哲学はなぜ間違うのか

why philosophy fails?

宇宙人はいるか begin

2017年04月20日 | yyy57宇宙人はいるか

(57 宇宙人はいるか begin)



57 宇宙人はいるか?  地球外知性の存在論

NASAの宇宙望遠鏡(Spitzer)により、みずがめ座の中にある極低温赤色矮星を周回する惑星系(TRAPPIST-1)が発見されました。この発見が注目される理由は、それらの惑星のうち三個が地球に似て液体の水を表面に保持している可能性が高いからです。地球以外の惑星で液体の水が発見されれば歴史上初めてとなります。









拝読ブログ:


国立天文台 三鷹キャンパス    国立天文台の本部で、無料で見学できます。宇宙の広大さを知ると、「やっぱり宇宙人っているよね」って思う。



拝読ブログ:

今日のHow to Suevive 2日記 170418 宇宙人襲来



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マシンガンとスマートフォン... | トップ | 太陽系以外の惑星系 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。