松阪市市民活動センター・スタッフ日記

平成16年4月にオープンした松阪市市民活動センター(三重県)に勤務するスタッフの日記です。お気軽にご覧下さい。

この菜の花は・・・

2006-05-24 | Weblog
長野県飯山あたりです。
国道沿いに約5キロ弱、ずーっと黄色の菜の花が植えられてます。
なかなか見ごたえがありましたよ。

観光協会にきくと区間を作って市民が協力して花を咲かせるとのこと。
いい町だなー。イガワ
コメント

チャイルドライン24ボランティア募集!!

2006-05-16 | Weblog
↑写真のチラシは、センターに設置しています。

県のNPO室などが参加団体となっているチャイルドライン24の
ボランティア募集のご案内です。


チャイルドライン24は、
あなたのご支援・ご協力を必要としています!!

受け手支え手養成講座5月27日(土)スタート
参加費・その他詳細は下記にお問い合わせください。

-------------------------------------------
チャイルドライン24は、指示しない、指導しない、かけ手の心に寄り添い
耳を傾け、かけ手の主体性を大切にした子ども専用電話です。現在、毎週
金曜日午後2時から土曜日午後2時まで、フリーダイヤルで実施しています。が・・・・

受け手(電話を受ける人)、支え手(受け手を支える人)、その他スタッフがたりません!
フリーダイヤル(かける子どもは無料)のため、電話にかかる費用がたりません!

何かボランティアをしたいと思っていらっしゃる方
子どもの問題に関心をお持ちの方
「子ども専用電話」というものに興味をもたれた方
「チャイルドライン24」をもう少し詳しく知りたいと思われる方
まずはお気軽にお問い合わせ下さい
------------------------------------------

《お問い合わせ先》
特定非営利活動法人松阪子どもNPOセンター     
〒515-0045 松阪市駅部田町112
ツインハーティーD2 102 
TEL&FAX 0598-26-6128
E-mail: info@mknpo.jp

コメント

はい。自動ドアです。

2006-05-11 | Weblog
ドア治療、完了です。
コメント

自動ゆっくり開閉ドア

2006-05-09 | Weblog
センターをご利用の皆様

只今3階の自動ドアが、連日の暑さ寒さのためか、
人間を感知する能力にいささか「遅れ」が見られます。

大変ご迷惑をおかけしますが、
自動ドアの前で3秒ほど足踏みをしていただくか、
会議、待ち合わせには余裕を持ってお越しいただき、
何卒、激突なさいませんようお願い申し上げます。

                               TK
コメント

書籍の森

2006-05-08 | Weblog
こんにちは。

突然ですが、皆さんの家の棚に眠っている本、寝かせ過ぎてカビが生えたりしていませんか?
ゴールデンウィーク中に母の書棚を漁っていたのです。
いろいろ面白い本がありました。
特に懐かしかったのが、松阪のタウン誌

「ふるさとセンサー」(編集/松浦良代、発行/かやの木創房)

発刊当時、小学生だった私は、地元の昔話がひょうきんな絵で
つづられているページが好きでした。
多くの記事は子どもには少々難しかったのですが、
隔月という短期間に、分厚い本で語られる「松阪」の深さに驚き、
その本を発行することになった女性5人の思いの強さに、
妙に興奮したことを覚えています。

でも、何ということか、あちこちに黒い斑点が・・・

-------------------------------------------------------------------------
松阪市市民活動センターは、
「NPO」「NGO」「ボランティア」「まちづくり」に関する書籍で、閲覧図書三重県一を目指す、

          『みんなで作ろう書籍の森』を始めました。

この森は、皆様のご協力なくしては育ちません。
あなたの大切な「本」に、次の世代の役に立つ、第2、第3の人生を歩ませてあげてくださいませんか?
風通しの良い本棚をご用意して、お待ちしております。 (お問合TEL : 0598-26-0108)
-------------------------------------------------------------------------
○ゴールデンウィーク中に早速お問合せ、お持込いただいた皆様、ありがとうございました
○中日新聞も取り上げてくださいました。感謝。
                                 TK
コメント