徒然なるままに

日常を取り留めなく書きます

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

大晦日

2010-12-31 20:00:54 | 
42回目の大晦日をむかえている。

今年も色々あった。

来年も色々あるだろう。

毎年何かがあるだろう。

それが日常。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夢の中で

2010-12-28 00:56:23 | Weblog
夢の中であの娘に出会った。
これまでの人生のどこかで出会ったことのあるようなあの娘に出会った。

顔ははっきり解らない。
誰だという明確な人物像は霞んでいて定かではない。

でも、なんだか暖かく、ぼくを包み込んでくれるようなあの娘に出会った。

心が洗われるような優しい気持ちになった。

夢の中で、ぼくはあの娘の気を引こうと、いろいろと試みる。
しかしあの娘は、ぼくの差し伸べた手をすり抜けるようにして、どうしてもつかまらない。

夢の中であの娘に出会った。
これまでの人生でどこかで出会ったことのあるようなあの娘に出会った。

ぼくは記憶の奥底をくすぐられたようで、なんだか恥ずかしい。
でもそれは、なんとなく気持ちよい。

夢の中であの娘に出会った。
これまでの人生でどこかで出会ったことのあるようなあの娘に出会った。

そのうち現実の世界であの娘に会えるような気がした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

年末^^

2010-12-16 00:06:09 | Weblog
もう12月です。

今日から忘年会4連荘。

来週、2連荘。

肝臓大丈夫か?

まあ、いやなら行かなきゃいいんだけど飲むのが楽しいのでしかたない。

飲み会続きでスロットにもいけないなあ。

最近は、「アントニオ猪木が元気にするパチスロ機」で闘魂全開中。
これ、おもしろいなあ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

綾瀬はるかがモーレツに好きな件

2010-12-02 23:01:48 | Weblog
古い話だが、「世界の中心で愛を叫ぶ」のテレビ放送版を、もう10回以上全編視聴している。

ヒロインのアキ役の綾瀬はるかがもう、とても気に入っているというか、メロメロである。
透明な雰囲気と天然な振る舞い。
実際の綾瀬は分からないけど、セカチューでの綾瀬はすごくいい。

ぼくも学生時代、あんな恋をしてみたかったが、今となっては遅いか。

ああ、ピュアな恋をしたいが、オヤジなので無理かな。

このセカチューを見るたびに何度も何度もないてしまう。

それはぼくの学生時代になかった若いなりの純粋な恋愛の形と、悲劇的で悲しい結末が、そうさせているのだろう。

そんな恋愛、恋がしたいと思うが、難しいだろうな。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加