松阪市市民活動センター・スタッフ日記

平成16年4月にオープンした松阪市市民活動センター(三重県)に勤務するスタッフの日記です。お気軽にご覧下さい。

【講師募集】/ブンカの交流館

2008-04-30 | 講座・講習・講演会
昨年度好評いただきました、まちづくり型カルチャースクール
「ブンカの交流館」。受講生の方々からの「継続を」の声に応え
今年度も実施が決定しました。
市民の力で、街に学びの輪がさらに広がれば、と思っています。

ということは・・・!

まずは、みなさんから広く『講師候補者』を募集中です。
お知り合いに、いませんか?
「この人講師できそうだな」「講師になって教えて欲しいな」
と思う人。もちろん、自薦も大歓迎です。

講師は、
◎講座ジャンルを問いません。
◎講師のプロ・アマも問いません。
例えば・・・
【語学】ポルトガル語・韓国語・フランス語 など
【趣味】囲碁・将棋・手うちそば・ネイルアート など
【音楽】ゴスペル・大正琴・ウクレレ・コンガ・ジャンベ など
【スポーツ】ヒップホップ・フラダンス・ベリーダンス・タップダンス・フラメンコ など
【その他】手話・マナー・こどもお絵描き・着付け などなど

講師経験がある方の本格的な講座でも、これを機会に講師に
チャレンジしてみたい方でも、市民活動団体が推進する環境
などの講座 でも、趣味の工芸講座でも、結構です。

気軽に「学び」、「知の交流」を楽しみませんか?

講師ご希望の方は、まずは説明会に来てくださいね。
詳細はこちら→http://www.m-bridge.jp/business/index.html(ブンカの交流館)

説明会開催日時は
(1)4月29日 15:00~
(2)5月2日  19:00~
(3)5月12日 15:00~

お申込は、当日まで受付けます。
コメント (4)

【募集】「一色で勝負!!」描いて伝えるチラシ講座

2008-04-03 | 講座・講習・講演会
市民活動やボランティアに携わる方々の間で、
手づくりチラシについてまことしやかに語られている噂がある。
あなたは、聞いたことがないだろうか?

△チラシはカラーじゃないと目に留まらないわよ
       (デザイナーの作った物と比較している)
△カラー印刷・コピーはお金がかかるから、仕方ないけどモノクロで。
       (どこも少ない予算、または持ち出し資金なのである)
△チラシに効果なんてほとんどない
       (人集めに相当苦労している。応募は常に定員割れである)

( )内の状況はそう変わりそうにない。そんなあなたでも、

◎「人」を呼ぶ、効果的なチラシを「一色」で。

作るコツがあるという。
奥が深いけど、覚えるのに難しくはない。
そんなコツ、マスターしてみませんか?
---------------------------------------------------------
■「一色で勝負!!」描いて伝えるチラシ講座
---------------------------------------------------------
この講座は、あなたの「もっと伝えたい」「もっと広めたい」を応援する
大人気「伝える講座」の6限目です。

【内容】
   モノクロコピー機・輪転機で作るチラシのコツ
   パソコンに頼らないチラシ作り
   意外にカンタン レイアウトの基本
   詰め込み注意! 余白の活かし方  などなど
【講師】アトリエアートマン代表 澤卓哉氏
【受講料】社会人2000円/学生100円
     ※みなさまからいただいた受講料は、実費を除いて
      全額まちづくり事業の運営費に充てさせていただきます。

※講師プロフィール、受講料について、お申込方法など詳しくは
 下記ホームページの「5月20日」の欄をご覧ください。
 https://genki365.net/gnkm/user_p/u_srh_new_evt.php
松阪市市民活動センター窓口にもチラシ兼申込書を設置しています。
コメント