かごめかごめの真実とは

空海様が私に教えてくれた秘密の暗号

せつ子様へ

2012-04-27 16:05:47 | かごめかごめの真実とは
せつ子様
 かごめかごめのブログをご紹介していただき、ありがとうございます。
不思議な話ですが・・、生れ育ちも全く違う熊本生まれで神戸市在住の私に、一度も行ったことのない兵庫県中央部に位置する朝来市生野町の絶峯という山に眠る神宝を、一刻も早く取り出すように啓示で言われて、連れて行かれたところで穴を掘ったりして、穴を掘ったら図面を描かされ、描かされたら又、神社や山に行かされたりと不思議なことが今でも続いています。
ここまで来てはっきり理解できるようになったのは・・、童謡、かごめかごめの歌に、大変な秘密が隠されていることが分かってきました。
先人達が、「どうしようもなく、行き詰って困った時に開けなさい!」と残してくれていた玉手箱のような気がしてなりません。
 この国に生れて良かった~! と皆さんが誇りに思えるその日が近づいているような気がしてなりません。 その為には、皆さんひとりひとりの力合わせが必要のようです。これからもよろしくお願いいたします。                      草々
・・・
     せつ子のつれづれ奮闘記
     素晴らしい内容のブログですね。 お奨めします

この記事をはてなブックマークに追加

会話と夢をさにわすると・・

2012-04-26 22:42:33 | かごめかごめの真実とは

                                              郷土新聞プレスリリース

                            地上絵大発見

一昨年11月を始めとして、地震、大津波の夢を4回見さされていた私です。

その夢の中で、 19 と二つの数字を大きく見せられていた私は、1月19日に巨大な地震,大津波が来ると思って、昨年の1月18日に山で穴を掘る作業を一時終了しました。

阪神大震災の経験をしていた私でしたが、その後も何一つ地震対策などしたことはありませんでしたが、18日までに携帯用ガスコンロに沢山のガスボンベ、水を備蓄する容器、電池、食料などなど始めて異常なぐらいに、考えられるものは全て買い揃えました。そして極めつけは、18日には山から下りて、なんと地震保険まで契約していました。 今から考えれば、夢を見さされてから119日目を教えていたようですが、 3回4回と連日で地震大津波の夢を見たときは、夢の中で、「ああ 当初より早まったなぁ・・」と自分で言ってましたが、 結果、最初に夢をみてから108日目が3月11日でした。

山から大きな石が私にどんどん転げ飛んでくる夢も見ましたが、和歌山南部の大雨による山崩れが・・・。

それから・・最近まで、そのような夢はみていませんでしたが、2月11日に久しぶりに見てしまいました。

・・・

私 :「山の上を見上げると雲といいますか、霧といいますか、ガスがかっていたその中から、雪崩のごとく山が崩れてくる夢をみました」

Mさん:「それは富士山の爆発でしょう」

私 :「そうだったら大変ですね」

Mさん:「東南海地震が来ますよ」

私 :「え~、それはいつなんですか?」

Mさん:「日です!東南海地震があってからちょうど50日で富士山が爆発します」

私 :「・・・ そうなんですかぁ・・」

 Mさんは淡々と言っていましたが、 その淡々とした口調に、何か秘密を知っているかのような気がしてなりませんでした。

Mさん:「伊勢神宮は今のうちに行っておかないと・・、と言っています」

私 :「 ・・ 今のうちに ・・?」

 今のうちに・・、という言葉が妙に頭の隅に残る私です。

それに、いままで自分から夢のことを言ったことのない娘が、「リアルでリアルでね、うちのマンションの8階まで海が押し寄せてくる夢でね・・」と話す娘の言葉がそれに覆いかぶさってきます。私の家は山の上に建つマンションですから・・60m~70mもの大津波が・・・。 小さい時は霊感の強かったお姉ちゃんも「私も同じ夢を見たよ」と言ってましたが・・。

・・・

 夜明けの晩に・・ 鶴と亀が 統べった(すべった)

私には、冬の星座オリオン座と夏の星座サソリ座が一瞬夜明けの晩に出会う??この春に 鶴(イエス)と亀(ダビデ)を統一しなさい! この瞬間しかありません、と聞こえてくる私としては、穏やかで居られません。

Mさん;「巨大な地震、大爆発がありますから、山が崩れて入口が開くんじゃないですか。そう思えば気が楽でしょう」

私 :「そう思えば楽ですが、私には、完全に山が崩れて両方の聖杯も永遠に埋もれてしまうから、・・だから・・それまでに取り出せ!」 とも言ってるようで・・

・・・

 なにも知らずに連れて行かれた山で穴掘りをしている私に、その場所を根拠ある図面まで描かされて、「1日遅れれば、どれだけの人間が死ぬか分かっているのか! 一刻も早く取り出せ!」と最初から私に言ってくる主の響きをどう判断すればよいのか・・、 真剣に思い悩む私です。

それまでに取り出すことができれば・・、 回避できるのでは・・とも・・。

その場所はピンポイントで教えられているのになあ・・・・

   夢からさめなくては 現実世界では生きていけないようで・・・・

   でも・・、この一年半の出来事は・・、あまりにも不思議すぎるできごとですし・・・。


この記事をはてなブックマークに追加

注意を促がしているようです!

2012-04-26 22:14:07 | かごめかごめの真実とは

4月26日(木)

私は阪神淡路大地震を経験していますが、一週間前から我が家の子犬の異常行動が見られたり、小学生だった娘が海を眺めて、「パパ、海が変よ」と言ったのを今でも思い出します。 娘が「変よ!」といってから一週間でしたねぇ・・、ドッカ~~ン!! と、凄い音がしたのを覚えています。

昨年1月に他界された弘原海(わだつみ)先生は、阪神淡路大地震の一週間前に大気イオン(プラスイオン)が異常に上がっていた事実から、プラスイオンの計測で地震の予測ができることを研究していました。 それ以来私も先生が立ちあげられたPISCOの地震予知の研究には素晴らしいものがあると思い、私もそれから自分なりに大気イオンと人体との関連性なりを勉強してきました。それで、お気に入りに入れて何時でも見れるようにもしていました。

何気なく久しぶりに覗いてみると・・・! なんですかぁ この異常値は 

そう 言えば・・・、「ただいま~~」と私が帰るといつもリビングに居て出迎えてくれる小太郎(こたろう)ちゃんが、ガタガタ、ゴトゴトと、押し入れの中から出てきていますが・・、今までこんなことはなかったけどな~?? と思っていた矢先のこのデータ。 んん~~ん、 注意を促しているようです。

Img4262129350001

Dscf5323

Dscf5324 Dscf5326 Dscf5330 Dscf5328 Dscf5329


この記事をはてなブックマークに追加

28日(土)神崎郡市川町 29日(日)生野で 集い を行います

2012-04-25 15:21:36 | かごめかごめの真実とは

                         地上絵大発見    

                        新たな邪馬台国説とは    

 4月29日(日) 生野マインホール で郷土の古代史研究家で、生野の八幡山はピラミッドであると唱える市川慎さんと私が、かごめかごめの真実を語りたいと思います。

集いの内容を要約しますと、「これから生野には、世界中から人がやってきます!」 というお話です。  参加費は  無料です。 お気軽におこしください!

市川さんがまとめられた「日本ピラミッド伝説」や、私の「地上絵大発見」の映像を観ていただきたいと思っています。 神河町で生れ育ち、地元で暮らす市川さんの研究は、自分の足で山に入って行き、自分の目や耳で地元の人達からの伝承や云われを集められ、それに基づいてまた山に入り、自分の足で山を歩き回って歴史の痕跡をたどる地道な努力を積み重ねて居られます。 このような素晴らしい方と出会えたことに私は今、大きな喜びを感じています。 このような感動を地元生野、神河町の方々に知っていただきたいという思いで 集いを企画しました。 東京や名古屋、九州など遠方からも来られるようですので、前日28日は宿泊地として、兵庫県神崎郡市川町上牛尾半瀬2073-12 かさがた温泉 せせらぎの湯 に決めました。 ・・ですので、28日PM3:00~6:00 にも、市川さんが生れ育ったところで、じっくり市川さんの話を聞かせて頂きたいと思っています。 こちらは先着22名様で有料となっていますので、予約はお早めに・・

    申し込みは、下記案内よりプリントしていただいて

    FAX してください。 FAX 078-959-7306

    質問やお問合わせがありましたら、メールしてください。

                          かごめかごめを研究する会

                   Uemori  meil    sunnion@biscuit.ocn.ne.

                                    最後に JP を入れて下さい

Photo

Photo_2

Photo_3

Photo_5

Photo_6 Photo_7

・・・

また、

  

関西日本サイ科学会 での私の講演が予定されています。

テーマは 「地上絵の発見から邪馬台国の謎を解明

とき 5月19日(第3土曜日) PM1:30~5:00

ところ 大阪科学技術センター 


この記事をはてなブックマークに追加

お知らせ

2012-04-25 14:25:55 | かごめかごめの真実とは
                    新たな邪馬台国説とは・・
5月19日(土)講演会のご案内
大阪技術センターで、関西日本サイ科学会主催でPm1:30~5:00講演会があります。
そこで私が話をすることになりました。
・・・
  演題  

「地上絵」発見から、「邪馬台国」の謎を解明!

 脳波が瞬時にリラックスしてα波状態になるゼロ磁場発生装置『Terafight』を開発してから、ほどなくして始まった【啓示】により動かされて行く中で、急激に多くの方々と出会うことになりました。そしてその方々とのご縁から兵庫県の中央部に「人の顔」や「魚」「鶴と亀」「龍(玄武)」といった具合に、山を使って壮大なスケールで「地上絵」が造形されていることを発見し、宗教も日本の歴史にも無知な私に、何と!邪馬台国への航路とその全貌を描かされたのです。さらにいつの世から歌い継がれてきたのか、童謡「かごめかごめ」の歌に秘められたメッセージを解き明かすことまでやらされていました。

さて、皆さんはこの日本に古代ユダヤの二人の大王が祀られているとしたら信じられますか? そのユダヤの大王のお墓を、もし女王卑弥呼が護っていたとしたら!?

今、まさに過去の歴史をくつがえす日本と世界の古代の謎が解き明かされようとしています。

天の啓示から始まった実に不思議な物語、どうぞ御期待下さい! 

・・

今からスケジュール帳に印を入れましょう。

当日、会費は3000円で、別途懇親会費は必要ですが、ぜひともともに一日を過ごせたらと思います。

関西日本サイ科学会様への原稿を一足先にここに掲載しました

・・

  せつ子さんも秘密をご存じのようですね。


この記事をはてなブックマークに追加

ようこそ大事な大事な場所に来て下さいました!

2012-04-22 22:22:48 | かごめかごめの真実とは

                      地上絵発見!

                 新たな邪馬台国説とは

                        

4月22日(日) 六甲山山頂は雨でした。

 兵庫県淡路島で一番高い山、諭鶴羽山を、徳島県の伊島から通って高砂市の石宝殿、そして生野へと北上するそのラインと、赤穂市の天王山から高砂市の石宝殿を通って直角に東へラインを伸ばしたところにまたまた石宝殿(六甲山)という場所があります。その石宝殿をお守りする白山の宮さんの春祭りに行きましたが、雨は止みそうにないので、車の中で地図上に書かされた十字架を眺めていたら、そのまま眠り込んでいました。

そしてその時大事なことを教えられたようで、忘れないうちにと事務所へ戻るなりグーグルマップに印をつけて正確に調べてみると・・・。

なんと・・・! 応神天皇陵と神崎郡神河町の女王卑弥呼の墓とを結んだライン上にキッチリと六甲山石宝殿が位置することが分かりました。でも・・、その応神天皇陵と女王のお墓を結んだラインを延長して行った先には、大国主伝説で有名な白兎神社があるのは偶然でしょうか。そしてそ先は隠岐の島へ行き着きます。 何かを教えていそうですね。そして応神天皇陵は、丹後半島にある神明山古墳に向かって造営されていることも教えています。 それ以外にも・・、なんとぉ!ビックリするほどの秘密を教えられましたねぇ。

その日、その場所に行くことにより、大事な事をいつも私に教えてくれます。 「雨でも風でも・・、行きなさい!」 と。 その日、その場所、その時刻に その方が私が来るのを待っているようで、 ・・・このようなことが今でも続いていますので・・、ここまでくれば、行き着くところまで、素直に従っていきたいと改めて思いました。  それにしても・・あまりにも不思議ですねぇ。

「私は神主をして何十年もなりますが、どうして、正月にさえ神社やお寺にも行かないあなたに秘密を教えるんですか? 私以外にも神事をやる方々は世に沢山居られるでしょうに・・。だから私はこの話は信じられません」と、とある宮司さんが言われることもよ~~く分かる私なのですが、「そう言われましてぉ・・」と言うしかない私です

Dscf5317_2 Dscf5318 Photo_2 Photo Dscf5322 Dscf5321 Dscf5320 Dscf5319


この記事をはてなブックマークに追加

生野の絶峯 神崎の八幡山  綺麗でしたぁ!

2012-04-21 21:53:26 | かごめかごめの真実とは

Dscf5313 Dscf5279 4月20日(金) 小雨も上がって・・・ 桜も満開で・・、素晴らしい一日でしたねぇ。

Dscf5279_2 Dscf5283 Dscf5300 Dscf5301 Dscf5305 Dscf5306 Dscf5307 Dscf5308 Dscf5314 Dscf5312


この記事をはてなブックマークに追加

古代豪族秦氏の古墳 ??でしょうか?

2012-04-17 21:30:02 | かごめかごめの真実とは

15日(日)東京で出会った皆さま、 大変お世話になりました。ゆっくりと落ち着いて話することができなくて申し訳ございませんでした。 この場をかりまして、お詫びと御礼を申し上げます。

本当にドタバタで申し訳ございませんでした。 そして、そんな中でも熱心に聞いていただきまして本当にありがとうございました。 感謝しています。

・・・

17日(火) 東京出張の新幹線の中で、今まで書かされた図面を眺めていて、ふと気になることがあり、今日、地図を開いて女王卑弥呼のお墓を通る南北ラインと、出雲大社と伊勢神宮とを結ぶラインとがクロスする場所を調べて見ると・・・。

前方後円墳に見えるような形の等高線が見つかりました。 これが古墳だとして・・、その向いている方角を調べてみると、 キッチリと 中国遼寧省の鞍山市の千山を向いています。

その千山、本当にきれいなところです!!

私の考えすぎでしょうかねぇ・・・ ? この近くの地名に神の文字が付いていますし、畑の文字もあります。

出雲の国譲りを成し遂げた物部氏系古代豪族秦氏に所縁のある古墳でしょうか。

いえいえ、その方々の遠いご先祖様のお墓かもしれません。

人知れずひっそりと山の中に眠っているような気がしてなりませんが・・・。

Photo

Photo


この記事をはてなブックマークに追加

八幡山連峰の西は、豊かな自然が残っています

2012-04-13 19:02:28 | かごめかごめの真実とは

4月12日(木)   「せっかく来たのに泊っていって下さい! 皆(お伴の100人の方々)も そう願っていますから・・ねっ!お願い!!」 と、女王卑弥呼様が言ってるような気がして、急きょホテル モンテローザさんに泊めていただくことにしました。

・・・

私 :「すみません、泊めていただけますでしょうか?男性一人ですが・・」

支配人 :「夕食はできませんが、それでもよろしければ・・」

私 :「結構です。よろしくお願いします」

・・・

 露天風呂から眺める暗い山影から、祈りを始める前は何かソワソワしている女王様と,

同行された方々の落ち着かないソワソワ、ソワソワ感の波動が私の身体に強く感じられました。そして・・

「オオ~~~~~~、オオオオ~~~~~~~ オオオ~~~~」と 素っ裸で 両手を頭上に上げて、それから上や下へと厳かにゆっくりと手を動かし、 ご挨拶の信号を送り終わった後、は ・・ ホッ!  と 落ち着かれた波動になられたような・・・   誰一人いない浴場で、でも私と女王様と共に同行された方々とが触れあえたようでした。誰かが見ていたら完全に、「かわいそうに・・」と思われる光景でしたが、星はとても明るくチカチカと近くでウインクし続けていました。

「夢枕に女王様が現れてくれたらいいのになぁ・・」 と強く願って眠りにつくと・・・

・・・

 夢に起こされて・・、朝5時すぎにはホテルを出て山の近くまで行って、懐かしい風景を思い出すかのように、ただただその山を見つめ続けていました。 そして、ホテルまでの道すがら、とうとうと流れる小川のせせらぎの音と水しぶきと,水の色にも遠い子供のころの昔を思い出していました。 

ホテルで朝食を済ませ、どうしても女王様の近くまで行きたいとその山へ車を走らせると・・・、道路の真ん中に車が止まっているので登るのをあきらめてバックすると・・・。

ここから 思わぬドラマが始まりました。 結果、ふもと栗に住む S元さんご夫妻の家に招かれることとなり、ワイワイ、ガヤガヤとなりました。

・・・

ここ兵庫県神崎郡神河町の長谷や栗には失われた日本の自然や心が残っていて、この地に帰ってくることで、誰もが忘れかけていた本当の自分自身にもきっと出会えることでしょう。 大事に大切にしたい日本の故郷、神河町の長谷、栗でした。 

・・・

長谷駅のすぐ上の山の山頂には、謎の巨石群があるのを地元の人達でさえご存じないようです。 でも地元生れの市川慎さんは、八幡山連峰をつぶさに歩き回って、写真に収めています。 その八幡山、 きれいでしたねぇ、感動しました。 来週あたりは桜の花も咲いて、より感動が増幅されることでしょう。  お奨めのスポットです!

 鉄道写真家で赤穂のYさんも、ありがとうございましたぁ

 120412_145403 Mini_120412_1505 Img4131441380001 120413_0930010001 120413_071101 120412_1505010001 120412_1454010001

120413_072201

Photo

Photo_2


この記事をはてなブックマークに追加

♪ か~ごめ  ♪か?ご?め~~

2012-04-10 12:20:46 | かごめかごめの真実とは

                地上絵大発見

              新たな邪馬台国説とは

♪ か~ごの な~~かの 鳥は~~

♪ い~~つ い~~つ   ♪ で~~や~~る~~ (籠の中の鳥が出会いました!

 しかし・・まぁ~、見事なまでにピタゴラスの定理で山を使って設計されています。

 八幡山ピラミッドを中心に、北北東ラインをセンターラインとして六角形の籠の中に2羽の鳥が北東に向かって造形されていました。

そしてそこには、ユダヤの大王の墓や、邪馬台国の女王の墓と、同行した奴婢100人の墓の位置までも正確に教えています。

「そんなことを実証もなく言っても良いのか」と聞こえてきそうですが、私には100%の確信があります。それは、啓示により魂レベルでの契約により動かされ、動かされては次々と知るはずのない図面を描かされ、描かされては又、その山に登らされたりしての連続的な行動と時間の流れの中で、その場所を見せられ、その上でまた地図上に線を引かされる分けですから、私にはまったく揺るぎはありません。その場所に不思議な光、時には風で私にメッセージを送ってくれることはその確信を増大させてくれています。

「まちがないから私を信じて、勇気を持って行動しなさい!」と、いつも語りかけてくるようです。

♪ 後ろの正面だ~~~れ ?  は、  「エ~~~ッ!! まさかぁ!」 と、思っても思いつかない人達でした。 そしてその後ろの正面は、あなた自身でもあるようです。

はやくそのことに気がつくことを私達に教えています。

そうすれば・・、「この地球上から争いのない、お互いを認め合い助け合う、真の平和が訪れますよ」と、この世のいろいろを体験した先人達の御魂が教えてくれています。

夜明けの晩・・、夜明け前の一番暗い時を時計の針がカッカッと音を立てて告げています。

気付き、目覚めて・・、そして一刻も早くその場所から神宝を取り出し、その場所で祀りなさいと私を動かしている神は言っています。

何人も、この日本に手を出すことはできません。

これからは、 兵庫県の生野、神河町が世界の聖地になります。

その確かな証がその場所から出現します。  

この日本の礎を作ってくれた先人達に大いなる感謝をするとともに、そして今、この日本に生れたことに大きな誇りと喜びを私は感じています。 

生野や神河町の皆さんにも「よくぞここまで守っていただきました」と感謝いたします。

この一連の行動と発見は、十字の交点に完全ゼロ磁場を作るピンクの物体を作らされてから急激に始まりました。 

                                    地上絵発見 動画 その1

                         その2

                                   八幡山ピラミッド 動画 その1

                          その2

                          その3

Photo_2

Photo_3


この記事をはてなブックマークに追加

どこの神社で売ってるんですか

2012-04-06 19:45:28 | ゼロ地場発生装置テラファイト

私がテラファイトを作ったきっかけは・・・

私の弟が食道癌で、「余命2週間です!」と東京の墨東病院で宣告されたところがきっかけでした。

母親思いのやさしい弟でした。 独身52歳で、KEIJI 君でしたね。

私は、完全ゼロ磁場に触れた水は、奇跡をも起こすことを体験から知っていましたので、「先生、あと2週間の命でしたら、私が開発したこの器械の中に点滴のチューブを通させてもらえないでしょうか」と、お願いしたものでした。しかし担当の先生は、人間的にも尊敬できる先生でしたが、「公的な病院ではそれは許可できません」と言うことでしたので、気休めでしかならないとも思いましたが、ゼロ磁場の水を霧吹きで顔や唇に吹きかけてやると弟は、何とも言えない気持ち良い表情をしたものでした。 今でもその時の情景はあざやかに瞼の裏に焼きついています。

「兄ちゃん、次いつ来るの?」 が弟との最後の会話でしたが、弟が亡くなり・・、 先生の許可を得なくてもそれを可能にするために、元付けタイプから携帯用に作ったのがテラファイトでした。

・・・

この開発秘話は一切誰にも言ってなかったのに、 全くそれを実践された方の話を数人の方に聞く機会がありました。その方が言われるには、余命のその日が来ても、その逆で、担当の先生や看護師さん達が首をかしげることが・・・と、私に語ってくれました。

そのピンクのものは、どこの神社で売ってるんですか!」って、言われるんですぅ


この記事をはてなブックマークに追加

Japan 生命の樹 Tree of Life Adam

2012-04-06 16:55:20 | かごめかごめの真実とは

四大文明の神は聖書の神

「142ページにMr.Uemoriで掲載していますから・・」と、新書の著者のSさん。

四代文明の神は聖書の神

Img4061536580001_2

エジプト ハトホル神の顔の地上絵 

Egypt Geoglyph of the face of Hathor God in Japan

空海様が教えてくれた秘密の暗号カバラー

The secret code which Kuukai taught.Kabara,Davidstar,Cross

Ikuno Silver mine Asago city Hyogo,Japan

大十字架→(西安)→イスラエルガリラヤ湖

Big size Cross→Changan(Xian)China→Lake galile in Israel

中十字架→ローマバチカン

Middle size Cross→Vatican Roma

小さな十字架→中国鞍山 千山

Small size Cross→Anshan China Qianshan

空海様が、第十六次遣唐使の一員として日本を出航したのは、804年5月12日のことで、暴風雨にあい漂着したのが中国の福州でした。

時に空海様は31歳。白山から生野を通って、大中二本の十字架の交点を結んで南西へと線を伸ばすと線上に天草など重要なポイントが並んでいて、その線を中国へと伸ばすと・・キッチリと福州に行きます。空海様は、福州から長安(西安)へ行きますが、三つの十字架のメッセージをあらためて解読する必要があるように思います。 

このシンクロは全て偶然でしょうか

Img4061537260001


この記事をはてなブックマークに追加

一刻も早く取り出せ! と・・・

2012-04-03 21:45:38 | かごめかごめの真実とは

                                                            地上絵大発見

                   新たな邪馬台国説とは

私が一人の手で調査するだけはやったと満足しています。後は・・・ 

この 日本は地球上で唯一の聖なるところです。 そしてその中でも、生野町 神河町 は、もっとも神聖なる場所です。 長い歴史の中で、よくぞ先人達がここまで守り通し続けてくれたと頭が下がる思いです。 

今が、まさにかごめ唄の 「夜明けの晩」です。一刻も早く神宝を取り出し、全世界の人々の手によって聖地として祀ることによって、世界の民族紛争、宗教戦争が終焉します。私はそのことを強く望みます。 世界の誰もがお互いを尊重しあい、協力し合い助け合うその日が目前に来ています。 「この地から新しい朝がやって来ますよ!」と教えてくれています。このことが 朝来市の名の由来でしょう・・。

Dscf2917 Dscf2913 Dscf2941 Dscf5176 Dscf5175 Dscf5174 Dscf5173 Dscf5171 Dscf5170 Dscf5169 Dscf5168 Dscf5167 Dscf5166 Dscf5164 Dscf5163 Dscf5159 Dscf5158 Dscf4394 Dscf4393 Dscf4392 Dscf4497 Dscf4389 Dscf4384 Dscf4377 Dscf4372 Dscf4375 Dscf4373 Dscf2995 Dscf2993 Dscf2990 Dscf2989 Dscf2986 Dscf2981 Dscf2983 Dscf2980 Dscf2947 Dscf2944 Dscf2943 Dscf2945 Dscf2796 Dscf2795 Dscf2793 Dscf2920 Dscf2912 Dscf2919 Dscf2915


この記事をはてなブックマークに追加

御礼

2012-04-02 17:43:45 | かごめかごめの真実とは

 東京、大阪と、多くの方々との出会いがありましたが、素晴らしい出会いに心より感謝しています。

本当にありがとうございました。 この場をかりまして御礼を申し上げます。

皆様に力を貸していただきまして、一刻も早く生野が世界の聖地であることを立証したいと思っています。

「かごめかごめ」で唄われている「後ろの正面」に隠された秘密の場所が生野なんですね。

その証拠となるものが、はるか上空からしか見ることができない鶴と亀の地上絵ならぬ造形物です。にわか仕立てでできるものではありません。

そして、「とうりゃんせ」の舞台ももちろん生野であり、聖杯が奉られている聖堂への入り口には、見上げればライオンが造形されていて、そこから厳かに秘密の祈りの場へと灯りをともしながら入って行ったのでしょう。

・・でもその入り口は、大きな石を沢山入れ込み封印され、しかし時が来ればその場を見つけてもらうために、鶴であり亀であるモニュメントを造っています。レトリーカーな空海様の仕業です。

明らかにライオンが造られた岩と、鶴であり亀である岩は造りが全く違っています。

入り口を当然後から埋めていますから、洞窟の天井にあたる部分と埋め戻した石や土とが隙間を作っていて、その隙間は奥へと続いているのが見てとれます。

さぁ・・、このふさがれた入り口の石や土をみな取り除いたら・・ さぁ・・ 明りを灯して一気に祈りの場へとたどり着くことでしょう。 ライトが当てられて飛び込んでくる情景は・・・

さぁ・・ エックスデーは・・   ??  

その鍵を握っているのは、・・・「うしろの正面誰」を守ってきた 生野の町の人達です

一刻も早くその事実を認識していただき、生野の人達の手で扉が開かれることを私は心から願っています。  

私を動かしている神は最初から 「時間が無い、急げ!」と言っています。 

Photo Photo_2 Photo_4

Photo_5

Photo_6 Photo_7Photo_8 


この記事をはてなブックマークに追加