徒然なるままに

日常を取り留めなく書きます

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

かなり豪快に眠っていたらしい

2008-10-31 20:33:11 | Weblog
会社でベンダーが仮想化技術に関するプレゼンをやった。
参加者は20名くらい。
仮想化技術には興味があるのでぼくも参加。
30枚くらいのスライドだったらしい。
時間にして1時間半くらいか。
2枚目くらいから記憶がない。
課長から、
「俺も眠かったけど、いつ見てもおまえ寝てたな」
となりの先輩から、
「爆睡してたけど、突然、目を覚まして、立ち上がり、何しに行くかと思ったら、エアコンの調整に行った。全然覚えてないの?」
全然覚えていません。何か部屋が暑いなあとは思ったけど。
ついに会社でも夢遊病か。
終わった後、ベンダーの営業から、
「参加していただいてありがとうございます。どうでしたか?」
と嫌味のように言われた。ちょっと気まずい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まだだめ

2008-10-28 19:07:21 | Weblog
骨折からおよそ1ヶ月。
ギプスは取れたが、まだ鉄板みたいなやつで指を固定している。
今日こそは鉄板が取れるだろうと思い、レントゲン検査。
「まだくっついていないねえ。あんた右手使わないようにしてる?」と先生。
「まったく使わないわけではないが、極力使わないようにしています」
と、答えたが、実はスロットで酷使していた。
「おかしいねぇ。もう1週間固定しておくか」
結局、まだ取れない。
もう全然痛くないので、不便さだけが気になる。
とりあえず来週の検査までスロットはやめよう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

不可能なこと

2008-10-26 23:51:53 | 
「この世に不可能なことなどないのだよ」
研究室の時計が時を刻む音が聞こえた。
先生の言葉が終わると、時計の音だけが残った。
「人間が想像するすべての出来事、事象は事実で、可能なことなんじゃ」
改めて先生は言った。
私は反論した。
「先生、それでは、光速を超えることができるんですか?タキオンは存在するのですか?」
「ああ、そうじゃ」
「タイムトラベルは?可能なんですか?」
「ああ、そうじゃ」
「死後の世界は?ゴーストは存在するのですか?」
「ああ、そうじゃ」
「それはおかしいくないですか?科学が破綻してしまいます」
「破綻はしない。科学がすべてではないのだよ。例えば、タキオンが存在しないことを科学は証明できない」
私はあっけにとられてしまった。
「すべての答えは君の中にある。ないと思えばない。あると思えばある」
「それは量子論ですか」
「いや、違う。もっともっと根本的なものじゃ。理論、定理、法則、そんなものでは計り知れない。数式で何が解る?理屈ではないのだよ。宇宙、素粒子、思考、みんなひとつなんじゃ。すべてはひとつ。正解も間違えもない」
私は先生の言うことが理解できなかった。
「そう、すべてはひとつなんじゃ。だから不可能なことなどない。不思議なことなど何もないんじゃ」
先生はそういうと、深いため息をついて、目を閉じた。
-そう、とても単純なんじゃ。
私には先生が何かに行き詰っているように思えた。
しかし、私には先生を困らせていることが全く解らなかった。
しんと静まった研究室に、時計の音が聞こえてきた。
先生は立ち上がって言った。
「腹が減ったな。学食にでも行こうか?」


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ノートで地デジ

2008-10-22 22:54:32 | Weblog
BUFFALOのUSBに接続するタイプの地デジチューナが安かったので買ってしまった。
ぼくの非力なVAIOで見ることができるのだろうか?
まずドライバのインストール。
できない。途中で止まる。
数回リブートしたり、常駐プロセスを削除したりしてもだめ。
これはUSBがタコ足状態だからかなぁと思い、すべてはずして、地デジチューナのみにした。
あっさり解決。
ソフトのインストールまで行って、チャンネルスキャンもできた、さあ映れ。
ってまたダメ。
「コンテンツが保護されていてあなたのディスプレイ環境では見られません」
というようなメッセージが表示された。
いろいろ調べた。
BAFFALOのサイトにソフトのアップデートがあったので適用。
おっ、映ったぞ。
ってまたダメ。
10秒くらいすると例のメッセージが表示される。
いろいろ調べていくとディスプレイアダプタが対応していないらしい。
インテルのサイトから最新アダプタを入手して適用。
これでやっと見られるようになった。
が、地デジ見てるとCPU100%だ。他のことはできない。
さらに、なんか映像の動きがカクカクしている。
やはり、5年前のVAIOでは無理がある。
グラフィックボードを積んだ性能のよいデスクトップが欲しくなった。
コメント (4)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

当て逃げ

2008-10-19 14:42:22 | アルファ
アルファ156ようやく、先週車検がおわった。
イモビライザの受信装置の調子が悪くて修理した。
かかりにくかったエンジンが1発始動するようになった。
さらに「ストーンシールド」というコーティングを施行してもらい、まるで新車のような輝き!と喜んでいたら、左リアフェンダーに結構大きなすり傷が!!
なんだこりゃぁ!いつのまに?
ぼくはこすった覚えはない、
ストーンシールドしてもらう時にも、塗装の状態を確認してからやってもらっている。
業者に確認しても、「そんな傷があったら、コーティングする前に修理します」と、まあ、当たり前の答え。
誰かが当て逃げ、いやこすり逃げしたか。
思い当たるのは病院の駐車場。ここは患者の90%以上が老人なので一番可能性が高い。
まあ、今となってはどうしようもないが。
タッチペイントで塗ってみたが、ちょっと見てくれが悪い。
今度実家に帰ったとき、親父にやってもらうか。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

粟生敗れる

2008-10-17 04:34:22 | ボクシング
惜しかったな。
4Rもっと攻めていればKOできたかも。
粟生はセンス抜群。
相手との距離感。
カウンターのタイミング。
すばらしい。
昨日はチャンスに一気に攻め落とす回転の早い連打が欲しかった。
次回はやってくれるでしょう。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

北の国から

2008-10-12 22:12:56 | 思い出
「北の国から」の最初の連続ドラマを見ていないことに気付き、第1話を見た。
その後のスペシャルは全部見ているんだよなあ。
肝心な最初を見ていなかったのはうかつだった。
第1話で五郎さん親子が下りたのが、布部駅だった。
そういえば、数年前に北海道に行ったとき立ち寄っているかもしれない。
古い携帯のSDカードを探っていたら、見つかった。
アルファ145で北海道半周したのはちょっと無謀だったかもしれないが、ノントラブルで走りきった。
ファイルが作成されたのは2005年8月10日。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三浦和義事件

2008-10-12 08:48:03 | ニュース
何故、自殺?
ロス移送は殺人罪ではないのに。
日本では無罪が確定している一連のロス事件。
ちなみにぼくは彼は「クロ」だと思っている。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ノーベル賞

2008-10-08 22:55:19 | Weblog
日本人3名がノーベル物理学賞を独占した。
南部博士、小林博士、益川博士である。
いずれも素粒子物理学。
昔、湯川博士の伝記を読んだことがある。小学生のころだ。
湯川博士は「中間子」というものを発見してノーベル賞をもらった。
小学生だったが、何となく中間子ってやつは理解できた。
南部博士のクオークに関する本は読んだことがある。さっぱりわからなかった。
「自発的対称性の破れ」は、いつかチラッと見たことがあるが、全然ついていけないよ。
理解する以前の問題。ぼくの想像の範囲をはるかに越えている。
小林博士と益川博士が名古屋大学出身なので、駅で号外がばらまかれたらしい。
ちなみの賞金は1億4千万円。南部博士が半分、残りを小林博士と益川博士が等分する。
結構お金もらえるんだな。
コメント (1)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

通院

2008-10-07 19:55:04 | Weblog
骨折のため、週2日通院している。
包帯を取り替えるためだが、病院の看護師さんが不安。
「これどうするんでしたっけ?」
「これでいいですか?」
と、ぼくの処置をするたびに先輩に確認している。
今日なんて、
「えーと、私は今何をしようとしてたんだっけ?」
と、ぼくに聞いてきた。
そんなの知らん。
「これでいいはずなんですが、大丈夫ですか?」
そんなの知らん。
他の看護師さんからも、
「あら、これっていいんでしたっけ?」
「あ、それダメダメ」
「まあいいんじゃない」
などという声が聞こえてくる。
外科に行ったことはあまりないのだが、外科ってそんなもんか?
一番近い整形外科に行っているのだが、病院選び失敗か?
完治するか不安。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加