建材経営奮闘記

小さな建材店を経営してます。ぐちをこぼしたり新しい情報を発信します

西日本豪雨災害から三カ月たちましたね。

2018-10-08 13:09:48 | Weblog
     今年西日本豪雨災害によって、中国太郎の
     江の川が昭和47年以来の大氾濫を起してから
     丁度三カ月を過ぎました。水害によって
     被災された地域の住宅の復興も徐々に進み
     災害前と変わらない姿を取り戻しつつ
     ありますが、国道沿いの木々や看板は
     まだ復旧のめどはたっていないようです。
     

     

     

     
     国道261号線までは普段の水面より10m
     近い場所にあるんですが、この標識が根元から
     曲がっています。この場所の水位はいったい
     どれぐらいだったのか?想像もつきません。
     自然災害を防ぐことは不可能ですが、このような
     災害の教訓を忘れることなく、今後の対策には
     役立てなければいけませんね。三カ月たって
     改めて自然災害の脅威に圧倒されるしか
     ありませんでした。
コメント