松阪市市民活動センター・スタッフ日記

平成16年4月にオープンした松阪市市民活動センター(三重県)に勤務するスタッフの日記です。お気軽にご覧下さい。

今年も1年ありがとうございました!

2017-12-29 | Weblog

 

気持ちよく新年を迎えられるようにセンターをキレイに掃除しています

 

松阪市市民活動センターは12月29日(金)17時にて閉館させて頂きます。

 本年もありがとうございました


年の暮れを迎え、ご多忙のことと存じますが、お身体にお気をつけて

皆様どうぞ、よいお年をお迎えください  

年末年始のセンターの休館は

2017年12月30日(土) から 2018年1月4日(木)  までとなっております


本年もありがとうございました

年の暮れを迎え、ご多忙のことと存じますが、お身体にお気をつけて

皆様どうぞ、よいお年をお迎えください  

 

 

 

コメント

羽毛布団で募金してきました!

2017-12-27 | Weblog

羽毛布団が募金になるって知っていましたか?

 

 

羽毛製品を 松阪市社会福祉協議会さん に持っていくと回収してくれました。

〒515-0073 三重県松阪市殿町1360-16 

TEL0598-21-1487

 

 【三重県共同募金会およびお近くの市町社会福祉協議会で受付しているそうです。】

 

 

 

 

コメント

【助成金情報】2017(平成29)年度『連合・愛のカンパ』 助成金募集のお知らせ

2017-12-21 | 補助金・助成金情報

公益法人さわやか福祉財団さんより助成金の情報が届きました。

この助成は新たな地域の助け合い活動を初期運営資金面から支援するために、
公益財団法人さわやか福祉財団が日本労働組合(連合)「連合・愛のカンパ」より資金を提供いただいて実施するものです。

 2017(平成29)年度『連合・愛のカンパ』助成金
 応募期間: 2017年12月11日 から 2018年01月31日 まで
 助成対象:2016年11月~2017年末までに立ち上がった、または、開始する予定の新しい活動
 団体条件:触れ合い・助け合い活動団体/グループに限定
      助け合い活動を主たる目的とする任意団体、NPO法人、グループ、サークルなど
             ※社会福祉協議会ほか中間支援団体への直接の助成はしておりません。
               なお、有限会社、株式会社のほか、単独の個人活動も対象外とします。
支援金額:上限15万円まで《19団体を目途に助成》
その他要領・応募方法等詳しくは、公益法人さわやか福祉財団ホームページをご覧ください。



その他1月締め切りの助成金情報

パブリックリソース財団 「未来につなぐふるさと基金」
受付期間:2018年1月10日(水)消印有効
対象団体:NPO法人、一般法人、公益法人、任意団体などの市民活動団体
対象活動:①【たべる】地域で生産された農産物を、その地域で飲食することを通じて、
                  農産物そのものやそれを取り巻く気候・風土への関心を広げる活動
                   例)米や野菜の生育環境の学習
              ②【ふれる】自然や動植物とのふれあいを通じて、生物のつながりを体験する活動
                   例)自然探検ツアー、昆虫の観察
              ③【つたえる】自然や動植物を観察し、記録・表現する活動
                   例)生き物観察マップづくり、生き物フォトコンテストや写真展の開催
              ④【まもる】自然や生きものを調査・保全・再生する活動
                (例)里山の保全や干潟の清掃
助成金の額:1団体あたり50万円      5団体(地域バランスを考慮して決定します)

 問い合わせ先・ その他の助成金情報は
コチラ(みえ市民活動ボランティアセンター情報ひろば) をご覧ください。


コメント

年末年始 休館のお知らせ!

2017-12-15 | 休館のお知らせ

年末年始 休館のお知らせです

2017年12月30日(土)~2018年1月4日(木) まで休館とさせていただきます。

※12/29(月)は17:00で閉館し、館内清掃など新年を迎えるための準備をさせていただきます。

※年末年始休館時の会議室ご予約はできません。予めご了承ください!


2018年1月5日(金)から通常開館となります。




コメント

2017 あっぱれ大賞決定!!

2017-12-14 | Weblog

12/9

まずは、センターおススメ“ミニ”講座「NPOの基礎+ココだけの話」で、“NPO”について学んでいただきました。

そして

 地域でがんばる市民活動団体(NPO)をより多くの人に知ってもらい 

「あっぱれ!」と賞賛する「NPOあっぱれ大賞」が決定しました 
 
 11/3氏郷まつり~11/30までの期間、たくさんの方々からご投票いただきありがとうございました 
 
 各団体さんの功績を讃えた賞が決定し表彰式を無事終了致しました
 
 
 
【あっぱれ大賞】    子育て応援プロジェクト☆パイン  
 
楽しく子育てができる環境づくりを目指した様々な企画は 常に子育て中のパパママのことを考え 
 
一人で悩みを抱えず 地域とのつながりをもってその悩みを解決に導く活動として高く評価されました
 

 【バリアフリーでもっとつながりま賞】  ホーム医療ケアプロジェクト     

障がいをもつ家族と当事者に「できる」「楽しむ」を体験する機会をつくり 誇りをもって暮らせる地域創りを目指すことで

物理的・精神的な垣根(バリア)をなくす活動として高く評価されました

  

【楽しく食育!賞】  マザーズエイドみえ    

 農家や行政と連携した「食」にまつわる事業が 世代間の交流やプロの持つ知識・技術の継承につながり

提供する者 参加する者 地域社会にとってまさしく「三方良し」の活動として高く評価されました

              

【詩画から幸せを運ぶで賞】   富弘美術館を囲む会 

詩画からあふれる優しさ ユーモア 力強さを メンバーそれぞれが感じ取り 悩みを分かち合い

笑いや涙に変え 個々の力を合わせることで「生きる力」となる素晴らしい活動として高く評価されました

 

【音楽に包まれる街になるで賞】 音楽のアトリエMUSICANO     

演奏家自らが率先して取り組む音楽と舞台芸術を通じ、地域の人たちに「本物の音楽」を届けることにより、

人と人、人と地域をつなげ、地域の活性化につながる活動として高く評価されました

  

【家庭でエコ実るで賞】  松阪ダンボールコンポストの会 

生活に身近なダンボールを使用した生ゴミの有機肥料化を 行政と連携し 出前講座として地域に広めることで

ゴミ処理費用低減にもつながる取り組みが 身近なエコ活動として高く評価されました

 

【 声を届ける素敵な活動で賞】    要約筆記サークル「OASIS」

     

難聴者や中途失聴者にとって必要な文字による情報保障が社会参画の一助となる取り組みは 

聞こえに困る人たちに「声」を文字という形に置き換えて届ける素敵な活動として高く評価されました

  

【持続可能な地域づくり賞】  生ゴミリサイクル亀さんの家 (欠席)  

地域ぐるみで取り組む良質な堆肥づくりと その堆肥を使った野菜を販売する取り組みが 

事業の永続性を高めた仕組みであり 持続可能(サステナブル)な社会づくりのお手本として高く評価されました

 

そして、表彰式の後は交流会!!

豪華?!賞品の授与から団体の皆さんの想いや課題や解決策等を話し合いました。

最後は、「今回のように活動を知って・見て・賞賛してもらえたことで、今後の活動の励みになります!」

と言っていただけました。

ありがとうございました!

 

        

コメント