『コダワリの女のひとりごと』

鉄道&ご当地グルメ研究家。世界遺産と食べ歩き地酒とワイナリーが好きなフードアナリスト&温泉ソムリエの日常の記録。

山梨県笛吹市で桃狩り&野菜狩り体験@田中農園

2017-07-07 | 旅 山梨県

7月に入ると山梨県は桃の季節。
今年は遅いようでまだ山梨の桃は市場にあまり出回ってないようですが、お友達の農園が桃の収穫できるよ!ということで、山梨県のお友達のところへ遊びに行ってきました。


勝沼ぶどう郷駅。


この駅が大好きで、ここの駅で降りてお友達にピックアップしていただきます。
この駅名看板も好き💛そして、ホームから見る、勝沼ぶどうの丘が大好きなのです。
旧中央線の駅のホームも残っていて公園になっています。
勝沼ぶどう郷駅の大日影トンネルと甚六公園でワインと鉄道の歴史を感じる
過去記事はこちら




高尾駅からこの列車にのってとことこ来ます。
あずさは勝沼ぶどう郷駅には土日祝しか停車しないのです。

お友達にピックアップしていただきお友達のお友達の農園に伺います。
場所は笛吹市。



桃がなっている姿よりも、桃の花を見に釈迦堂に行くことが多かったので桃がたわわになっているのw見るとワクワク。

桃は両手でもってクルンと回すと簡単に取れます。

ここは全部桃狩りしていいという一画があり、どんどん桃を収穫します。 

こんなに取った💛






途中、もぎたてをかじってみました。
皮ごと食べられるのでリンゴみたいに齧ってOK。
山梨県の桃は果肉が固めなので、この季節、うっかり桃をかじって差し歯取れる人続出らしいので気を付けて。

果肉が固くても熟しているの糖度が高く甘い~~♡



持って帰れないくらい収穫したので宅配便で送ることに(笑)

桃畑のそばに野菜畑もあり、野菜も収穫させていただきました。


クルンと丸まった胡瓜が可愛い💛
オクラが成っているのを初めてみました。オクラはこう成るんですね!


田中農園のワンコ農園長クッキーくん。

桃農家さんのワンちゃんは桃が大好きだそうで、桃が目の前に現れると大興奮。
桃はワンちゃんにはあまり食べさせてはいけないそうで、売るだけ桃があってもクッキー農園長はちょっとだけしか食べられない。


桃をがたくさん~贅沢~~。
桃にチーズをサンドして食べるのもおすすめ。

桃のカットは桃のお尻みたいな部分が一番おいしいので、桃尻部分を上にくし形にカットしていただくのが美味しいいただきかただそうですよ。



田中農園の奥様。

桃の収穫の仕方を手ほどきしていただいてるところ。

 



桃狩りは生まれて初めて。
贅沢に桃を収穫してご満悦。

田中農園は一般の「桃狩り」は受け付けていません。
個人の方への桃販売はOKなので、美味しい山梨県笛吹市の桃が食べたい方はぜひご注文をされてくださいね。
山梨県の果肉の固い桃はお料理にも向くので、遠くから購入される方も多いそうです。
桃パスタ、桃トーストなど美味しく作れます。

 

白桃段ボール詰め  ※送料別途
約2キロ  6~7個     2600円
約3キロ  7~10個    3400円
約4キロ  10~13個    4200円

ギフトボックス
4号 大玉8~12個   4500円

送料は別途 
送料例:関東972円 東北1100円 四国1298円 沖縄1836円

詳細は直接お問い合わせください

田中農園
〒405-0073
山梨県笛吹市一宮町未来871
代表 田中 守
TEL・FAX 0553-47-1767
携帯 090-1430-1869

 

食べログ グルメブログランキング ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

『山梨県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 都電荒川線のある大塚駅でく... | トップ | 桃パフェが旬♪フルーツパーク... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。