松阪市市民活動センター・スタッフ日記

平成16年4月にオープンした松阪市市民活動センター(三重県)に勤務するスタッフの日記です。お気軽にご覧下さい。

松阪市市民活動センターはここです!!

2012-08-25 | Weblog
「市民活動センターって、どーやって行ったらいいの
と言うお問合せの電話 がありましたので
知らない方々に知っていただけるようにご案内します
(時々お問合せがあります。

松阪駅JR口(駅前)から「松阪市市民活動センターまで」をご紹介します!

松阪駅JR口を背にして真っ直ぐ進みます。
3個目の信号、日野町交差点を「右に」曲がってください。


日野町交差点までには、

松阪駅前では、
歩道の車止め、マンホールのフタなどのチェックを・・・
「松阪牛」が迎えてくれますよ
かわいいですよ
見つけてね~

少し進むと
まちづくり型カルチャースクール「ブンカの交流館」
   ↓
「駅前・おもてなし処“すずらん”」
などがあります

寄り道したくなりますね

日野町交差点を「右に」曲がってすぐに
松阪市市民活動センターのあるカリヨンプラザが左側にみえます。
3Fにあがると、【センター入り口】に到着です。


松阪駅から徒歩5分くらいで着きます。

立体駐車場と併設されていますので、お車でお越しの方にもとても便利ですよ。

お越しをお待ちしています!!









コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2012年度「ファシリテーション心技体」講座のお知らせ

2012-08-23 | Weblog
当センターより、講座のお知らせです

~ファシリテーションの心構えを伝授します~
  ファシリテーション心技体

【内 容】
テクニックを積み重ねていく土台といえる心構えを中心に、
コミュニケーションとファシリテーション(※)を体感する3時間のワークショップです

ファシリテーションとは…
英語で「促進する」などの意味で、会議や話し合いの中に入って、
中立な立場で話し合いの進行をすることをいいます。
また、その進行役を「ファシリテーター」と呼びます。

【日 時】
9月3日(月) 13:30~16:30

【会 場】
松阪市市民活動センター
(松阪市日野町788 カリヨンプラザ3F)

【参加費】
1,000円

【定 員】
30名

【講 師】
池山 敦 さん
ワークショップデザイナー/ファシリテーター。
日本ファシリテーション協会員。日本創造学会員。
アイディアラボ〔β〕代表。
◆講師のブログはコチラ http://idea-labo-beta.blogspot.jp/

【申込締切】
8月27日(月) 締め切り間近です、お急ぎくださーい

申込方法等、詳しくはコチラから
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

講座開催しました!

2012-08-23 | Weblog
平成24年8月22日(水)

やさしい ヨガのコミュニケーション! 
        ~ “ヨガボラ”で まちを笑顔に ~


の講座を開催しました。


市民活動センター 副センター長の挨拶からスタート!



センター会議室からまつさかの景色(ワイドビューで見れます。穴場かも・・・(笑))
を見ながら小倉先生のヨガ講座です。
ヨガについて色々リラックスしながら教えていただきました。



ペアーハンドヒーリングの様子です・・・







最後に
「祈りのマントラ」を歌いました!
リラックスできたためか?恥ずかしがらずにみなさん歌って頂きました

アンケートで、
「体をふれ合うことが心のふれ合いにつながっていることを体験することが出来ました。」
「母にもしてあげたいです。」
「解りやすく、実感ができてよかった。」
「ヨガを通して、自分にもできることがあるとわかった。」
などのコメントを頂きました。

この講座をきっかけに
みんなが笑顔になれるヨガ・ボランティア(ヨガボラ)!
家族や友人など、身近な人とヨガを通じてコミュニケーション!
誰かが疲れているとき、落ち込んでいるとき、ストレスを感じているとき……
一緒にやって、笑顔になれる、ヨガを是非皆さんでお教えてあげていって欲しいですね!!


とてもいい講座をしていただいた小倉先生に感謝
参加していただいた方々に感謝

ありがとうございました!





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

センター オリジナルキャラクターです!!

2012-08-20 | Weblog
皆さん
当センターのオリジナルキャラクターを知っていますか


左上からマッハ君とミライちゃん、下にはモータにスズノネ博士です

マッハ君、ミライちゃん、モータの名前は、一般公募をして選ばれた名前なんです!




「えっ!!知らない」と言う方へ
キャラクターの紹介を改めてさせていただきますね
今日から、覚えてくださいね!よろしく・・・


・松阪出身の本居宣長が愛した鈴。その鈴は松阪万古窯元で作られていました。
その鈴を名前に採り入れたキャラクターがこちらの「スズノネ博士」です。「スズノネ博士」はマッハ君達を作った博士なんですよ!



・思い立ったらすぐ行動「マッハ」
市民活動には思い立ったらすぐ実行に移す行動力が大事です。スピード感や行動力のある名前ですよね。



・松阪の未来を見据える「ミライ」
松阪を考え、松阪を大切に想う気持ちが伝わる名前ですよね。



・やっぱり松阪で有名な「松阪牛」が必要だろうと考え松阪牛をイメージした「モータ」が生まれました。このモータは環境も考えられた牛型電気ロボットです。もちろんモーター駆動ですよ。
「モ~!スピード」 時速100/m (実は、牛歩


皆さんは市民活動って「なんだか堅苦しいなぁ」ってイメージ持っていませんか?
マッハ君やミライちゃんはそんなイメージを和らげて、少しでも親しみ易くなるようにと言う想いから誕生しました
このキャラクター達がいる事で「市民活動って参加しやすいなぁ~」「市民活動センターって身近なんだなぁ~」っと思ってもらえればマッハ君もミライちゃんも喜ぶと想います!仲良くしてくださいね









コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「AROMA」とは・・・!

2012-08-17 | Weblog
市民活動の情報紙「AROMA」の名前の意味ってなんかあるの・・・
って先日窓口にて訪ねらた方が見えました!

説明させていただいたら、

「へ~!いいなぁ。そんな意味あったんや~!知らない人もいるから
せっかくやでもっと広めてよな!」と・・・!!


・・・ということで、もう一度改めて
「市民活動の情報紙のAROMA」について紹介します!


2005.7 市民活動センターの広報誌として、創刊準備号発行! タイトル募集

2005.9 公募したタイトル案の中から、利用していただいてる団体の皆さんや個人の方々に協力頂き選ばれました。市民活動の情報紙として「AROMA」に決定。第1号発行

現在、松阪発信!市民活動の情報紙「AROMA」 No.41発行済

8月中旬~下旬に市民活動の情報紙「AROMA」No.42発行予定です。
お楽しみに・・!


 esident f atsusaka ctivity
(ア・レジデント・オブ・マツサカ・アクティビティ)

 “松阪市民の活動”の頭文字を取り、
「AROMA」(アロマ)と読みます。

発案者は、当時、皇學館大学生の山本鷹也さんでした。
(ありがとうございました



余談ですが、
「AROMA」以外にこんなタイトル案がありました

*りんりんかわら版

*ACTION LINK

*喝活滑勝 (“カツ”が4つで、シカツ)

*点と天










コメント
この記事をはてなブックマークに追加