松阪市市民活動センター・スタッフ日記

平成16年4月にオープンした松阪市市民活動センター(三重県)に勤務するスタッフの日記です。お気軽にご覧下さい。

「鈴の音市」にブース出店/ステージ出演しませんか?

2011-05-30 | 補助金・助成金情報
本日は立て続けにブログを更新。
ひとつ前の記事とも連動してますよ~


松阪市市民活動センターは登録団体サポートとして、
「七夕まつり・鈴の音市」
「ブース出店」「ステージ出演」
支援するアピールチャレンジ事業を実施いたします。
ご希望の方は下記の内容をご覧いただき、お申込みください。


◆◆◆◆◆◆「ブース出店」のサポートについて ◆◆◆◆◆◆◆
■イベントについて

鈴の音市とは…

■支援内容
主催者(松阪まちなか街づくりネットワーク実行委員会)に支払う金額の内、
上限20,000円までを補助します。
実行委員会の領収書と引き換えに後日精算します。
最大3団体を補助させていただきます。

■出店内容
様々な出店内容が考えられそうです。たとえば…、
・活動内容をパネル化し実績を伝えつつ、メンバー募集やアンケート実施などを行う
・活動資金を得るために、バザーやフリーマーケットを実施する
・子どもたちと楽しむために、オリジナルゲームや輪投げなどを手づくりで制作してみる
・器具(ゲーム、ポップコーン製造機など)をレンタル会社から借りて実施する
など自由に考えてみてはいかがでしょう?
「発案して、チャレンジしてみること」は団体の結束にも役立つかもしれません。
まずは楽しみながら、まちづくり事業に参加してみませんか?

■手続きの流れ
1)先日センター登録団体に郵送した「活動支援申込書」を記入し、FAXか郵送で市民活動センターへ送付
 ※6月8日(水)締切
2)市民活動センターが「活動支援申込書」を受け取り後、2~3日以内に受取りの連絡をします。 
 ※当方から連絡がない場合、電話で届いているかの確認をしてください。
3)補助対象者は審査によって決定します。可否は6月11日に連絡予定です。
4)決定した場合…これ以降は一般出店者と同様の手続きとなります。
  決定しなかった場合…各自の支出で参加しても結構です。
 ・6月17日までに:各自で「『七夕まつり・鈴の音市』参加申込書」に記入の上、松阪商工会議所へ申し込み
          (「『七夕まつり・鈴の音市』参加申込書」は決定連絡と同時に別途お送りします)
 ・7月 5日に参加:出店説明会への参加
5)7月5日の出店説明会の場で、備品・設備借用費、参加費用を実行委員会に支払うようになっています。
  一時的に各団体でお支払いいただき、その同日に領収書と引き換えに現金をお渡しします。

■お願い
ブース内で、物販やゲームなどの収益を得る事業をされる場合、売上げの20%をお戻しいただきますようお願いします。
そのご協力により、当方から提供した補助金の一部補填として有効に活用します。
また、昨年このサポートを活用された団体は、他の団体にお譲り頂くようお願いします。


◆◆◆◆◆◆「ステージ出演」のサポートについて ◆◆◆◆◆◆

■イベントについて
「七夕まつり・鈴の音市」の事業のひとつに「市民ステージ」があります。そこに登場していただきます。
・実施時間:午後5:00~9:30
・出演時間枠:1組30分以内 (ステージ上の設営・撤去込み)
・ステージサイズ:間口6m×奥行き3m

■支援内容
出演の時間枠を設け、無料で参加いただけるよう支援します。
音響や簡易ステージはこちらで用意します。

■出演内容
様々な出演内容が考えられそうです。たとえば…、
グループの成果発表、団体PRのマイクパフォーマンス、音楽、お笑い、ダンスなど
自由に考えてみてはいかがでしょう?
ジャンルは問いませんが、以下の注意点をご了承ください。
・ドラムセットは不可です。
・当日は会場でのリハーサルを行いません。
・出演順は、ステージ転換等の都合上、原則こちらで決定いたします。


■手続きの流れ
1)先日センター登録団体に郵送した「活動支援申込書」を記入し、FAXか郵送で市民活動センターへ送付
 ※6月8日(水)締切
2)市民活動センターが「活動支援申込書」を受け取り後、2~3日以内に受取りの連絡をします。 
 ※当方から連絡がない場合、電話で届いているかの確認をしてください。
3)審査によって決定した方が出演いただけます。審査結果は6月11日に連絡予定です。
4)出演が決定した団体には、後日担当者が連絡を差し上げ、音響などの打ち合わせを行います。


【この事業で出店支援を希望される団体へのお願い】
来年度の話ですが、同じように鈴の音市に出店支援を希望する他の団体に向けて、“出店経験者”として一言アドバイスをいただきたいと思います。大きな会場で大勢の前に立って…といった大げさなものではなく、小さい会場で和やかに開催したいと考えています。その際に、ご自身がこの支援で得た「出店のコツ」や「注意点」、「その他、鈴の音市の魅力など」をお話ください。今回のお申込みは、次の団体(来年度の支援団体)へのアドバイスをしていただける団体に限らせていただきます。


【昨年度の“出店経験者の声”を参考にしてください】
昨年度、この事業の助成を受けて鈴の音市に出店した団体から“出店経験者の声”としてアドバイスを聞くことができます。
具体的な出店までの流れや、注意点、当日の様子などを聞いて自身の鈴の音市出店に活かしてみませんか?

【日時】 6月3日(金) (A)14:00~ (B)19:00~ ※A、Bともに定員は10名程度

※今年度この支援を希望する団体には来年度、同じように“出店経験者の声”をアドバイスしていただきますので、その参考にもなります。多くの団体の前で“発表”するというより、机を囲んで和やかに“会話”するといった小規模なアドバイスの場を想定しています。出店支援を希望される団体は是非ご参加ください。

コメント

「七夕まつり・鈴の音市」開催のお知らせ

2011-05-30 | Weblog
松阪市の中心市街地を元気にしたいとの思いを持ったさまざまな市民に
よる「松阪まちなか街づくりネットワーク」による楽市楽座「七夕まつり
・鈴の音市」が今年も開催されます。



■■■■■■「七夕まつり・鈴の音市」について■■■■■■
このイベントは、「ふれあい」「人の和」「にぎわい」「まちづくり」を
テーマに、中心市街地を元気にしようという事業です。参加を希望される
皆様によるお店や屋台、パフォーマンス、音楽などで街がにぎわい、人々
のふれあいの場になればと、平成14年から開催しており、他の季節の行
事を含めれば今回で18回目となります。

名   称  「七夕まつり・鈴の音市」
場   所  松阪市中心市街地(阪内川~平生町・九文堂まで)
日   時  平成23年8月6日(土)
       ・鈴の音市   17:00~21:30(小雨決行)
問い合せ先  松阪商工会議所 地域振興課
       TEL:0598-51-7811
       FAX:0598-51-3416


■■■■■■参加者に対してのお知らせ事項■■■■■■

申込締切日  平成23年6月17日(金)

参 加 費  3,000円
       *参加費は出店説明会にて納付頂きます。
        その他、テントや電源(1kワット内)など、
        出店に必要な費用もこの日にお支払いください。
        詳しくは…松阪商工会議所 地域振興課
             TEL:0598-51-7811

1. イベント開始は午後5時ですので、設営はそれまでに完了させて
  下さい。
  *撤去は午後10時までに完了して下さい。
2.駐車場は当方ではご用意できませんので、最寄りの駐車場をご利
  用下さい
3. ブース場所は説明会にてお知らせします、各自ご確認下さい。
4. ゴミ箱・清掃道具は各自ご用意下さい。

《出店申込者を対象とした説明会日程》
 平成23年7月5日(火)19:30~ 場所未定…後日連絡します。
コメント

松阪もめんの着物

2011-05-30 | Weblog
こんにちは。

台風は去ったとはいえ、松阪はまだまだ風が強いです。

駅前の商店街を歩いてみると植木鉢やのぼりがバタバタと倒れていたり、

中には風にあおられて自転車ごと倒れている方もみえました。

ケガは無かったみたいで不幸中の幸いだったのですが、

気をつけないといけませんね


そんな中、カリヨンプラザの前を松阪もめんの

着物を着た4名の女性が通りかかりました。

お話しを聞いてみると、商店街の着物屋さんでレンタルされたそうです。

松阪の街にとても馴染んでいて、着物って歴史の街にぴったりだなぁと

あらためて感じさせられました



コメント

イベント情報~大正浪漫一座さんチャリティーバザーに参加されます。

2011-05-30 | Weblog
松阪から大正浪漫一座さんもチャリティーバザーに出品されます!

東日本大震災復興支援チャリティーイベント「HEART BOAT MIE」


~日 時~
6月5日(日) 10:00~16:00

~場 所~
津競艇場敷地内(津市藤方637) 2階 イベント会場

~内 容~ 
三重の地元企業・団体30社以上が出店するチャリティーイベントです。
<販  売> 地元名産品や食品
<体  験> クラフト雑貨やアロマのワークショップ
<バ ザ ー> 各種団体や個人によるバザー
<イベント> ・大道芸 clown LOTO ・写真家 浅田 政志 ・創咲書家 伊藤 潤一ほか

~寄 付~ 
売上(原価を除く)は日本財団・中日新聞社を通じ、被災地へ義援金として寄付させていただきます。 

~参加(協力)企業・団体・個人~
両口屋、高虎DOG、スーパーモンキープロジェクト、東洋軒、とね菓子館、イシカワ、下津醤油、富士珈琲、酒商 中西屋、YAN SWEETS,Zenriki Shake、三重県ピンクリボン参画団体WISH、ネオアート、写真のはせ、よこや製茶、TOCO、野田米菓、Y's color、花子さん、ガラス工房MIKI、Lieto nano、VENUS、永和商事、Twinky、花兎、balloon momo、Aroma salon Lapis、La peche、大正浪漫一座、ハコチカ(津市NPOサポートセンター)、山本育聖、浅田屋・生田ゆき、BOAT RACE津、浅田政志、クラウンロト、中日新聞、朝日新聞、ZTV、Simple、津市の広報誌、津市商工会議所ニュース、、三重テレビ、心友会(若浅屋、とね菓子館、美杉鈑金、寿印刷工業、津市NPOサポートセンター)伊勢プラスチック、津市競艇事業部競艇事業課、シロモチくん(津市文化振興課)、ツヨインジャー倶楽部、津市商工会議所 (順不同)

~総合運営統括~ BOAT RACE津、若浅屋
コメント

街の小さな◯◯空間 展示中!!

2011-05-27 | Weblog
当センターの「街の小さな○○空間」では

登録団体さんの「東日本大震災復興支援の会 三重」の方々による

宮城県石巻市での支援活動のパネル展示開催中です!

現地の状況や、支援活動の状況がよくわかり、
支援の大切さを再度、痛感しました。

是非、センターまでお越しください


【東日本大震災復興支援の会 三重】
  松阪市内の教師の方々が、中心となり被災地でのボランティア活動をされている登録団体さんです。
  そして、現地での体験談や様子、課題などを報告する会を開催されます。




「東日本大震災復興支援の会三重 現地報告会」を開催
是非、ご参加ください。

詳しくはこちら








コメント