ソプラノ歌手 山田 由紀子 ~歌に生き 愛に生き~ 人間と動物、お互いの命が共生・共存・共栄し、調和する社会を目指して…

環境と健康と動物の為にベジタリアンになりました。4匹のワンちゃんとの生活をご紹介させていただきます。

茶蔵坊さんのベジランチ

2017-07-30 | 日記

 高崎ヴィーガン対応のお店

 茶蔵坊さん(高崎市日高町437-1)をご紹介します

オーナーさんが知り合いなので、私の我儘でヴィーガンメニューにしていただきました

通常メニューにはありませんが、野菜のディップ+五穀米+酵素ドリンク といったアレンジです!

 身体にも地球環境にも良いお食事でした

今後、ヴィーガンメニュー枠も作って頂けるようにお願いしました!

とってもアットホームで親切丁寧なお店ですので、是非出掛けてみて下さい。

コメント

山名八幡宮

2017-07-25 | 日記

今日は創建840年、安産と子育てで知られる山名八幡宮へ 

神社境内には、安全でおいしい無添加の天然酵母パン屋さん ピッコリーノ や、

子供のスキンケアと雑貨のコンセプトショップ Osoto  は、子供とお母さんが共に使えるスキンケアや、

素肌に優しい衣類、紫外線対策グッズが取り揃えられています。

先ずは本殿を参拝しましょう

本殿裏には裏神様がいます(写真掲載しておりませんが、獅子頭様が鎮座しております)

本殿の彫りの神獣は蜃、象鼻、鳳凰、龍、獏、唐獅子の6種が居るお宮は関東ではここだけだそうです

 まだまだ見どころ満載の神社です。

 

コメント

動物愛護フォーラム「いのち」 in 伊勢崎

2017-07-24 | 日記

 動物愛護フォーラムのお知らせ 

動物愛護フォーラム 「いのち」 

公益財団法人 動物環境・福祉協会Eva 理事長 杉本彩氏 をお迎えして動物愛護フォーラムを開催いたします

2017年10月22日(日) 14:00~16:00 (13:00受付開場)

伊勢崎市境総合文化センター 伊勢崎市境木島818 TEL 0270-76-2222

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★入場無料(先着650名様限定)申込み締め切り 10月11日

事前申し込みされた方には優先的にお席をご用意させて頂きます。申し込み無しでも入場可能ですが、当日の状況によっては入場制限の可能性のありますので事前申込みをお薦めいたします。

★内容

・第一部「講演」
①「群馬県における動物愛護の実情について」
群馬県動物愛護センター所長 岸秀樹 氏
②「特定非営利活動法人 群馬わんにゃんネットワークの取り組みについて」

・第二部「講演」
「人と動物が幸せに共生できる社会を目指して」
公益財団法人 動物環境・福祉協会Eva 理事長 杉本彩 氏

・第三部「パネルディスカッション」
「人と動物が共生できる地域づくりのために私たちにできること」
パネリスト/群馬県動物愛護センター職員・伊勢崎で活動するボランティア・伊勢崎在住の学生
コーディネーター/公益財団法人 動物環境・福祉協会Eva 理事長 杉本彩 氏

★お申込み・お問い合わせ先

gwanevent@gmail.com (山田宛)
氏名(フルネーム)・住所・連絡先を明記の上お申し込みください。
※電話・ファックスのお申し込みは受け付けておりません。

主催:特定非営利活動法人 群馬わんにゃんネットワーク
共催:伊勢崎市
後援:群馬県・伊勢崎市教育委員会・上毛新聞社

 

コメント

輝く未来の「いのち」プロジェクト 開催のお知らせ

2017-07-24 | 日記

 イベントのご案内です

輝く未来の「いのち」プロジェクト
親子で考える命のシンポジウム

8月27日(日)14:00~15:30

高崎市総合福祉センター たまごホール

入場無料



第一部「お話」
特定非営利活動法人 群馬わんにゃんネットワークの取り組みについて

第二部「切り絵 朗読コンサート」
二本足になったすみれちゃんが伝えるいのちの大切さ

第三部「こども達の作文発表会」
未来を担うこども達の声

愛と命と希望をテーマに、こどもの自死やイジメ問題に真剣に取り組んで活動をしている絵本作家の空羽(くう)ファティマさんをお招きして、海扉(カイト)アラジンさんの可愛い切り絵をご覧いただきながら、群馬わんにゃんネットワークで家族募集中の柴犬すみれを題材にした朗読コンサートを開催します。

終わった瞬間、あったかい気持ちになって頂けたら嬉しいです。

また、ご来場者様には絵本作家の空羽(くう)ファティマさんと、切り絵作家の海扉(カイト)アラジンさんの
『すみれちゃん走る』の可愛い切り絵冊子をプレゼントいたします!


是非、ご家族揃ってお出掛け下さい。

※座席後方に「親子室」をご用意しておりますので、小さなお子様連れの方でも安心して鑑賞できます。

コメント

桐生商工会議所女性会にて動物愛護の講演をさせて頂きました

2017-07-21 | 日記

今日は桐生商工会議所女性会にお招き頂き、動物愛護の講演をさせて頂きました。

群馬県の殺処分数の割合を多く占める東毛地区で講演を行うことによって、群馬県がぐんと良くなると思います。

このように、東毛地区からの講演依頼は本当に有り難いです。

皆さま、真剣に耳を傾けて下さいました。

「人と動物が幸せに共生できる社会を目指して」

講師:山田由紀子

コメント

「baimai」さん

2017-07-19 | グルメ

 群馬県内ヴィーガン対応レストランをご紹介します 

baimai 住所→群馬県富岡市上高尾29

お肉は使用せずに、旬の野菜を主役にしたベジカレーとタイカレーを提供するお店

メニューは週替わり

営業日時/土日月火/11:00-16:00(LO15:30) ・定休日/水木金.

私はヴィーガン対応のベジカレーを頂きました

古民家のレトロで落ち着いた空間でいただくヴィーガン料理は

心身共に癒されます

 

コメント

「インド食堂チャラカラ」さん

2017-07-16 | グルメ

 群馬県のヴィーガン対応のお店をご紹介します

インド食堂チャラカラさん

前橋市総社町総社2014-5 大山マンション104

ライスの上に乗ってるお豆やジャガイモ、お野菜を使用したベジ料理もスパイシーでとても美味しかったです。

ネコちゃんの看板が目印、店内はインドの可愛い絵画がたくさん飾られてます。

オーナーさんは、とってもシャイな方ですが、心の温かい素敵な方です

コメント

私のお薦め 『上州キュイジーヌLE CREDO』 さん

2017-07-12 | グルメ

パリ帰国し、一番に心身を癒してくださったお店…上州キュイジーヌ LE CREDO さん

私には特にメニューはありません、何もリクエストしなくても、求めている一皿を提供して下さいます

それが楽しみの一つでもあり、毎月欠かさず愉しみに通わせて頂いております。

こちらのお店の特徴は全て群馬県産の食材にこだわり、吟味した素材を一品づつ生産者様から直接仕入れております

私は通い始めてから一年近くになりますが、ミートフリー、デイリーフリーに対応した思いやりのある逸品を提供して下さいます。

まさに、メニューにはない、私だけの一皿です

一品目は素材感たっぷりの季節のお野菜から始まります

こちらの写真はメイン料理です。

群馬県は海がありませんが、利根川の清流が生んだ最高級のニジマスがおります

浜川の”蕎麦の実”をアクセントに、お味噌ベースのソースで頂きます

デザートも私のために、乳製品は一切使用せずに豆乳をベースにしております

高崎の榛名産の梅のジェラートにローズマリーの風味漂ようスイーツでした

(あまりの見た目の美しさ衝撃のあまり、写真を撮り忘れました)

片山シェフにはいつも言葉に言い尽くせないほど、感謝の気持ちでいっぱいです

コメント

譲渡会inナイスホーム 住まいるCAFE群馬 (7月)

2017-07-05 | 日記

譲渡会のお知らせ 

今回はナイスホームさんの「夏祭り」当時開催です。是非、お気軽にお立ち寄り下さい。

日時:7月15日(土)11時~15時 (譲渡受付は14時迄)

会場:ナイスホーム 住まいるCafe群馬 

高崎市上中居38-1
地図:http://www.714g.com/cafe/

主催:NPO法人 群馬わんにゃんネットワーク

お問合わせ:g.wannet@gmail.com

【落ち着いて健康管理のできている成犬、成猫をご希望の方へ】
・出来るだけご家族皆様でお越しください。
・身分証明書をお持ちください。
・賃貸、集合住宅にお住いの方は、ペット飼育可が証明出来る書類をお持ちください。
・飼育環境をお伺いするアンケートへのご協力をお願いいたします。
・必要なワクチンや避妊去勢が済んでおりますので、医療費の一部のご協力をお願いいたします。(金額についてはスタッフにお尋ねください。)
・ ご縁がつながった犬猫は、保護主がご自宅にお届けいたします。
・当日は、犬や猫を飼う事を検討中のご家族からのご相談、ご質問も受け付けておりますので、ボランティアスタッフにお気軽にお声をおかけください。

 

コメント

竹久夢二伊香保記念館「山へよする」コンサートを終えて

2017-07-03 | 日記

7月3日上毛新聞朝刊

ご来場頂きました皆さま、ありがとうございました。

間違いなく、作品の中で彦乃さんは生き続けています。そしてこれからも二人は芸術の中で生き続けると思います。

山と河‥… 夢二の想いを痛いほど感じ、本当に切ないです。

木暮館長が毎月開催している勉強会に通い一年以上経ちますが、

夢二の描く作品の奥深さと目に見えていない余白に描かれている物語は最高にドラマティックだと感じつつ、

回を重ねるごとに作品を直視する心が変わっていきます。

まさに、生きています。

今回、満席でのコンサート、夢二の作品に囲まれ、緊張感のなか皆さまがそれぞれ自由な想像で想いを馳せながら、

一体となったコンサートであったと感じました。

最前列で見守ってくれていた空羽ファティマさんと群馬大会アナウンス部で最優秀賞を受賞した新島学園高校3年 清水愛美さんと‥…

コンサート後の記念撮影

全国大会に向けて頑張ってね!

コメント