あんてろーぷのフライdeオイカワ

主に川の小物フライフィッシング・ネタと青めだかの飼育ブログです。

ライトソルト Vol.3 チーバス祭り

2018-09-26 22:01:41 | ルアー・フィッシング

こんばんわ、あんてろーぷです。

ライトソルト Vol.3 チーバス祭り!

今日はあいにくの雨でしたが行ってきました「ライトソルト」
相方の都合で午後からの出撃でした。
沼津でお昼を食べて店を出ると車のフロントウインドウに雨粒がポツポツと( ゚Д゚)
予定を変更して木負堤防近くの長井崎へ行くことにしました。
到着後、ソソクサと支度をして小さな堤防の先へ立つと.....
すごい風で3g程度のルアーでは着水後すぐに風でドリフトしてしまいます。
挙句に数回キャストしたら雨が強くなり、一時車に退避するもやむ気配なし
で、涙を呑んで撤収となりました。(T_T)/~~~

帰りに「上州屋」に寄りたいとのことでお店に入り、相方はエギを物色し
数本ゲットしていました。
1時間ほどで店を出ると小雨になっていたので急きょ沼津港へ行くことになりました。

 

午後4時には雨が上がり、港は風裏になっているので改めてスタート
すると1投目でヒット!
ここから終了する午後6時まで怒涛のチーバス祭りでした。
自分は23匹(ほとんど同じサイズ)、そのうち2匹は華麗なテールウォークで
取り逃がしました。

 

今日の当たりルアーは
写真上 : AOCLE(中華)38mm/2.6g シンキング
足元を泳いでいるベイトと同じような色合いと大きさだったようです。

写真下 : ノーブランド中華ジグ 38mm/5g
しゃくって、しゃくって、フォール の繰り返しのフォールからのしゃくりはじめでのバイトが多かったです。 

そのほか数種類キャストしましたがイマイチでした。
チーバスは20cmほどでしたが、いいファイトを見せてくれました。
メッキには会えませんでしたが楽しい時間を過ごさせてもらいました。
おかげでさらに深みに陥っていく気がします。

では(^O^)/

『釣り』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 中華マイクロジグ その2 | トップ | 中華マイクロジグ 改装 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (Blue Wing Olive)
2018-09-26 22:22:59
楽しまれてますねー。
拙ブログでも記した通り、私はルアーのロスト対策が急務でして、あんてろーぷさんの謂う中華ルアーの導入も検討したいと思っています。良きアドバイスをお願いしたいです。
re:こんばんわ (あんてろーぷ)
2018-09-26 23:30:42
>Blue Wing Oliveさん
ルアーロストが一番へこみますよね。
お察しします。
中華ルアーは一昔前に比べ、格段に良くなっています。
水中姿勢も安定しています。
その上、自分はそれで魚を釣っているので信頼を寄せています。
ただし、フックやスプリットリングは交換しなければならないものが多いです。
洗ってもすぐサビが浮いてきます。
メッキの技術は我が国の方が格段に上なんでしょう。
商品も確実に手元に届いています。
お店によって日数がかかる場合がありますが、最短で10日最大でも25日ぐらいでした。
いつでもお尋ねください。

コメントを投稿

ルアー・フィッシング」カテゴリの最新記事