あんてろーぷのフライdeオイカワ

主に川の小物フライフィッシング・ネタと青めだかの飼育ブログです。

愛用のウィップフィニッシャーたちのタイプ名が判明

2018-06-30 13:29:20 | フライ・タイイング

こんばんわ、あんてろーぷです。

愛用のウィップフィニッシャーたち タイプ名が判明

以前、自分の使っているウィップフィニッシャーを紹介しましたが
色々くぐっているうちに正式名称が判りました。
今更って言われるかもしれませんが、とりあえず書き込みます。

 

多くのFFフリークが使っているウィップフィニッシャーで

マタレリ・タイプというそうです。

次に、

 

使い込んでいるうちに自分にとっては使い易く感じているウィップフィニッシャー。
中華サイトで購入したものです。

トンプソン・タイプ だそうです。

共にオリジナルがあるのだと思いますが、現在は各社様々なフィニッシャーが
売られています。
値段も500円くらいから数千円とピンキリなのでお気に入りのものでいいと思います。
ただし、フックサイズが大きいときはそれなりに丈夫なフィニッシャーでないと曲がってしまうかもしれませんので注意が必要です。

参考までに....
トンプソン・タイプのYouTubeからの使い方動画です。
英語ですが動作だけをを見るには問題ないと思います。

では(^O^)/

コメント

100均のフライマテリアル その6 つづき(改)

2018-06-25 23:10:11 | フライ・タイイング

こんばんわ、あんてろーぷです。

100均のフライマテリアル その6 つづき(改)
前回の画像が露光オーバーでハネてしまっていたので
再撮影をするついでに一部マテリアルを変更したものを撮影しました。(^▽^;)

 

◆100均毛糸ピューパ◆
フック:マルトd24BL #20 
テール:なし
ボディ:ダイソー アクリル毛糸(シフォンムース) 色:ガーネットローズ
ソラックス:ハーズファー+アントロン カージナル レッド
リブ:Seria スパンミシン糸 レッド #60
スレッド:中華スレッド レッド 75D

リブを赤い糸にしたので全体の色調が赤っぽくなっています。
スレッドカラーのチェンジだけでかなりイメージが変わります。
色々なカラーで試したいと思います。(*'▽')

また、前回の画像では近接撮影のためストロボ光が強すぎたので
今回はストロボに白いレジ袋を2枚重ねして光を押さえました。
光を抑えるのにわりと効果がありますのでお試しください。

ストロボ光を押さえたにも関わらず、ボディの光沢は変わりませんでした。
やはりシフォンムースの繊維自体がかなりの光沢をもっているんですね。
このキラキラ感がお魚を誘ってくれるといいんですが.....(^▽^;)

では(^O^)/

コメント

100均のフライマテリアル その6 つづき

2018-06-21 21:51:57 | フライ・タイイング

こんばんわ、あんてろーぷです。

100均のフライマテリアル その6 つづき

昨日に引き続きダイソーの「シフォンムース」の紹介です。
今夜は「ガーネットローズ」でタイイングしてみました。

 

手順は同じで、はじめに15cm程度の長さに切り出します。
次に「ヨリ」をほどいていき、できあがりです。

では、タイイング。

 

◆100均毛糸ピューパ◆
フック:マルトd24BL #20 
テール:なし
ボディ:ダイソー アクリル毛糸(シフォンムース) 色:ガーネットローズ
ソラックス:ハーズファー+アントロン カージナル レッド
リブ:中華スレッド ダークブラウン 75D
スレッド:中華スレッド ダークブラウン 75D

ストロボで色がハネていますが予想通りのカラーに仕上がっています。
毛糸に光沢があるので光がイイ感じに反射しています。
こちらも昨日のグレーと同様に後日フィールドテストしてみます。

いつものダイソーのお姉さんにも見せにいってきます。(*'▽')

では(^O^)/

コメント

100均のフライマテリアル その6

2018-06-20 23:03:01 | フライ・タイイング

こんばんわ、あんてろーぷです。

今日は雨がひどく降っているので農作業はお休みでした。
午後からは御殿場市農政課で鹿被害対策の打合せをした帰りにいつものダイソーへ立ち寄りです。
そしていつものように店内を物色....
   と言ってもみる場所はほとんど同じですが...(^▽^;)

すると、顔見知りの女性店員さんから、「毛糸が入りましたよ」と声を掛けられたので
毛糸コーナーへ...

 

4月に見つけた「シフォンムース」の違う色がありました。
前回購入した「アップルグリーン」「ブラウン」に加え
今回購入したのは「ガーネットローズ」と「シックグレー」です。

「ガーネットローズ」はサーモンピンクなので赤系のピューパやニンフがタイイングできそうです。

「シックグレー」はブルーグレーでやや光沢があります。
コニーハーズファーのアンダーファーに近いグレーです。

では早速マテリアルとして使えるようにしてみます。

 

まずはじめに15cm程度の長さに切り出します。

 

続いて毛糸の「ヨリ」をほどいていきます。
この毛糸は10本の細い毛糸を軽く撚ってできているので、ほどくとこんな感じになります。
この1本をマテリアルとします。

 

で、チャチャっとタイイングしてみました。
仕上がった感じはシマ蚊のようにも見えます。(ドライパターンもいいかもしれません)
フィールドテストは後日してみます。

◆100均毛糸ピューパ◆
フック:マルトd24BL #20 
テール:なし
ボディ:ダイソー アクリル毛糸(シフォンムース) 色:シックグレー
ソラックス:ハーズファー+アントロン ブラキッシュ グレー
リブ:中華スレッド オリーブグリーン 75D
スレッド:中華スレッド オリーブグリーン 75D

このダイソー毛糸「シフォンムース」シリーズはボディーマテリアルとしては
かなり使い勝手がいいです。
材質はアクリルなので水切れもよくフローティング・ニンフのボディにも使えます。
#24ではしばしば沈まないこともあり、水面でフックアップすることもありました。

お財布にやさしいマテリアルです。(^_-)-☆

では(^O^)/

コメント

出荷間近のキャベツたち

2018-06-17 21:44:54 | そのた

こんばんわ、あんてろーぷです。

久しぶりの投稿です。
このところ市場出荷に追われ、早朝から収穫している関係で夜は早々に就寝してしまう日々が続いています。

とりあえずメダカと琉金たちの世話だけはかろうじて、できているって感じです。

今日は圃場ですこし余裕ができたので写真を撮ってきました。

 

キャベツです。
この畑は12アールで、およそ4000個のキャベツを育てています。

 

現在、直径は20cmほど、たぶん1kg程度になっています。
出荷ができるようになるには直径24~5cm、重さ1.2~1.4kgならなければなりません。
あと3~4日ほど必要だと思います。
今週の後半に学校給食への出荷が控えているので、仕上がりが間に合うかどうか少し心配なところです。

では(^O^)/

コメント (2)