ザウルスの法則

真実は受け容れられる者にはすがすがしい。
しかし、受け容れられない者には不快である。
ザウルスの法則

5Gゾンビの大増殖? トランスヒューマン化用インフラのグローバル展開

2021-09-22 08:17:29 | コロナ騒動

5Gゾンビの大増殖? トランスヒューマン化用インフラのグローバル展開

 

以下に、ブランドリーノ博士のインタビューを2点、ご紹介する。

緑色の部分は、ザウルスの加筆

 

1)「ワクチン」内のナノプロセッサ 

2021年8月27日

 

 

チップではなく、ナノプロセッサです。多くの人が、ワクチンにチップが入っているかどうかを長い間疑問に思っていましたし、一部の人はそのアイデアに笑いました。技術的にはその構成のチップではないものの、接種された人にNFCテクノロジーで検出可能な一意の識別コードを持たせるようにする何かがナノプロセッサにはあります。たとえば、過去2年以内に製造された携帯電話の場合、具体的には、ブルートゥースのデバイス検出機能が起動中のときです。

法医学者のChinda BrandolinoがTwitchチャンネルのDignidad Colombiaに行ったインタビューで、彼女はこのナノテクノロジーがどのように機能し、酸化グラフェンと5Gにどのように関連しているかを説明しました。

 

元動画: ランブル

Mónica Calcedo: チップが入っているという話ですが、本当ですか、嘘ですか? 

チンダ・ブランドリーノ博士:いいえ、チップではなく、ナノプロセッサです。繰り返しになりますが、カルカー博士による電子顕微鏡研究の顕微鏡写真を見た人にとっては、それは明白なことです。拡大すると、小さく、完璧で、正確な四角形のエッジの金属小体がはっきりと見られます。これは、ナノテクノロジー対応デバイスのナノプロセッサと同じです。 

そのナノプロセッサは、4GPlusまたは5Gアンテナから駆動されます。つまり、すべてのGテクノロジーは同じなのです。違いは、アンテナが送信できる情報のパケット量が4G Plus、5G、6G、そして7Gとなるにつれて増々大きくなることです。 

5Gエリアでなくてもすでに4Gで始まっており、5Gからはさらに効率化するということである

つまり、そのコンパクトな情報はすべて、われわれの細胞内にあるナノプロセッサ(デバイス内)によって処理されます。ポリエチレングリコールにモルジェロンズ繊維を含むことにより、それらは自己複製能力を有します。つまり、それは自己複製するのです。しかし、それはグラフェンに含まれているためです。グラフェンは触媒であり、細胞が、5Gアンテナと人間の思考のマイクロ波と共鳴するように作用します。分かりますか?私たちの脳の働きに直接つながる、5Gアンテナによって駆動されるナノプロセッサがあります。 

一方、北半球ではマイクロチップが多くのビジネスリーダーの手に埋め込まれるのを見てきました。それは付属情報になります。このチップが使われているようです。経営者や企業のトップが銀行のドアを開けるための身分証明書としてどのように使っているかについての署名入りの書類を数多く見ました。そうしたチップには彼らの病歴も網羅されていることでしょう。つまり、すべての要約データはそのマイクロチップに含まれますが、これはすでに事実です。 

あなたが覚えているなら、彼らはすでに数年前に私たちの国(アルゼンチン)にそれを課す意向でした。2000年モトローラによって正式に製造され、すでに北半球で使用されており、すべての企業で使用されています。 

 

しかし、それらは2つの別々のものです。情報用のマイクロチップと、5Gアンテナによって管理されるナノプロセッサは別物です。 

マイクロチップはスタンドアローンだが、ナノプロセッサはオンラインである。

Diana Schroeder博士、別の質問です。同僚がWi-Fiでテストを行いました。彼はショッピングモールにいて、ワクチン接種を受けた人に直接電話をかけるとスマホ画面にコードが出てきました。コードが表示されたんです。

チンダ・ブランドリーノ博士:その通りです。そういうものです。 

私は自分の患者の接種済みの家族たちで実験をしました。デバイスを検索するBluetoothオプションをアクティブにして、接種者の腕に置くと、約10桁のコードが表示されます。その人にとってはいつも同じ記号列です。そして、反対の腕に置くと、そのコードが再び表示されます。それがワクチンを接種したナノプロセッサの記号列だと思います。

 

Diana Schroeder それがその人の識別番号ですね。

チンダ・ブランドリーノ博士:そのひとの、ナノプロセッサー のです。はい。 

 

 

 

 

 

2)トランスヒューマニズムと頭脳支配

 

2021年8月28日

 

酸化グラフェン、ナノプロセッサーなどのナノ材料から、人間の特許を取得するのに十分な量の合成核酸までが、これまでのいわゆるワクチンのバイアルで発見されています。 

トランスヒューマニズムの実現計画は、人類のほとんどがまだそれを意識することないまま進行中です。Chinda Brandolino博士は、耳を傾ける人々に情報を提供するために、5Gアンテナを遠隔操作の手段として使用して神経制御がどのように実行されるかを正確に理解するための関連研究を行っています。 

グラフェンや電子的ナノプロセッサを介した5G電磁波がニューロンの機能にどのように影響するかを理解するために、物理数学的計算に基づいた新しい研究を少しずつ研究者が発表しています。もちろん、それらが生物学的レベルで機能する速度と周波数を考慮に入れています。

 

元動画: ランブル

チンダ・ブランドリーノ博士:このゲノム改変で彼ら人口削減エリートたちが何をしたいのかを説明する科学的な情報源を見つけることができませんが、核酸の送達はグラフェンナノチューブ内で行われます。 

この研究は、私が6月末にスペインにいたときにアルメリア大学によって実施されました。少なくとも、当時、アルメリア大学の科学者が各ワクチンに95%のグラフェンが 含まれていることを発見したことで発表されました(*)。そして、核酸はそれほど多くする必要がないので、核酸の量は非常に少ないということです。酸、メッセージ、RNA-DNA核酸が非常に少ないので、遺伝子導入と呼ばれるこのプロセスを実現できます。とうもろこし、馬、牛と同じです。したがって、これらの化合物でこの遺伝子導入を受けた人は、トランスヒューマンになります。しかし、それだけではありません、もっとあります。

(*):このパーセンテージは分光分析に対応します

 

それらのグラフェンナノチューブに関しては、ここにその研究の1つがあります:

ワクチン + グラフェン + 5G = 頭脳コントロール  : グラフェンナノチューブを製造している会社の1つで、グラフェン製造のリーダーである NanoGrafi 社は、「鼻腔スプレー式COVIDワクチン」 と 「ナノ粒子を使用したPCRテスト」 を開発しました。次に、彼らはグラフェンナノチューブを作ります。 ナノメートルは100万分の1ミリメートルです。私たちは超顕微鏡的ナノテクノロジーについて話しています。

 

 

グラフェン製造企業が鼻スプレー式コロナワクチンを開発?

 

 

そして、それに加えて、物理学者のカルカーが行った顕微鏡研究の顕微鏡写真があります。ここでは、重金属のいくつかの小さな点に加えて、完全な小さな四角形の粒子をはっきりと見ることができます。その小さな完全な正方形の粒子はナノプロセッサです。

チンダ・ブランドリーノ博士: 次に読み上げるものは、5G周波数でグラフェンがどういう意味を持つのかについての引用部分です。 

「インターネット上にそのような研究への言及がないことを明確にすることから始めます。これは非常に重要なことだと思います。これを次のように要約します。

毎秒42.6Hzの5G周波数を照射されると、ワクチンによって注入された1.2ナノメートルのナノチューブが共振し、人間の思考の平均速度で高エネルギーの信号を伝播します。NanoGrafi 社のウェブサイトの、グラフェンナノチューブの販売ページを見たとき、目を疑いました。1.2ナノメートルという、正確なナノチューブの長さに衝撃を受けたのです。

私はすでに10〜300 Hzの範囲の5Gマイクロ波周波数を知っていたので、よく知られている波動力学の公式で10の正確な累乗でどのように相殺されるかという奇妙な偶然に驚かされました。ナノ物質電子工学のバックグラウンドを持っている人間なら誰でもこの符合に注目するはずです。気づかないボンクラはいないでしょう。

平均的なニューロンは、時速約180 kmで信号を送信することを、研究結果は示しています。これらの要素を組み合わせると、速度は時速432 kmに増加します。もちろんさまざまなバリエーションが生じるでしょう。一部の人間は他の人間よりも速く考え、思考速度の伝播は生涯を通じて変化します。これは、以下の基本です。 

時速180 kmの平均思考速度、つまり3,600秒で180,000メートル、つまり毎秒50メートルを使用します。人間の脳のこの波の速度は、通常のナノチューブと5Gアンテナによって放射される周波数で達成可能です

これは勝手な想像ではなく、科学であり、科学に基づいた技術です。材料(ナノチューブ等)が存在し、適正な周波数のマイクロ波も存在します。人間の思考の速さは、材料と適正な周波数のマイクロ波の両方に適合し、それは議論の余地のない正確な物理的公式に基づいています。」  引用終わり

これは私があなたに与えることができる最悪のニュースですが、それは私が今月を通して研究したことの成果です。これらのグラフェンナノチューブが、ワクチンが注入されます。

グラフェンナノチューブがワクチンによって人間に注入されます。そして、これが5Gアンテナからのマイクロ波の照射を受けて、人間が考えるのと同じ周波数で脳に作用します。

5Gからの電磁放射線の信号周波数と受信体のグラフェンの特性は、すべて人間の脳の周波数に合わせてチューニング済みである。

したがって、これらのナノ粒子を通じて、5Gアンテナは私たちの考えを変えることができます。とても簡単です。それは物理学です。そして、これ以外の方法でそれを要約することはできませんが、これでご理解いただけたものと思います。彼らがこういうことを一生懸命やっている理由です。 

アルゼンチンのウルグアイに5Gアンテナを設置するプロジェクトがありますが、これはひどいものです。また、コロンビアにもあります。そしてそれが大規模なワクチン接種の理由です。「思考管理」です。チリの大統領は図らずも口を滑らせて言いました。私たちは彼が2ヶ月前に言ったことを見つけました。皆さんは聞いたことがあるでしょうか?彼は、チリという国の発展のカギは、5G技術であり、それはその国民の思考を管理する「神経系」であると述べました。 

つまり、一方では、人間の遺伝子を書き換えて、その人をもはや人間ではなく、トランスヒューマンに変容します。その人の遺伝子を書き換えたひとが特許を取得しているのであり、トランスヒューマンになってしまっているため、もはや「人権」を享受できません。 

 

しかし、それに加えて、人間の思考の基となっている核酸がグラフェンナノチューブに包まれているため、そうしたグラフェンナノチューブによって方向づけされる思考領域は、5G遠隔制御アンテナによって操作可能になります。言うなれば、ゾンビ、またはロボットのようなものです。

トランスヒューマン化用インフラのグローバル展開

Twitter 始めました(笑)。

https://twitter.com/zaurus210

よろしくお願いいたします。

 

 

ワクチン接種で、ブルートゥース接続? 12桁のコード

2.ワクチン接種で、ブルートゥース接続? 一中国人の証言

3.ワクチン接種で、ブルートゥース接続? 「隣人のスマホのコードだろ!」(笑)

4.ワクチン接種で、ブルートゥース接続? フランスから最新動画!

5.ワクチン接種で、ブルートゥース接続? ザウルスの実地調査(1)

6.ワクチン接種で、ブルートゥース接続? 神社のおばあちゃん

 

コメント (39)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 6.ワクチン接種で、ブルー... | トップ | 電子タグチップは、注射器に... »
最新の画像もっと見る

39 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (海)
2021-09-23 06:26:28
前スレのコメントで、
「このMacアドレスが見るたびに番号が変わっている気がします。その人固有の番号ではなく、常に変動してる様な感じです」というものがあったんですが、感覚的にそれが妙に納得できました。
つまりこれはシルアルナンバー的な、番号に意味があるものじゃなくて「反応する」ことで充分なのではないかと。
騒動の目的は「管理社会」と言われているので、個人のデータがかっちり取られるようなことを意識しがちですが、本当は管理とか共産主義なんて「生易しい」ことじゃなくて、単純に殺すことが全て。
注射を打ってさえしまえば、まさに遠隔操作でいつでも殺人可能…ムーンショット計画なんてむしろ偽旗なんじゃないか、くらい怖い妄想が沸いてきてしまいました。
海 さま (ザウルス)
2021-09-23 08:05:33
一理ありますね。国民一人ひとりの管理、監視という目的でなく、単に生物学的な弱体化、破壊が目的ならば、一意的な固有のコードである必要はなく、電磁波を受信する形式のコードであれば何でもいい、ということですね。
Unknown (ごん)
2021-09-23 12:27:29
初めまして。興味ある面白い記事有り難うございます。

個人的に思うには、現段階では実験中なので固定コード化する必要が無いのではないのかと思います。
(私もザウルスさんの様にやってみましたが、同じようにコードが出ます)
コロナ騒動は偽旗であり、内閣府にあるムーンショット計画に向けた実験なのではと思います。
「mRNAは将来的に癌治療云々」などの話もネット上では見ますが、そう言った事も偽旗なのでは
と思います。国際金融資本(原発推進、環境利権)国際石油資本(DS、軍産複合体)は
庶民が死んでも屁とも思ってないと言うのは過去の歴史を見ても歴然です。実験で死のうがお構いなしです。
彼らは「一粒で何度も美味しい」と言う事をやるので実験失敗で又は重い障害が残る=人口削減 も含まれているのでしょう。
Unknown (Unknown)
2021-09-23 14:36:09
ワクチンの注射器にナノチップが仕込んで有りそうですね、菅総理がオモチャの針のような注射器で打った振りした理由が解けました。
となると、コロナワクチンに限らず、これから全ての注射に注意が必要です。
Unknown (ゆう)
2021-09-23 15:57:24
貴重な記事有難うございます。いろいろと試してみました。

OSはアンドロイド9、田舎暮らしなので山の中や川原でデバイスの更新検索をすると「見つかりませんでした」の表示。近所のスーパーで試すとMACアドレスと思しき12桁コード多数検出。

妻が2回接種してますので、スマホを近づけて確認してみましたが、コードは2個検出。1個は固定、もう1個は乱数表的に変化する印象です。妻が留守の時は2~3件他のコードを検出するので、その干渉が関係しているかもしれません。

うまいこと考えるもんですな。陰謀脱帽。
ゆう さま (ザウルス)
2021-09-23 16:37:39
理想的な実験対象ですね(笑)。
「コードは2個検出」 ・・・・ 「おばあちゃん」と同じですね。1方が不安定に変化しているというのは謎ですね。
コメント欄で紹介されていた、BLEスキャナー を使うと、検出コードの発信源までの距離が、1m~45m まで表示されます。今、自宅でこのアプリを使うと、10数メートルから40mくらいの距離からの信号を5,6個拾っています。つまりご近所さんたちをカバーしているようです。
今やっと聖書の一文が理解できた (ノヴァ)
2021-09-23 20:11:17
確か聖書の中に、こういう一文がありました
「持っている人は更に与えられて豊かになるが、持っていない人は持っているものまでも取り上げられる」
これは何のことを言っているのかというと、真の知識、探求心を持っている人は、どんどん健康、健全になっていくが、持っていない人(知識も探求心も聞く耳も持っていない99%の一般ピーポー)は、健康を害し、さらに思考や精神、最後には命まで取られる、ということを言っているのだな。
Unknown (匿名希望)
2021-09-23 20:21:48
purplepearl
@purplep76858690
Dr PIERRE GILBERT (Chiropractic)
ピエール・ジルベール(カイロ、自然療法士)1995年今起きていることに言及
午後6:23 · 2021年9月20日·Twitter Web
       ↑
約1分間動画です
ジルベールは将来強制接種法によって人々はワクチンに含まれる液晶と低周波によってコントロールされゾンビになる、すでにルワンダで起きた
と話しています

これは1994年ルワンダ大虐殺を指すのではないでしょうか?

厚生労働省ホームページにゾンビ・アポカリプス記載あります

2012年生理的食塩水酸化グラフェン添加特許
https://plaza.rakuten.co.jp/555yj/diary/202107250001/
あるので全ての注射危険だと思います
Unknown (さとる)
2021-09-23 20:24:38
ザウルス様
ザウルス様のブログはずいぶん前から読ませていただいております。
ワクチン接種で、ブルートゥース接続の記事を読み、ワクチンを接種してしまった両親で実験しました。
使用可能なデバイスに番号が表示されました。
陰謀論でもなんでもなく現実でした。
これから世の中はどうなってしまうんでしょうね?
恐ろしい世の中になってしまいました。
ザウルス様、この現実を伝えてください。
https://ameblo.jp/anti-thelawsofthesun/entry-12699726107.html
私のブログです。
Unknown (PP)
2021-09-23 20:52:20
ザウルス様

新たな検証結果が出ましたので、報告をいたします。

iPhoneでBLEスキャナーを使用しても、Macアドレス、発信源までの距離やアイコンが表示されず不思議に思っていました。

そこで、android端末のXiaomi Redmi 9T 64GB にBLEスキャナーを入れてみたところ、iPhone版と違って、Macアドレス、発信源までの距離やアイコンが表示されます。

https://gyazo.com/3dc80f7c5aa0a59e65585e7777051987
そこで新たな発見をしました。
添付したスクショの内の2つは明らかに私のiPhoneと息子のiPadでした。
何故ならスマホを2つ重ねると、1-2㎝の距離になります。
iPadも同様でした。
appleのロゴもこの2つは正しい様です。
そしてその2つの端末のMacアドレスは、他と同様に12桁の数字と英語で出来ています。
名称はN/Aになっており、端末名などは表示されませんでした。
(念のために下4桁は消しています。)
スクショを撮った時には、息子は1Fにいました。

これらの事から、スマホに反応している可能性が非常に高いと思いますが如何でしょうか?
私の家族は全員未接種です。

それ以外のコードが何かはわかりませんでしたが、少なくとも、iPhoneとiPadは12桁のコードが表示されるのは間違いない様です。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コロナ騒動」カテゴリの最新記事