逝きし世の面影

政治、経済、社会、宗教などを脈絡無く語る

日本の右翼思想「無批判、無制限の現状肯定」

2010年12月26日 | 文化・歴史
『それにしても日本の「右」」はネットウヨ並み』 『暴力装置』発言、どう考えますか?『合法的な強制力は武力だ』 西部邁の毎日新聞12月22日付け投稿記事ですが、これが日本国の『右翼一の論客の発言なのか。』と考えると、真底がっかりする内容で本当に悲しいですね。 これでは論理の組み立てや知的水準が、偶にこのブログにも来る知恵足らずの携帯中毒のネットウヨ諸氏と五十歩百歩。 日本国の歴史も文化も知らず . . . 本文を読む
コメント (12)   トラックバック (4)

青少年健全育成条例改正案(慎太郎ワールド)

2010年12月23日 | 文化・歴史
           『蛸と海女』葛飾北斎(1760~1849年) 『東京国際アニメフェア2011』 『ゲーム』はニンテンドーのファミコンの時代から日本のお家芸だったのですが、今では世界シェアが3割に落ち込んで仕舞い、世界最大のゲーム市場のアメリカが技術とプロモーションで圧倒する勢いである。 これに対抗する日本の秘策がアニメとゲームの融合と、善悪二元論に近い単純な正義感の米国とは真逆の、日 . . . 本文を読む
コメント (7)   トラックバック (4)

非実在青少年や非実在犯罪を取り締まる

2010年12月18日 | 社会
『石原慎太郎的な青少年健全育成条例改正』 民主主義社会とは、個人の『内心』を聖域として守ることで成り立っている。 『非実在青少年』なる不思議な言葉で有名になった東京都の青少年健全育成条例改正法案なのですが、今回は、ほんの少しだけ修正して『非実在犯罪』を取り締まるらしい。 近代民主主義とは思想信条の自由、出版や言論の自由を最大限認めるところから出発していて、どれほど異常であれ反社会的であれ『聖 . . . 本文を読む
コメント (8)   トラックバック (3)

お騒がせ三人男、海老蔵、押尾学、朝青龍

2010年12月15日 | 社会
『不祥事三題話』 『吉祥』や『瑞祥』のように『祥』の字義は『めでたい』とか『幸』いで、『不祥事』とは元々は『あってはならない出来事』という意味なので、本来マスコミなど表には出ない種類の『話』なのです。 不祥事(ふしょうじ)とは、一定以上の社会的な立場を持つ者または組織が起こした、社会の信頼を損なわせるような出来事(醜聞)を指すメディア用語。 本来は表に出ないことが『何らかの手違い』で表に出 . . . 本文を読む
コメント (13)   トラックバック (3)

69年前の悪夢に重なる日米韓三国軍事同盟

2010年12月12日 | 軍事、外交
『米国:マレン統合参謀本部議長、日米韓軍事協力を提起』(歴史問題巡り日韓両国困惑)毎日新聞 2010年12月10日 米軍制服組みトップのマレン統合参謀本部議長は9日、北朝鮮による砲撃事件を受けた日米韓3カ国の連携について、 『軍事面で過去しなかったような協力をする必要がある。過去にとらわれてはならず、前進すべきだ』と強調し、米韓軍事演習への日本の参加を改めて呼びかけた。 歴史問題が横たわる日 . . . 本文を読む
コメント (11)   トラックバック (6)

69年前の日米開戦

2010年12月08日 | 社会・歴史
大日本帝国は、ドイツ、イタリアとの日独伊三国防共協定に続き極度に右傾化する国内世論の『バスに乗り遅れるな』という空虚な雰囲気のもと、亡国の道である日独伊三国軍事同盟が1940年9月27日に結ばれている。 ドイツ軍のポーランド侵攻に対するイギリスフランスの対独宣戦布告で始まった第二次世界大戦開始日は1939年9月1日で、すでにこの日独伊三国同盟が結ばれる一年も前に世界大戦は始まっていた。 日本が . . . 本文を読む
コメント (4)   トラックバック (4)

ダーウィンの『人類の進化』と日本国憲法9条

2010年12月06日 | 憲法
『我々は何処から来たのか、我々は何者か、我々は何処に行くのか』 最近のミトコンドリアDNAの分析によると、現生人類(ホモ・サピエンス)の『単一起源』が正しいと考えられ、同時代に同じ地域に生息していた異人種であるネアンデルタール人と現生人類との混血はおきていなかった。 今の人類は一種だけなので、ネアンデルタール人などの『旧人を殺戮して絶滅させてきた可能性』やヒト以外の種では仲間争いにおいて相手 . . . 本文を読む
コメント (18)   トラックバック (8)

9条原理を補強する親切なコナン氏塵コメント

2010年12月02日 | 憲法
マックス・ウエーバーと 「九条原理主義」2010年12月01日 | 憲法 Unknown 2010-12-04 01:00:31 コナン 初めてコメントします。 宗純さんのブログは以前から拝読させてもらっていました。 相当に周到な論理展開をする方だなとおもっていましたので、議論をするにはこちらは分が悪いなと思っていましたが、今回の内容については、一度お伺いしたい内容だったので、無謀を承 . . . 本文を読む
コメント (6)

マックス・ウエーバーと 「九条原理主義」

2010年12月01日 | 憲法
『理論としての憲法九条、情念としての9条』 国家の戦争と武装を放棄した日本国憲法九条は『戦争のある世界をありのままに認識』してるのだろうか。? 昔は多数派だった護憲派の『九条原理主義』なら『自衛隊=軍隊』なので自動的に『自衛隊の解散』となるのだが今では極く少ない少数派になっている。 多数派の『普通の世間的な護憲意識』では『戦争のある世界をありのままに認識しつつ「地上の平和」を望んでいる』のだ . . . 本文を読む
コメント (22)   トラックバック (4)