ザウルスでござる

真実は受け容れられる者にはすがすがしい。
しかし、受け容れられない者には不快である。
ザウルスの法則

NASA と シューマン周波数

2014-05-10 01:01:35 | 思索の種
NASA と シューマン周波数 NASAの見落とし NASAがシューマン周波数の研究を始めたきっかけは、月面着陸を果たしたアポロ11号の帰還者たちの症状である。帰って来た宇宙飛行士たちのその症状は“宇宙酔い”とも呼ばれたが、みなふらついて、吐き気、不快感を訴えたのである。NASAの科学者たちは慌てた。   地球で進化してきた人間が、その本来の環境を離れて外 . . . 本文を読む
コメント

シューマン周波数 と メラトニン

2014-05-01 07:39:07 | 思索の種
シューマン周波数 と メラトニン   メラトニンとは? ウィキペディアによれば、  「メラトニン(英: melatonin)は、動物、植物、微生物で見られる天然の化合物である。動物ではホルモンの一つで脳の松果腺から分泌される。メラトニンの血中濃度は1日のサイクルで変化しており、いくつかの生物学的機能に概日リズム(サーカディアンリズム)を持たせている。ヒトでは、メラトニンの血中濃度は . . . 本文を読む
コメント