明日から3月議会です

2月28日(日) 明日から3月議会が始まります!

 1月は「いく」、2月は「にげる」、3月は「さる」と言われますが、明日はもう3月。市議会も明日が3月定例議会本会議初日です。

 今日は午前中、若松校区コミュニティ祭りに出席。各サークルの作品展示、バザー、模擬店のほか、ステージでは太極拳、詩吟、踊り、唄などの発表も行われていました。

 会場では、福祉委員会による美味しいうどんもごちそうになりました。ありがとうございました。

 午後から、全自交高槻交通労組の大会に出席。

 帰宅後、会派代表質問原稿の最終手直しを行いました。明日の会派議員団会議で確認後、締切日の2日(火)に質問項目を通告することになります。

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

早春ふれあいトーク

2月27日(土) 富田赤大路地域早春ふれいトーク!

 バンクーバー大会・女子フィギュアのメダル争いの興奮がまだ冷めませんが、キムユナ選手の演技は完璧でしたね。

 浅田選手も金は逃したものの、200点を越す高得点で銀メダルを獲得。二人ともまだ19歳だというのに、あれだけの大舞台で堂々の演技に驚嘆です。

 今日は、10時から富田赤大路地域人権教育推進委員会早春ふれあいトークに参加。

 赤大路小PTAコーラスの合唱の後、第四中学校・高木恒夫校長先生が、これまでの教職生活を振り返り、子どもたち・保護者、そして地域から学んだことを講演。

 最後まで聞かせていただきたかったのですが、時間の都合で途中退席し、11時から富田老人福祉センターで開催されているミニコンサートへ。

 コンサートは、「よろずや」というギター、ベース、バイオリン、オカリナの4人組ユニットが演奏。昨年12月に友人たちで結成したばかりだそうですが、最後は、参加の高齢者のみなさんも一緒に「花」等を合唱。

 午後からは、大前府議事務所で会議。

 帰宅後は、「代表質問原稿」の最終調整議案調査に費やしました。

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

総合計画審議会

2月26日(金) 市総合計画審議会がスタート!

 今年度で最終年度を迎える第4次総合計画の次期計画について審議会がスタート。午後2時から初めてとなる総合計画審議会が開会されました

 審議会は、議会から6名、学識経験者9名、関係行政機関2名、関係団体代表11名、公募市民4名の32名で構成。会長には吉田和男(京大大学院教授)、副会長には岩為俊(市議会)さんが選出されました。

 今日の審議会では、市側から第4次総合計画の総括、市民ニーズ意識調査等について報告がなされ討議。

 総括では、第4次基本構想の目標となる将来都市像(「心ふれあう水とみどりの生活・文化都市」「さわやか未来 ふるさと高槻」)が抽象的で数値目標が明示されなかったこと、個別事業の具体的明示が市民ニーズに対応した柔軟で迅速な施策展開を妨げるリスクもはらんでいたことを上げ、目標の明確性、政策優先度、計画の柔軟性・適応性、計画期間について考慮が必要としました。

 そして次期計画においては、実効性ある戦略的計画をめざし、基本構想・基本計画・実施計画の三層構造として、総合計画基本計画期間は10年で5年の中間見直し、実施計画は2年とする案が示されました。

 審議会は、総会と2分科会で審議され、7月に基本計画指標アンケートを実施、9月に答申を取りまとめるとのスケジュールも示されました。

 市民ニーズの把握もさることながら、社会経済情勢が大きく変化する中で10年先を見通した実効ある計画策定そのもが至難の業です。

 夜は、リバティ大阪学芸員だった大田恭治さんが関わって開催された伝統芸を支える魂ーなにわヒューマンフェスタへ。

 永く被差別部落に伝わってきた伝統の芸を一堂に集めたステージは圧巻でした。

 演目は、「石見の風」による恵比寿舞・和太鼓演奏、門付け芸である伊勢萬歳、春駒、そして周防猿回しの会の流れを汲む「猿舞座村崎修二耕平親子と日本ザル夏水による猿回し。

 そして、村崎修二さんと交遊のある高石ともやさんもかけつけました。

 放浪芸といわれてきた芸の持つバイタリティと絶妙な観衆とのかけあい・間合いに芸の奥深さを感じさせていただきました。 

 


 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

認定子ども園

2月25日(木) 高槻市も、「認定子ども園」導入へ!

 今日は午前10時から議会運営委員会が開催され、3月議会の審議日程が確認されました。

 3月議会は、3月1日(月)開会で、本会議初日は市長の施政方針の後、人事案件(教育委員、公平委員選任)2件、契約案件4件、一般会計・特別会計3月補正予算案11件の質疑・採決が行われ、その後、条例案件、一般会計・特別会計当初予算案について提案理由説明が行われます。

 8日(月)の本会議2二日目は、市長施政方針に対する会派代表質問。

 質問時間は、会派基礎時間10分に所属議員1人につき3分をかけた時間内と決められており、それぞれの持ち時間は公明(8名)35分、自民(6名)30分、共産(5名)・高志会(5名)・民主元気ネット(5名)各25分、市民連合(3名)20分となります。

  9日(火)、10日(水)は本会議質疑。12日(金)から委員会審議に移ります。

 午後から、文教市民委員会協議会、福祉企業委員会協議会が相次いで開催され、市が導入を予定している「認定子ども園」について理事者側から経過報告が行われました。

 認定子ども園とは、待機児解消等を目的として保育所・幼稚園を一体的に運営するもので、2011年度に私立日吉幼稚園に0~2歳の保育施設を併設、2012年度には市立桜台幼稚園に0~3歳の保育施設を併設する計画です。

 夜7時から、大阪市内で開催された参議院選対策の会議に出席。

 今日は、上宮天満宮のまつり「たかつきのてんじんさん」でした。例年、「てんじんさん」の日は決まって寒いと言われてきましたが、今年はコート要らずのポカポカ陽気の一日。

 今年は桜の開花も早くなるのでしょうか?

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

会派議員団会議

2月24日(水) 会派代表質問も追い込み!

 今日は午前中、民主元気ネットの会派議員団会議を開催。

 3月議会会派代表質問の内容について討議を行いました。今日はとりあえず、分担原稿を集約し、不足する部分について改めて明日中に集約。

 その上で、代表質問全体原稿を今週中に仕上げることになります。3月議会代表質問は、質問内容を事前通告する事になっていて、締め切りは週明け週明けの2日(火)です。

 理事者側からは、「いつぐらいに質問をもらえますか?」と早くも催促が。週末土日が、原稿仕上げの山になりそうです。

 その後、総務部、交通部から議案説明

 午後からは、事務所でメルマガ原稿作成市民相談ホームページ原稿作成作業を行いました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

コンサートライヴ

2月23日(火) 妻と尾崎亜美コンサートライブへ!

 今日は午前中、事務所で、「しげるNOW」3月号の最終原稿仕上げ

 午後から、議会控室で市民相談について事務協議を行い、2時から社会福祉審議会・障害者福祉専門分科会に出席しました。
 
 審議会分科会では、自立支援協議会および政権交代による障害者自立支援法廃止に向けた動き、非課税世帯への利用料無料化等が報告されました。

 夜は、妻と尾崎亜美コンサートライブに。ライブも昨年8月の大阪場ホール以来、半年ぶりです。

 会場は、大阪北区のumeda AKASO(旧バナナホール)。大阪場ホールとはうってかわって、パイプ椅子で200人も入ると一杯となる小さなライブ会場です。

 1ドリンク付きでチケット代金は5,500円。大ホールにはない、息づかいまで聞こえる素晴らしいコンサートでした。

 ライブは7時開演、休憩なしで2時間ぶっ通し。ピアノの弾き語りも最高でしたが、途中から会場はスタンディングで最高潮に。しかし、立ち放しは正直疲れます。

 今日はコンサートの感動に余韻を残しながら妻と帰路に着きました。しあわせ!  

  夜11時前に帰宅してから、メールで届いた3月議会代表質問分担原稿を整理。このギャップがなんとも(笑い)。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

会派議案説明会

2月22日(月) 一般会計当初予算案は前年比6.6%増の1,039億7,294万円!

 今日は、午前10時から3月議会主要議案についての会派議案説明が行われました。

 3月議会当初提出案件は、公平委員選任同意の人事案件1件、契約案件4件、一般会計・特別会計補正予算案11件、交通・火災共済基金条例廃止、図書館条例一部改正等条例案件11件、その他案件2件、当初一般会計・特別会計予算案12件の41件。

 追加提出案件として教育委員選任の人事案件、包括外部監査契約、一般会計補正予算案の3件が予定されています。

 当初予算規模は一般会計1,039億7,294万円で前年比6,6%増、特別会計は952億8,401万円で前年比2.5%増となっています。

 市税収入で約13億円5,000万円の減収が見込まれる中、地方交付税は7億円増、子ども手当て・社会福祉施設整備等で国からの歳入が60億7,800万円と大きく増加し、政権交代が高槻市の新年度予算にも大きく影響した予算です。

 理事者からの議案説明を11時半に終え、引き続き、昼休みを挟んで、各部からの議案説明

 保健福祉部、市民参画部、教育委員会、子ども部、建設部、都市産業部、環境部、水道事業、消防本部と続き、終わったのは6時でした。

 交通部、総務部等の議案説明がまだ残っていますが、3月議会は当初予算を審議するだけにボリュームもたっぷり。これから、議案調査も大変ですが、がんばります。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

わかくさ福祉会25周年

2月21日(日) わかくさ福祉会25周年絵画展!

 今日は、わかくさ福祉会25周年を記念した原田泰治ふるさとのこころ展」「国際絵画展」へ。

 わかくさ福祉会といえば、高槻では障がい者共同作業所運動の草分け的存在でもあり、25年の歩みも決して平坦ではなかったと思います。まずは心から祝福です。

 絵画展は、原画複写を販売しているようで、少し予想外でしたが、売り上げの一部がチャリティとして寄付されるようです。

 私は、別ブースの作業所メンバーの絵画のほうが心がなぐさめられました(笑い)。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

女と男のつどい

2月20日(土) 女と男のつどい、堤未果さんが講演!

 今日は午前中、大阪市内で民主党・無所属ネット府議団幹事長の西脇邦雄議員を講師に、府新年度予算およびポスト財政再建プログラムについての政策研修会

 新年度予算では、国制度に連動した高校教育無償化、要支援の子どものセーフティネット事業、権限委譲推進特別交付金、障害者雇用促進・就労支援条例施行などいくつかの新規施策が盛り込まれまれましたが、府・政令市一体化などその先はまだまだ不透明です。

 研修会を終えてから、高槻に戻り、午後2時から男女共同参画推進事業の一環である女と男のつどいに出席。

 今年は、午前中の分科会に続き午後の基調講演で、「貧困大国アメリカ」の著者でもある堤未果(ジャーナリスト)さんが「貧困大国アメリカの未来~性別を乗り越えて私たちは進む」と題して講演されました。

 堤さんからは、9.11テロ後の戦争経済による社会保障費の削減、個人情報の一元化、民営化によりアメリカでの貧困が拡大していると指摘。

 「changeは一夜で起こるものでなく、積み重ねていくもの」、そして「声を上げ続けていくこと」がなにより重要だと訴えました。

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

男子フィギュア

2月19日(金) 地元・織田信成選手、まさかのアクシデント!

 今日は、バンクーバー大会男子フィギュア・フリー競技

 昼前から日本選手の滑走を待っていましたが、どうも1時頃になりそうで、役所前のコンビニで弁当を調達。

 1時前に、本庁舎1F特設応援会場で市民のみなさんと一緒に応援しました。
 
 地元・織田信成選手が登場すると、TVの前で一斉に大きな歓声が。奥本市長、副市長も共に観戦しました。

 ところがジャンプ失敗後、演技をやめてジャッジ席に向かう織田選手の姿に、一瞬、会場は凍りついたような空気に。

 「ヒモが切れて演技中断」と説明後、演技再開となり、涙声で「がんばれ!」の声援と共に大きな拍手が湧き起こり、最後まで応援し続けました。

 まさかのアクシデントに見舞われ、7位に終わった織田信成選手ですが、今はゆっくりと体を休めてほしいと思います。

 高橋大輔選手は銅メダルを獲得。男子フィギュアの結果が出るまで、仕事も手につかない私でしたが、、気を取り直して、午後3時から高槻まちづくりサミットに出席。

 サミットは、昨年12月の中心市街地活性化基本計画の国の認定をうけて開催されたもので、私も視察に訪れた千葉県・かしわインフォーメーションセンターの藤田とし子さん、全国商店街支援センターの服部年明さんらが、活性化の仕掛けづくりや高槻の課題について貴重な提起をいただきました。

 私も中心市街地活性化に向けて、いろんな刺激を得ました。考えてみれば、高槻の強みっていろいろありますよね!

 まちを再発見し、まちの元気をつくるしかけ・しくみ、そして頑張りたい人を応援するネットワークが何より重要です。

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

緑化森林公社評議員会

2月18日(木) 緑化森林公社評議員会に出席!

 今日は午前中、事務所で3月議会代表質問骨子原稿の作成

 午後から会派議員団会議を開催し、代表質問骨子について協議を行いました。

 3時から、緑化森林公社評議員会に出席。今期は、議会選出の評議員にあたっています。

 今日の評議員会では、次年度事業計画と予算案を承認。森林銀行をはじめ森林保全のための取り組み等について多く意見が出されました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

市庁舎に特設応援会場

2月17日(水) 市庁舎特設応援会場でも織田・高橋両選手に声援!

 今日は、バンクーバー大会・男子フィギュアのショートプログラムの開催。

 市庁舎本館1Fの物産紹介ブースにも特設応援会場が設置されました。私も、午前中、議会控室で市民相談を受けた後、TV画面に釘付け。

 予想通り、プルシェンコ(ロシア)が高得点を出した後、高橋大輔選手も90.25という高得点で見事にメダル圏内に入りました。

 続いて織田信成選手も、ミスのない完璧な演技。市民からも大きな声援が起こりました。(左上画像は、競技が終わって結果を伝えている特設会場の様子。応援時の画像ではありませんので悪しからず)

 NHKのTVクルーも地元高槻での声援の様子を取材。2位にライサチェク(アメリカ)が入り、今日のショートプログラムではそれぞれ3位、4位となりましたが、得意のフリー演技で十分逆転メダル圏内です。

 ワールドカップで優勝した時のように、オリンピックでの織田信成選手の感涙を是非見たいですね。

 両選手の競技を見終えてから、阪急タクシー労組の春闘職場集会出席、その後、緑化森林公社との事務協議を行いました。

 少し遅れて、2時過ぎから交通バリアフリーシンポジウムに参加。

 シンポジウムは、大阪脊髄損傷協会会長・辻一さんの基調講演の後、「JR高槻駅北東地区市街地整備におけるバリアフリー施策」について都市政策室からの報告。

 引き続き、「みんなにやさしい とんだ体験隊」と題して、富田小学校4年生の代表が校区体験ウオークの成果を発表しました。

 後半は、基本構想策定委員会委員長の三星昭宏・近大教授をコーディネーターに、西村正(視覚障害者福祉協会)、北川潤一郎(城北通り商店街理事長)、高麗敏行(交通まちづくり研究会)、石井克尚副市長がパネラーとなって、バリアフリーのまちづくりについてパネルディスカッションが行われました。

 なお、現在の市バリアフリー基本構想は、「バリアフリー新法」施行を受け、新しく構想策定される予定ですが、人にやさしいまちづくりへ継続してこうした取り組みがなされているのは貴重です。 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

しげるNOW原稿作成

2月16日(火) 「しげるNOW」3月号の原稿作成!

 隔月発行の「しげるNOW」ですが、いつも最終レイアウトを担当してもらっているTさんが、2月下旬に出産予定。

 いつもはもう少し遅めの原稿作成なのですが、「出産までに間に合わせて!」とお願いされ、3月号はいつもより前倒しの作業です。

 というわけで、今日は午前中、事務所で「しげるNOW」の原稿作成

 昼前に議会控室へ行き、午後から阪急タクシー労組の春闘職場集会に出席してあいさつ。

 その後、事務所に戻って、引き続き原稿作成に集中しました。

 「しげるNOW」の原稿のめどが立つと、今度は3月議会代表質問の原稿作成に取りかかります。

 いつもは原稿作成に集中できる夜の時間帯ですが、バンクーバー大会のTV放映についつい見入ってしまいます。ううう!

 明日は、男子フィギュア・ショートプログラム織田信成高橋大輔両選手が登場します。男子スピードスケート500mに続いて、是非、頑張って!

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

市街地整備特別委員会

2月15日(月) JR高槻北東地区(ミューズたかつき)整備の現況報告!

 今日は午前中、議会控室で保育課、斎園課、交通安全課・管理課と相次いで事務協議。途中、3月議会意見書採択についての団体要望も受けました。

 午後から市街地整備促進特別委員会が開催。理事者側から、阪急高槻市駅南およびJR高槻駅北東地区市街地整備事業についての現況報告が行われました。

 委員会では関大との地学連携協定、JR高槻駅ホーム拡幅等について意見が集中。

  JR高槻駅北東地区市街地整備(MUSEたかつき)については、関大ミューズキャンパスが2月24日に竣工式、福祉棟(愛仁会)は2011年7月開業、集合住宅A棟(阪急不動産)は2012年9月完成予定です。

 その後、3時から会派議員団会議。3月議会代表質問骨子について協議しました。

 左下画像は、公募により決定したミューズ高槻のシンボルマークです。

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

尾立源幸国政報告会

2月14日(日) 尾立源幸参議院議員の国政報告会を開催!

 今日は午前9時半から、島本町ふれあいセンターで参議院議員大阪選挙区・尾立源幸さんの国政報告会を開催。

 尾立参議院議員からは、昨年の総選挙で示した民主党マニフェストにそって編成された2010年度予算案の内容と事業仕分けについて報告。

 町議会山吹民主クラブからは、高槻市との合併問題をふまえて島本町が抱えている課題について提起が行われました。

 午後からは、高槻に場所を変えて、JR高槻駅南の松坂屋前で尾立参議院議員とともに街頭演説会を開催しました。

 国会では政治資金規正法を巡る問題で守勢に立たされている民主党ですが、通りを行く人の大半は好意的で「民主党、がんばってや!」という励ましの声をたくさんいただきました。感謝です。

 午後4時から、関大校友会高槻島本支部主催の市民公開セミナーに出席。こちらは、「日本の国づくり」と題して辻元清美国土交通副大臣が講演。

 引き続き、5時から関大校友会高槻島本支部の新春懇親会が開催されました。懇親会が終了したのは8時過ぎ。

 これで、今年の新年の行事予定もすべて終了です。ほっ!

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ