逝きし世の面影

政治、経済、社会、宗教などを脈絡無く語る

安倍晋三が首相公邸に泊まるとミサイルが飛んでくる

2017年08月30日 | 東アジア共同体
mortal23‏ @mortal225 安倍は昨晩は自宅に帰宅せずに、何故か公邸にしっかり泊まって早朝の記者会見にスタンバイしていました。北朝鮮のミサイル問題は安倍政権の「自作自演」。国民の関心を一気に「北朝鮮」に向かわせ支持率大幅アップが狙い。 22:33 - 2017年8月28日 LN BB-45‏ @BB45_Colorado これ、明らかに事前に発射情報を得て、予想しているね . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (1)

爆笑!日本中の放送局を乗っ取った安倍疑似クーデター

2017年08月29日 | 政治
 安冨歩(やすとみ あゆみ)さんがリツイート @AokiTonko 「で、テレビ全局にアラート番組流させて、新幹線も止めたんですよ」 @cavu311 高高度を飛行していった弾道ミサイルに対して、新幹線は止めるけれど原発は全く止める気ないことについて、合理的な説明を求む。特に普段自分たちが冷静で科学的で中立だとか言ってるニセ科学批判教の皆さん。原発は止めるの間に合わないとかいう謎の . . . 本文を読む
コメント (6)

世界最悪のアメリカ合法麻薬(処方箋鎮痛剤)戦争

2017年08月28日 | 社会
オピオイド鎮痛薬「オキシコンチン」(2017年8月10日提供) 『米オピオイド鎮痛薬問題、中心に医師の処方箋』2017年08月28日 AFP/US シーラ・バーテルズさん(55)は鎮痛剤510錠の処方箋を手にオクラホマ(Oklahoma)州にある主治医の診療所を後にした──同日後刻、彼女はこの鎮痛薬を過剰摂取して死亡した。 主治医だったレーガン・ニコルス被告は、鎮痛薬オキシコンチン(オキシ . . . 本文を読む
コメント (1)

これはもう 「戦前」ではないのかー。新聞社の流言飛語

2017年08月26日 | 社会
 菅野完さんがリツイート 佐藤 圭‏ @tokyo_satokei 【産経抄】「とにかく安倍をたたけ」の大号令 新聞業界の「不都合な真実」 8月26日 http://www.sankei.com/column/news/170826/clm1708260003-n1.html … @Sankei_newsより そんな大号令は一度も聞いたことがない(笑)。 菅野完‏ @noiehoie   . . . 本文を読む
コメント

ダブル・フリーズ(核ミサイルと演習の相互凍結)と米朝対話

2017年08月25日 | 東アジア共同体
永田町の裏を読む 『得意なはずの北朝鮮問題が安倍首相の命取りになる可能性』2017年8月24日ジャーナリスト高野孟 日刊ゲンダイ 米韓軍事演習が予定通り始まって、これに北朝鮮がどういう反応を見せるか、片時も目が離せない緊迫が続いている。 が、旧知の米外交専門家によると、「それは表面だけで、米朝双方とも軍事衝突を回避することで基本的な認識は一致している。 そればかりか、水面下での接触を通じて、軍 . . . 本文を読む
コメント (1)

ナチスと高須 「負の歴史遺産」に言及するスリル

2017年08月23日 | 社会
高須克弥のナチス礼賛発言を批判した有田芳生に対して「訴訟」と恫喝! なんや。「ナチスが好き」って自分で言うとるやないか。 『高須クリニック院長の高須克弥氏によるナチス賛美はどこが問題なのか !』 Mami Tanaka‏ @mami_tanaka TVコマーシャルを派手に打つような経営者にして著名な医師がナチス賛美を繰り返してもそれを止める知力も行動力もなくてユダヤ人人権団体に止めてもら . . . 本文を読む
コメント (13)

リトルボーイを運んだ重巡洋艦インディアナポリス72年ぶり発見

2017年08月22日 | 軍事、外交
『広島原爆を運搬した米戦艦、72年ぶりに発見』August. 21, 2017 東亜日報 第2次世界大戦の終盤、旧日本軍の潜水艦に撃沈された米軍の重巡洋艦インディアナポリスが18日、72年ぶりにフィリピン沖の太平洋の海底約5500メートルで発見された。 インディアナポリスは、広島と長崎に投下された原子爆弾を爆撃機がある西太平洋テニアン島に運搬し、次の作戦地域に移動していた1945年7月30、敵の . . . 本文を読む
コメント (1)

バノンやスカラムッチを切ったトランプ流ポピュリズム

2017年08月20日 | 政治
トランプ政権の新しい広報部長に就任したホープ・シャーロット・ヒックス(Hope Charlotte Hicks)28歳 『ハブられたくないので、全員が声をそろえて「ポピュリズム(トランプ)は愚かで悪い」と言い続けていた予定調和の日本的知識人たち』 異次元の量的緩和(アベノミクス)を一貫して批判し『アホノミクスである』と喝破した経済学者の浜 矩子同志社大学教授ですが、(当該記事では一言も『実は、 . . . 本文を読む
コメント (5)

「戦争は政治・経済の延長である」クラウゼヴィッツの戦争論

2017年08月18日 | 経済
近頃流行る『肉屋を支持する豚』どころか、『自分は肉屋だと勘違いした豚たちの悲劇』 ブラジルの日系移民と同じ『勝ち組』の2017年8月15日の産経新聞朝刊の書籍の広告欄が凄まじい。平和ボケの産経新聞読者(戦争を知らない幸せな子供たち)にとっては72年前に日本がボロ負けした第二次世界大戦で大日本帝国が勝っていた歴史が正しいらしい・・・『肉屋を支持する豚』どころか『自分は肉屋だと勘違いした豚』である。 . . . 本文を読む
コメント (5)   トラックバック (1)

戦争遺跡でもあったユネスコ世界遺産「神宿る」沖ノ島

2017年08月15日 | 軍事、外交
『悪魔が眠る沖ノ島』 一木一草手を付けてはいけない世界遺産の『神の島』は日露戦争時の日本海軍連合艦隊とロシア帝国のバルチック艦隊が激突した日本海海戦の主なる戦場であったし、第二次世界大戦では日本軍が砲台や陣地を構築して対米戦争に備えていた要塞島だった 世界遺産『沖ノ島』に残っている日本軍の痕跡 『ロシアのバルチック艦隊と日本海軍との戦跡だった世界遺産「沖ノ島」の本当の意味』 ★注、 8月1 . . . 本文を読む
コメント (1)

当然の結果 酷暑のスポーツ大会「熱中症」で倒れた生徒

2017年08月14日 | 社会
『報道されない8月8日の高校野球開会式での不都合な真実』 日本の高校野球では甲子園球場で春休み中に行われる『センバツ大会』が最も権威があるとされているが、高野連と毎日新聞が主催する選抜(1924年に開始)よりも歴史的には8月開催の夏季大会(朝日新聞などが主催して1915年開始)の方が古い。 ところが100年前は今とは大違いで都市の過密化によるヒートアイランドも無いし『地球温暖化』など誰も言わない . . . 本文を読む
コメント (7)

「完全に狂気」と言うか、「当然の結果」というか、

2017年08月13日 | 政治
極右白人至上主義団体クー・クラックス・クラン(KKK)やナチスを真似て、燃えるたいまつを掲げバージニア大学構内にあるアメリカ合衆国第3代大統領トマス・ジェファーソンの銅像の周りに集合するデモ隊参加者 『米国バージニア州シャーロッツビルでKKKとネオナチ(民兵)が松明行進決行で、反対派(カウンター)と激突。死傷者が多数出て『非常事態宣言』布告  菅野完‏ @noiehoie 「各方面の暴力の . . . 本文を読む
コメント (4)

ダグラス・マッカーサー「炎と怒り」作戦の悲惨さを後悔

2017年08月12日 | 社会・歴史
『Stars and Stripes(アメリカ軍の星条旗新聞)のダグラス・マッカーサーの肖像』マッカーサーは朝鮮戦争で核兵器使用を進言してトルーマンに解任される 日本敗戦後に占領軍として駐留した米兵4個師団7万人の多くは朝鮮戦争で死んでいるが、米軍の準機関紙『星条旗新聞』の、『MacArthur witnessed ‘fire and fury’-style fight in Korea, an . . . 本文を読む
コメント (1)

米(トランプ)朝(金正恩)挑発合戦が激化

2017年08月11日 | 軍事、外交
『別々に生まれた一卵性双生児だった!?!トランプと金正恩』 1923年に世界初のニュース雑誌として創刊した『タイム』 (Time) は、アメリカ合衆国だけではなくて世界的に権威や信用力が高いが、今回ドナルド・トランプ米大統領と金正恩北朝鮮労働党委員長が、ある意味では“双子”(Twin)のように似ていると指摘した。(↑冒頭のトランプ米大統領と北朝鮮の金正恩を合体させたイラストは6月26日付のTIM . . . 本文を読む
コメント (1)

オスプレイ落ちて天下の秋を知る

2017年08月09日 | 軍事、外交
『沖縄県普天間基地の米海兵隊に配備された24機中の2機目が豪州で墜落』8か月前にも名護市の米海兵隊のキャンプシュワブ沿岸に墜落していた 空飛ぶ棺桶の異名がある米軍が運用する航空機の中で最も危険性が高いオスプレイが日本に最初に配備されたのは未曾有のレベル7のフクシマの核事故発生の翌年の2012年。米軍自身が『最も危険な空港だ』と指摘していた沖縄県の普天間飛行場への12機配備が最初だった。 現在普天 . . . 本文を読む
コメント (4)