T's Carving Club ~poco a poco ~

カービングレッスン・ティーズカービングクラブのブログです。作品やレッスン風景を綴っています。

アリオ北砂・搬入完了

2010年05月31日 | ソープカービング
今日、アリオ北砂2Fのセブンカルチャークラブへ搬入にいってきました~

搬入口に車をとめて、いざ店舗の中へ。
商業施設のバックヤードや、オープンまえの店舗に入るなんて初めての事。
なんだかわくわくしました。


セブンカルチャーはオレンジや黄色といった明るいビタミンカラーの配色で
楽しい感じ、元気な感じの店舗でした。
真っ白な壁紙と暖色系の色合いで、窓がないにもかかわらず
お教室は明るくて、オープンスペースもあり、なかなかに素敵です。

あ~ 受付などの写真もとってくればよかったな~

こちらで4日~12日まで講師作品展示会が開催されます。
教室がはじまってしまうと、なかなか教室内までは足を踏み入れずらいもの、
広さや内装などを見学するには良い機会だと思います。

私の作品は左手二つ目の小さなお教室のさらに小さなショーケースの
1段に飾らせていただきました。
スペースに限りがあり、作品の数は少ないのですが、
実際来月からのレッスンカリキュラム用お見本も飾ってきましたので
どんな作品をつくることができるのか、ご覧いただけます。

みなさんのお越しをお待ちしています。


1日体験講座開講
この機会にナイフをにぎってみませんか。
コメント

アリオ北砂 セブンカルチャークラブ 体験講座のお知らせ

2010年05月27日 | 体験講座のお知らせ
アリオ北砂のオープンもいよいよ間近にせまってきました。

6月17日(木)に体験講習会をおこないます。
レッスン料 525円、材料費 525円です。
午前クラス・午後クラスとご用意しています。

T's Carving Clubでおこなう体験講習会よりお得となっていますので、
ぜひこの機会にご参加くださいませ。

お申し込み セブンカルチャークラブ北砂 Tel 03-5653-3253

※ 北砂セブンカルチャーにはソープカービング講座が2つございます。
  私の担当は木曜日(講師:マッキン友美)となっておりますので、
  お間違えないようお気をつけくださいませ。



また同カルチャーセンター内において6月4日(金)~12日(土)まで
講師作品展が開催されます。
私も講師の一人として参加いたしますので、
お近くの方はぜひお遊びがてら、ご高覧くださいませ。

北砂セブンカルチャークラブ
東京都江東区北砂2-17-1 アリオ北砂2F
都営新宿線西大島駅より徒歩9分
都営バス北砂三丁目バス停下車徒歩3分
駐車場 2,150台
コメント

彫ってみました

2010年05月23日 | ソープカービング
ペリカン・メディケイテッドソープをはじめて彫ってみました。

なんとなく、薬用石けんを避けていたのですが(深い意味なし)
ペリカン製だし、裏をみたら色もついているようなので、1つ買ってみました。

色は卵色のような黄色で、香りはレモン系でした。
やわらかくて彫りやすかったです。





※作品デザイン カービング教室Blue
コメント (2)

2010年05月17日 | ソープカービング
今日、大阪からエントリー作品が返送されてきました。

せっかく製作したので、今度のセブンカルチャーでの作品展示に出そうかと
さっそく開封してみましたら・・・

      こんなことになっていました。


8日当日、大阪の会場でまず気になったのは破損の状況でした。
ご推察の通り、ソープカービングは大変壊れやすいものです。

遠方への作品送付は私にとっても未経験でしたので、一番の気がかりでした。
自分の作品が大きな破損もなく、置かれているのを目にしてホッとしました。

ですので、返送に関しても多少の破損は覚悟していましたが、
ここまでとは予想していなかったので、驚きました。


大阪へ送り出すときは、私個人の梱包でしたので、
丁寧におくることができましたが・・・

確かコンテスト概要の中にも「破損に対しては責任を追いません」と
一文があったと記憶していますので、仕方がないのでしょう。 
(書類はすぐ処分してしまったので確認できないのですが)


選外ではありましたが、私にとっては今までで一番大きな作品だったので
しばらくは飾っておきたいな、と思っていました。
完成後、締め切り間近だったので、写真も下の2枚くらいしか撮っていませんでした。
とてもとても残念です。


このままにしておくのも悲しいので、1時間かけてなんとかキレイにしました。
ベッタリくっつけてしまったので、カッターを1本ダメにし、爪を折りました。
(台紙を剥がすのが難関だったのです



次回エントリーされる方、私を反面教師に接着には十分ご配慮くださいませ。


 ふぅ~ 手が痛い・・・
コメント (6)

いってきました

2010年05月09日 | ソープカービング
いってきました~ 大阪っ。
家族旅行でなく、仕事でもなく、友人と新幹線にのって出かけるなんて
いったい何年ぶりだったでしょう。15年? 20年?
遠足気分で、目覚ましより早く起きてしまいました。

ゆかりさんガイドのおかげで迷わずに緑地公園駅まで行くことができました。
途中、京橋で鬼丸先生、MISAKOさんとお会いして、4人でにぎやかにこの花さくや館を目指しました。

会場は植物園ですので、高いガラス天井、ふりそそぐ陽光、まぶしいくらいに明るくて、素敵なところでした。
そこに30点以上のソープカービング作品がずらり~と並んでいて圧巻でした。
写真を沢山撮るつもりだったのですが、作品自体前面をガラスで覆われていたため、
光が反射してしまい写真撮影はできませんでした。
せっかくの額装だったので、パネルをたてて壁掛けにしていただけたら、良かったですね。
1番前に行かなくても作品が見えますし。
またあまりに日が当たるので、石けんが色あせてしまっていたのも残念でした。

しかしカービングの作品を拝見するのは昨年のスタジオエス展示会以来。
それもあんなに間近に見ることができてとても楽しかったです。
皆さんそれはそれは凝っていらして、個性的です。
またレリーフ彫りの細かいこと。
細かいってこういうことをいうのね、と感心しました。

作品見学・製作見学が目的であり楽しみだったのですが、
それ以上にカービング仲間との出会いと交流をえたことが何より素敵なことでした。

Bule仲間の ももこさんまみさんゆかりさん、池田さん、
スタジオエス所属の古谷さん、Misakoさん、ナッタニさん、オラニーさん
そしてとうとうお会いすることがかなった北国の 山羊さん 

なんとっ ソープカービング部門金賞(優勝)はお仲間の  池田さん 
ご一緒した古谷さんは佳作入賞。すばらしい~~


そう、昨日のイベントはコンテスト。そして私も出品していたのでした。
こんな作品をつくりました。


   


 

ご指導いただいている森田先生はもちろんの事、
Carving Clubに足を運んでくださる生徒さんたちからがんばってくださいね、
といわれていたのに、選外という結果になってしまい、申し訳ないです
私なんてまだまだでした。

でもそんなことはどうでもいいくらい、実りの多い一日でした。

あ~ 楽しかった
長文日記おつきあいいただき、ありがとうございました。
コメント (12)

カービングコンテスト

2010年05月07日 | ソープカービング
日本タイカービング協会主催のカービングコンテストがいよいよ明日となりました。

もともと出不精の私は、見学にいく予定はなかったのですが、
土曜日の仕事もたまたま無く、友人に背中を押されて新幹線のチケットをとりました。

いざ足を運ぶとなると、楽しみになるもので、
ネットで交流をいただいている山羊さんにご挨拶できるかもしれない、
展示会などには足を運べない関西圏の方達の作品をじっくり拝見しよう、など
ワクワクと明日を待っています。





添付作品、実はこんなに小さいのです~
比較対象物としてよいものが思いつかず、卵を置いてみました。
(トリックの再放送を見まくりだから?! (^^; )

すごくかわいいのに、すごく小さい・・・
本来は何に使うものなんでしょうね。
コメント (2)