「松風庵日記」 心はいつもお茶日和  (裏千家茶道)

後半の人生の楽しみ方見つけましょう!

ソックス事件

2017年06月08日 | お茶三昧

         

「まだ食べられませんが」と頂いた観賞用の枇杷です。
もうそんな季節なのですね。
一緒に頂いた紫陽花の花を、テーブルに飾って眺めながら、
梅雨入りしたばかりの今日の稽古でした。

お稽古はのんびりと楽しんだのですが、ちょっとした事件がありました。
いらしたとたんに、
「すみませんお財布を探してきます」と慌てて出て行かれた方が。
しばらくして「ありました」ともどっていらっしゃいました。
話を聞くと、お稽古用のソックスを買いにスーパによって、
そこにお財布を置いてきてしまったらしいのです。
もしかしたらと電話をしたら無事に届いていたようです。
「良かった。さすが日本ですね。」と皆さん驚きながらも一安心。
オレオレ詐欺が横行する日本ですが、
庶民の生活の安全はまだまだ捨てたものではありませんね。
お稽古のソックスは忘れても良いけれど、お財布はゆわすれないでください。

そしてもう一件、ほほえましいソックス事件。
お帰りになった後に残されていたソックスが一足。
カラス戸越に見えたソックスに、
まだ着替え中でいらっしゃるのかしらと覗いてみましたが、
その方の影も形もありませんでした。
終わって脱いで、そのままお忘れになったようですね。
よほど慌てていらしたか、バックにいれそこなったのかしら。
お預かりしていますので、心当たりのおありの方はご安心ください。
どなたかなんて誰にもばらしたりしませんから、大丈夫ですよ。
でもブログのネタにはしてしまいましたが。
皆さんお気をつけて!!


にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ

ジャンル:
きいて!きいて!
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 神の宝の玉手箱 | トップ | 大人の休日 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。