あんてろーぷのフライdeオイカワ

主に川の小物フライフィッシング・ネタと青めだかの飼育ブログです。

フライdeオイカワ 2018 vol.09

2018-11-08 20:59:56 | フライ・フィッシング

こんばんわ、あんてろーぷです。

フライdeオイカワ 2018 vol.09

今日も農作業がはやく片付いたので川へいってきました。
16時からの60分勝負です。

 

しかしながら、キャッチできたのはこのサイズばかり....(;一_一)
70mmのオイカワって、まるでミノー・サイズ。

このサイズなので#22でもフッキングしませんでした。
今日は#24のピューパ、以前パイロット・フライとして紹介したものです。
簡素な作りですがヒット率はかなり高いんです。(*'▽')
先日につづき当歳魚ばかり7匹をヒットさせました。
大きい奴はもう深みへ落ちたのかもしれません。

それでも水温はこの時期にはめずらしく相変わらず高めなので
もう一回ぐらいできそうな気がします。

では(^O^)/

コメント

フライdeオイカワ 2018 vol.08

2018-11-06 18:16:38 | フライ・フィッシング

こんばんわ、あんてろーぷです。

フライdeオイカワ 2018 vol.08
  ~オイカワがいた!~

朝からの雨模様で農作業もできず、家でくすぶっていたんですが、
15時ごろから雨脚が途絶えたので急きょ川へいってきました。
15時30分スタート、久しぶりのフライロッドです。(^^♪

 

川はかなり減水していて普段では行くことができない大堰堤の魚道際まで行くことができました。
ライズはそこそこあるので期待をもってキャストすると....

 

1発目でカワムツ君...でも当歳魚の8cmくらい
とりあえずボウズ回避...(^▽^;)

気を取り直して下流方向の少し流れているあたりにキャスト.....

 

久しぶりのオイカワとの再会です。
でも、これも当歳魚で9cmくらい、それに結構痩せている....

このあとは交互に同じようなサイズが数匹釣れていたんですが、
雨が激しくなってきたので16時でフィニッシュしました。

この夏は高温、台風、豪雨、度重なるダム放流と川の住人達にはキビシイ環境だったと思います。
でも当歳魚が生き残って元気な姿を見せてくれると何だかホッとします。
やはり自然は強いですね

水温はこの時期としては高めなのでもう一回ぐらい攻めてみようと思っています。

では(^O^)/

コメント

フライdeオイカワ 2018 vol.07

2018-09-03 23:59:53 | フライ・フィッシング

こんばんわ、あんてろーぷです。

フライdeオイカワ 2018 vol.07
 ~オイカワがいない....( ゚Д゚)~

午前中で雨が上がったので夕方から近所の川へ出かけました。

 

午後4時に川に到着、予想通り水量は多くやや濁りぎみでした。
さすがに今日は鮎師はひとりもいません。(*'▽')コンナヒニフツウハコナイダロウ
本流筋は流れが速く釣りにならないし、いつもの場所へは渡河できないので
行くことができないし....

しかたがないので小堰堤脇のたまりへキャスト...

 

ファーストアプローチでファーストキャッチでした。
12cmぐらいのカワムツです。

 

その後、ここでは5cmから12cmまでのカワムツが、3キャスト1ヒットぐらいの
間隔で釣れてきました。
溜まりなので10分ぐらいで「見切られます」のでフライをローテして楽しみます。

2時間ほど遊んだところで放水のサイレンが鳴ったので納竿としました。
帰り道で先ほどまで居た釣場を見るとその辺りは水没していました。
この場所はサイレンから15分~20分程度で水位が上がるようです。

本日もカワムツだけしか顔を見ることができませんでした。
オイカワはどこへ行ったんだろう....( ゚Д゚)
釣果は大小あわせて20匹ほど、アベレージは7cmってとこでした。
フライは#22のカディスピューパ(オレンジ系)が良かったです。
しかし、オイカワが釣りたい!
次は河口付近の下流まで行ってみることにします。

では(^O^)/

コメント (2)

フライdeオイカワ 2018 vol.06

2018-08-20 22:48:43 | フライ・フィッシング

こんばんわ、あんてろーぷです。

フライdeオイカワ 2018 vol.06

およそ1か月ぶりの書き込みです。(^▽^;)
夏の農繁期もピークを過ぎたので久しぶりに近所の川へ行ってきました。
16:00スタートです。

水量はかなり少な目で、いつも渡れない場所でも難なく渡河できました。
平日、それも月曜日なのに鮎師が6~7名ほどいて本流筋は入れそうもないので
脇筋の流れへ入りました。
ファーストヒットは丸々と太ったカワムツです。
#1のロッドですごく楽しめます。

 

使用したフライはイエロー系カディスピューパ#22。
しかし、それ以降釣れてくるのはカワムツばかり......(;一_一)
結局、18:00に納竿するまでにフックアップした12匹は
カワムツオンリーでした。
本命のオイカワの顔は拝めずじまいでした。

では(^O^)/

コメント

ちょっと遠出してきました。

2018-05-22 21:25:24 | フライ・フィッシング

こんばんわ、あんてろーぷです。

ちょっと遠出してきました。

 

今日は午後からいつもの川から少し遠出をしてみました。
ところが15:00に川へ到着してみるとすごい水量です。
ポイントの絞り込みもきびしかったです。
いいポイントがあっても流れが速くすぐにドラッグがかかってしまい
釣になりませんでした。
川から上がってコーヒーブレイクをしていたら、県の水道局の方が川の保全監視で
見回りに来ました。
何気なくお話したところ、今日は取水口の検査ですべての水はここに流れてくるとのことそれでこの水量なのか....と納得しました。
いつもはこの半分ぐらいで、流れも穏やかなんです。
この時期この辺りでは完熟したオイカワやハスが釣れるんですが今日は気配すら感じられません。(;一_一)

そんな中で岸際のたるみで10cmに満たない小さなオイカワを引き出しました。

 

そのポイントで3匹ほど釣ったら、それ以降無反応....
また気配が消えました.....

少し下流の似たようなたるみでは、今度はこのサイズのウグイの子が猛烈にアタックしてきます。

 

しかし、ほとんどフッキングせずにかろうじて4匹をフックアップしました。

対岸にもオイカワFFフリークがいますが釣れていなそうな感じです。
そんなこんなで片道1時間半かかるので17:00で納竿しました。
久しぶりの遠出なのに残念な結果に終わりました。
来月にはリベンジしたいと考えています。

では(^O^)/

コメント