心が悼む 津久井やまゆり園」障がい者殺傷事件

7月27日(水) 心が悼む 津久井やまゆり園障がい者殺傷事件

 昨日未明、神奈川県相模原市にある県立津久井やまゆり園で施設入所者19人が刃物で刺され死亡、多数の方が重傷を負うという衝撃的な事件が起こりました。

 新聞報道によると津久井やまゆり園には149人の重度知的障がい者が入所しており強度行動障がいの入所者もおられたようです。

 入所者が就寝中に各居室を襲って短時間に殺害していくという行為は、まさに社会的マイノリティへの差別意識・憎悪によるヘイトクライムです。

 事件前に衆議院議長あてに送りつけた文面には「私は障害者総勢470名を抹殺することができます」「障害者は人間としてではなく、動物として生活を過しております」「私の目標は重複障害者の方が安楽死できる世界です」と。

 そして「障害者を殺すことは不幸を最大まで抑えることができます」と書き綴っています。

 この手紙を見て、私は20数年前、地元中学校で生起した「被差別部落児童や障害者の皆殺しを呼びかける連続差別投書事件」の記憶を呼び覚まされずにはおられませんでした。

 知的障がい当事者の全国組織である全国手をつなぐ育成会連合会も昨日、抗議声明を発しました。

 社会の中で自分の存在感を見いだせない人間が、その鬱憤を晴らすはけ口として、自分たちよりさらに立場の弱い人たちを攻撃するに至った今回の事件は二重の意味で悲しい気持ちで一杯です。

 生を全うできずに突然に命を絶たれた入所者とご家族のみなさんに心から哀悼を表するとともに、重傷者の一日も早い回復と心のケアを祈らずにはおられません。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

富田富寿栄盆踊り大会第1回実行委員会

7月25日(月) 富田富寿栄盆踊り大会第1回実行委員会

 梅雨明けと同時に夏本番。いよいよ夏祭りの季節がやってきました。

 今日は日中、社福つながりで業務。午後からは監事も交えて法人の経営・人事・組織運営について法人本部事務局との会議を行いました。

 夕方6時半から、富田富寿栄盆踊り大会第1回実行委員会を開催。

 今年度の盆踊り大会は9月3日(土)の開催です。

 実行委員会には地元連合自治会・老人会はじめ出店予定の関係団体が出席し、実行委員会役員、プログラム内容、予算案等を決定させていただきました。

 引き続き、7時半から支部執行委員会を開催。

 終了後は学習支援教室わんぴーすにも顔を出して、学習の様子を見てきました。

 参加の中学生もまずは夏休みの宿題プリントと格闘中です。頑張れ!

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

人権大学107期生が富田地区フィールドワーク

7月24日(日) 人権大学107期生が富田地区フィールドワーク

 昨日はさにすぽ夏祭りと並行して、午後から解放人権大学107期生の富田地区フィールドワークを受け入れしました。

 解放人権大学修了生は各期毎に修了後も研修会を実施されています。

 今回は一昨年修了された107期生のみなさんからフィールドワーク研修の要請をいただきました。

 フィールドワークには企業・自治体の人権担当者等からなる16名が参加。

 社会的包摂に向けた富田地区のまちづくりの取り組み等概要説明の後、富田地区内を実際に歩いてフィールドワーク

 質疑でも時間を超過するほどの活発な質疑で参加者の関心の高さを実感させていただきました。

 企画、参加者集約いただいた幹事のみなさん、暑い中、ご参加いただいたみなさんありがとうございました。

 フィールドワーク終了後、会場を阪急富田駅前のカフェコモンズに会場を移して、5時半から懇親会を開催。

 私含めWAKWAKスタッフも一緒に参加させていただきました。

 タウンスペースWAKWAKではまちづくりへの取り組みや活動を積極的に発信していくため、今年度からフィールドワーク受け入れや講師派遣を積極的に法人事業として実施しています。

 ご関心のある方は、是非、お問い合わせください。

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

さにすぽ夏祭り

7月23日(土) さにすぽ夏祭り

 今日は、知的障害者通所支援施設サニースポットの夏祭り「さにすぽ夏祭りでした。

 同時開催の市人権まちづくり協会(富田赤大路地域人権l教育推進委員会)主催の夏休みこども映画祭り も9時半開場に合わせて多くの親子連れが参加。

 上映開始10時の15分前に先着200人を超え、早くも入場制限がかかって参加できない親子連れも出てしまいました。

 「ミニオンズ」って、子どもたちには大人気なんですね!

 さにすぽ夏祭り も開始前からたくさんのご来場者があり大にぎわい。

 タウンスペースWAKWAKもはにたん缶バッジや子ども用マスクなど小物類を販売。

 たくさんの方にお買い上げいただきました。ありがとうございました。

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

市有功者会で市長との意見交換会

7月22日(金) 市有功者会で市長との意見交換会

 今日は9時半から高槻島本平和連帯会議主催の非核平和行進を見送った後、10時から市有功者会の市長との意見交換会に出席しました。

 市有功者会は市理事者・議員経験者で構成されている組織ですが、年1回、市長ならびに市議会正副議長との意見交換会が持たれています。

 交換会には濱田剛史市長上田総合戦略部長等が出席し、今年度施政方針の説明を受けて意見交換が行われました。

 交換会終了後、引き続き有功者会幹事会に出席。

 午後1持半からは社福つながりで来年4月に開設を予定しているグループホーム入居予定保護者との会議を開催。

 グループホーム整備補助をめぐる経過説明の後、今後の資金計画や施設設計概要についても意見を交わしました。

  その後、明日のさにすぽ夏祭りの会場準備

 夕方5時から、市民活動サポートセンター管理運営委員会役員会、引き続き、6時半から10月8日(土)開催予定のNPO協働フェスタの第1回実行委員会を開催。

 今日は会議三昧の一日でした。

 明日は、午前10時からさにすぽ夏祭りタウンスペースWAKWAKもブース出店してはにたん缶バッジを販売します。みなさんのご来場を心待ちにお待ちしています。

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

三連休が終わりました

7月18日(月・祭) 三連休が終わりました

 今日は海の日。今年から山の日も出来て8月11日だそうです。

 この三連休、初日の土曜日は午前中、ボーダレスアート教室、午後から社会を明るくする運動地域集会に参加。

 昨日は、豊中市内で開かれた議員懇話会に元議員(賛助会員)として出席。

 三連休最後の今日は、完全オフ日で、自宅でゆっくり過ごさせてもらいました。

 今夕の天気予報では西日本も梅雨明けしたとのこと。

 いよいよこれから夏本番です!

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

社会を明るくする運動地域集会

7月17日(日) 社会を明るくする運動地域集会

 7月は社会を明るくする運動強調月間

 罪を犯した人たちの立ち直りを支援し、犯罪や非行を地域からなくしていくため法務省が主導し更生保護協会等が取り組んでいる全国的な運動です。

 66回目を迎える今年も、7月2日(土)の高槻・島本中央集会に続いて各地域集会が開催されています。

 毎年、私もご案内をいただき、昨日は午後から富田ふれあい文化センターで開催された富田・阿武野地域集会に参加させていただきました。

 集会では、高槻市保健所薬事チーム・中谷孝志(薬剤師)さんが、ドラッグ等の薬物の危険性についてスライドを交えて講演

 SNSをめぐる子どもの事件についての映画上映、そして更生保護女性会によるコーラス発表がありました。

 青少年への危険薬物の誘惑、一時的な興奮からやめられなくなってしまう薬物の危険性を改めて再認識しました。

 「おかえり。立ち直りを決意したひとを、決してあやまちに戻さない。あなたの『おかえり』のチカラで、支え合う社会へ」

 地域地域で更生にあたっている保護司会のみなさん、女性会のみなさんに心から感謝です。

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ボーダレスアート教室「七夕を描こう」

7月16日(土) ボーダレスアート教室「七夕を描こう」

 三連休初日の今日は、月2回土曜日に開講しているボーダレスアート教室「わんだーぼっくす

 今日のテーマは七夕をイメージしながら思い思いに七夕の絵を描いてもらいました。

 天の川に彦星、織姫を思い浮かべたり、クレヨンで自分の思いを描いたりとたくさんの作品が出来上がりました。

 作品の数々はfacebookにもアップしましたのでご覧になってください。

 ボーダレスアート教室も8月はお休み。次回は9月3日(土)です。 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

WAKWAKおはなカフェ「子どもたちの安心・安全のために」を開催

7月15日(金) WAKWAKおはなカフェ「子どもたちの安心・安全のために」を開催

 子育て・高齢者・障がい児者支援や多文化共生等をテーマに身近な課題を気軽に話し合える場として女性たちが企画運営しているWAKWAKおはなカフェ

 「子どもたちの安心・安全」をテーマに、大阪手をつなぐ育成会相談支援専門員として活動してこられた中村昭代さんをゲストに学習会と交流会を開催しました。

 富田ふれあい文化センターを会場にした学習会では、子どもたちの身近な場所で起きている性被害や障害のある子ども達に関わる多くの相談事例にそって性の問題とどう関わるべきかを具体的にお話しいただきました。

 学習会終了後、サニースポット喫茶クローバーに会場を移してランチを囲みながら交流し合いました。

 私は、交流会を中座して、午後から人権を基調とした大阪府内の社会福祉法人で構成する「つばめ会」の全体会議に出席。

 各施設を持ち回りしながら全体会が開催されるのですが、今回は大阪市淀川区にある社福加島友愛会かしま障害者センターが会場でした。

 というわけでJR摂津富田駅からJR東海道線で尼崎駅まで行き、東西線に乗り換えて加島駅で下車。歩いて約10分ほどの場所でした。

 全体会では、つばめ会の当面の取り組みとあわせ、来年4月から実施される社会福祉法人制度会改革について大阪府地域福祉推進室指導監査課からの制度説明もありました。

 この7月8日には各自治体担当者を集めて厚労省が全国担当者説明会を開催。一部詳細が決まっていないものもありますが、ほぼ、全容が明確になってきました。

 理事会・評議員会の位置づけの変更、財務諸表開示システムソフト統一化等、10月以降、組織・経営ガバナンスの改変に向けた取り組み準備がスタートします。

 

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

高齢者会食会

7月14日(木) 高齢者会食会

 今日は午前中、今月20日締め切りで依頼されていた寄稿原稿を作成。

 お昼は月1回、サニースポット・カフェクローバーで開催している高齢者会食会に出席しました。

 会食会では夏場を健康にとお酢を使ったドリンクについてサニスポ栄養士さんから紹介、ドリンクベースを使ったカルピ酢サワーの試飲も。

 私も皆さんと一緒に食事を美味しくいただきました。

 午後から、富田富寿栄盆踊り大会のポスター・チラシ原稿を印刷業者に入稿

 今年は9月3日(土)に開催予定、第1回実行委員会は7月25日(月)に開催します。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ニューミュンヘンで暑気払い

7月13日(水) ニューミュンヘンで暑気払い

 昨日は、この3月に終了した解放人権大学110期生の同窓会の案内をいただき、梅田お初天神通りにあるニューミュンヘンへ。

 毎月第2火曜日は感謝デーとして生ビール半額だそうで、店内は超満員でした。

 同窓会にはc班修了生に助言者を務めた私とY先生が出席して近況を交流しあいました。

 私は皆さんの生ビールを横目に見ながらもっぱらウーロン茶でしたが、早くも来年1月の交流会の日程も決まりました(笑い)。

 今日は、事務所で岡井すみよ議員が隔月発行しているすみよNUHOU」の折込み作業

 いつもながら女性ボランティアの皆さんの手で手際よく、三つ折り作業と封筒詰めを完了しました。

 いつもいつもありがとうございます!

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

初宮参り

7月11日(月) 初宮参り

 一昨日のことになりますが、5月末に誕生した二男夫婦の赤ちゃんが地元三輪神社で初宮参りを済ませ、我が家に立ち寄りました。

 一人目だと大騒ぎですが三人目ともなると周りもすっかり余裕です(笑い)。

 4歳で保育所在園中の姉は、弟に抱きつき攻撃。

 いつもながら顔をしかめて耐えていますが、これからお姉ちゃんに鍛えられそうですね。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

おだち候補、議席届かず

7月10日(日) おだち候補、議席届かず

 今日は参議院選挙の投票日

 私も午前中に地元の投票所で投票を済ませました。

 午後4時から、母校・関大校友会高槻島本支部の総会と懇親会に出席。

 総会ではこの10年間支部長をしていただいていた清水利男さんが今総会を機に退任され、新しく森口隆さんが支部長に選出されました。

 総会後、関大社会安全学部・近藤誠司准教授から「防災情報額の新機軸」をテーマに講演。引き続き、懇親会に移りました。

 8時からの参議院選TV開票速報が気になりながら帰宅して、TVで開票状況を見守りました。

 大阪選挙区(改選定数4名)は早々と、自民、公明に加え、おおさか維新2議席確定が伝えられ、おだち候補は残念ながら議席獲得に届きませんでした。

 近畿は京都府を除く、兵庫、滋賀、奈良でも民進党現職を落とす結果となりましたが、東日本・沖縄をはじめ1人区で自民現職大臣大臣が落選し、民進・野党共闘候補が競り勝つなど善戦はしました。

 ご支援いただいたみなさんには改めて感謝を申し上げ、今後の政治動向を注視していきたいと思います。

 

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

参議院選最終日

7月9日(土) 参議院選最終日

 6月22日に公示された参議院選挙もいよいよ選挙戦の最終日となりました。

 時折小雨がぱらつく中、民進党・おだち源幸(もとゆき)候補も買い物客でにぎわうJR高槻駅南の松坂屋前で最後の訴え

 私も街頭での演説会に参加しました。

 おだち候補は、アベノミクスによる年金の株式投資により5兆円もの損失が出ていることを鋭く批判し、自公政権によるか格差拡大社会へストップをかけると決意を述べ、議席獲得へさらなる支援を訴えました。

 午後7時からは梅田ヨドバシカメラ前で最終大演説会も行われました。

 大阪選挙区(改選定数4)は、自民・公明・おおさか維新がすでに当選圏内とされ、残る一議席を民進党おだち候補と複数擁立したおおさか維新の候補、共産党候補が競り合う展開といわれています。

 自公政権が改憲に必要な2/3の議席を獲得するのか、それとも歯止めがかかるのかの岐路の選挙となりそうです。

 明日は私も午前中に投票を済ませます。

 みなさんも選挙でその思いを1票1票に託してください。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

おいなりさんの差し入れ&WAKWAKスタッフ事務局会議

7月6日(水) おいなりさんの差し入れ&WAKWAKスタッフ事務局会議

 いつもすみよNUHOUの折込を手伝っていただいているMさんが、事務所へおいなりさんを持って来てくれました。

 昨晩からうすあげに味をしませ、今朝、すし飯を炊いてうすあげに包み込んだそうです。

 以前も白菜の漬物を持ってきていただいたことがあるのですが、なかなかMさんの作ったような味は出せません。

 いただいたおいなりさん、早速、事務所スタッフで分けて昼食にいただきました。ありがとうございました。

 先日も畑で採れたキューリを持ってきてくれる方がいたり、本当にありがたい限りでみなさんにパワーをいただいて夏も乗り切れそうです。

 というわけで、今日の午前中はWAKWAKスタッフ事務局会議を開催。

 この間の事業の報告と今後の取り組み計画について協議しました。

 社会的課題を背負った人たちを見捨てないWAKWAKのミッションを再確認し、コミュニティソーシャルワークの強化や子ども食堂、子どもたちの夜の居場所づくり(トワイライトステイ)事業の可能性についても議論しました。

 目の前に現れている様々な課題の解決にどうチャレンジしていけるのか、新たなステップへ社会的事業の真価が問われます。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ