ザウルスでござる

真実は受け容れられる者にはすがすがしい。
しかし、受け容れられない者には不快である。
ザウルスの法則

海底考古学30: 沖縄近海の “メガスクラッチ” クローラーの傷痕?

2019-07-29 17:08:03 | 歴史、考古学
海底考古学30: 沖縄近海の “メガスクラッチ” クローラーの傷痕?   “クローラー痕” の存在は明白と思われるが、その発生のメカニズムは不明である。そもそも “クローラー痕” にもいくつかの種類がある。   しかし、今回の “クローラー痕” はある意味で非常に感覚 . . . 本文を読む
コメント

京アニ社長の責任?セキュリティを解除し、妄想犯を招き入れた?“妄想犯” 天国、ニッポン!

2019-07-19 23:58:34 | メディア時評
京アニ社長の責任?セキュリティを解除し、妄想犯を招き入れた? “妄想犯” 天国、ニッポン!   まずこのたびの「京都アニメーション放火事件」で犠牲になられた方々につつしんで哀悼の意を表したい。   次に、すでに逮捕されている容疑者、青葉真司に対しては警察による徹底的な取り調べ、および司法による公正な裁判と厳正な処罰を望みたい。   . . . 本文を読む
コメント (15)

海底考古学29: 奄美大島周辺の超巨大軌跡群

2019-07-16 12:34:18 | 歴史、考古学
海底考古学29: 奄美大島周辺の超巨大軌跡群    この記事は、YouTube 動画 「海底考古学 27」 の続きである。     これらの巨大な線状の痕跡と周辺の多くの軌跡については計測値を含め、動画の「海底考古学27」で詳細に紹介した。     動画では時間的な制約のため触れることはできなかったが、こ . . . 本文を読む
コメント

書評:中国人作家の 「セレモニー」:世界最大の人口(14億)の中国で “禁書” である意味

2019-07-08 20:09:13 | 書評
書評:中国人作家の 「セレモニー」:世界最大の人口(14億)の中国で “禁書” である意味   “デジタルスターリニズム” という言葉を知ったのは昨年2018年の夏頃のことだった。中国における、共産党独裁の体制をコンピュータテクノロジーによって完成した体制を指すものとして欧米の一部のマスコミで警戒心を込めて使われ始めた言葉である。 & . . . 本文を読む
コメント (2)

「海底考古学28」 海上保安庁の海底火山調査を 「海底考古学」 の視点で見る

2019-07-04 07:03:45 | 歴史、考古学
 「海底考古学28」 海上保安庁の海底火山調査を「海底考古学」の視点で見る 海上保安庁による日本近海の海底地形の調査の結果を東京新聞が報じた。2016年の調査結果であるが、海徳海山という海底の火山の状態の調査報告である。実に地味な報道で、他の新聞で報じているようには思えないものだ。  さて、今回こんな地味な記事を取り上げたのは、他でもないザウルス本人がYouTube . . . 本文を読む
コメント (8)