Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

主に泣いてます  最終回  *感想*

2012-09-09 | 夏ドラマ(2012) 感想
* 「ナイテタッテ」 *  

最終回でも ゆっこ(安達祐実)のパワー炸裂・・なのねぇ。
お色直しをして突如歌いだすゆっこが かなりツボ。 
気持ちよく歌い上げるゆっこと(同じトコロばっかりだけど) 小気味いい合いの手を入れる勅使河原(坪倉由幸)たち
・・・面白い♪
見事に様になっている堂々とした寝そべり方といい 寂しい気持ちを紛らわす一人遊びといい
ゆっこのエキセントリックっぷりを 最終回でもタップリと楽しめたコトに大満足。
全体的なストーリーのほうは 泉(菜々緒)とのぞみ(田辺愛美)の確執・・ 
姉妹と悟史(ナオト・インティライミ)の関係の清算・・ 仁(風間トオル)とゆっこ夫婦の関係・・
赤松(中丸雄一)とつね(草刈麻有)の片思い・・ と 
それぞれのエピソードを順番に片付けていった感が強いというか
最終回で色んなコトをキレイに無難にまとめてきた感が強くって やや物足りなさを感じるのが チョッと残念。
でも つねちゃんが最後の最後まで“思春期炸裂”させてくれたコトには とても満足。
大事な場面で“まさかのツン”を見せちゃうつねは やっぱりやっぱり可愛い~。
そんなつねに大人な対応をとる赤松も魅力的で良かったなぁ。
キャラそれぞれが魅力的で愛らしいコト
(悟史までもが その個性的な顔立ちがドラマの雰囲気にハマっていたように思う。)
散りばめられたネタや小芝居を手を抜くことなくやりきったコト
(たとえ面白くないネタでも スベリ気味の小芝居でも そのお寒い感じがまたドラマの魅力となっていたように思う。)
アホらしさ満載のなかに 時おり垣間見られる赤松とつねの切ない想いが魅力的だったコト
などなど イロイロとアタシのツボを刺激しまくってくれて 大好きなドラマだったわぁ♪

 最後まで読んでくださって ありがとうございます  
ランキングに参加中です。チラリと共感していただけましたなら ポチっと押していただけると嬉しいです♪
 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

主に泣いてます  第1話  *感想*
主に泣いてます  第2話  *感想*
主に泣いてます  第3話  *感想*
主に泣いてます  第4話  *感想*
主に泣いてます  第5話  *感想*
主に泣いてます  第6話  *感想*
主に泣いてます  第7話  *感想*
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ボーイズ・オン・ザ・ラン ... | トップ | ビューティフルレイン 第1... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL