逝きし世の面影

政治、経済、社会、宗教などを脈絡無く語る

「差異」と「区別」と「差別」の悩ましい関係

2009年11月26日 | 部落解放同盟
お玉おばさんでもわかる 政治のお話『城内実さんを温かく見守る。2009/09/07 城内実擁護記事にタンポポ集団など水騒動の張本人が勢ぞろい。おなじみのメンバーが揃い踏みして『レイシスト』の大合唱なのに、それでも相手の正体が誰一人も理解できない。 連中の相手をしているのが何と、あのわくわく44氏なので愕然と。 解同VSネトウヨとは笑えるが、それ以外の護憲派がよくない。現実が見えていない。 しか . . . 本文を読む
コメント (26)   トラックバック (9)

『神は妄想である』 コメント集3(資料)

2009年11月24日 | 宗教
ネオコン共和党(ejnews) ネオ-コンサーヴティヴ(略してネオコン)と言う保守政治運動理念は20世紀中期のユダヤ系元共産主義、社会主義者若しくは彼等の子供達が中心になっているのです。ニューヨークを中心にしたユダヤ系元マルキシストやトロツキーアイト(アーヴィン クリストルと息子のウイリアムクリストル、ノーマン ポドレッツ、ジーン カークパトリック、等々)が始めた保守政治運動です。だから非常に専 . . . 本文を読む
コメント

『神は妄想である』 コメント集2(資料)

2009年11月23日 | 宗教
(ejnewsさんの続き) >リバタリアンソシャリズムについてはこの辺にして----------  私はプロテスタントが悪いとかカトリックが悪いと書いてはいませんので逝きし世の面影さんの勘違いだと思いますよ。  私の意見は宗教は政治権力に利用されるもので最終的に力を持っているのは政治権力だといっているのです。  欧州人がイスラムに劣等感を持っているというのも勘違いですよ。私はそう書いていな . . . 本文を読む
コメント

『神は妄想である』 コメント集1(資料)

2009年11月22日 | 宗教
何故これほどまでに目の前に有るアメリカにおける原理主義の危険性を無視して『無い』と言い切れるのだろうか。 しかも事実を示して否定されても何ら懲りることなく繰り返し繰り返し全ての客観的事実を無視して『アメリカにおける原理主義の危険性』を、『何としても否定したい』とする態度(願望?)には、それこそ不思議な宗教的な情熱を感じざるを得ない。 『宗教」 (ejnews) 2009-11-24 13:1 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)

『神は妄想である』 コメント集0(資料)

2009年11月21日 | 宗教
同一記事に20000字を超えるコメント群をejnewsさんから送られて来ましたが、長文過ぎるのと同一趣旨の重複する内容が多いので、ブログ読者の便宜の為、最初のコメントから此処にまとめて掲載しますが、何しろ長文で10000字以内のブログの限界を超え記事は4部に分かれています。 『宗教 』 (ejnews)2009-11-22 此の種類の本はアメリカではブッシュ政権中に多くなり色々な作家やジャー . . . 本文を読む
コメント

『神は妄想である』 宗教との決別

2009年11月20日 | 宗教
クリントン・リチャード・ドーキンス 1941年ケニア、ナイロビ生まれ。オックスフォード大学卒、動物行動学、進化生物学。自然選択や生物進化を遺伝子の視点で理解する利己的遺伝子論を唱える。 『科学者の罵倒芸』 『ある一人の人物が妄想にとりつかれているとき、それは精神異常と呼ばれる。』しかし 『多くの人間が妄想にとりつかれているとき、それは宗教と呼ばれる。』 『何をどう考えていっても、神などとい . . . 本文を読む
コメント (23)   トラックバック (3)

ベルリンの壁崩壊20周年

2009年11月15日 | 社会・歴史
西側から東側に切れ切れに流れてくる情報(噂話)では理想の社会のように考えれれていた資本主義社会。1989年11月9日ベルリンの壁が崩壊して20周年目。 放送で紹介されていたある東ドイツ市民は、統一後のドイツで起業して倒産。その後、9年間失業したまま。 『新たな差別』 東西ドイツの統合は、新たな差別と失業者とネオナチを生み出しただけとの、皮肉な見方も出来るが若者たちが長い間失業中なんて昔の日本 . . . 本文を読む
コメント (14)   トラックバック (5)

ノーベル平和賞のオバマを後押しする

2009年11月11日 | 軍事、外交
13日の日米首脳会談で日本の鳩山民主党新政権は今までの自民党歴代政権のような無条件対米従属を少しでも改善してより対等な日米関係が築けるだろうか。? 『チェンジ』を合言葉に圧倒的な支持率を誇ったオバマ大統領ではあるが当選後早一年。 画期的な核兵器廃棄のプラハ演説は行われたが、最重要課題のイラクでもアフガンでも従来の共和党ブッシュ政権の路線を踏襲して、未だ『チェンジ』されていない。 選挙時のキャッチフ . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (5)

「偶然と必然」を読んで

2009年11月08日 | 共産党
『宇宙の中に存在するものは、全て偶然と必然の果実である』というデモクリトスの言葉から始まり、『生物学が諸科学の間で占める位置は、周辺にあると同時に中心にあると言えよう』と言う言葉から読者に語りかけていく『偶然と必然』の著者フランスの有名な生物学者ジャック・モノー(Jacques Lucien Monod)。 科学者がたとえ自然という言葉がつこうとも哲学を語ることのそしりは免れないかもしれないが、敢 . . . 本文を読む
コメント (11)   トラックバック (3)

過度の運動は中毒になる可能性(メモ)

2009年11月06日 | スポーツ・文化
ナショナルジオグラフィック ニュース2009年8月21日(金) 新しい研究によると、トレーニングをやめられないような筋金入りのランナーは、麻薬中毒に似た状態になっている可能性がある。“ランナーズハイ”として知られる状態がそれにあたる。ランナーがそのような多幸感を得るためには距離を相当伸ばさなければならないが、その状態で走ることを強制的に止めると、うつ状態に陥る可能性もあるという。  このよう . . . 本文を読む
コメント

『賭博と売春は猥雑な大阪が引き受ける』?橋下大阪府知事

2009年11月02日 | 地方自治
『カジノも風俗街も大阪が引き受ける』…つい本音が出た橋下知事   大阪府の橋下徹知事は29日、大阪市内で企業経営者ら約750人を前に講演し、関西の活性化には都市ごとの役割分担が必要との考えを示したうえで、大阪について『こんな 猥雑 な街、いやらしい街はない。』 『ここにカジノを持ってきてどんどんバクチ打ちを集めたらいい。』 『風俗街やホテル街、全部引き受ける』と述べた。 橋下知事は京都と奈良を . . . 本文を読む
コメント (8)   トラックバック (3)