新山食品加工場 ~秋田の味噌屋日記~

秋田県横手市平鹿町にある(有)新山食品加工場(里見のこうじや)です。商品や、味噌などを使ったレシピを紹介しています。

次の仕事のために・・

2017年04月26日 | 飯炊きおばさんのつぶやき
こんばんは、飯炊きおばさんです

雨の横手です

ほぼ毎朝、配達に持って行く「ふり糀」あけをしているワタクシ。



お客様毎に、1キロ、3キロ、7キロ、16キロ・・・、と様々。

糀あけに限らず、いつも気をつけていることがある。

それは、「次の仕事がしやすいように」という事。

糀あけをして、使った箕に付いたこうじをほろっておく。
だし箱に書いてあるチョークの字を濡れタオルで消しておく。
計りは、ちゃんと邪魔にならないところに置く。
使った道具は元の場所に返す。
終わったら、きちんと掃いて、きれいにしておく。

次に仕事をする人が、すぐに自分の仕事にはいれるように、前の仕事を引きずらないように。

「あや、こんたごとして、コレ片付けてからやらねね・・」(あら、こんな事して、コレ片付けなければ出来ないなんて・・)と言われないように、自分でも言わないように。

台所仕事も同じ。

私は、料理が出来たら、流しの中も片付いている、状態になるように仕事します。
料理作りながら、ボールも洗って、ざるも洗って、チャッチャカチャッチャカ、リズムよく♪♪
ホントに時間がなくてギリギリの時は、料理の方を優先しますが・・。

中学生か高校生の頃、母から教わり、それからずっとそうやって台所に立ってます。

その割に、自分の周りは片付いてないけどね~~~(笑)
パソコンの周りはノートやらメモやら書類やらが混在してるけど・・・
まぁ、ソレはソレ
自分では、どこに何が隠れてるかわかってるつもり・・

そんな今日のランチは・・・


ミニ(?)かつ丼
ミニ(?)ざるラーメン(蒸し鶏、茹で卵)
みそ汁(かぶ、わらび、油揚げ)

ミニのセットにしようと思ったんだけど・・・、若者にはよかったかも~~

おまけの独り言

去年、50日の入院生活を終え、退院した次の日から意を決して着物生活をしているワタクシ
でも、時々は(1週間に一日位)は、洋服も着て、ベルトでウエストマークしておかないと、チョットお肉がついてきて危ないワタシ・・
着物着て、割烹着姿で毎日家にいるのに・・・・、今日に限って、昼寝起きのスッピンで洋服のさもない格好の時、ワタシを訪ねてきたお偉いさん達。「これから行く」ってひとこと言ってよ~~~

まるでユーミンの歌のような一場面を体験した今日の飯炊きおばさんなのでした

~~~どうしてなの~~、今日に限って~、安いサンダルを履いてた~~~
(サンダル位ならまだいいよね~~~~笑)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「一杯の味噌汁プロジェクト」総会に行ってきました。

2017年04月25日 | その他
こんばんは、飯炊きおばさんです

少し空がぐずついてきました横手です。

今日は参加している「一杯の味噌汁プロジェクト」(代表小山明子)の総会のため秋田市に行って来ました。
あわただしく家を出たのですが、行く道々満開の桜を眺めながら、しばし花見気分を味わってきました

2011年3月の東日本大震災をきっかけに一人の母親の子供たちへの想いからスタートした「一杯の味噌汁プロジェクト」という名の未来づくり食育プロジェクト。
代表の小山明子さんが活動を始めてから今年で5年目になりました。





この活動は、味噌屋が味噌を売るための活動でも、味噌屋がどうのこうのというものではなく、純粋に、一人の主婦が子供たちのために、どんな状況に置かれても生きていけるよう、普段の暮らしから見つめなおし、日本人の心と身体を支えてきた「みそ汁」を通じて「命」を見つめ、「食」を見つめ、育て伝えていくことを目標にした活動なのです。
それに賛同した方々がスタッフとなり、いろいろと活動しているのです。



秋田の小山明子さんが始めた「一杯の味噌汁プロジェクト」ですが、今では大仙市太田地区の田口さんによる「太田一杯の味噌汁プロジェクト」、更には、長野県の飯島さんによる「信州発!一杯の味噌汁プロジェクト」と賛同、活動が広がりを見せています。

秋田県味噌醤油工業協同組合や全国組織であるみそ健康づくり委員会の全面的なご協力、また、JA全農あきたやJA秋田中央会などのご協力を得て、活動しております。


みそ健康づくり委員会の鈴木委員長のご挨拶。
秋田県味噌醤油工業協同組合の浅利理事長、京野専務理事も参加して下さいました。

私はこれまで参加が芳しくありませんでしたが、今年は積極的に取り組みに参加できたらなぁ・・・と考えております。

まずは・・


味噌の原料である大豆作りから、というイベントに参加したいです。

県内の幼稚園でのみそ作り教室、小学校の学年研修でのみそ汁振る舞いやみそ汁教室、3月のみそ健康セミナーでの味噌ボールでのみそ汁振る舞いなど、<みそ汁を食べてもらおう>企画がたくさん。
興味がある方は是非、何かのイベントに参加してみて下さいね。


繋ぐみそ汁!全国縦断お椀の旅(フェイスブックみそ汁リレー)
川連塗のお椀が全国を旅してます。
写真は、ワタシにきた時に作った夏の定番、冷たいみそ汁「あさづけ」
今頃どこを回っていることやら・・(長野・・という話も・・)

今年はイロイロ参加するぞ~~~と決意を新たにした飯炊きおばさんなのでした

小山さんの行動力にはいつも感心させられ、うらやましく思うワタシなのです。
そのチョットの行動力が私にあれば・・・・・・・
まずは一歩を踏み出すことから・・・


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ねむい・・・・・

2017年04月24日 | 飯炊きおばさんのつぶやき
こんばんは、飯炊きおばさんです

気持ちのいい春の一日・・、と言いたいんですが、ナント、今日は22度もありましたよ
春を通り越して、一気に初夏の趣ですね~
満開の桜並木は気持ちがいいもんですね~~

マーブルガーデンのつぼみも膨らんできましたよ~~


クレマチスのつぼみがこんなに膨らんでました


ブルーベリーもほら・・・


今日も朝から忙しい一日になりました。

そんな今日のランチは・・・


さて、コレは・・


煮しめ(水煮タケノコ、水煮ふき、しいたけ、高野豆腐、車麩、ちくわ、鶏むね肉)
茶わん蒸し(卵、むきえび、クレソン)
からし明太子、山椒入りつくだ煮
ごはん、みそ汁(わらび、わかめ、油揚げ、豆腐)

一日走り回って、すんごく眠い飯炊きおばさんなのでした
今日は早く寝なくっちゃ・・


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おにぎり・・・

2017年04月23日 | 飯炊きおばさんのつぶやき
こんばんは、飯炊きおばさんです

ちょっと風が強かったけど、いいお天気でしたね~~

最近は、朝に残ったごはんやお昼に残ったご飯をおにぎりにして、テーブルに置いておいたりしてます。


急に気がついて撮ったので、残ってるのだけです。

中にぼたっこのほぐしたのを入れて味噌焼きにしたり、塩焼きにしたり、焼かなかったり・・・(ワタシは味噌をつけて焼いたのが一番好きだけど、ダンナ様は焼かないのがいいらしい
おなかをすかせたダンナ様が1個、2個、仕事途中のムスメが1個・・と知らないうちに無くなってる。
おなかも心も満たしてくれるのは、やっぱりごはんだよねぇ~~
日本人に生まれてよかったね、と思える時かも・・。

日本人には、昔から日本人の身体に合った食べ物があって、何百年もそれを食べて生きてきたのに、ここ何十年で、急に海外から入ってきた日本人の身体に合わない食べ物を食べるようになったから、身体が反応してアレルギーになったりする。と聞いたことがある。
ごはんとみそ汁を中心とした和食がやっぱり合ってるんだよね~~

と言いつつ、ついつい手抜きをしてしまいがちな今日この頃ナノデス


薄切り肉のカリカリから揚げ(豚しゃぶしゃぶ用、塩こうじ、カレー粉、片栗粉)、レタス
千切り野菜の味噌炒め(魚肉ソーセージ、じゃがいも、きくらげ、パプリカ、ニラ、みそ、はちみつ)
ミズの漬物
ごはん、みそ汁(ゼンマイ、油揚げ、豆腐)
イチゴ大福(仕事に来ているお母さんの手作り)




鶏塩こうじグリル、レタス
粉がふかない粉ふきいも、ブロッコリーのおひたし
あるもの野菜のごった煮(キャベツの芯、白菜の芯、大根、大根の茎、葉、セロリ、・・・)
ごはん、みそ汁(ふくたち、油揚げ、豆腐)

身体に優しいごはんを食べたいな~~

和食の主材

根菜・・・ごぼうや人参など
菜・・・・白菜、菜っ葉
青果・・・きゅうりやトマト、ナスなどのみずみずしいもの
山菜、茸
豆(大豆)
海草
穀類・・・米・麦・そばなど

和食の副材

肉・魚・卵


知識があってもそれを実行する行動が伴わなければ、何にもならないね
(知識は時々頭の中から消えているけど

あ~~~、今日もまた理屈っぽくなってしまった飯炊きおばさんなのでした

毎日いろいろあり過ぎて、アタマの中がこんがらがった糸のよう・・・
少しずつ、ほどいて・・・・、その先に何があるのだろう・・







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桜の季節到来

2017年04月20日 | 飯炊きおばさんのつぶやき
こんばんは、飯炊きおばさんです



あんまり上手に撮れてませんが・・・
やっと待ちに待った桜が咲いてきました

昨日は一日春の嵐となりましたが、知らないうちにあっちにも、こっちにも桜咲いてきましたね

という事で、今日はお花見風ランチ


春巻き2種(エビ・大葉、豚ひき肉・ニラ・細切りタケノコ・じゃがいも)
マカロニのクリーム和え(マカロニ・ベーコン・玉ねぎ・クラムチャウダー風パスタソース)
タケノコときくらげのみそ炒め(タケノコ水煮、きくらげ、酢味噌、ばっけとくるみのバジル風ソース)
カツオのたたき、いちご
雑穀ごはん、みそ汁(油揚げ、水煮山菜ミックス、水煮ゼンマイ)

久しぶりに作った春巻きもなかなかのいい出来で・・(自分でホメテどうする!)

菓子工房マーブルも、今日は「シュークリームの日」



また「母の日」のギフトのご予約もたまわっております









もちろん、かわいいお子様の成長を願って、忘れてませんよ~~





記念日にはぜひ、マーブルのお菓子でお祝いしてくださいね

マーブルガーデンもお手入れしなくっちゃ・・
こちらも待っていてはくれないからね~~~


だんだん芽を出してきたクレマチス

さぁ、いよいよ明日に迫ってきましたチョメチョメ
が、まだ原稿が1行も進んでいない飯炊きおばさんなのでした

明日どうする
って、詳しい話はまた後日・・・・・・・(もったいぶってる~~)

コンナンデスケド、ワタシモイロイロタイヘンナンデス


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ご注文・お問い合わせはこちらから

新山食品では、お電話・FAXでご注文を承っております。

【TEL】0182-24-1028
【FAX】0182-24-1098

〒013-0104
秋田県横手市平鹿町樽見内字相川野3→(地図

【営業時間】8:30~17:00

お気軽にご注文・お問い合わせください。
もちろん、直接のご来店お待ちしております。