あんてろーぷのフライdeオイカワ

主に川の小物フライフィッシング・ネタと青めだかの飼育ブログです。

一方コックを購入

2016-10-15 22:57:47 | 飼育機材

こんばんわ、あんてろーぷです。

今月初めに海外サイトで見つけた金属製の一方コックが今日届きました。

このタイプはあまり日本では見かけませんネ。

比較すると....

左が今回購入したもので、右は日本で入手できるタイプです。
違いは一目瞭然!
ネジがなく両方ともチュブを差し込む形状です。
今までネジタイプではエアー漏れがあり、それなりにネジロック剤などで工夫していましたが
これで楽になりました。
前回のプラスチック製はネジもプラなので耐久性が心配でしたが、
今回は金属なのでこの点は安心になりました。

価格は驚きの10個で$4.23....日本円でおよそ445円(レート105円/$)
送料無料でした。
中国から国際郵便で送られてくるので注文から到着までおよそ2週間弱でした。

では、(^-^)/

コメント

カインズ・ブランドふたたび

2016-10-12 18:03:54 | そのた

こんばんわ、あんてろーぷです。

昨日に引き続きカインズブランド製品を買ってきました。

その名も「PSB」 水質浄化光合成細菌!
1.2Lで698円....w)^0^(w

PSBが発売された時はかなり高価なものでしたネ~
昔はアマチュアでは物理ろ過しか頭になかったんですよ。(^^ゞ
生物濾過が普及した当時から比べるとかなり安価ですネ。
これならジャバジャバ使えます。
特に新規水槽立ち上げやらリセットなんかの時にはPSBの力をお借りしています。

淡水・海水の両用
フンや残餌の分解
ビタミンや必須アミノ酸を含む
窒素固定作用による水草の成長促進

という効果があるようです。

立ち上げ時の使用量は水1Lに対して1cc、そう1000倍に希釈して使います。
その後2~3日毎に飼育水10Lあたり0.2~0.3ccを添加
(雨つぶ1滴あたりおよそ0.1ccのなるので2~3滴です)
おかげで水草は元気で水質も安定しています。
一度お試しください。

では、(^-^)/

コメント

カインズのカルキ抜き

2016-10-11 23:28:17 | そのた

こんばんわ、あんてろーぷです。

今日も太陽は見えませんでした。
スッキリしない毎日です。

そんな中、夕方にカルキ抜きがなくなりそうなので買いに行ってきました。

カインズのカルキ抜きです。
500mlで398円です。
結構使いでがあります。

このボトル500mlで3000Lを中和できるそうなので、水道水1L当たりおよそ0.17ccぐらいの消費になります。
さらにビタミン配合とのことなので、とってもいいです。
それまではテトラ社製を使っていましたがここ1年はこれだけになりました。

うちでは10Lのポリタンクにシリンジで2cc計量して入れます。
速効性らしく中和後すぐに魚を入れても★になるかたは今まで皆無です。

とりあえずお勧めです。

では、(^-^)/

コメント

自作・投げ込み式フィルターⅠ型の効果を確認しました

2016-10-10 16:03:13 | 飼育機材

こんにちわ、あんてろーぷです。

連休最終日にとりあえず雨は降っていません。
今日10月10日は1964年(昭和39年)の今日から東京オリンピックが開催されたことを
記念して、後に体育の日となり祝日になたんですヨ。
その上、雨が降る確率は1年を通じて極めて低いそうです。
農業では祝日はあまり関係ないんですヨ~(^^ゞ
とりあえず雨が降らない限り作業がありますけど、今日は早めに切り上げました。
かなり涼しいです。ネルシャツ着ちゃいました。

じゃぁお魚のはなし、
先月16日に設置した自作・投げ込み式フィルターを2週目の月末が忙しかったので
本日3週間とちょっとで確認しました。

じゃ~ん!!
結構汚れています。
リングろ材がコケってます。
外だからしかたがないでしょう。
今後は内側にスモークのエンビ板などを入れればいいかナ。

角度を変えてややアップしてみました。
壁面側はコケってませんね(^^)v
かなり大きなフンやゴミが吸い込まれています。

そして、オプーン!
真っ白だったウールがすごいことになっています。
3回ほど濯ぎましたが絞ると茶色い水が滴りますがここらでやめました。

すごい効果です。
水作エイトSの時とはくらべものにならないほどゴミが入っていました。
フタのあの穴だけで十分な結果がでています。
全体を洗って再セットして完了です。

今回の洗浄で改造点がでてきました。
1、プラストーンは汚れてくると泡が大きくなり自分自身が浮き上がってくる。
  >固定しなければならない
2、ろ材のコケ対策を検討しなければならない。
  >薄手エンビ板を入れて日光を遮光する。

とりあえずストレーナーの改良をしてみます。

では、(^-^)/

コメント

マイクロファイバーぞうきん

2016-10-09 11:10:03 | そのた

こんにちわ、あんてろーぷです。

アクアリストの必需品のひとつ、「ぞうきん」。
そう、あっちこっち拭くのに欠かせないアイテムです。
いつもは古いハンドタオルを使っています。
でも買っちゃいました。
その名も「マイクフォファイバーぞうきん」

カインズオリジナルで5枚入って398円、カラーはベージュ、タン、スカイブルー、ターコイズ、ネイビーの5色!
大きさはちょっと厚手のハンドタオルサイズです。

表面は文字通りタオル地です。
使い心地は、とりあえず良く吸水します。
市販のおろしたてのぞうきんはあまり吸水しなくて何回か濯がないとなりませんが、
このぞうきんはおろしたてでもかありの早さで吸水し、絞って吹いても拭き残りの水滴もありませんでした。
これはもってこいのアイテムだとおもいます。

では、(^-^)/

コメント