人生、後悔のない航海へ!(コーチ・らしんばん)  

仕事も人生も思いのまま。今日は、人生という真っ白なカンバスにどんな絵を描きますか。

不自由の中にこそ自由はあります

2019年04月15日 | コーチング
不自由の中にこそ自由はあります


以前に、同じテーマでブログを書いたような気がしています。
が、あらためて書いてみました。


には自由がない!
自由なりたい!

よく思うことです。

どんなときに思うのでしょう。

学校で・・・
髪型が、服装が、持ち物が etc

職場で・・・
言われたことだけやっていればいい!
新人のくせに出しゃばるな!
まだ早い!
やりたいことをやらせてくれない! etc

家庭で・・・
○○○○


会社ですと、どうしても時間に縛られることが多々あります。
ので、『時間に縛られるものが大嫌い!』

少し立ち止まって、足下を見つめてみましょう
そこには、「自由を追い求めることに縛れている自分」が
いませんか。

少しの、些細な不自由に縛られ、そこから逃げている。
ワタシ。。。


奥さんがいたら、子供がいたら、・・・。
なんかとっても不自由。
束縛されているようで。。。

奥さんも同じことを思っていますよ。たぶん。


でも、不自由の中に安らぎが、ほっとすることがあります。


仕事にしても、家庭においても、 
縛られることで、
心の安定(平安)が得られることもあるでしょう。


自分で決めたこと(縛られたこと)をやってしまえば、
あとは自由に行動できる!?

仕事などは、割り切ってしまえば、あとは自由。

報連想をしっかりやって、仕事を任せられるようになったら、
しめたもの。仕事の進め方は自由!

自由とは、自分で自分をしっかりとマネジメント(コントロール)
出来ることです。

若かりし頃の私は、晴耕雨読に憧れていました。
もっとも、耕は花粉、ホコリetcのアレルギーでたぶん大変です!?
この頃の私は、経済的自由に憧れていたのでしょう。

でも、どうやったらそれを手に入れることができるのか、分からず。
普通に就職して、普通に働いてきました。そして今でも。

人は、自由を追い求める時期があります。
これは、大切なことです。


不自由の中にこそ、自由があるのかもしれませんよ。

自由とは、不安定なこと?
波瀾万丈の人生?

いやいや、自由とは人生安定ですよ!

自由とは、自分の行動によって変わってくるのでは。
心のよりどころを何処に置くかで、自由の定義は変わります。


私は、やはり、先ず始めに、経済的自由を手に入れたい!!
その前に健康が一番。

あなたにとっても自由とは、何でしょう。


今日も素敵な一日となりますように。
ジャンル:
コーチング・マネジメント
コメント   この記事についてブログを書く
« 自分のペースで進めばいいじ... | トップ | 成長に年齢制限はない!年を... »

コメントを投稿

コーチング」カテゴリの最新記事