哲学はなぜ間違うのか

why philosophy fails?

仲間に必要とされる働き

2017年03月15日 | yyy56マシンガンとスマートフォン


昔の人は、槍や刀や、鋤や鎌や、ハンマーやのこぎりを持っていました。それらの道具を使いこなすことで仲間に認められ必要とされました。今の人はスマートフォンを持っている。しかしそれで、どれほど仲間に必要とされる働きができるのか?








拝読ブログ:

クロネコの悲鳴が示す「官製春闘の先」



拝読ブログ:

わかっていてやらなければならないことは、先送りすると後で付けが回ってくるだけだ




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 個人力がここまで矮小化 | トップ | 組織を構成する大部分の人々 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。