等
関西の4大ネット系列民放で唯一紀宮妃の婚約内定会見(会見をするならもはや“内定”ではないと思うのですが…)を予定していなかったよみうりテレビ,14:50から『上方お笑い大賞』をやっていました。

大賞は辻元茂雄さん。
受賞記念にネタをしてもらう都合で,抱き合わせで吉本新喜劇のみなさんも「審査員特別賞」を受賞(賞金50万円,どうやって分けるんだろう?“歴代の…”ということで岡八郎さんとかも呼ばれてたから,花紀京さんなんかも皆受賞者ってことでしょ?)。
お祝いにかけつけたゲスト・的場浩司さんとのやりとりは司会進行とかみ合わずガタガタでしたが,25年年中無休で続けたうどん屋を今年たたみ初めて演芸場へ見に来たという御両親の前で晴れ姿を見せることができて,よかったですね。

新人賞は,3回の選考会を勝ち抜いた上位2組ずつ次の計6組がネタを披露。

・なすなかにし
・レギュラー (2002年 ABCお笑い新人グランプリ受賞)
・千鳥 (ABCお笑い新人グランプリ受賞)
・笑い飯 (NHK上方漫才コンテスト最優秀賞,MBS新世代漫才アワード受賞)
・麒麟
・せんたくばさみ (上方漫才大賞新人賞受賞)

審査の結果,麒麟が新人賞を受賞。
藤本義一審査委員長の講評は,
「最後に笑い飯との争いだったが,麒麟のほうが演技の間とかテンポが完璧だった」
でしたが,そういう点では,私も全く同感でした。

今年1年間の活躍を評価して選ぶもんじゃないのかなと思われる『上方お笑い大賞新人賞』ですが,終わってみれば去年のM-1グランプリ決勝以上のガチンコ一本勝負になっていたのは笑えました。
受賞資格も「芸歴十年以内,コンビ結成六年以内」と,新人賞というにはかなり緩いですし。今回落ちた組は,来年も受賞資格があるんでしょうかね?

※本当に私見ですが,M-1の最終ネタ,
 フットボールアワーはプレッシャーでガタガタでしたし,
 演目の女王様ネタ(タクシー運転手)を選んだ点も,
 知らない客を笑わせるほどの勢いはなかったと思います。

 で,ワイルドカードで勝ち上がり,怖い物知らずの勢いのあった
 アンタッチャブルに1票も入らなかったんですよね…。
 そりゃ,何ヶ月もかけてこの決勝に向けて盛り上げてきて,
 正規の予選通過8組についてはみっちり事前紹介してきたのに
 (ルール上は大番狂わせの可能性があり,意外性の演出は
 ありますが)全くのダークホースに優勝をさらわれては,
 賞金1000万円と「M-1第3代優勝」の肩書きを与えて
 世に送り出す重みに合わないと考えたんでしょうね。

 一度負けて,そこから1年実績を積んで再挑戦する,
 結成10年のリミットぎりぎりの挑戦者,などのストーリーを
 演出することでステータスを高めてきたM-1ですから,
 突発的なドラマは御法度だったんでしょうね。
 そのあたりは審査員全員がしっかり把握していて
 大人の対応をしたということでしょう。
 1票も入らなかったアンタッチャブルの2人に司会の
 島田紳助氏がフォローを入れてましたが,
 「来年は有力候補やから」というようなことを確か言ってましたよね…

上方お笑い大賞の話題のはずが,いつの間にやらM-1の話になってしましましたw。
決勝進出は次の8組とのこと。紳助氏の司会なきM-1となりますが
とにかく笑わせてもらって,納得のいく結果になってほしいものです(どの組が受賞してもおかしくないってネタがそろうのも最高ですが)
東京ダイナマイト(オフィス北野)
アンタッチャブル(人力舎)
タカアンドトシ(吉本興業 東京)
千鳥(吉本興業 大阪)
トータルテンボス(吉本興業 東京)
南海キャンディーズ(吉本興業 大阪)
POISON GIRL BAND(吉本興業 東京)
笑い飯(吉本興業 大阪)
●オートバックス『M-1』グランプリ公式HP

※ほか,
  技能賞・・・フットボールアワー,林家染二
  話題賞・・・陣内智則
  秋田實賞・・・戸田学

『さんま&SMAP』のほうは,まぁ,前もこんな番組やってましたね。
「こんなシチュエーションでこんなセリフ」というお題に対して6人が考えたネタをVTRで発表するってやつ。う~ん,SMAP好き・さんちゃん好きなら時間つぶしで2時間つき合ってもいいのかもしれないけれど,ジャギジャギに編集してサクサク進行するのが全盛のバラエティ(それを業界に先駆けて強力に推進してきたのが『マジカル頭脳パワー』など日テレの番組だったはず)にあって,わざわざ生でやってもそんなに面白いことはないですよね。
生の醍醐味はハプニングにあったりする訳ですが,わざわざ偽オナラの臭いをスタジオに漂わせて6人に対するドッキリをするなんてのも陳腐な演出ですし(隠しカメラを使った6人のリアクションとやらも見ずに僕はチャンネルを変えました)。
一番笑えたのが,ハワイから衛星中継で出演していた清原選手が白目向いて居眠りしていたところだというところにのみ“生らしさ”があったというところでしょうか。


※このエントリーをお読みいただいて
 面白かったというかた→ここをクリック♪
 役に立ったというかた→ここをクリック!
 (人気ブログランキングです。12/19現在テレビ・ラジオ部門10位!ありがとうゴザイマス ^o^)/

コメント (3)