逝きし世の面影

政治、経済、社会、宗教などを脈絡無く語る

米パトリオットミサイル(PAC-3)迎撃に失敗し、空港に命中

2017年12月07日 | 軍事、外交
2016年2月2日(火曜日)北朝鮮当局は、国際海事機関(IMO)と国際電気通信連合(ITU)に人口衛星を打上げ(南方なので沖縄県の南西諸島方向)を通告したが、日本政府(中谷防衛大臣)は2月3日に自衛隊に対し、北朝鮮のミサイル発射に備え、破壊措置命令を出し、方向違いの東京のど真ん中に広域防空ミサイル「パトリオットミサイル」(PAC-3)が据えられた。 2016年2月7日北朝鮮は地球観測衛星光明星4号 . . . 本文を読む
コメント (1)

北朝鮮の脅威が分かるWSJのインフォグラフィックが素晴らしい

2017年12月01日 | 軍事、外交
今回は北朝鮮のミサイルや核兵器の脅威が『どれほどなのか。』!?という疑問をウォール・ストリート・ジャーナル日本版によるインフォグラフィックでのWebサービスが素晴らしい出来上がりである。(インフォグラフィックとは様々な情報を視覚的に分かりやすく表現した図形などをさす) 北朝鮮ミサイルの脅威【インフォグラフィックス】ウォール・ストリート・ジャーナル日本版‏@WSJJapan 5:45 - 2 . . . 本文を読む
コメント (1)

リトルボーイを運んだ重巡洋艦インディアナポリス72年ぶり発見

2017年08月22日 | 軍事、外交
『広島原爆を運搬した米戦艦、72年ぶりに発見』August. 21, 2017 東亜日報 第2次世界大戦の終盤、旧日本軍の潜水艦に撃沈された米軍の重巡洋艦インディアナポリスが18日、72年ぶりにフィリピン沖の太平洋の海底約5500メートルで発見された。 インディアナポリスは、広島と長崎に投下された原子爆弾を爆撃機がある西太平洋テニアン島に運搬し、次の作戦地域に移動していた1945年7月30、敵の . . . 本文を読む
コメント (1)

戦争遺跡でもあったユネスコ世界遺産「神宿る」沖ノ島

2017年08月15日 | 軍事、外交
『悪魔が眠る沖ノ島』 一木一草手を付けてはいけない世界遺産の『神の島』は日露戦争時の日本海軍連合艦隊とロシア帝国のバルチック艦隊が激突した日本海海戦の主なる戦場であったし、第二次世界大戦では日本軍が砲台や陣地を構築して対米戦争に備えていた要塞島だった 世界遺産『沖ノ島』に残っている日本軍の痕跡 『ロシアのバルチック艦隊と日本海軍との戦跡だった世界遺産「沖ノ島」の本当の意味』 ★注、 8月1 . . . 本文を読む
コメント (1)

米(トランプ)朝(金正恩)挑発合戦が激化

2017年08月11日 | 軍事、外交
『別々に生まれた一卵性双生児だった!?!トランプと金正恩』 1923年に世界初のニュース雑誌として創刊した『タイム』 (Time) は、アメリカ合衆国だけではなくて世界的に権威や信用力が高いが、今回ドナルド・トランプ米大統領と金正恩北朝鮮労働党委員長が、ある意味では“双子”(Twin)のように似ていると指摘した。(↑冒頭のトランプ米大統領と北朝鮮の金正恩を合体させたイラストは6月26日付のTIM . . . 本文を読む
コメント (1)

オスプレイ落ちて天下の秋を知る

2017年08月09日 | 軍事、外交
『沖縄県普天間基地の米海兵隊に配備された24機中の2機目が豪州で墜落』8か月前にも名護市の米海兵隊のキャンプシュワブ沿岸に墜落していた 空飛ぶ棺桶の異名がある米軍が運用する航空機の中で最も危険性が高いオスプレイが日本に最初に配備されたのは未曾有のレベル7のフクシマの核事故発生の翌年の2012年。米軍自身が『最も危険な空港だ』と指摘していた沖縄県の普天間飛行場への12機配備が最初だった。 現在普天 . . . 本文を読む
コメント (4)

サウジアラビア等が突如同盟国カタールの陸海空路遮断

2017年06月08日 | 軍事、外交
サウジの兵糧攻めに『カタールに方略の可能性はあるか?』2017年06月08日Sputnik ロシア高等経済学院のグリゴリー・ルキヤノフ(中東専門) 「おそらくカタールは、同国に軍事基地を有する米国にアピールする。軍事基地によりサウジアラビアに軍事行動を起こさない。 米国は一方で、内輪で解決して米国が中立で居続けるように中東諸国に外交的圧力をかけるだろう。これは米国にとって都合が良い。なぜならカタ . . . 本文を読む
コメント (1)

何とも分かり易い話 

2017年04月08日 | 軍事、外交
『バノンを外してNSCに米軍トップ(ダンフォード統合参謀本部議長 )を入れた途端シリア軍を空爆』 『アメリカ大統領が国家安全保障会議を再編』2017年04月07日Pars Today アメリカのトランプ大統領が5日水曜、NSC国家安全保障会議を再編し、の常任メンバーから首席戦略官のスティーブン・バノン氏を除外しました。 バノン氏のトランプ大統領への影響力は、一部の批評家が彼をアメリカの真の大統領 . . . 本文を読む
コメント (5)

アメリカがロシアへの報復を示唆したら、即座に起きたロシア大使暗殺

2016年12月22日 | 軍事、外交
笑うセールスマンならぬ、何故か逃げることなく『演説?する不思議な暗殺犯』 12月19日、過去にはトルコの首都アンカラのロシア大使館の警備をしたこともある現職警察官がボディガードを装て会場に侵入。写真展の開会式場で挨拶するロシアのアンドレイ・カルロフ駐トルコ大使(62)を背後から銃撃、殺害後に逃亡することなくテレビカメラに向かって5分間も『アラー・アクバル』『アレッポを忘れるな』などと堂々と演説。 . . . 本文を読む
コメント (5)   トラックバック (1)

あまりにも誇張されている日本軍国主義の危険性

2016年11月01日 | 軍事、外交
島国である日本の領土は約38万km²で世界第60位だが、領海およびEEZの総面積は約447万km²で世界第6位の海洋大国だった 『専門家の見解、自衛隊を軍隊へと変貌させる危険性はあまりにも誇張』2016年10月31日 sputniknews.オピニオン 「2016年10月末、戦没者を弔う靖国神社の閣僚参拝に関連したスキャンダルが再燃した。 とはいえこれはもうスキャンダルを呼ぶよりは、中国、韓国 . . . 本文を読む
コメント (2)

なるほど!そうだった!!核兵器専用のもんじゅ。米軍は日本を守らない。

2016年10月04日 | 軍事、外交
大臣席で答弁に詰まり思わず涙ぐむ稲田朋美防衛大臣の無残。前任者の自衛隊上がりの中谷元も新旧防衛大臣の事務引き継ぎの記者会見中に場違いにも涙ぐみ、右翼マスコミの代表格の産経新聞に『号泣した』と悪意ある報道をされている 『高速増殖炉もんじゅの破たんの怪 』2016/10/3(月) 大槻義彦の叫び、カラ騒ぎ  科学に限らず何でも叫ぶぞ 高速増殖炉もんじゅが破たんした。 1兆円もつぎ込んだ核燃料 . . . 本文を読む
コメント

オバマに喧嘩を吹っかけた日本(安倍晋三)

2016年08月16日 | 軍事、外交
人類史上最悪のレベル7の未曾有の核事故後にフクシマの放射能は安全との狂気の風評被害キャンペーンの一環として福島県産の魚を丸かぶりする安倍晋三首相 『<安倍首相>核先制不使用、米司令官に反対伝える 米紙報道』毎日新聞 8月16日(火)10時48分配信 米ワシントン・ポスト紙は15日、オバマ政権が導入の是非を検討している核兵器の先制不使用政策について、安倍晋三首相がハリス米太平洋軍司令官に「 . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (2)

1967年磁気嵐で米空軍がソ連への全面核攻撃を決断

2016年08月15日 | 軍事、外交
『博士の異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか』(Dr. Strangelove or: How I Learned to Stop Worrying and Love the Bomb)スタンリー・キューブリック監督 『磁気嵐を勘違い、攻撃寸前=67年、米空軍が旧ソ連に-ICBM監視レーダー故障』2016/08/13時事通信 1967年5月に太陽の活動 . . . 本文を読む
コメント (2)

「米軍」から日本を取り戻す

2016年07月01日 | 軍事、外交
毎日新聞2016年6月29日文芸時評 6月  『本当の争点とは 米軍から日本を取り戻す』田中和生 日本にある米軍専用施設の総面積の七割以上を引き受ける沖縄で、アメリカ兵による暴行事件や交通事故などの問題がつづいている。現在の日本でアメリカ兵と日本人が対等の存在と言えないのは、日米安保条約締結に伴って定められた日米地位協定が、日本国憲法の上位にある かのように機能しているからである。 . . . 本文を読む
コメント (6)

都内のど真ん中の空白地図(米軍基地)東京にもあるオキナワ 

2016年06月05日 | 軍事、外交
東京都の市街地の中心にアメリカ軍が不法に占有し自由に使用している六本木基地:麻布ヘリポート(赤坂プレスセンター)は市販の地図やインターネットの地図検索の上から完全に抹消され空白地帯になっている。 沖縄をはじめ日本全国に多数あるアメリカ軍基地は,アメリカ政府・国防総省の専有地域として自由に使え『日本国におけるU.S.Aの領土』であり、赤坂プレスセンターの『臨時ヘリポート』とされているが実質的にアメリ . . . 本文を読む
コメント (3)