無縁社会

10月31日(日) 無縁社会~無縁死32,000人の衝撃!

 まずは、昨晩のNHKTV「これからの日本~どうする無縁社会」から。

 高齢者所在不明問題をきっかけに、これまでの地縁・血縁・社縁からこぼれ落ちてしまった人たちの問題がクローズアップされています。

 無縁死が32,000人を超える実態を通して、地域社会のありようを考えようというのが番組の大きな狙いでしたが、2010年を境に、わが国の単身世帯が、夫婦・子ども世帯を上回るという数字も衝撃的でした。

 様々なハンディを背負った人々に光をあて、すべての人がつながりの中で生きていける社会を創っていくことが政治の大きな役割です。

 様々な困難に立ち向かえなくなって、相談するすべを持たない人たちを寄り添い支援していく、コミュニテイソーシャルワーク(CSW)という新たなつながりが求められています。

 今日は、午前中、地元の青少年健全育成協議会主催のスポーツ大会に参加。

 心配していた雨が予想より早く降り始め、午後の試合は3日(水・祭)に延期となりました。

 夜6時半から、来春統一地方選・府会予定候補の後援会結成総会に出席して、民主党10区支部幹事長としてあいさつ。

 その後、引き続き、第四中学校PTA/OB・OG会で構成する「根っこの会」総会に遅れて参加。総会後の懇親会では、歴代校長先生をはじめなつかしい顔ぶれのみなさんと久しく懇談。

 こうして、地域とつながっていけるのは本当に楽しいことです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

たかつきMUSEUM

10月30日(土) アート de わくわくストリート/アートフルDays!

 心配された台風も大きな影響がなく、イベントもほぼ予定通り開催。

 午前中は、地元老人会の演芸大会に出席し、午後から城南中学校地域教育協議会のイベント「スマイルフェスタ」に出席しました。

 こちらは、会場を運動場から体育館および校舎内に変更しての開催となりましたが、ステージ発表、展示に加え、PTAはじめ各団体からの模擬店で大賑わい。

 昼食を模擬店のカレーライスで済ませる予定が売り切れで当てが外れてしまいました。ううう!

 4時から、10回目を迎えたわくわくストリートのイベント「人気絵本作家とつくるワークショップ」のライブ紙芝居に参加。

 大阪在住の人気絵本作家・長谷川義史さんが、代表作「いいから いいから」を語り口上を入れながら、筆で紙に描いていくライブは圧巻でした。

 長谷川義史さんには、聞き取り絵本「おたまさんのおかいさん」の画でお世話になりましたが、ユーモラスな「長谷川ワールド」の世界に、小さな子どもたちも食い入るように見入っていました。

 さすが、プロの世界。会場の現代劇場レセプションルームに詰めかけた親子連れからも笑いが絶えませんでした。

 (右下の画像ー著作権の関係で、写真の一部を切取っています。ご了承下さい)

 センター街等の商店街を巨大アートで飾るアーケード展は、10月16日(土)からすでに開催中ですが、今日と明日の2日間は「アートフルDays」として、ライブペイントはじめ多彩なプログラムが予定。

 あーとdeわくわくストリートは、市内中心市街地を会場に11月15日(月)までの開催です。

 ジャズストだけではない、高槻の新しいミュージアムブランドです。

 

  

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

しげるNOW印刷

10月29日(金) 「しげるNOW」11月号の印刷作業!

 今日から、「しげるNOW」11月号の印刷作業をスタート。

 経費節減のため、隔月発行の「しげるNOW」も新年号以外は、事務所で輪転機を回しての印刷作業です。

 印刷作業中は、電話がかかってきても外にでてしゃべらなければならないのが難点ですが、最近の印刷機は性能がよくなりました。

 午後からは、豊中市内で開催された阪急田園バス労組の大会に出席。

 市南部の柱本団地と阪急茨木市駅を結んでいる阪急バスは、阪急バス子会社の阪急田園バスが運行していて、柱本営業所も田園バスが所有です。知ってました?

 明日も、市内では色んなイベントが予定されていますが、季節外れの台風の影響が心配です。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

自民会派で異動

10月28日(木) 自民会派で異動届け!

 今日は、議員交流会を午前中で終え、午後の新幹線で帰高しました。

 夕方5時前に事務所に戻って、出張中に届いた書類整理しげるNOW11月号の原稿を最終チェック

 議会事務局から、自民党議員団の前会派代表であった岩為俊議員が本日付で「自民会派を脱会し、同日付で市民連合議員団に加入」の異動届も届いていました。

 これにより、市議会内の会派構成は公明8名、民主元気ネット・自民・高志維新の会・共産各5名、市民連合4名、無所属3名(欠員1名)となりました。

 自民党も、お家事情は中々大変なようです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

東京出張

10月27日(水) 東京もやっぱり寒い!

 昨日からの冬予報で、急遽、下着もランニングから半袖シャツに衣替え。薄手のコートもタンスから引き出しました。

 今日は、朝7時過ぎに自宅を出て、議員交流会出席のため、京都から新幹線で東京へ。

 議長在任中は、よく東京出張が入りましたが、今年は久しぶりです。

 それにしても、これだけの人が毎日、新幹線で移動するのを見ると日本経済の底力も捨てたものではないと実感させられちゃいます。

 今日は、新幹線車中から雪をかぶった富士山がきれいに見えました。

 今晩は東京泊まりです。

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

木枯らし1号

10月26日(火) 木枯らし1号、冬の気配?

 つい先日まで「まだまだ、暑いですね!」と言っていたのに、一気に冬の気配。

 早くも木枯らし1号のようです。考えてみれば、もう間もなく11月ですから、そんな季節なのかもしれませんね。

 今日は、午前中、事務所で来客。午後から、市役所へ出向きましたが、向かい風で自転車をこぐのにも一苦労でした。

 明日は、今日より寒くなり12月上旬頃の気温だそうです。

 明日から東京出張で泊まりですが、コートをもって行くことにします。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

議員年金が破綻

10月25日(月) 議員年金制度廃止へ!

 今日は午前10時から会派代表者会議が行われ、地方議員年金制度についての全国市議会議長会経過説明とあわせ今後の対応について協議が行われました。

 議員年金制度は、市町村合併により議員数が減少(H10年度6万人から昨年度末で3万4千人)する一方で、受給者数が増加(7万9千人から9万1千人)し、年金財政が枯渇。

 取り崩してきた積立金も底をつき、来年度末には92億円の赤字が発生が見込まれ、年金制度そのものが維持できなくなる見通しです。

 議長会としては、制度廃止をした上で、議員退職時に退職一時金または同額分の退職年金として清算する方向ですが、清算額は掛金総額の64%となる公算が大です。

 議員年金は恩給と誤解されている方も多いようですが、年金掛金は報酬から天引きされ、その額も私が議員になった当初は月額6万円程度であったものが、現在では月額99,200円まで引き上げられました。

 しかも強制加入のため、私の場合は国民年金との二重払いです。ううう!

 せめて、自分が払った掛金だけでも戻してほしいというのが本音ですが、退職議員の年金保障財源確保のためそうもいかないようです。

 このままでは、来年6月で支払い財源が枯渇。支えあうための制度そものが破綻です。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

たかつき未来フェスタ

10月24日(日) たかつき未来フェスタを開催!

 今日は、午前10時から城跡公園でたかつき未来フェスタが開催されました。

 午前中は太陽も出て良いお天気だったのですが、1時前頃からぱらぱらと雨が降りだしました。天気予報が、ずばり的中でした。うーん。

 今年のフェスタには例年とほぼ同様の21団体が出店。

 「核のない世界を子どもたちに!」をスローガンに今年で29回目となり、メイン集会では原爆被害者の会からのアピールをはじめ、核不拡散に向けた決議も採択しました。

 民主党10区支部は、「地産地消で高槻ブランド!」ということで、高槻の地場野菜を販売。

 おかげさまでほぼ完売させていただきました。ありがとうございました。

 フェスタ終了後、水路敷きの歩道整備について要望を受け、現地調査。通学路にもなっていることから早急な整備をと自治会のみなさんからも重ねて要望をいただきました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

大園芸フェアー

10月23日(土) 秋の大園芸フェアーが開幕!

 今日は、午前9時から川添町・植木団地で開催の秋季大園芸フェアーの開会式に出席。

 春・秋と2回開催される園芸フェアーも今回で70回目を迎えたそうです。なお、フェアーは31日(日)までの開催です。

 その後、市北部の神峰山寺世界平和の祈りに出席。

 この催しは、国連創立記念日の10月24日をはさんだ8日間を平和を祈る週間として行われるもので、神峰山寺・近藤眞道住職からの法話も行われました。

 神峰山寺の境内の紅葉も、うっすらと色づき始め、秋の深まりとともに新鮮な山の空気も一杯吸ってきました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

付帯決議つけ決算認定

10月22日(金) 付帯決議をつけて2009年度決算認定!

 今日は決算審査特別委員会の最終日。午前10時から委員会が開会され、一般会計歳入および各特別会計、企業会計についての審査が行われました。

 2009年度一般会計決算認定では、前・生活福祉課長による生活保護費不正支出事件をふまえ、「1)過去6年間の不正支出の使途の明確化、2)不正支出の原因究明と再発防止策、3)被害額の早期確定と損害賠償請求、4)市民への公表についての動議」が提出され、全会一致で可決。

 この付帯決議をつけて、一般会計決算を賛成多数で認定しました。

 今日は、午後3時で委員会を閉会。これで、すべての決算審査を終結しました。

 決算審査特別委員のみなさん、そして理事者のみなさんも4日間、お疲れ様でした。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

決算委員会三日目

10月21日(木) 決算委員会、異例の審査スピード!

 今日は午前中、茨木市内で開催された阪急電鉄労組の大会に出席。

 午後から、決算審査特別委員会を傍聴しました。

 3日目となる決算委員会ですが、今年は例年にない早いスピードで審議が進み、午前中で土木費を終え、午後から教育費の審議に。

 午後5時前に教育費を含め一般会計歳出全般についての審議を終えました。

 明日は、午前10時から一般会計歳入全般の審議の後、特別会計・企業会計決算の審議が行われ、それぞれ決算認定についての委員会採決が行われます。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

しげるNOW原稿作成

10月20日(水) 「しげるNOW」11月号の原稿作成!

 決算審査特別委員会休会日の今日は、終日、事務所で「しげるNOW」11月号の原稿作成に集中。

 途中、来客もあり適度に気分転換を図りながら、原稿はほぼ完成しました。

 週明けまでにはレイアウトを完成し、来週から印刷にかかれそうです。

 丁度、新事務所の向かいにある知的障がい者支援施設「サニースポット」では、地元の老人会のみなさんが施設周辺の樹木の葉狩り作業をしていただいていました。

 昔とった杵柄でみなさん、手馴れたもの。向かいなのでよく見えます!

 生い茂っていた葉も、すっかりきれいに散髪されました(左上BEFOR、右上AFTER)。

 ご苦労様です!

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

決算委員会二日目

10月19日(火) 決算審査特別委員会も二日目!

 今日は、決算審査特別委員会の二日目。

 委員会は午前10時から開会し、民生費について審議。例年より早いスピードで、民生費をすませ、衛生費の審議に。

 今日は労働費の途中までで午後5時前に閉会しました。

 明日は、中日で決算審査特別委員会はお休み。

 三日目の明後日は、労働・農林水産・商工・土木・消防費へと移りますが、このスピードでは教育費まで入りそうです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

決算審査特別委員会

10月18日(月) 決算審査特別委員会がスタート!

 今日は朝7時から、JR摂津富田駅南で朝立ち

 モーニングを済ませて、一旦、事務所へ戻ってから、10時前に議会へ登庁しました。

 市議会は今日から、決算審査特別委員会が4日間の日程でスタートです。

 ちなみに、2009年度一般会計決算(実質収支)は、7億2,166万2千円の黒字決算。

 自治体の経営状態を示す※経常収支比率は92.6と前年度より引き続きマイナス0.3と若干好転しました。

 一般会計・特別会計を合わせた連結決算でも、自動車運送事業・水道事業会計の資金剰余額を含めて76億2,988万1千円の黒字となり、これまでの行財政改革の効果もあって府内でもトップクラスの健全財政が保たれています。

 委員会初日の今日は、総務費までの審議を終え、午後5時定刻に閉会。

 明日も午前10時から委員会を開会し、民生費・衛生費についての審議が行われます。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

秋のイベント盛りだくさん

10月17日(日) 秋のイベント盛りだくさん、富田本照寺・三輪神社で灯篭祭り!

  今日は、午前10時から都市緑化フェアーに出席。

 今年は、大阪府都市緑化フェアーとの共催で副知事も出席して式典が行われ、花と緑の街づくりコンクール入賞者の表彰もあわせて行われました。 

 市緑化功労者表彰およびまちなみ・花づくりコンクールでは、市景観園芸クラブNPO森のプラットホーム高槻はじめ5団体・2個人が選ばれ、市長等からの表彰を受けました。 

 会場の城跡公園には、市内はもとより府内からも30団体がブースを出店。

 都市政策室のブースでは、景観写真展示とあわせて10月1日から実施中の「高槻ええとこクイズラリー(第2弾)」も宣伝中。 

 クイズ解答をブースに持参した先着300名にハウス食品提供のドリンク「ウコンの力」をプレゼント。高山右近とひっかけて「ウコンの力」だそうです。

 ちなみに、子どもさんにはハウス「とんがりコーン(とんがりーうこん)」。うーん、納得!

 会場を一巡後、11時半過ぎに富田コミセン広場で開催の富田商業振興会主催「とくとく感謝祭」に出席。

 ステージ演奏、フリーマーケット、模擬店でこちらもにぎわっていました。

  引き続き、12時半過ぎに富田・本照寺へ。

 きつつき21で連載中の「わがまちスケッチ原画展」を観た後、恒例の「ジャンボ茶会」に参加。

 一人では持ち切れないほどの大器でのお点前に本堂縁台は笑いが絶えませんでした。

  2時からは、富田ふれあい文化センター「富田まちづくり講演会」に出席。

 京都・姉小路界隈を考える会事務局長・谷口新平さんから歴史的町並みを活かしたまちづくり活動について貴重な話を聞かせていただきました。

  夕方5時からは、けさたんと会20周年イベントとして開催された灯篭まつりに参加。

 姉小路での取り組みにヒントを得て、まちの再生を目的に、企画されたイベントです。

 日が暮れるとともにほのかな明かりを灯す200の行燈に三輪神社本照寺も幻想的な雰囲気に包まれました。

  行灯に絵を描いてくれた富田幼稚園保育所富田小第四中学校のみなさん、そして準備いただいた役員・実行委員のみなさん、ご苦労様でした!

 私も、今日はフル回転でした。ほっ!

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ