哲学はなぜ間違うのか

why philosophy fails?

トップが巨大な個人力を持つ

2017年03月26日 | yyy56マシンガンとスマートフォン


軍隊は最高指揮官の命令で動く。最高指揮官は国家のトップです。そうであれば大統領とか国家主席が巨大な個人力を持つことになるはずです。また大会社のトップ、大株主、会社オーナー、超富裕層の人々は、権力と財力で人に大きな影響力を発揮しますから、当然、個人力が高い。有名人、セレブも個人力が強い。









拝読ブログ:

新米



拝読ブログ:

ポスト・トゥルースに魅入られる私たち



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

兵士の個人力

2017年03月25日 | yyy56マシンガンとスマートフォン


マシンガンを持った人の個人力は大きい。しかしふつう勝手にマシンガンを発砲するわけにはいきません。たいていは軍隊を統率する隊長の命令で兵士は動きます。その場合、兵士の個人力はあまり大きいとは言えないでしょう。






拝読ブログ:

ラッカ奪還作戦



拝読ブログ:

立茎間近???



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

世界全体の個人力の総和が一定

2017年03月24日 | yyy56マシンガンとスマートフォン


さてそういうことで、世界全体の個人力の総和が一定であると仮定すると、個人力を発揮する側の格差を問題にすることができます。








拝読ブログ:

日本人への教訓。脇が甘いと命取りになる。



拝読ブログ:

課外授業



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

個人力の単位?

2017年03月23日 | yyy56マシンガンとスマートフォン


もちろんこの話は、個人力の単位をニュートンなどと決めてあるわけでもなければ、そもそも個人力の測定方法もはっきりしないわけですから、いい加減な話でしかありません。








拝読ブログ:

トップのツイートについて



拝読ブログ:

勝っていても負けていても攻め続ける




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

世界全体の個人力の総和

2017年03月22日 | yyy56マシンガンとスマートフォン


個人力の総和は昔から人口に比例しているのではないでしょうか?なぜならば個人力を受ける側は、毎日いろいろな人から受ける個人力によって楽しんだり苦しんだりしていて、一日に他人から受ける個人力の圧力のようなものは平均すればだいたい一定でしょう。一人が受ける個人力に世界人口を掛ければ世界全体の個人力の総和が求められます。








拝読ブログ:

なぜ統計学では釣り鐘型の分布が使われ、物理現象では右肩下がりの分布が使われるのか



拝読ブログ:

テレビを見ない理由




コメント
この記事をはてなブックマークに追加