ソプラノ歌手 山田 由紀子 ~歌に生き 愛に生き~ 人間と動物、お互いの命が共生・共存・共栄し、調和する社会を目指して…

環境と健康と動物の為にベジタリアンになりました。4匹のワンちゃんとの生活をご紹介させていただきます。

動愛法改正 パブリックコメントの開始

2011-07-31 | 日記

 動愛法改正:パブリックコメントが開始されました 

動物取扱業の規制についてのパブリックコメントが始まりました。
動物愛護法の改正に向けて「私たちにできること」の、一つのチャンスです。
関心のある方は、是非ご意見をお送りください。

------------------------------------

<環境省:報道発表>
動物取扱業の適正化について(案)に対する意見の募集(パブリックコメント)について

現在、「動物の愛護及び管理に関する法律(昭和48年法律第105号、以下「動物愛護管理法」という。)」の見直しを行っています。

 それにあたって、動物取扱業の適正化について、平成23年7月28日(木)から平成23年8月27日(土)まで、広く国民の皆様の御意見を募集いたします。

詳しい内容は下記環境省のリンクをご覧ください。

http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=14069

因みに下記が議論内容となっます。

1,深夜の生体展示規制

2,移動販売

3,対面販売・対面説明・現物確認の義務化

4,犬猫オークション市場(せり市)

5,犬猫幼齢動物を親等から引き離す日齢

6,犬猫の繁殖制限措置

7,飼養施設の適正化

8,動物取扱業の業種追加の検討 

(① 動物の死体火葬・埋葬業者 ② 両生類・魚類販売業者 ③ 老犬・老猫ホーム ④ 動物の愛護を目的とする団体 ⑤ 教育・公益目的の団体)

9,関連法令違反時の扱い(登録拒否等の再検討)

10.登録取消の運用の強化

11,業種の適用除外(動物園・水族館)

12,動物取扱責任者研修の緩和(回数や動物園水族館・動物病院の扱い検討)

13,販売時説明義務の緩和(犬猫以外の小動物等での説明義務項の緩和の検討)

14,許可制の検討(登録制から許可制に強化する必要性の検討)


 

 

コメント

これから秋にかけてのイベント

2011-07-30 | 日記

昨日は高崎まつり全体説明会が行われました。【高崎まつり 8/6(土)・7(日)】

私は「もてなし隊」として、高崎駅西口ぺディストリアンデッキで市外、県外からお越し下さる方々におもてなしします。

そして2日目夕方は、恐らく・・・巨大だるま神輿の上に乗っています

そして次のイベントは9月3日の 第10回 高崎JCフォーラム (ポスターが出来ました。)

11月には高崎のもう一つの大イベントである「キングオブパスタ」が開催予定

キングオブパスタは2009年に高崎まつりの一環として初めて開催されたコンテスト。

群馬県内の有数のイタリアレストランが腕を振るって競い合います。

高崎市はパスタの消費量が全国1位、人口の割合での店舗数全国1位ということで、

~パスタのまち高崎~を全国に広めようと、新観光として企画されました。

音楽のあるまち高崎と、パスタのまち高崎、という事で、私は今、イタリアと姉妹都市を結ぶ為に色々と調査中。

甘楽町は随分前からイタリアのチェルタルド市と姉妹都市を結んでいるみたいですね~。

 


 

 

 

コメント

久々の号泣

2011-07-28 | 日記

先程、抱えきれないほど大きなカサブランカの花束が届きました。

どなたからだろう・・・と依頼主の名前を見た途端、訳も無く涙が溢れてきました。

私のブログを見て頂いてて、そして私の保護活動を陰ながら応援して下さり、

何度も親身になってメールのやり取りさせて頂いていた女性の方です。

保護活動をしていると色々な問題にぶつかります。

いくら保護とはいえ、犬と向き合う時はいつも真剣です。

躾けをするにしろ、遊ぶ時も、一時も妥協をした事はありません。子犬だったら尚更そうです。

理由はただ一つ、

幸せになって貰いたいからです。

勿論、全ての命を救えるなんて思っていません。

でも救える命は出来る限り努力して救いたいと思っています。

真剣だからこそ、その為に時間を費やし、お金を投じ、自身を犠牲にするのは当たり前です。

私はそれを理解し、承知した上で活動しています。

時間がある時に出来る事を、無理なく・・・、というスタンスではこの活動は出来ません。

なぜなら、生き物であり、そして、その時しかないからです。

その時救わなかったら・・・、その時躾けなければ・・・、その時病院に連れて行かなければ・・・、手遅れになります。

ですから、この活動は・・・、私自身ボランティアだとは思っていません。

私に課せられた使命だと思って取り組んでいます。

そして、願い通りに行かない事、生き詰まる事が多い中で、

この花束を送って下さった女性は、私の境遇を本当に理解して下さっているんだな・・・とつくづく感じました。

メッセージカードにはただ一言、励ましの言葉が書いてありました。

このたった一言がどんなに私にとって必要な言葉だったのか・・・、

私も今はじめて知りました。

カサブランカの妖艶な香りに包まれながら、肩の力がスーッと抜けた感じでした。

やはり今でも涙は止まりません・・・。 たぶん力が抜けたからかな。

何かしら心身的障害や問題を抱えた犬ときちんと真剣に向き合っている人ほど理解して頂けると思います。

コメント

ペットの深夜店頭展示規制へ

2011-07-21 | 日記

 

環境省はペットショップの深夜の店頭展示禁止とインターネットでの購入者に事前に対面させる事を義務付けるなど、

規制を設ける方針を決めました。

やっとですね。。。

皆さんも不思議だと思っていませんでしたか?

ペットはバッグや洋服では無いんです。

命あって、心もあるんです!

ショーウインドウに飾られて、1日中店内のライトを浴びせられ、

一日中人に見られてキャーキャー言われ、その末ケースから出されて、また戻されて・・・

このストレスがどれだけ大きなものか・・・、これからこのような子達を迎え入れようと思っている方は、

良~~く考えて下さいね。

そして、インターネットでも簡単に購入出来てしまうシステムも・・・おかしいですよね?

良く考えてみて下さい。

そして、衝動買いは止めましょう!! その時の気分で、14年~20年の命を買う(飼う)責任を

良く考えて下さい。

私はハッキリ言わせて頂きますが、日本のペット産業はおかしな事だらけです。

それでは、どこでペットを買えば良いのか?

一犬種を繁殖している、そしてそのスタンダードを向上すべく努力していて、素質ある子犬を選りすぐり、

訓練し、ショーに出し、良質の餌、グルーミングがきちんとされているブリーダーさんです。

これらを考えると、きちんとした良質なブリーダーさんは莫大なお金が掛っています。

語弊があるかも知れませんが・・・、大儲けは出来ないと思うんだけどな・・・。

そして、私のキーポイントはもう一つ

良いブリーダーさんほど、お客様の事を根掘り葉掘り聞きたがります。

私は子犬の譲渡をやっているので本当に気持ちが良く解りますが・・・、

職業、収入、家族構成、住んでいる周りの環境、先住犬の有無、飼育経験・・・

もう、沢山の項目があり過ぎてチェック方式で、どれか1つでもバツがあればお譲りしません。

そして、子犬を迎えたいのであれば、必ず『見学に来て下さい!!』と言われる筈なんです!!

その先も色々とチェック項目はありますが・・・熱が入ってしまい、暴言ギリギリの発言になりそうなので、

今日はこの辺にしておきます

要するに、簡単に考えないで下さい!という事です。

知人のアメリカ人やイギリス人、ドイツ人の方達が口を揃えて言う事は、

先ず、ペットショップに入って驚かれます。

あれは紛れも無い虐待だ!!そしてその子犬達を笑顔で観ている親子の姿もまた不可思議であり、

その虐待を受けた子犬に大金を払って買おうとしている人達・・・。

ホント恐ろしい事ですね

 

コメント

水遊び

2011-07-16 | 日記

 毎日暑いですね・・・

だいぶ更新が遅くなりましたが・・・ またまた鏑川沿いです。

(Jazzパパゴメンナサイ、色々ありましたからね  )

せっかく川に来たのになかなか入らず、川辺を爆走中

サルーキの写真を撮るのはとても大変スピードが速過ぎてフレームに納まらない事が多々あります。

普通は、こんな写真 ↓ は削除してしまうのですが、どうしても削除しきれなかった理由は・・・、

私が足筋肉フェチだからです 

さてさて、やっと川に入りました。アンドレはまあまあ泳ぎが上手でしたが・・・、

ヴェルは・・・

ちょっと、水しぶきたて過ぎじゃないかしら??

(もっと優雅にサルーキらしく泳いで欲しかったよ・・・)

あらっ? なんか、ヴェルの背後に迫ってくるものが・・・

コメント

炎天下のワンちゃん達を見かけたら・・・

2011-07-14 | 日記

毎日暑い日が続きますね

わずか数分でも外にいたらジリジリと強烈な日差しとコンクリートの放射熱で直ぐにバテてしまいます。

炎天下で直射日光が照りつける中、鎖に繋がれた外飼いのワンちゃん達にとってはとても過酷な状況です。

小屋や日除けがあったとしても、太陽は動きますから・・・、

また、日中のアスファルト道での散歩は虐待の何物でもありません。

オーナーさんは日傘と帽子、UVカットの衣服を身に纏い、

ワンチャンはアスファルトの放射熱(約50度近く)を浴びせられ、その上服まで着せられて・・・、

肉球は火傷してますよ・・・ホントに・・・。

とっても理解不能な腹立たしい光景がまだまだ見受けられます

私は群馬県の動物愛護推進員なので、何の迷いも無く直ぐに飼い主の方にお話をさせて頂きますが、

もし、こんな過酷な状況で飼われているワンちゃんを見かけたら、躊躇せず、勇気を持って声を掛けてあげましょう。

もし、声を掛ける勇気が無かったら、直ぐに各自治体の動物愛護センターに連絡をして下さい。

群馬県動物愛護センター 


ボクたちは汗腺が肉球しかないんだよ・・・

人間みたいに発汗して体温調節が出来ないから舌を出してハァ~ハァ~

バンティングして唾液を蒸発させて体温を下げてるんだよ~~~!!!!

コメント (1)

INAXギャラリー 『凝縮の美学展』へ

2011-07-11 | 日記

本日、『凝縮の美学展』行ってきました。

展示会の企画段階当初からINAXブックレット制作のドキュメンタリー撮影という方面から携わらせて頂き、

このような一芸術家として、山田健二(父)の名を掲げて頂いた事に改めて感慨の想いと感謝の気持ちでいっぱいです。

そして、会場内には多くのモノクロ写真が飾られています。

これらも、私の会社専属カメラマンであるジョナサンの作品です。

制作者の想いをレンズを通してダイレクトに観る者の心に投げ掛けていく写真の数々。

作品だけでなく、それぞれの芸術家の想いが凝縮し、融合した展示会といった感じでしょうか・・・?

私にとっては『芸術の凝縮展』といった思いでした。

 

 

この展示会には複数の芸術家達の作品も同時に陳列されています。

共通している事は、皆、素晴らしい家族に支えられている事。

私が最も興味深く、着眼したのはここでした。

何かに無心で一生懸命打ちこむ人の姿は周りの人の心をも動かすエネルギーを持っています。

そして、そのエネルギーが周りの人々を元気にして、みんなハッピーになって、

同調して行く事により、自然と支え合うチームワークが生まれていくのだと思いました。

因みに、私の父と母は最高のコンビネーションだと思います

先日のクチーナイタリアーナガーデンパーティ-の様子が私の従弟のブログでも紹介してます。

フフフ、パーティー後、実家のギャラリーにも行ったのね

今となっては、私の実家はこんな感じになっちゃいました 

別名 Ferrari Pazzo の館(私が勝手に付けた呼び名)

ただの木製モデラーだけでは無く、画家でもあることがお分かり頂けると思います。

 

コメント

僅かな希望と可能性を信じて

2011-07-08 | 日記

ほんの僅かな希望と可能性を信じて手懐けて来た命・・・、

どんなに手を尽くしても助けられない命も沢山あります。

そんな辛い役割を担っている愛護センターの職員の日々の取り組みには本当に頭が下がります。

 

          

愛犬の撫でた時の被毛の質感、抱きしめた時の温もりと鼓動の音、

『お手』をした瞬間の肉球の感触を思い出して下さい。

もし、あなたが手懐けて来た子を止む追えず、何かの理由で手放す事になっても、

この子達はあなたの臭いや温もりは決して忘れないと思います。

もう一度、踏みとどまって考えてみて下さい、そして思い出してみて下さい。

そして、全てあなた自身に原因があるという事を解って下さい。

 

それなのに・・・、なぜこの子達がこのような檻に入れられなければならないのでしょうか・・・。

 

コメント

60周年記念事業のイベントスケジュール

2011-07-08 | 日記

 

    60周年特別委員会、会員資質向上委員会、広報委員会のメンバー皆さま、本日は合同会議お疲れ様でした。

    当日のイベントスケジュールが決定しましたのでお知らせ致します。 

公益社団法人高崎青年会議所 9月第一例会 第10回高崎JCフォーラム

創立60周年記念事業

2011年9月3日(土)10001900  会場:音楽センター

全プログラム入場無料

 

イベント

委員会

会場

開始

終了

オープニング・記念式典  『感謝 60年のむこうに』

60周年特別委員会

ホール

10:00

11:40

教養フォーラム      『聴こえますか?こどもたちの声が』

講 師:水谷 修 氏 (㈱水谷青少年問題研究所)

教養委員会

ホール

13:00

15:00

広域行政研究フォーラム  『市民から志民へ、公共都市たかさきを考える』

パネリスト:藻谷 浩介 氏(日本政策投資銀行地域振興部 参事役)

 後藤 健市 氏(LLC場所文化機構 代表)

 酒井 裕次  (公益社団法人高崎青年会議所 第60代理事長)

広域行政研究委員会

ホール

15:30

17:00

文化フォーラム      『群馬交響楽団員と語る!高崎はオーケストラの街へ

講 師:群馬交響楽団演奏者5名

文化委員会

シンフォニーホール

15:15

16:46

メインフォーラム     『私とあなたが 公共都市たかさきを創る』

Part1 講演会  講師:川原 尚行 氏(NPO法人ロシナンテス 代表)

Part2 未来ビジョンの宣言

60周年特別委員会

ホール

17:30

19:00

付帯事業「市民コラボ」  『つながろう!市民活動の輪!たかさきアクションプラン』

企画委員会

音楽センター前広場

12:30

16:30

たかさき市民討議会VOICE2011

    『描き出そう!私たちのまち高崎 ~想像×創造=未来像~』

たかさき市民討議会

VOICE2011実行委員会

第1、第2会議室

(見学可能)

12:40

9/4(日)9:30

18:00

17:30

コメント

久し振りの名犬牧場

2011-07-05 | 日記

 今日はJazzパパのお誘いで、久し振りに名犬牧場に行ってきました 

センターのコーギーちゃんを必死に追い掛けるのは一番ヤングでヤンチャなスタンプ~のStamp君

コーギーちゃんも頑張って~~

そして、ヴェル&アンドレも触発されながら追い込み、巻き込み、サイトハウンドならではのPlay

みんな楽しそ~~  あらっ 肝心のJazz君が写って無いわ・・・

コーギーちゃん、初めての体験だったのでしょう・・・ビックリ仰天

慌ててMy Car にピョ~~ンと飛び込んじゃいました

キャ~~ 何なの~~ このオス達は・・・ って顔してます。。。

ごめんね・・・、ビックリしちゃったよね・・・でもまた遊んでね 

コメント

Compagni di Ferrari

2011-07-05 | 日記

先日、親戚が集まり、ステキなクチーナイタリアーナ・ガーデンパーティーをしました。

イタリアンな場所と、とっても美味しいクチーナイタリアーナを振舞って下さったのは、

元、イタリア料理のシェフで父と最近とってもホットな関係=Ferrari なお友達・・・のお宅です。

 Antipasti e Il primo piatto

 

 Il secondo piatto 

 

 お野菜は全て敷地内で栽培している採れたて新鮮なものばかり 

ピザの石窯も手造り

 

 

そしてドルチェは・・・やっぱりティラミス(Tiramisu)

私の大好物です

マスカルポーネチーズにたっぷりのリキュールやブランデー、ラムをたっぷり入れたのが大好き、

ベイリーズを入れると更に美味しいですよ、多分、女性はイチコロです

Tiramisuを日本語にすると、私を上機嫌にさせて という意味です。

要は、酔っ払わないとティラミスにならない 

今回は子供達が沢山いたので、ノンアルコールティラミスでしたが、

 とにかく、Buonissimo 

ごちそうさまでした

コメント

今日は群馬県知事選挙

2011-07-03 | 日記

今日は、群馬県知事選挙の投票日です。

有権者の皆さん、投票に行きましょう!

(先日、高崎青年会議所主催によって行われた公開討論会)

            

コメント

高崎青年会議所60周年記念事業

2011-07-02 | 日記

公益社団法人 高崎青年会議所は今年で60周年目を迎えます。

9月3日(土) 60周年記念事業を群馬音楽センター、そしてセンター前広場で開催されます。

『明るい豊かな社会づくり』という目的を持ち、街づくり、人づくりを通して様々な活動を行ってきました。

今年、社団法人から公益社団法人へ移行し、我々は新たな再出発のスタートラインに立っています。

 

10年後、20年後・・・・更に発展して行く為に、ビジョン(公共都市たかさき)を目指し、実現に向けて活動を繋げるための事業を行います。

 

音楽センターではオープニングは群響の演奏から始まり、様々なシンポジウムやパネルディスカッションが行われます。


センター前広場では多数の露店出店、やる気堂さんにもご協力頂きます。


スポーツカーを数台展示したり・・・


そして私は、動物愛護の活動を積極的に行いたいので、高崎市内の複数の動物専門学校にご協力頂き、


生徒達と、ワンちゃんの触れ合いコーナー、しつけ教室、啓発活動(パネル展)を行いたいと思います。


昨日は理事会が19時から始まり、この事業に対しての協議、上程、そして審議を行い、無事に全て可決。

終了したのは23時でした・・・。

(委員長、及び理事会構成メンバー、大変お疲れ様でした)


そして、やっと広報活動に取りかかる体制が整いましたので事前告知させて頂きました!!


公共都市たかさきへ向けての第一歩

皆さん、是非お出かけ下さい。

 

コメント