ソプラノ歌手 山田 由紀子 ~歌に生き 愛に生き~ 人間と動物、お互いの命が共生・共存・共栄し、調和する社会を目指して…

環境と健康と動物の為にベジタリアンになりました。4匹のワンちゃんとの生活をご紹介させていただきます。

郷土料理~群馬FUDO物語~第四回 火の巻

2013-08-30 | 日記

群馬には素晴らしい酒の生産者がいます。

ある方のお誘いで参加した~群馬FUDO物語~

群馬の食をもっと元気に!と始まったこの企画は今回が4回目

日本酒もなかなか奥深く、主催メンバーの永井酒造の永井社長のお話を聞き、感慨一入。

生産者の魂と熱い想いを生で感じる事が出来ました。

私の大好きな食空間コーディネーター(利き酒師でもある)の篠崎さんによるテーブルコーディネートは、

装花、食器、盛り付けに至ってセンス抜群!

篠崎さんご本人も、とっても気品溢れる素敵な女性で、私は大ファンです。

 

この水芭蕉スパークリングを頂くのは2回目ですが、やっぱり美味しい!食前酒としてお薦めです。

今回のお料理は「和ジアンエスニック」

 

純米吟醸の水芭蕉・・・・これはかなり私好みの味わい。さわやかな優しい美味しさです。

谷川岳は味わい深いコクと香りを感じました。

にごり酒はクリーミーな「どぶろく」?みたい。

途中、ペーパークイズが行われ、正解者上位から豪華プレゼントが貰えるという事なので・・・・

酔っぱらってるけど頑張ろう!!

かつて全問正解者が出た事が無いという事でしたが、

今回3名の全問正解者が・・・!!!

一瞬耳を疑いましたが、「山田さん!」という声が・・・・・かすかに聞こえ、

ウソ・・・・・・、

写真中央の「水芭蕉」を頂きました。

左は「谷川岳」の小瓶で、全員にお土産。

ワイン会も良いけど、利き酒会もかなり盛り上がりますね。

私の前に座った男性が言ってました。

「歳を取って分かる事がある、だから歳を取るのも悪くないね~」

う~ん、素敵な言葉です。

参加者は群馬の財産と言わんばかりの面々、そんな素晴らしい人達とウマい酒を共にしたこの時間と空間、

そして何よりも「人との出会い」は何にも代えがたい財産です。

コメント

キングオブパスタ2013 今年も盛大に開催!

2013-08-29 | 日記

いよいよです・・・

今年も盛大に開催されますキングオブパスタ2013

今回出足が早く、出店希望の連絡を多数頂き、出店舗枠はあと1店舗を残すのみ!

昨晩も実行委員会の会議でしたが、内容はかなり盛り沢山です。

時間内に終わらせる事は毎回厳しいのですが、その後の懇親会の席こそがアイデアと腹を割った意見交換の場、

学生ボランティアの子達にも懇親会にお付き合いいただき、煮詰めて、固めて行くものです。

そう、このイベントは高崎の大学生、専門学校生等の大勢のボランティアも一緒になって作り上げるイベントです。

10代後半から40代という幅広い世代が集まって手掛けています!

 

私は連携企画室として、まち中活性化を考えたキングオブパスタの連携を考えています。

せっかく大勢の人々が集まるイベントですので、まち中商店街も巻き込んで元気にしたいものです。

なんと、前日9日(土)はコッパ デッレ アウトストリケで、中継地点の「もてなし広場」がクラッシックカーで鮮やかに彩られます。

このイベントとコラボして2日間にわたるイタリアンフェアー的な感じで開催を考えています。

内容は決定次第掲載して行きたいと思います。

 

コメント

レオーネ1周年記念ワイン会

2013-08-27 | 日記

そうだ...... 掲載が大分遅れてしまいましたが、

先週、『レオーネ』一周年記念ワイン会でゲストとしてお招き頂きました。

今回はなんと飲み放題....

でも、私はこの後歌わせて頂くので量は飲めませんでしたが、チビチビ色々なワインを試飲させて頂きました。

今回のワインと料理に合うオペラアリアは…

プッチーニのトゥーランドット『誰も寝てはならぬ』と、トスカ『歌に生き、愛に生き』を歌わせて頂き、

照明を落としたワインレッドの空間にしっとりと….。

肌にゆっくりと染み入る共鳴をワインと共に感じて頂き、一足早いポルチーニパスタが晩夏に哀愁を感じました。

コメント

Run

2013-08-26 | 日記

やっぱり暑くなると避暑地へ逃げたくなりますね。

せっかく会員になったWANportさんが臨時休業だったので、軽井沢のドッグランカフェ リョウ

こちらのドッグランはJKC(ジャパンケンネルクラブ)会員証を提示すると割引サービスが受けられますよ!

暑いとなかなか走ってくれないので、夏は軽井沢のドッグランがとっても便利

うちの子達の様に、一日に十分な運動量を必要とする犬種は、どの様に思いっきり走らせるか・・・?

という事を日々考えているのです(>_<)

エンツォが見当たりませんが・・・・、ひたすら鳥を追っかけてました(^_^;)

コメント

第17回高崎観音山『万灯会』

2013-08-24 | 日記

もう、言葉がありません。

でも、一言だけ……

ありがとうございます。

コメント

ワンポート

2013-08-22 | 日記

またまた思いつきでふらっとお出掛け~

吉岡町水沢街道沿いにあるドッグランWANport に行ってきました。

う~~ん、誰もいない.....

またしても貸切状態

折角なので、会員登録して来ました♪

コメント

思いつきで・・・

2013-08-21 | 日記

少しずつ思い出しながらブログアップします。

お盆中、何の計画性も無い私は、思いつきで明け方に西へ西へと車を走らせ・・・・、

佐久平PAにたどり着きました。

薄っすらと明るくなった頃、まだ心地良い気温と澄んだ空気。

佐久平PAに隣接した佐久平ハイウエイオアシス パラダ施設内にはドッグランがあります。

センターハウスから見下ろす景色は八ヶ岳連峰が・・・・見えるそうです。

日が昇るのはあっという間です。 暑くなる前にいっぱい走って~!!

ラルフ、何故か一番はしゃいでました・・・。

渋滞情報を気にしながら、今年4月にオープンした西軽井沢にあるドッグランカフェ リョウでちょっとブレイク

折角なので、ドッグランも利用させて頂きました。

以前、プチホテルを経営されていたという事もあり、とてもフレンドリーなおもてなしで、ドッグランも清潔感を感じました。

小型犬スペースは混んでても、

やっぱり、大型犬スペースは貸切り状態 (*^^)v

渋滞回避の為、昼過ぎには高崎へ・・・

こんな気楽なお出掛けもちょっとした気分転換になります ♪

 

コメント

ハイ、ポ~ズ!

2013-08-18 | 日記

(@_@;) って感じ??

コメント

万灯会

2013-08-17 | 日記

皆様、お久し振りです。

酷暑が続く日々ですが、熱中症対策は万全でしょうか??(ワンちゃんも~暑いですよ!!)

ブログ更新がなかなか出来ずご心配をお掛けして済みません。

私は相変わらずバタバタやっております。

更新内容も大分溜まってしまい、順番にアップしようと思うのですが、

もう過ぎ去った過去の話は思い出すのも一苦労です…なんとお恥ずかしい。

昨日は高崎青年会議所の臨時総会と納涼会

2014年度の理事長予定者をはじめ、次年度の体制が整いました。

私は来年で卒業ですが、多くの若い青年たちが次年度へ向けての心構えと意気込みを語ってくれて、

とても清々しい気持ち・・・・・。

来年は一歩引いた所から彼らを応援しつつ、静かに、波風立てることなく卒業して行こうと思います。

『一陣の風が通り過ぎたあとに、花の香りを残していくような、そんな人に出会ってみたい』

私の大好きな言葉ですが、私自身そんな人になりたいと・・・・努力する日々でございます。

本当に、ここ数日色々な事がありましたが、今日は高崎の夏の大きなイベントである『万灯会』のご案内だけさせて下さい。

公式サイト→http://takasakikannon.or.jp/ 

8月24日(土)午後5時~9時半

今は亡き大切な人の為に・・・(多分皆、そう思ってる・・・・)

晩夏の夜、観音様から続く灯に思いを馳せたいと思います。

コメント

クレアちゃん

2013-08-11 | 日記

我が家で約1ヵ月保護していたイングリッシュセッターのクレアちゃん

そのご縁は神奈川県にありました。

(けっこう私はワンちゃんに関して神奈川県とはご縁があるみたい・・・)

里親希望者様がご家族全員でお迎えに来て下さいました。

クレアちゃんは撫でられるのが大好きで、今日はみんなに撫で撫でされてとってもご機嫌です。

それにしても、、、舌が出過ぎ・・・。

暑いから仕方ないですね。

まぁ、1ヵ月も保護してると、いなくなるのが寂しいもんで・・・・・・

しかしクレアは尻尾フリフリ、舌を思いっ切り出しながら、

振り向きもせずに、行ってしまいました。

この薄情者~~~~!!絶対幸せになりなさいよ~~~~!!!

コメント

竹久夢二伊香保記念館の勉強会

2013-08-09 | 日記

月に一度の竹久夢二記念館、館長さんによる勉強会

母と二人で出掛けてきました。

今日の絵は『壺屋の夏』

スタッフが襖を左右対象に開けると、和室奥の床の間の掛け軸に飾られて、

そのオーラというか・・・発散されるエネルギーというのは言葉では表現できません。

本来はガラス越し、あるいは印刷やプリントでしかお目見え出来ない本物の絵を

ダイレクトに鑑賞するのはこんなにも心が引き込まれるものか・・・と。

床の間には季節の生け花が飾られています。

キキョウとみょうがの葉がバランス良く籠に活けられ、夏の涼しげな雰囲気を添えています。

この絵を見て皆様はどんな事を感じますか?

私は背景の壺、そしてその数、壺に描かれている絵に先ずポイントを置きました。

壺というのは何の象徴なんだろう?

 貯蔵?熟成するもの?寝かしておく・・・色々な意味があると思いますが、

夢二の事ですから、

彼女が過ごした夏の数々の想い出なのかな・・・と思いました。

その思い出をそっとしまい、何故か濃淡の着物の裾からチラッと覗かせる真っ赤な長襦袢は・・・

ここが何ともニクイ所ですね。

そして真っ赤な腰紐と真っ赤な口紅。

上から下に行くほど赤が大きくなる。

見れば見るほど想像が膨らみ、私の中では大好きな絵の一つになりました。

コメント

私の実家は・・・

2013-08-08 | 日記

さてさて、今回は『フェラーリ木製モデラー山田健二』・・・

要するに私の父ですが、

木製モデルを観にわざわざ実家を訪れて下さった方々が、ご自身のブログに掲載して下さった記事をいくつかご紹介致します。

ご覧頂ければ分かりますが、この部屋は真っ白い壁で天井が吹き抜けになっていて、グランドピアノが置かれたリビングでした。

学生時代、私はここで歌とピアノの練習をしておりました。

しかしその名残は全く跡形も無くなり・・・・・・・・真っ赤っ赤になりました。

http://minkara.carview.co.jp/userid/395752/blog/30740555/

http://minkara.carview.co.jp/userid/1393977/blog/30763905/

http://minkara.carview.co.jp/userid/1120605/blog/30775369/

もしご覧になりたい方は事前に連絡が必要です。

なにしろ本人多忙??の様なので・・・。

コメント

Run

2013-08-08 | 日記

ずっと引きずっててもしょうがないので、

気分転換です♪

ホント、数日間振りに我が子達の登場です(^_^;)

 

コメント

久し振りの晴天

2013-08-07 | 日記

昨日朝起きると不気味な雲に覆われた空、

その後、勢いよく音を立てて雨が降り出し、

昨日は葬儀、告別式

その後、火葬、骨上げまでご一緒させて頂き、最後のお別れをしてきました。

数日間に渡り、こんなブログを書き綴ってしまった私・・・けっこう引きずるなぁ・・・

8月2日から何も手付かずだった仕事と、その他にもやる事が溜まってしまったので、

そろそろ取り掛からなければ。

Facebookを開けば毎日必ず彼の死を悼んで生前彼と取り組んだ活動や彼と共に酒を交わしている写真を誰かしら掲載しています。

残された私達は本当に辛く、皆、彼の死を悲しんでいます。

でも、一番辛く悲しいのは彼自身ですね。

でも、もう安心して下さい、彼の想いは必ず、残された私達がやり遂げます。

皆、口にはしませんが、一人一人歯を食いしばりながら心に強く誓っている筈です。

今朝は気持ちの良い晴天

最近目が覚めるとついつい空を見上げて彼のご機嫌を伺ってしまいます・・・。

彼を尊敬している理由は多くの活動や功績は勿論ですが・・・・、

それよりも何よりも、彼の事を悪く言う人は誰一人いないという事。

コメント

祭り2日目

2013-08-05 | 日記

巨大だるま神輿は(例年の水掛けは無しで)、スズラン前から連雀町交差点まで運行

交差点での勇壮な神輿もみ合いを終えて再びスズラン前に戻り、祭り全ての出し物が無事に終了しました。

と同時に、、、ついにその時が来た。

実施本部のオレンジ色の法被を着て、満面の笑みで私達に笑いかける・・・、

今年の実施本部長が額に入れられた彼の写真を抱えて来ました。

その姿を見た途端、みんな声をあげて一斉に泣いた。

そして、数日間泣き崩れた顔で奥様と娘さんもこの現場に駆けつけて来てくれました。

実施本部長が彼の写真を抱えて、巨大だるま神輿の上に乗り、

もてなし広場(閉会式場所)まで汗と涙でぐちゃぐちゃになりながら全員で彼を担ぎました。

『聞こえますか?』

彼の為に、天高く声を上げて・・・、私達は精一杯彼を担ぎ上げました。

そして閉会式

彼が座っているはずの椅子には写真が飾られ、

共に祭り無事終了の祝杯をあげました。

その後、清掃活動を終えて、高崎青年会議所のみでの閉会フォームを行い、

11時半、全てが終わり、打ち上げ会場へと向かう途中、

急に突然、土砂降りの雨・・・・午前0時ジャスト

まるで、今まで耐えていた涙が一気に溢れ出したかのように・・・・

2日間とも晴天に恵まれ大成功に終わった第39回高崎まつりでしたが、

今年の祭りは一生忘れられないものとなりました。

帰宅時刻は午前3時半

熱い2日間、完全に燃え尽きて、ふと窓の外を見るとうっすらと明るく、また新しい静かな朝が訪れる。

祭りの熱気から覚めても、この風とこの空気は姿形を変え、明日へ、また明日へと繋がって行く・・・

今夜はお通夜だ

 

コメント