哲学はなぜ間違うのか

why philosophy fails?

社会全体にとって害

2017年11月15日 | yyy60エゴイズムな人々


自分勝手はいけないことであるが、見破られなければ、自分だけは利己主義で行こうと思っている人(拙稿47章「偽善する人々」)。だれもが利己主義者なのは当然で、弱肉強食で正直に行けばよいのだと思っている人(拙稿33章「現実に徹する人々」)。いろいろいますが、利己主義が社会全体にとって害をなす、と思っているところは共通です。











拝読ブログ:


勉強・集中の仕方は先にネットを排除する



拝読ブログ:

朝青龍が起こしたなら驚かないが



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« そういう現実の上で | トップ | 開き直り型 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。