ソプラノ歌手 山田 由紀子 ~歌に生き 愛に生き~ 人間と動物、お互いの命が共生・共存・共栄し、調和する社会を目指して…

動物・環境・健康の為にエシカルヴィーガンライフを心掛けております。コンサートやイベントのご案内も随時掲載しております。

Year end Family paety

2011-12-31 | 日記

毎年、大晦日の山田家は家族で忘年会=『父の蕎麦を食べる会』

父の手打ち蕎麦を食べて賑やかに年越しです。

今年の年越し蕎麦はとっても美味しかったです。

 

姪っ子達も大はしゃぎ・・・(^O^)/ 男衆は飲んだくれ・・・(^_^;) 

楽しい年越しでした!!!


I wish you good luck for the next year!

2011-12-30 | 日記

空くんの兄妹である海くんの里親さんからお写真が届きました~♪

左側の写真が現在の海くん。 大分大きくなりましたね。  

右側の写真、空くんは毎日アンドレ&ヴェルとじゃれ合い、走っているので筋肉質体型ですよ(^_^;)

   

下の写真は、空&海が我が家に来た日のツーショット(10月3日)

来た日の記事→ http://blog.goo.ne.jp/admin/editentry?eid=dc31a5190f1cccc7896d67e4340905a5

それでは皆さま、良いお年をお迎え下さいませ~(^O^)/

 

 


Today's walk lesson (by SOLA )

2011-12-30 | 日記

今年も残す所あとわずかですね。

1年前を思い出してみると、保護していた子犬3匹含め、賑やかに年を越した事を思い出します。

昨年12月30日の記事→ http://blog.goo.ne.jp/ciaoprima/e/ed2484e20c31aae52bf57a1bde6dfc76

アンドレ&ヴェルと苦楽を共にした今年一年間を思い出しながら・・・、

明日は父が打った蕎麦を食べながら家族全員で年越しです。

空君、すくすくと成長中。 この服も何だかキツそうだわ・・・。

空君の『オスワリ』はこんな感じ・・・

フフ、可愛い~。


Today's walk (by SOLA)

2011-12-27 | 日記

空君、だいぶ大人の凛々しい顔つきになってきました。

毎日良く食べ、良く寝て、アンドレ&ヴェルディ達と楽しくお散歩

いつもの公園でも色々なワンちゃんに会い、社会化とリードウォークのお勉強です。

とにかく人間大好きで、先ず犬連れの飼い主さん目掛けてご挨拶に行きます。

そして、その次にワンちゃん・・・です

そんな天真爛漫な空君ですが・・・、実はすごく寒がりでした

ストーブの周りで暖を取る・・・、ヴェルのフワフワキングベットを占領する・・・、or ヴェルの懐で暖めて貰う・・・、等々

結構、笑えるシーンを演出してくれる空くんです

そんな空君に・・・、Jazzパパさんが服を貸して下さいました。(多分ロビンの?有難うございます

しかもこれ、セーターとダウンジャケットの2枚重ねっ

どれだけ寒いんですか??

 

現在体重8キロ  月齢推定5ヶ月・・・?

まだまだまだ・・・・・・・まだ里親募集中です


Opera Aria Vol. 2 【Xmas dinner show】を終えて

2011-12-22 | 日記

Buon Giorno 【Ciao! Periferie店】 Xmas ディナーショー にお越し下さった皆様、

Grazie mille 

皆さんのお陰で、私はとても素敵なひと時を過ごす事が出来ました。

皆さまが素敵な空間(Aria)を創り出してくれたからこそ、

平面の楽譜から、私の肉体を通してこの空間に立体的な響きを創り出せるのです。

そして、私は全身全霊を込め、一音一音に魂を注ぎこみます。

心に響く歌

これが本物であると、私は信じています。


Champion

2011-12-19 | 日記

RA TAWY JP AXISVISION GRANDE VERDI  Birth 2009 4.9

私がこの素晴らしいサルーキに出会って、

この子と共に歩む人生とこの子の犬生の中で、何かを形にして残したいと・・・、

オーナーハンドラーとして歩み始めたドックショーの世界

ここまでの道のりは決して甘くなかった・・・ 想像以上に厳しかった。

悔し涙を沢山流した。

毎回残念な結果に心重く、ヴェルとアンドレを乗せて一人で長い帰路を車で運転しながら、

色々な事を反省し、また奮起してトレーニングに励む日々

でもやはり、オーナーハンドラーとしての限界を感じ、

プロハンドラーに熱い思いを委ねてから、調子良く3枚のカードをゲット

震災の影響もあり、ラスト1枚のカードをゲットするチャンスがなかなか無かった。

そして昨日、1年の中で最も大きなFCI東京インターナショナルドッグショー(東京ビッグサイト)で最後のカードをゲット

チャンピオンが完成しました。

ヴェルを応援してきて下さった皆様に、心から感謝します。

本当に有難う!!

昨日はわざわざ遠くから応援に来て下さった方々、そしてブリーダーさん、チャンピオン完成に導いて下さったハンドラーさん、

有難うございました。

そして何より、リンクそばでヴェルに熱いエールを送り続け、ドッグショーの度に振り回し、共にその軌跡を歩み続けてくれたアンドレ、

ホント、ありがとね。

GRANDE VERDI

GRANDEはイタリア語で偉大な、大きな、素晴らしいという意味

偉大なる緑君!! おめでとう!!!

 

 

ジャッジはノルウェー出身、グレイハウンドのブリーダーであるエスペン・エン氏でした。

サルーキはなんと40頭の出陳頭数、とても華やかなドッグショーでした。

 

 


Sighthound

2011-12-07 | 日記

サイトハウンドであるサルーキは

遠くの獲物を先ず視覚で発見    そしてじーっと様子を見て・・・・

瞬時に猛ダッシュ

俊敏な動きにリードを引かれ、鞭打ちや怪我には十分な注意が必要です。

これは・・・、遠くに子犬がいますが、『ウエイト』のコマンドが聞けていますね。 あっ、今はね・・・ 

でも、どの瞬間にスイッチが入るか分からないので、オーナーは常に周りの状況を把握し、観察しておかなければなりません。

でもオーナー自身がサイトハウンドの視覚能力を予知し、対応するなんて先ず無理な話。

現代の日本社会に於いて、サイトハウンドの社会共生(犬と人間が共生出来る社会)って頭を悩ます所が沢山あるんですよね。。。

毎日全速力で思いっ切り走らせられるような広大な土地や山を持ってれば別ですけど~~